2014年1月 3日

きたきた2014 _0014604.jpg


・・・・・

待ちに待った2014年が来た。

こんばんわ。シンジです。


2014年という響きに驚きを隠せないが
事実2014年である。

これまでのボクの歩みは複雑な経緯をたどり、
過去自分がどうやって生きてきたのか、
自分自身 正直まとめ上げることが困難になってきた。

特にまとめあげる必要などないし、
困難であるからこそ解決する必要はないのだけれど、
やはり足場がゆるく感じる。

一度このゴミ捨て場のようなブログをしっかりと読み返すべきだと思う。

・

そういえば去年、
仕事を変え、土地も変えました。

引っ越しの翌々日から勤務開始ということもあり、
疲弊気味な新人という我ながら衝撃的なデビューを飾った後、
なんとか生存している。

新しい職場は社会人向けのビジネススクールで、
米国の会計士資格やMBAなどを売っている。
転職時に少しでも自身のアピールになるかと思い、
TOEIC800点 と記述したが、
入社すると周囲は900点台ばかりで嘔吐しそうになった。
しかも更なる資格を取ろうとしてみな何かを同時に学習している。
自分探し中の大学生ですか?と問いかけそうになって抑えた。

会社はなかなかサバイバルな雰囲気を醸し出しているが、
いざ評価的なサバイバルが本当に開始されたら、
まっさきに戦力外にターゲットオンされるのは私だと思うので、
もはやマイペースに徹することでなんとか呼吸を可能にしている。

会社で100人近く従業員がいるにも関わらず広報・広告担当が私だけ、
という衝撃的なまでの立ち位置のあやふやさから、
再度ゲロを吐きそうになった。
毎日 自己研鑚に余念のない同僚たちのなかで、
代理店ととり合ったり、
雑誌や新聞の広告物を作成している。

私は可愛いものやかっこいいものを作れたらそれが楽しい。


東京さんとはある程度仲良くなってきた。
最初は怖い人かと思っていたけれど、
実際もなかなか怖い人だった。

ただこの雑多な感じや、人だらけの環境も
ある程度の愛嬌を感じてきた。
東京さんはこういうふうにして一生懸命生き延びてきたのだ。
カッコよくあろうとする東京さん、今では少し好きです。


2014年になり、
今年は更に東京さんにどっぷりになるかと思うけれど、
好きなお店や息を抜ける場所なども見つけられてきた。
ボクはもう少し社会で頑張ってみようと思っている、ところです。

・・・どうでもいいこと、思ってもいないことをダラダラと書いてしまったが、
とりあえず「キーボードを叩いて指の筋力を刺激する」という日課を遂げた。

最後に今年の豊富ですが、
「成し遂げる!なにかを!」ということで
「終わらせたこと」を例年より多くしていきたいです。
仕事でもなんでも。


明日も元気ですー


at 19:48 | Category : | Comments [0] | TB [0]

2012年11月25日

更新休んでたくせに _0016518.jpg
「no name」

・・・・・

こんにちは。
シンジです。


時々自分の写真を見ます。

なんかの拍子で検索にひっかかってきてビックリしたり、
ユメウツツを自分で覗いてみたりします。

そのときによく思うのが、
写真のポテンシャルでして。

自分の写真の質については置いといて、
このブログを始めて早6年半、
これだけの期間に写真をアップしてきているわけですから、
過去の写真には、
当然当時のことを全く覚えていない類のものもあります。
かなりあるんです。

ファインダーを通して撮影したはずなので、
確実にそのとき眼で同じ風景を見ているし、
そのアングル、その角度の体制をとっていたはずなのですが、
当時のことを思い出せないんですよね。


撮っているときはいつもどおり
「結果としてどういう写真になるか」っていうことを考えていたと思うんです。
記念撮影のつもりじゃないはず。

当然自分好みの写真がアップされているわけですが、
そこに時間が挟まって客観性が増しています。

その感覚がむずがゆく、
郷懐的で、
寂しさやうれしさを感じます。

みんなに会えてよかったなと思います。
・・・遺言みたいだけど、死んだりしません。

完全におせっかいではあるが、
写ってる友達や近しい人達に、
当時の想い出としてプリントして配りたいような気持ちになります。


今の人達はネットばっかりしてるとか、
SNSやチャットでの人間関係がゲーム的とか、
いろんな意見はあるけれど、
ボクにとってブログがあったことは、
思った以上に人生の支えになっているような気がします。

結局、日常から離れられないのだから、
どんなものも現実の自分の支えになるしか、ないわけだ、と思います。


明日も元気じゃよ
at 08:12 | Category : | Comments [0] | TB [0]

2012年11月15日

じゃない _0016504.jpg
「みち」

・・・・・

元気じゃない。

一日一日を消化してます。
元気じゃないけど。


明日も元気じゃない!
at 23:18 | Category : | Comments [0] | TB [0]

2012年4月17日

アイデア _MG_2766.jpg


・・・・・

困ったことに時間がない。

シンジです。


日常の仕事では、
ルーチンな仕事の合間に、
アイデアを求められることが多くなってきました。

当然「仕事」の話ですので、
それは「ビジネスモデル」のアイデア。ということになるのでしょうが、
いかんせんその類のお話に疎いボクなのです。
自分の財布の中ですら管理は不行なのです。
500円玉が二枚入っていることもざらである。
なぜか財布にドングリが入っていることもあるくらいである。

他人のお財布の想像なんてできないし、
そもそもしたくもない。
でもまぁ、そこが労働の労働たる所以でして、
その労働のおかげで毎日コーヒーが飲めているのである。

毎度、適当に自分の興味のある話題を絞り出して、
「・・・これで、いかがでしょうかしら?」的な発言をし、
社長のお伺いをたてるのである。


話は少し変わり、
ボクが車の上での切磋琢磨から自ら転げ落ちて、
車輪の下にはさまってしまった理由も、
「アイデア」でした。

アイデアというものは、
自動車を作り、飛行機を作りもするが、
それ自体がとてつもない中毒性のようなものを持っています。
アイデアは、命題にもならず、
「他者の評価」という中身がなければ一人では直立できない袋のようなもので、
論理みたいにふるまって、宗教みたいに強力です。

青天の霹靂のようにアイデアがピカピカと光り、
気づけばボクはコロンと車から落ちていた。


ビジネス本、などを社長が持ってきては適当なときに読まされたりもするのですが、
大概において何一つ興味の持てないような内容に感じます。

本といえば小説である。という読書経験しか併せ持たないボクには、
「仕事の本」というものは、
あまりに応用的で実用的、かつ極めて著者の経験的なものなので、
なかなかすんなりと頭に入ってこない。

しかし時にはなかなか面白く感じるものもあります。

最近「ビジネスモデルジェネレーション」という本を読んだ(読まされた)。

内容は典型的なビジネス本でありながら、
なんともシリコンバレーな空気漂う内容でありました。
「アイデア」から「チームの作り方」「リソースの把握」「流通のあり方」とか、
日本の会社では実践に不向きではないかしら?
と思われるような内容がつらつらと書かれていた。

そこで、「最初のアイデアにとらわれすぎない」という話が登場した。
みな悩んでいることは同じなわけです。


アイデアの話に戻ります。

自らのアイデアに身震いするような経験、
誰しもが持っていると思います。

過去にも何度か経験したことがある。
制作物の全体像がビシッと目前に幻覚的に表れたとき、
もしくは受験時代に未知問題の解法の道筋が見えたとき。
子供のころに友人と遊んでいるときなどにも頻繁に起こったりしたはずです。

アイデアというものは、人を生かしも殺しもするけれど、
それはあくまで言葉遊びです。

そもそも「アイデア」には「ある程度の独自性」が必要だと思いますが、
その「ある程度の独自性」というものも、
さすがに四半世紀も生きると、あくまで「ある程度」であって、
真に独自なものは、結局のところナンセンスなのだということも知っています。

結果を含んでの意味なのだ。


仕事で「アイデアを出してくれ」といわれるとき、
自らの能力にセーブをかけていることに気づき、
同僚に申し訳なく思うことが多々あります。
ようするに真剣ではないのです。
当然、真剣な人間からはボクより鋭い意見が発せられる。

脳みそは消費財じゃない。
でも歳と共に処理能力は落ちる。

求められている類のアイデアを出し惜しみし、
結局一番大事なアイデアに、
ほかのアイデアをつなぎ合わせようとしている。


自らの脳みそがこしらえたアイデアが眼前を通過しそうになって、
必至につかもうとして車から落下したわけですが、
握っているものが「本物」であるのかを日々悩んでいる。
それも言葉遊びです。

結果としてあるのは、
アイデアをただ不安に握っているけれども、
気づけばこのアイデアに精神的に依存して、
なければ生きてはいけなくなっている。
そんな自分です。

総括するのなら、
信者がたった一人だけの宗教だ。

袋をつむいだら、
あと中身が満ちるかどうかがアイデアの価値である。
まだ他人に袋を見せてすらいないボクのアイデアだけど、
もはや客観的な把握が難しく思えてきたのは、
おそらく自らその袋の中に入って紡いでいかないといけないような、
分不相応で持て余すサイズの袋だったからだと思う。
なんとも馬鹿な話である。

他人を入れて満たすには無駄に大きいので、
空に飛ばして気球にしてしまおうかと、
真剣に悩んでしまうような価値しか、いまはないのだと思う。

ボクが袋の中で悩みながらチマチマと布を縫っているのを眺めながら、
出来上がったらその袋の中に入ってみたいと言って、
たった一人、外で順番待ちをしている人間が近くにいることが、
なんとも心強く、かつその存在に少しビビッてしまっている自分がいる。


明日も元気!
シンジでした。
at 02:46 | Category : | Comments [0] | TB [0]

2011年11月 5日

下手こそ 111104.jpg
「noname」

・・・・・

今日も鉛筆を握る。

こんにちは。シンジです。



「字の上手い下手」と言えば日本人なら誰しも共感できるトピックである。

「なんとなくブログを更新しようと思った矢先のことだが、
我ながらなんと良い話題を思いついたことか」
などと自画自賛しているのだけれども、
良い話題なのは確かだけど、これがまた難題なのです。



知っている人は知っている、
知っていても何一つ得などしない情報を提供すると、
シンジはメモ魔である。

ことあるごとにメモを取る。

何か思いついたりすると、例えそれが交差点でも必死でメモをとる。

それが仕事に生きたりもすれば良い習慣なのだが、
肝心の仕事に関することは、まったくメモを取らないのです。

報告会などでも、
「シンジくん、先方からあの案件に関してうんたらかんたら」
みたいな連絡をせっかく頂いているにも関わらず、
シンジはうんうんと馬鹿みたいに頷いているだけである。
周囲の人はみなそういう時にメモを取るのだ。

シンジのメモ帳を見てみると、
本人の浅はかさと似通った浅はかな文章がひしめき合っている。

「キャップと頭の間にタオルを挟むと、なかなか不潔そうだ」
とか、
「散髪ばさみ 意外と安い(裏とり済)」
とかである。

まぁ、内容はともかくとして、
仕事中や家、散歩中であれ、
シンジはとにかくメモ帳と鉛筆は持って歩いている。
そしていつもみたくメモを取る。

一日に何度あるか分からないメモチャンスだけれども、
そういうときに、嫌でも気になることが、
「字の下手さ」である。



継続は力なり。

残念ながらシンジは物心ついたころから、
文字を書いているのだ。
誰しもそうだが。

書き続け、したため続け、
早四半世紀である。

そろそろチカラになってくれてもいいものだけれど、
ボク書いた字たちは、
一向に達筆へと変身する気配がない。
うーん。なぜか。



ところが話題はパクチーさんである。

ボクがパクチーさんに出会った6年前、
パクチーさんの文字はなんとも締まりのないものだった。
いわゆる丸文字である。

女子高生のノートに書いてあるような文字が、
彼女の大学ノートを埋めていた。

ところがつい先日、
彼女の書いた書類をチラッと見てみると、
そこには華麗に変身を遂げた「大人の字」があった。

書に詳しくはないので、上手に表現はできないが、
ビシッとしているのだが、無駄な力がグッと籠っておらず、
キチッと各文字のサイズが揃っているのだが、はらうところはバシッと大胆にはらう。
などと言うべきだろうか。
ミスター風に言うと、そう言うべきだろうか。



対してシンジはと言うと、
シンジを漢字で書くと「慎司」となるのだが、
シンジが署名する際には、
その「司」の右下の部分など、ここぞとばかりに下に伸びる。

そりゃもうズバッと伸びる。

伸びに伸びて、うんざりするぐらい下へ垂れ下がったあと、
ようやくハネる。
結果、「司」が一本足の提灯お化けみたいになる。

その長さたるや、
その縦線を使って「司」の下にもうひとつ「司」を書けるくらい長い。

それが繊細さを併せ持つものなら良いけれど、
誰が見ても、
「・・・ここぞとばかりに力を込めて」と感じるものなのだ。

この「慎司」の「司」をズバッと下に伸ばし続けて20年近く、
可哀想なのは漢字の方だ。
「司(つかさ)」など、意味・響きともに素晴らしい漢字なのだが、
20年近くもズバズバと右下を伸ばして書かれ、
提灯お化けにされた「司」は有に千を越えると思う。

「司」自身も「・・・こんなはずでは」と思っていると思う。



そんなボクとは対象的に、
パクチーさんは気付けば「大人の字」を手に入れていたのだけれど、
そのショックたるや、とてつもないものでした。

そこにあったのは「文」であった。

ボクの字を改めて眺めてみると、
一文を構成する漢字かな達が、
それぞれ「我が我が」と主張を繰り広げている感がある。
「ボクが主役だ」「いやオレだ」と内部で侃々諤々な文である。

それに対し、パクチー作「大人の字」は、
各文字達のチームワークにより、一つの「文」を形成していた。
「One for all, all for one」だ。
比べ、シンジが生んだ文字達は、
一銃士がただ偶然街中で三人揃ったようなデコボコっぷりである。


パクチーさんの字は短期間で見事に変身を遂げていたのである。
その事実にシンジは驚き、悔し涙を流した。



低能力の自覚なしに字の上達はあり得ない。
継続は力は嘘である。
下手こそものの上手なり。が真である。

このまま慎司の「司」を伸ばし続けては、
余生笑われて過すことになる。

字の練習と、過去に量産した下手な字達への供養を兼ねて、
シンジはいつも以上に丁寧に、
交差点でメモを取ってみた。

「なか卯のおさじは、非常に食べやすい曲面。何が違うのだろう?」
と書いてみたが、
なんとも下手な字に、しばし立ち止まりウンザリしてしまった。

いや、これからなのです。
下手こそものの上手なれ。
自覚したいまがスタートラインです。

最近、メモをいつもより丁寧に書くようにしていますよ。



では、また明日!
明日も元気!

at 03:14 | Category : | Comments [0] | TB [0]

2011年10月 3日

言葉にならず。 x1005.jpg
「夏日に鉾」
Camera:
Lens:
Film:

・・・・・

本を読まなくなった。
映画を見なくなった。

こんばんわ。シンジです。



過去にも話した事があると思いますが、
シンジは早熟だった。
けしてシモな話ではない。

いまのシンジの脳みその9割型は、
小学5年生の時に出来上がっていた。

当時はそれなりに大人びた少年だったのだけど、
言い方を変えると、当時既に頭のそれ以上の成長を諦めたとも言えます。

母親が映画好きで教育熱心だったこともあるが、
小中高と、よく映画を見た。

いまでも2000年くらいまでの映画なら、
まあまあ詳しいほうだと思う。
俳優や監督には疎いが、
ツタヤなどのレンタルビデオ店に行くと見たことのある映画がかなりある。
数え上げたら300くらいは置いてあるのではないかしら。
当然マイナーな映画やDVDになっていないものは置いてないので、
人生で視聴したものはその倍以上はある。

おかげでシンジの脳内の映画史はかなり古典的で偏っている。
お勧めする映画と言われても中々絞りきれないし、果たして薦められるのかも分からない。

「タクシードライバー」が一番好きな人とかだと、
この感情が分かると思います。
となりの可愛い子に「これ最高!」と薦められるでしょうか?
ボクは躊躇して、デニーロのコメディを薦める。

2000年以降、映画は月に1、2本くらいしか見なくなり、
おかげで、みんなの「あの映画おもしろかった!」的な話には全くついて行けていない。
映画好きだけど映画通ではないのだ。

映画を他の人と見る事は稀だし、
何よりある時からプツリと見なくなったのである。

いまでは好きな俳優が出ている映画くらいしか、
見なくなった。



「冷める」という感覚とはまた違う。
「飽きる」とも違うのです。

ある日、急に、感じるものがあったのです。

急に「オリジナリティー」にばかり目がいくようになった。



小説もそうだ。
昔は馬鹿みたいに次から次へと読んでいたのだけれど、
高校のあたりから、一気に読書の時間が減りました。

大体の流れが掴めるようになったこともあるし、
少しでも作者の本性が見え隠れすると、
その善し悪しに関わらず、もうダメになってしまった。



「乗せられてる感覚」に少し近い。

アマノジャクな性格のせいかもしれないが、
逆に「オリジナリティー」や「芸術性」にばかり富んだ作品も毛嫌いするようになった。
そこにも案配の必要性はあるのだ。

上手く言葉で表現は出来ないけれど、
結果、入力を出来るだけカットした性格へと変化しました。
不思議である。

人の思惑や宗教性などがベースになっているもの。
それは映画や本を含め、
社会の工業製品すべてである。

音楽のコード進行と感情変化の関係が、
一般的な日本人とまったく違う人間がハリウッド映画を見ても、
何一つ楽しくないと思う。
気付けば映画が終わっているだろう。

全ては社会文化が個人の脳みそに刷り込んだ経験をベースとして作られている。
それを命中精度の高い効果として狙って作っている。

泣いていれば悲しい。
笑っていれば楽しいのだ。

それを、楽しくて泣く、悲しくて笑う、にしても、
全てをひっくり返しただけで、
同じ記号である。

そこを一旦、絶ってみようと思ってから、
気付けば10年近く経ちました。

いまでも時々手に取る本や、見る映画などは、
おそらく10年前のボクでも同じ予想の元にみるだろうと、いうものばかりで、
そろそろ馴染んでもいいのではないだろうか?と思っても、
なんともアマノジャクにそれを拒むのである。




ビートルズより、ローリンストーンズより、セックスピストルズより、
thank you for ramones

みんな同じ感覚を持った事はあるだろうけど、
いつも同じところで引っかかる。

せめてもっと大きく、響く声が出せるような、
人間になれたらな。
総理大臣ぐらいの。
at 23:10 | Category : | Comments [0] | TB [0]

2011年10月 2日

未来 _0015444.jpg
「station」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

とにもかくにも、
・・・こんばんわ。シンジです。

毎度のことなのだが、当然ネタなど考えている暇などなく、
今日は思いついた順番に記述していこうと思います。
巷のユメウッツァーの間では、「徒然タイプ」と呼ばれている更新である。

今日は徒然タイプでいく。



コーヒー豆を挽き、
汚い台所に立つ。

そしてこれまた汚いヤカンでお湯を沸かす。



さぁコーヒーカップはどこかいな、と思った矢先、
前日飲み残したコーヒーの入ったままのカップを見つけた。

飲み残したカップを放っておくと、
中の液面部分から少し上方に、まるで年輪のような模様が現れる。

その液体がコーヒーであれば、
まるで土星の輪のような模様が発生する。
輪の中心には残った漆黒のコーヒーが見える。

夜も更け、古都の片隅にあるボロアパートの一室で、
シンジはその土星的コーヒーを見ながら、佇んでしまった。
そして考えたのである。



例えば、エコ、そして震災による電源確保の難しさ。
そこで、バッテリーを内臓した車が、移動電源として注目されました。

いやいや、ハイブリッド車だって負けてはいない。
中額高額所得者がこぞって買いあさったハイブリッド車。
業界全体の石油依存度が考えれば、
エコロジーへの貢献度は計り知れない。

いやいや、わざわざバッテリーを内臓しなくていい。
(開発も面倒だし)ハイブリッドなどという複雑怪奇な車を作らずとも、
既存のディーゼルサイクルをカスタマイズして燃費を上げよう。
そうやってベンツなどのクリーンディーゼルが脚光をあびた。

・・・何か忘れてはいないかしら。

そう、燃料電池車である。
最近生まれたばかりのゼロ年世代は知らないであろう。
20世紀に未来の車としてもてはやされたシステムである。
水素をそのまま積んでしまうというまるでロケットのような車のことです。

すっかり忘れていたけれど、あれはどこに行ったのか。
水しか排出しない夢のようなあれは、どこへ行ったのかしら。

そう。みんな気付けばうっかりすっかり忘れてしまっていた燃料電池車。

この空しさ、千年の孤独とまではいかないが、
なかなかの可哀想さである。

当然、この話はたとえ話である。

その燃料電池車は、当然ボクのことだ。



全てがセルフに閉じこもったボクは、発信の機会を極めて少なくして生活してきました。
結果、ブログのことなど全く忘れてしまっていたのです。
日々、自分の成せることを精一杯成してきたのですが、
小さな遊び心を忘れてしまっていた。
人にいれてもらった方がコーヒーは美味なのです。

ボクの思考はコーヒーから土星へ飛び、
更に遥か先にある天王星へと向かう。

将来、サザンクロスに向かっているつもりが、
石炭袋で降りてしまったりもするかもしれないが、
すべては出たとこ勝負だったはずである。

古典と言われようが、
開発コストに見合わないと言われようが、
燃料電池車は開発され続けているのである。

答えを探しているつもりが、
答えの出し方のみに囚われていたりもするだろう。

何が言いたいのか、分かってもらえたかしら?

ボク自身、自分が何を言っているのか、全く分からないが、
なんだかまとまったような気がするので、
今日はここらへんでお開きにしようと思う。

それではまた明日!!
明日も元気!!
at 21:24 | Category : | Comments [0] | TB [0]

2011年8月28日

伊能シンジ _0015250.jpg
「no name」

・・・・・

猛スピードで過ぎて行った8月であった。

覚えている人はいますか?
シンジです。



8月の間は、働きに働き、
気付けば体調を崩したり、
夏休み盆休みなど全てを完全に無視して突っ走っていました。

小さな思い出を語ると、
食品サンプルの工場に弟子入りして「食べられないパフェ」を作ったり、
精神崩壊して比叡山延暦寺に足を運んで「梟の城」ごっこをしたりと、
仕事外も中々多忙だったのである。

「エヴァンゲリオン新劇場版Qが公開されたら本気出す」
と思っていた矢先、
同映画の公開日が2012年秋だと発表されて、
あまりの未来さに絶望し、会社を辞めようかとも思った。
2012年秋にも人類が繁栄を維持している保証もない。
アスカのプラグスーツの補修位置とか、どうでもよくなってしまった。



書きたいことは数多あれど、とりあえずマイブームの報告だけはしておこうと思います。
大事なことですので。

それがこれ。

山佐(YAMASA) ゲームポケット万歩 新平成の伊能忠敬 ピンク GK-700P山佐(YAMASA) ゲームポケット万歩 新平成の伊能忠敬 ピンク GK-700P

山佐(YAMASA) 2011-04-20
売り上げランキング : 1602

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「万歩計 平成の伊能忠敬」である。


博学であろう皆様は当然知っておられると思いますが、
「万歩計」は「山佐」の商標である。
つまり万歩計と名乗れる製品は山佐さんの専売特許なのです。

その山佐から満を持して送り出された最新の万歩計がこの「平成の伊能忠敬」である。

従来の万歩計と何が違うのか?
歩いた距離に応じて、
万歩計の液晶画面に日本地図が出来上がって行くのである。
そこがこの商品の醍醐味である。

東京からスタートし、北は北海道、南は九州まで海岸線を歩き続け、
最後、また東京に帰って来る。
購入した直後は、液晶画面に小さなドット1つしか、描かれていないけれど、
携帯して歩くにつれ、ドットが連なって行き、歩いた距離分の海岸線が描かれて行く。
所謂「伊能忠敬」の疑似体験を可能にする万歩計である。



職場の先輩が仕事中にアマゾンでこの製品を発見したところから、
シンジと伊能忠敬の関係は始まりました。

「おもしろそう!!みんなで買いましょう」
という先輩の一言で、シンジを含め、日が変わろうとする時間に職場に残っていた3人が、
みなポチっとした。



翌日職場に佐川急便が同じ万歩計を3つも運んで来てくれた。
わざわざ佐川ダッシュで3回も伊能忠敬を運んで来てくれた。

箱を開き、実際に触ってみると、
これが意外にも安っぽい。
製品の外形を成すプラスチック感、なかなかな安っぽさである。

ただ、冷静に考えると、万歩計には軽量性は欠かせない。
この素材感は万歩計総本山である山佐の結論なのだろう。
シンジは、「すぐ壊れそうですね」という言葉を飲み込んだ。



過去に万歩計を持ち歩いた経験のないシンジは、
その日、万歩計デビューを果たした。

これが意外にも楽しいのです。

思っている以上に日常で歩行していることに気付いたり、
足が棒になるくらい歩いた日でも、実際には2万歩くらいしか歩いていなかったりと、
「歩く」という行為を再認識させてくれた。

気付けば、朝に家を出る際の「忘れずに持って行くものリスト」の中に、
しっかりと「平成の伊能忠敬」が含まれていた。



ただ、肝心の「日本地図」が、一向に進まない。
「日本地図」の表示以外にも「各都道府県」の表示ができるのだが、
いつまで経っても「東京」から出られない。

そしてついに千葉県に突入したと思ったら、
万歩計デビューしてから半月が経っていた。

基本的にはデスクワークであることをいいことに、
ウォーキングに疎いことは自覚しているが、
これはあまりにも遅々としすぎてはいまいか?

東京で半月だとすると、
単純に47都道府県で考えても、
日本地図作製には2年はかかるわけである。



そしてつい先日、
製品への不信感が臨界点に達し、
シンジはついに説明書を開いた。

そこには衝撃的な事実が書かれていました。

「東京:56km」
「千葉:550km」



「神奈川:347km」
「合計:19044km」

・・・!?
え?

「つかまさ・・・いや!!おちつけ」
シンジは大学受験ぶりに脳みそをフル回転させた。

東京で半月かかったとすると、
全国津々浦々廻るには190ヶ月ほどかかる。

つまりは16年かかるのだ。

・・・。

どうしたものか。
軽い気持ちで始めたのに、ライフワークを余儀なくされてしまった。
16年というと、
エヴァンゲリオンテレビ放送がスタートしてから、
新劇場版Qが公開されるまでの期間だ。

職場では相も変わらず、
ボク以外のタダタカー達が
「私やっと千葉に入ったわー」とか
「私なんてとっくに千葉やでー」とか言っている。

・・・伝えた方がいいのかしら?
「そのペースだと15年以上かかりますよ」と。

シンジはとりあえず、その事は忘れることにして、
毎日、伊能忠敬をポッケに入れている。



ちなみに言っておきますが、
実際には「スピードモード」のような機能がついています。

つまりは実測距離ではなくて、
短めに日本地図を完成させられます。

シンジ達は原理主義的に「実測モード」を選んでしまったので、
このような悲劇の最中に投げ込まれてしまいましたが、
飛脚の方以外は、スピードモードをお勧めします。

楽しいですよ。伊能忠敬。



ではまた明日!!
明日も元気です!

at 18:36 | Category : | Comments [0] | TB [0]

2011年5月 3日

楽しいシンジ少年 と シンジ先生の反省 _0014955.jpg
「no name」
Camera: RICOH GR-DIGITAL

・・・・・

ゴールデンウィークが返上になることが決定し、
残務に急ぐ必要もなくなったボクは、
仕事中にひとつ思い出すことがありました。

「先生」と呼ばれた時期がある。

・・・長い話になってしまったのですが、
特に内容はありません。
備忘録のようなものだと思っていただけると幸いです。







昔、家庭教師をしていたことがあります。
昔と言っても、二十歳くらいのときの話です。



ボク自身の中学受験の経験が無謀にも買われて、
小学生の家庭教師としてあてがわれた。



元々、「子供が好き」というわけでもなく、
どちらかというと、出来るだけ子供を避けて歩いている。

また、「指導」「教育」というものが、いま現在齢26にしても、
苦手中の苦手というボクである。
いまでも後輩を避けて歩く癖がある。

そんな人間が家庭教師になる理由はたった一つ。
すべては金の為に、家庭教師を引き受けた。





生徒の一人は、小学六年生のクリクリしたボウズだった。
Yくんと言う。


彼の家は、京都市の南の方にあり、
建築事務所を営む裕福な家庭であった。
ボクは長い間電車に揺られ、週に2度、彼の家に通った。

Yくんは成績優秀で、塾にも通っているのに、
おかあさんの野望に巻き込まれ、更に家庭教師まで付けられてしまう。
というかなり可哀想な少年だった。

Yくん(のおかあさん)がここまで学業へのインフラ整備に余念がないのは、
Yくん(のおかあさん)の志望校が、関西で一番優秀な中学だからである。



ここまで勉強をしているYくんだが、
実際、本当に頭の良い少年だった。

教えることへの理解は早く、応用力もあった。
ただ、集中力がなかった。

ことあるごとに、私語(主にガンダムの話)
立ち歩き(主にガンダムの真似)
(ガンダムを見たことないボクへの)軽口。
とにもかくにも、落ち着きのない少年だった。


Yくんのおかあさん曰く、
「Yは夜も塾に通っているから、ストレスが溜まってるんだと思います。
長男なので、私たちもあまり構えずにいたのもありますし、
シンジ先生は、優しくしてくれるから、つい甘えてしまってるんでしょう。
いまのまま『勉強を教えてくれる友達』のように接してあげてくれませんか?」

とのことである。

「断る!!」
と言いたい気持ちを飲み込んで、
いつも余分にくれる交通費を頂戴して、
シンジは電車に揺られて帰った。



Y「シンジ先生。ガンダムくらいは見てないとアカンやろー」
シ「うーん、ごめん。・・・でもAKIRAなら知ってるよ!」
Y「誰やねんそれ!」








もう一人の少年Sくんは、これまた小学六年生だったが、
見事なまでにYくんとは逆だった。

Sくんの家はあんまり裕福とは言えないまでも、
けして貧乏でもない。
彼の家はYくんの家よりも、更に京都市の南の果てにあり、
巨大な団地の中に住んでいた。


Yくんとは全く違い、
彼は小学六年生の秋にして、自分で中学受験を志し、
親御さんは、息子の学業への熱意に戸惑うばかり。


ただ、受験勉強の期間が短いがゆえに、
Sくんの成績は良いとは言えなかった。

ただ、Sくんは本当に真面目で、
ボクの教えることを聞き漏らすまいと、
小学生あるまじき集中力を発揮していた。

Sくんのおかあさん曰く、
「Sが急に受験するって言い始めて、
もう本当に訳が分からなくって。
塾のことも調べてみたんですが、
やっぱりカリキュラムの途中から入学するのも・・・。
無理だと思いますが、息子も頑張っておりますので、よろしくおねがいします」

とのことである。

違う意味で
「断る!!」
とは言えない空気が、あった。


S「今日もありがとうございました」
シ「全然ありがたくない!!」
S「・・・(どういう意味だろう)」







最初はテンションのみで乗り切っていった。
さすがに中学受験の問題くらいなら、ボクでも分かる。
自分の中学受験時代の経験を思い起こしながら、
必死で教えていった。

ただ徐々に、色々と難しい問題が目の前にあることに、
気付き始めた。
おそらくもっと指導力のある人からすれば、
アホみたいな問題なのだろうけど。


Yくんは、本当に頭がいい。
頭がいいからこそ、いま集中すれば、志望校はともかくとして、
本当に有能な子になると思った。
ちょっとヤンチャだけど、弟にも優しく、性根は真っすぐの良い子だ。
ボクなんか足下にも及ばないような、器の大きな男になると思った。

ただ、いかんせん集中力がない。
ボク自身も、彼の話を無理矢理中断するのは気が引けた。



小学生にとって、話の終わりなんてない。
話を始めたらそりゃもう延々と続く。身振り手振りを加えて、延々と続く。
すでに同じ話は何度か聞いた気もするが、延々と続く。

おかげでガンダムを一度も見たことのないボクでも、
ガンダムシードのキャラクターを全部覚えた。

ボクのお気に入りのキャラクターはカガリだ。
見たことはないが、Yくんの話から察するに、さぞかし可愛いキャラだろう。
カガリは金髪で巨乳らしい。



Yくんを指導する場所は、
当然、Yくんの家、と思いきや、
実際はYくんの家の裏にある、Yくんのお父さんの作業部屋である。

それは蔵のような外見だが、
中に二部屋あり、「離れ」とも言えそうである。
少なくともボクの下宿よりも広く、居心地がよさそうだった。

中には、職員室にあるような机や、
製図用の机、製図機材、測量系の機材が、
ところ狭しと並んでいて、
その中の一つの机を使って指導していた。

当然窓などないので、
教えている間は、天井からつら下がった豆球と、
重厚な作りのデスクライトを明かりとした。

親の目の届かない場所ともあって、
Yくんはその部屋の中一杯を使って、ガンダムについて語ってくれた。

そこがボクの戦場だった。


ガンダムを見るのも良い。
シンジ先生に色んな話をして笑うのも良い。
シンジ先生もそれなりに楽しい。

ただ、定期的に集中してくれ。
Yくんは、もしかしたら、将来とっても偉い人になるかもしれないよ。


そう思って苦笑いするボクの横で、
Yくんは、ライトを使って、ガンダムの変身シーンを再現しつつ、
ガンダムへの愛を熱く語っていた。

そんな暗いYくんの勉強部屋だった。







Sくんはと言うと、
徐々にではあるが、受験生歴の浅さが露呈されてきた。

本気で中学受験をする小学生は、小学五年生あたりから塾に通い始め、
早い人では小学四年生から、一人で勉強を始めている人もいる。

小学六年生の秋から勉強を始めたSくんは、
基礎が完全に抜け落ちていて、
焦る本人は、
とにかく問題を解けるように、時間が許す限り必死で頭に詰め込もうとしていた。

シンジも珍しく必死だった。

守銭奴と名高いシンジにあるまじきことだけど、
契約時間を越えても、必死で教えた。

月の満ち欠けの時間、方向を理解せずに丸暗記していると分かるや否や、
地球儀に電気を当てて、身振り手振りで振り回したりした。

「小学生は頭が軟らかいから、少しでもインパクトがあると、絶対忘れない理論」
という理論ともいえない至極当然な事実を駆使して、
短時間で必死で基礎を詰め込んだ。

シ「ほら!!ほら!!このとき新月でしょ!?南中してるでしょ!!」
S「あー!はい。分かりました!なるほど」
シ「東芝!!」

ただ、なによりも時間がなかった。
たかが中学受験、されど中学受験。
試験範囲は広大である。

理科では、シダ系植物の名称から、諸金属の熱伝導率の違いまで。
社会では、坂上田村麻呂から、産油量の国別ランキングまで。

当然、これなんか受験勉強界の下っ端であり、沙悟浄と猪八戒みたいなもんで、
更に金閣・銀閣的なポジションに算数と国語もある。
牛魔王ともなると、中学受験の範囲を逸脱する。

Sくんには、指導をするよりも、時間をあげたかった。







「中学受験」というと、「お受験」に近い感覚を得る人も多いと思います。
そこまでして親は良い大学に行かせたいのかと。

ただ、当然だけど、
中学受験にもいろんな動機、考え、思い出があります。

うちの家は裕福ではなく、アパート暮らしでした。
ボクに受験をけしかけた母は、
「貧乏から脱出するために、投資する」
と言ってのけた。

最初は乗り気では無かったが、
小学五年生当時の担任の先生が、
「シンジくんは、実はすごい頭が良い子なの」と、
毎日のように買いかぶって(励まして)くれたことで、シンジ自身気を良くしたこともあり、
結果、アホな親のアホな子のシンジは、塾に行くことを快諾した。

我が家の家計簿はボクたち兄弟への教育費で火の車だったと思う。

シンジを今の髪型のまま、ただチビッコにした感じの、少年シンジは、
結果、中学受験を決意した。



そんなこんなで、突如、受験界の荒波へと飛び込んだ少年シンジは、
右も左も分からなかった。

親に聞いても「私たちはアホだから分からん。先生に聞きなさい」と言われた。
偏差値という言葉も分からなかったし、
まず「試験勉強ってそもそもなんだ?」って感じだったと思います。

ただ、ボク自身、受験は沢山の大きな経験の連続だった。

小五の夏に、特進クラスに行くことになったとき、
初めて一人で電車に乗った。嬉しかった。

鬼のように成績の良い子と、
消しゴム投げて遊んだのも楽しかった。

全国模試で、トップ10に入ったときは、
親も喜んでくれたし、ボクも誇らしかった。

そして、なにより、勉強が楽しかった。
いろんなことを知ることが、楽しかった。

「勉強が楽しいと思ったことを絶対忘れないでおこう」と当時思って、
いまでもしっかりと覚えているのだから、嘘ではない。
当時は、本当に楽しかったんだろう。



ただ、当然マイナスな部分もあるわけで、
シンジの食生活は、外食が中心となった。

学校が終わると、そのまま塾に行かねばならない。
夕日の差し込む東海道線に30分揺られて塾に行き、
帰りともなると、もう夜10時を回ることになる。

食事は、当然外食である。
コンビニでオニギリを買って食べていた。

都市部の中学受験生ともなると、
みんな当然のように、これを繰り返す。

別に家のご飯が恋しかったわけではないけれど、
最初は、「食事」ではなく「ただお腹を満たす」という、その行為に、
違和感を感じたりした。まだ小学生なのだ。



だけど、不思議だけど、
子供というものは、
どんな境遇にもすぐに適応して、
ときに子供の感覚のまま、
物事を無駄無く楽しみ尽くすものだと思う。

ボク自身の受験は、今思うととても孤独なものだった。

でも
夜十時に、人気のない下り電車の中で、
ちっちゃいシンジは、テープで音楽を聴いたりしながら、
窓の外を眺めて、その日新しく覚えたことを思い出したりして、
十二分に、楽しかったのだ。

シンジくんが本当に頭が良いのかは、
その後、十年間かけて疑問符が打たれまくることとなるが、
少なくとも、当時は、向学心でいっぱいだった。


 




SくんとYくんへの指導は、
指導なんて言えないようなものだったけど、
ボク自身の受験を必死で思い出して、
必死で楽しさを伝えようとしたものだったと思う。







・・・なんだか長くなったので、
続きはまた今度書きますね。
at 00:16 | Category : | Comments [79] | TB [0]

2011年4月 7日

地震 _0014855.jpg
「水兵さん」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

触れずに、触れずに、と思ってきたんだけど、
やっぱり触れずに日記を書くのも嘘だなと思って、
とにかく触れます。

地震と、そのあとについて。



ボク自身は、関西に住んでいるので、
被災どころか、地震の影響すら、
日常では感じられません。

関東の計画停電の影響で、
クライアントさんに都合がつきにくい。
それぐらいです。

買い占めもなく、
停電とは全く関係なく、
日常での変化は、一見してまずありません。



地震自体、
職場のテレビで、
速報を確認しました。

津波もヘリからの中継を、
職場のみんなで、ただただ見ました。
みんな何も言えませんでした。



いろいろと思うこともありますし、
考えることも沢山あります。

でも、完全に第三者だから思うことがありまして。

こういうことは、絶対に普段は書かないようにしてるんですが。すいません。



過去に政治家の自殺の際にも同じことを書いたと思います。けど。
二次災害のような話ですが。

とにかく、限られた人物を、
一時に責め続ける行為は、
出来るだけ、抑えた方が良いと思います。

相手が犯罪者でも、ならずもの国家でも同じです。

被災者の気持ちを考えろ、という言葉の意味も分かります。

分かりますけど、
いまでは、不条理な天災によっての被害者が圧倒的で、
また、人災と呼ばれるものによる被害者も、
残念ながら存在するのも事実らしいのですが、
いま、相手がどんなことをした人であれ、
言葉をもって集団的にリンチすると、
また、過去に繰り返したようなことと同じように、
社会全体で人を殺してしまうようなことに絶対になります。



今回の震災のニュースで、
すでに結構大きなショックを受け続けてますが、
これに足して、
人道に反したような行為を、
赤信号みんなで渡れば怖くない的な思想傾向で、
日々繰り返すようなことを、
さすがに、辛くてしょうがないです。

事実はなくて、常に解釈しか存在しない。っていう
19世紀の哲学みたいなものが、
この半月ほどニュースを見ていると、何度も実感します。

事実は
そのとき存在する解釈から逆算することしか出来ないものです。
このこと自体は論理的な思考です。

つまり、事実は解釈を生むものではなくて、
解釈が(確実に不確かな)事象を事実たらしめるものであって、
事実自体は、存在し得ないものなんです。
ある意味ニヒリズムです。

いまの現象は、
同じ解釈を全員が無条件に共有していることだと思います。
当然みんな似たような事実しか所有してないんです。

責められる人、人達は、
必ず後にそのときの解釈をかき集めて裁きをうけるわけですが、
いまは、
この読者だけでも、
意識した受け身を心がけてもらえると、
ボクの小さな総括が、
生きると思います。
偉そうに、本当にすいません。
でも言いたい。

「この解釈で合ってるかな?」
っていう疑問を常にもつことが、
普通の現代人の日常的な思考方法のはずです。

その擦り合わせで人を傷つけたり、傷ついたり、っていうのを、
後悔とか達成感とかの感情の起伏を引き起こして、思い出にするはずです。

未曾有の天災ですが、
このような二次災害は、
ボクみたいな若造でも過去に何度も見ています。

社会全体で過度な責任論を交わすのは、異常です。
やめてください。
見ていて、こっちが死にたくなります。
攻撃性が強過ぎます。



偉そうに、すいませんでした。
この記事に、批判等、ひとつでもありましたら、
すぐに削除したいと思います。
at 00:31 | Category : | Comments [139] | TB [0]

2011年1月18日

知った気でいるな!! _0012914.jpg
「no name」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

まぜまぜよーう!ミックスジュース!!
オマエはみんなエネルギー!!

ということで、こんにちは。
グレート・シンジ・パワーズです。



人生をもったいぶるな!って気持ちはあるわけですよ。
だけど、全部を感じてみたいんです。

スカートだってそうだ!
一度もスカートをはかないでいるより、
「変態!」と言われたって、一度はいてみて!!



まず家の中ではいてみて!!
想像通り心もとない感触に包まれる!
だけど想像もしていなかった感覚もある!
「え?トイレ超楽じゃない?」

スカートのまま外に出てみて!!
想像通りの「うわっ!変態あらわる!!」的な視線を感じられる!
でも、意外とほとんどの人は、
何も気に留めずにすれ違っていくから!!

そうすると、
全部が思い出にも感覚にも、
残っていくんだ!!



いくらでもバカにすればいい!!
でも、きっとこれをバカにする奴は、
一生、そうやって色んなものをバカにして避けて、
今持ってるだけの感覚を背負って、
死んで行くんだ!いまのまま!

この先、他の人から聞けば分かるような、
ネット上で、誰からでも聞けるような、
そんな記憶や感覚を、
さも自分自身固有の半生であったかのように思って、
過していくんだ!!

ネットで知ったものを、さぞ前から知っていたかのように話してるヤツらと、
なんら変わりない。

アナタにとって知識だけど、
ボクにとっては財産だ!
ぐねぐねと移り変わる世界観だ!

知った気でいるな!!



いまの自分をよく見つめてみなさいよ!!
「これからこういうこともあるかもなぁ、あぁいうこともあるかもなぁ」

ないよ!!
絶対ないよ!!

だって絶対オマエ動かないもん!!



・・・シンジは、
ご乱心です。変態です。

明日には、まともなユメウツツに戻っているはずです。

知った気でいるな!!(自分に向けて)
at 20:55 | Category : | Comments [425] | TB [0]

2011年1月 2日

シンジとスカート 前編 _0014688.jpg
「寿」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

年末のことである。
後輩のI君から電話がかかって来た。

「シンジさん、いま何か欲しいものはありませんか?」







こんばんわ。
シンジです。

寒いですね。
毎日。
嫌になりますね。人間界。







話は戻る。

「シンジさん、いま何か欲しいものはありませんか?」

なぜか突然、サンタさんからの電話であった。

I君は、取り柄が肩幅、自分の好きなところは首の太さ、
特技が風呂の湯を全て風呂桶の外へと流しだすこと、
というくらい、体積が大きく、かつ筋肉な男である。

「マッチョ」という単語をボクはよく使用するけども、
彼は「マッチョ」であり「巨漢」である。
顔つきも、戦国武将のように引き締まっている。
愛媛のミカン畑が生んだ、生まれる時代を間違えた男日本代表である。

いまの世の中、そんな肉体を必要とされる機会はそうそうない。
ましてや彼は薬学系の大学生である。
その肉体を生かす機会に恵まれない彼に、シンジも心が痛んだ。

きっと処方するお薬も、
「分量の単位が『一握り』」ってくらいアバウトだろう。
「そしたら、タミフル一握り入れときますねー」って感じだろう。
いや、偏見だが。

そんな彼が、まさかのサンタさんであった。

「シンジさん、何でもいいですよ?」



シンジは、みんなが思っている以上に、遊び心のない男である。

ゲームもしない、マンガも読まない。
テーマパークにも行かない。
服にも興味がない。
娯楽の類いには財布を開かないことで有名である。

先日までボクは、
「モンハン」を出会い系サイトだと思っていた。

基本的な情報は、全部ラジオから得ている。

シンジは普段、何に給料を使っているのか?
結果として、趣味であるCDの購入や、
急に美味しいコーヒーを飲みに行きたくなって足を運ぶ喫茶店、
大体、こんなものである。

サンタさんに急に「欲しい物」と言われて、
戸惑ってしまった。

ボクは、何が欲しいのか?







欲しいもの。
欲しいもの。



思いつくものが、
ひとつだけあった。

「なんですか!?言って下さい!!プレゼントしますから!!」

「スカートが欲しい」







・・・いや、聞いてほしい。
聞いてください。

不快に思う人もいるかもしれない。
男がスカートを欲しがるなんて。

気持ち悪く感じる人もいるかもしれない。
シンジがスカートを買ってもらうなんて。

でもまず聞いてほしい。



人には、人それぞれ、変身願望というものがある。

・・・聞けよ!!
まず聞いて行けよ!!

のび太がテレビに映ったSLを熱心に見入っているとき、
ドラえもんはなんて言いましたかっ!?はい!!そこのあなたっ!!

「のび太くんは機関車に、自分に無いものを求めている」
と言ったでしょう!!

そういう願望が人には備わっているわけです。漏れなくね。

他人の変身願望を否定するものは、
自分の価値観の狭浅さを知るべきだ。
コンタクトレンズをひっくり返したくらいの器だと思うべきだ。
道ばたに落ちてしまったら、もう発見できないくらいの器ってことです!

あなたが男なら、
「おうっ!!シンジはスカートが欲しいのか!?ガハハ!!ええぜよええぜよ!!」
ってくらいの人間性を併せ持つべきだ!!

あなたが女なら、
「あら?シンジさんはスカートが欲しいの?ふふっ!良いじゃありませんこと?」
ってくらいの慎みを持つべきだ!!

とにかくボクにもっと優しくしてくれ!
そんな目で見ないでくれ!!







「・・・す、すかーと、ですか?」

「うん。スカートが欲しい。スカートをはきたい」

「・・・一応、聞いておきますけど、ウエストのサイズはいくらですか?」

「えっとね、わからん。でもかなり細い」

「わかりました・・・」




シンジはスカートをはきたかった。
ただ、はきたかった。

なぜかは分からないけれど、
とにかくはいてみたかった。



I君との電話を切り、
師走に押し寄せる大量の仕事に追われつつ、
すね毛を剃りつつ、
シンジは、スカートのやってくる日を待った。

待ちに待った。

そしてその日はやってきたのだ。

シンジが前科を獲得するかもしれない、その日が。

(後編に続く)


at 18:43 | Category : | Comments [778] | TB [0]

2011年1月 1日

抱負。 110101.jpg
「叫んでみろ」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

あけまして。おめでとーぉぉぉぉおおお!!

・・・TOSHI風にね。



ってことで、2011年という年が開けたわけですが、
あれだけいろんな人達に、
「よいお年を」と言われたものの、
この年が、良いお年になる気配をまったく感じない。

という、年始からなんともネガティブで不快な言葉から始まりました。
それには、しっかりとした論理的かつ統計に裏付けされた理由がある。

あけおめ。シンジです。



毎年、年始の決まり事といえば、ブログで抱負を語ることである。

しかし、最近、少しこの恒例行事を恐ろしく感じてきました。



過去のことを書こう。

シンジは生まれてから24年間連続で、
「今年も現実を見ない」という目標を年始に掲げてきた。

すくなくとも、2004年から、
mixi、ユメウツツ、を通しての5年間、
毎年、バカの一つ覚えみたく、
この伝家の宝刀「現実と目を合わせない」を、
全世界生中継で、発表してきました。

その結果、
なぁなぁで進学校へ通い、
国立大学へ通い、
トモダチ沢山、成績優秀で過してまいりました。

シンジは将来、この国を背負い、
かつノーベル賞、フィールズ賞、芥川賞、ポプラ大賞、
すべてをシンジがかっさらって行くと、よく言われたものです。
処女作の題名は「ONAROU」と心に決めていたものだ。



しかし、変化は去年、2010年に起きた。

「なんとなく、語感から」という曖昧で抽象的な理由によって、
昨年、生まれて初めて、抱負を変えてみたわけです。

それが2010年の抱負、
「破壊の年」
です。



このX JAPANのライブみたいな抱負を掲げて始まった2010年、
自分でも驚くほど、全てを破壊しつくしました。
主に自分の人生を。

気付いたら大学院を休み、
自由人の道を選んでおりました。

人生単位で目の前に広がる全ての道という道を、
年始からブルドーザーで荒野へと変え、
気付けば年末になり、
「シンジの前には道はなく、
シンジの後ろに道が出来る」
という、この世の終わりのような風景が広がっていました。



パクチーさん曰く、

シンジ「大学院辞めようと思う」
パクチー「・・・うん。まぁええんちゃう?」

二日後
シンジ「辞めてきた!!」
パクチー「え?はやっ!?死ね!!」

っていうスピードで、過去の積み上げや、
これからの夢や希望や安定収入を破壊しつくしていたらしいのです。

こういう風に文章で軽く表現すると、
なんとも器の大きな将来が楽しみなマッチョみたいな、
そんな男に見えますが、
いまだ、ヒョロヒョロのボロ雑巾のような男です。





そんなこんなで2011年を、
一人、人生の荒野のど真ん中で迎えたわけですが、
自らこの一年間、ブルドーザーやショベルカーを乗り回し、
破壊しつくした人生の真ん中で、
気付いたら大晦日を迎え、初日が出、初日が沈み、
荒涼とした大地に、シンジは一人体育座りをしています。

「・・・ええっと、これからどうしよう」
という漠然とした気持ちが今更湧いて来て、
いま今年の抱負を迫られているわけですが、
もう怖くて、何も口から出てこない。

きっと元旦の魔力によって、
今発する抱負は必ず年内に成されるのだ。
過去25年間、そうだった。

おそらくいま、
「EXILEに入る!!」
とか書いたら、
きっと半年後くらいに、シンジはEXILEに入らざるを得ない状況になっているでしょう。

コワモテなマッチョに囲まれたシンジは、
踊ろうにもフラフラと寝ぼけた老人のような足取り、
歌おうにもEXILEの曲を一つも知らないという紛れも無い事実が立ちはだかるでしょう。

EXILEのコワモテ面々も、
「なんでこんな奴と一緒に仕事しなくちゃいけないんだ」
っていう絶望的な気持ちを抱えつつ、
チューチュートレインをするんでしょう。
シンジだけ上手にクルクルと回れない、チューチュートレインをね。

怖過ぎる。
荒野でシンジは頭を抱えた。



シンジは荒野で人生を振り返りながら思いました。
過去、無駄にストイックな人生を送って来たことを。

誰からも強要されていないのに、なぜか四半世紀かけて、
一人で賽の河原ごっこをしていた!

・・・そろそろ、良い目を見てもいいんじゃないかしら?



良い目・・・。
良い目・・・。

いまなら叶う。叶ってしまう。





ということで、絶対叶う抱負。
今年は・・・


「日本中でシンジコールが巻き起こる!!」


ということで!!

イメージとしては、
映画グラディエーターの闘技場みたいな場所の真ん中にシンジが立っていて、
客席から「うぉー!!!シンジ!!シンジ!!」って、ね、
そんな感じで頼みますわ。
できればシンジはマッチョな感じで。

そして来年2012年には名誉市民になろう。



ということで、今年もよろしく!!
明日も元気!!
at 20:44 | Category : | Comments [542] | TB [0]

2010年12月22日

メシを食う金のない人へ
「すしくいね」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

寒さに怯え、震える。



こんばんわ。シンジです。

二日連続で更新です。

いや、昔はこれが普通だった!!







・・・摩訶不思議なお店の話をしよう。

「餃子の王将」である。



おそらく一般的な知名度も、サイゼリア並みに高いであろう「餃子の王将」。

しかし、それが京都発祥の店列であることを知ってる人は、そう多くない。



当然、餃子の王将の一号店は、京都市内に存在するし、
何を隠そう、
我が父も学生時代に、その店舗で働いていました。

父は「コーテルイーガー!!ヨクヤキィ!」という叫び声を上げつつ、
お昼の戦争を戦っていたのだ。

ちなみに「コーテル」とは餃子。
「イーガー」とは「ひとつ」
「ヨクヤキ」とは「よく焼く」という意味で、
翻訳すると、
「餃子一皿、ご注文入りましたよ。パリパリに焼いてさしあげてね」
ということだ。



父と会話をすることは稀である。

年に2回ほど会うが、
会話時間は、合計3分にも満たないと思う。

ほとんどの会話は、
「シンジ、タバコもらうで・・・」
「うん」
とか、
「帰り運転、な」
「うん」
とか。

そう、このブログのヘビーな読者なら分かるでしょう。
あの北野武がグラサンかけてスーツを着たような父である。
イメージしづらい人は、
北野武監督のHANABIとかブラザーとかを見れば良い。
大体あんな感じである。

我が父の真似をしたようなコワモテが、主役をしているから。



だが、去年の年の瀬の夜、
車の中で、珍しく、父が口を開いた。

「シンジ、金がないときは、出町の王将、いけ」

・・・!?
珍しいことだった。
父のセリフのほとんどは、現在進行中の出来事に対するシンジへの希望、願望である。

だが、その夜の父は、違った。

「シンジ、金がないときは、出町の王将、いけ」

更に父は続けた。

「王将の社長の家に、ドーベルマン、おる」

・・・!?
何のことかさっぱりわからない!!

シンジはエンジンをかけて車を発進させた。



「王将の社長の家に、ドーベルマン、おる」

「バイトで、社長の家、バーベキュー」


・・・年に3分の会話、
だが積もり積もって、ボクが生まれて25年だ。

5×25で、
ボクはこの人生で父と既に2時間近くも会話していることになる。

だからボクには分かったのだ。

つまり、父は王将の社長の家で、
「バーベキューを作る」バイトもしていたのである。

つまり肉を網の上に載せて、ときおりひっくり返し、
社長をはじめとするお偉方のお皿に載せてさしあげる。というバイトらしい。

その際、社長亭の大きな庭で、
父が気になってしょうがなかった存在が、社長の愛犬ドーベルマン達だった。
ということらしい。

さぞかし怖かったのであろう。
ボクもドーベルマンは怖い。



そして、何より、
父から息子へと伝えられたもう一つの伝説が、
「シンジ、金がないときは、出町の王将、いけ」
である。

「出町の王将」

知っている人は、知っている。
その王将に、先日、ようやくシンジは、本当にようやく、やってきた。

それは父の「出町の王将、いけ」という謎の遺言から一年くらいたった、
午後だった。

職場の先輩に「一緒にメシ食おう」と言われなければ、
きっと一生足を向けなかったと思う。



お店に入る前、
店の窓に大きく張られている紙に書かれた文章が、
すべての答でした。

「メシを食う金のない人へ」
と、なんとも悲しい言葉から始まる。

「メシを食う金のない人へ
当店で、お腹いっぱい食べれます。
ただ、その後、30分間、お皿を洗っていただきます」
とある。

「・・・ダ・ヴィンチ」と呟きそうになって、
あまりのどうでもよさに、やめた。

シンジは、1年かかって父の遺言のくだらなさを理解した。



店内はとてつもない汚く、暗い。
「カイジ」とかに出てきそうな店舗である。

地上にありながら、アングラ感が半端ない。

先輩の
「店に入る前に、大体注文決めとけ。
中にメニューとか無いから」
という有り難い助言の通り、
席にメニューなどない。

壁に
「熱血甲子園:950円」
とか
「チャーラー:800円」
とか、
とにかく適当に貼付けてある程度である。

座る席によって、見えるメニューも違う。
本当に不必要なゲーム性に戸惑うこと請け合い。

ちなみに熱血甲子園とは、
辛い中華を適当にまとめたセットだ。



席に座ると、足下に散らばっている新聞紙が気になる。
荷物をかけるフックなどないので、
シンジはしょうがなく、新聞紙の上にカバンを置いた。

シンジ「天津飯と餃子」
先輩「ココニバン」

・・・!?
ココニバンとは、何か!?



明らかに地球人とは思えないような戦闘力を持っていそうな店長が、
料理を作っている。

そこでシンジは見てしまった。

なんだかよく分からないレトルトを!
それは銀色に光っていた。

それを皿の上からかけて、
こっちに持って来る。

「はい。ココニバン」
そして先輩がガツガツと食べ始めた。

・・・それは、カレーだった。



皿を洗えばタダ。
そんなことは本当にどうでもいい。

カレーを出す王将。
店内は世界の果ての風景のようで、
なぜかジャズがかかっている。

すべてがケタ違いの王将だった。

余談だが、シンジは天津飯を注文する際、
店長に「甘め?辛め?」と訊かれ、「甘め」と答えたら、
とてつもなく甘い天津飯が出て来た。

きっと「辛め」を選択したら、
とてつもなく辛い天津飯が出て来ると思う。

「甘め?辛め?」と訊いているときの店長の目は、
「『普通』って答えたら殺す」っていう目でした。











京都の王将各店舗は、昔からの付き合いがある。

社長の知り合いの店舗。
そういう類いの店もある。

その結果、独自の進化を辿り、カオスを突き進む京都王将。

正直ボクは、普通の王将の方が好きだ。



明日も元気!
at 20:24 | Category : | Comments [950] | TB [0]

2010年11月20日

シンジはシンジ以外が良かったと思った。例えばケンジとか。 R0011541.jpg
「ぶらさがり」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

真木よう○・・・という人物をご存知だろうか。

・・・こんばんわ。シンジです。



つい先日、真木よう○さんに会った。

注意しておきますと、
別にボクは超大物業界人とかではなく、
京都の一般的な一般市民です。
特徴は一般性のみ。というくらい一般人。

そして、この話は悲しいノンフィクションです。
そして伏せ字なのには、とくに理由はありませんが、
彼女の熱心なファンの方などに、このブログを発見されると、
なんか怖い。というビビリ精神の現れです。



偶然の出会いだったのです。

先日、とある神社のイベントにお呼ばれしまして、
当日が日曜日だったこともあって、行ったのですよ。

ボクはスタッフ側の場所で、
一人ボーッと神社の柱にもたれてボーッと立っていたんですが、
途中から、真横に彼女が立っていたんですよ。

今思うと、30センチくらいの距離で方を並べていた!



そして悲劇的な事件が起こる。というか、
起こしたのはボクなのですが、

ボクはその人を真木よう○さんと気付かなかったのですよ。
チラッと横を見たら「綺麗な大学生だな」って思ったくらいでして・・・。



そのとき、真木よう○さんの服装のね、
細身のジーパンのくるぶしの辺りにね、
ワシャワシャって、でっかい毛玉みたいなんがついていたんですよ。

それを見たバカでアホなシンジが、
「・・・あったかそうな靴下ですね。
ロバのロシナンテって、そんなんでしたよね?」

ってね。

ってね!!怒


すると、その綺麗なお方は、
「私服なんですよ」

「・・・そりゃそうでしょ」
そんな格好で出社する奴、おらんだろう。と。

更にその綺麗なお方は、
「これ靴下じゃなくて、デニム側についてるんですよ」

・・・ふーん。
女の服はようわからん。とバカシンジの内心。



するとね、
MCの人がね、ゲストの紹介をします。
と言ったらね、
その綺麗な大学生っぽい人がね、
スタスタ歩いて行ったんですよね。

「げんざい龍馬伝のお龍さんを演じていらっしゃる〜うんたらかんたら」
って紹介でね。

・・・もっぱら唖然中シンジ。







女の人に限らずね、
シンジの会話って、本当にいつも適当なんですよ。

日頃の行いが悪いとね、
いざというとき、出ますよ。

いや、マジで。



・・・この事件が起きてから、
実は一週間くらい経つのですが、
ブログに書こうと思って、
メモまで残しましたからね!!ボクは!!

「真木よう子、靴下、あったかそう、ロバ」って。

ということで、
こんな適当な人間も生きています。
みんなの相対価値も上がったね!!

ってことでまた明日!明日も元気!!
at 23:39 | Category : | Comments [1103] | TB [0]

2010年11月 3日

なぜかしら。 _0014604.jpg
「Prison」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

・・・我ながら、
激動というか、アップダウンの激しい1週間でした。

こんばんわ。シンジです。



最近、家での仕事も外での仕事も、
全部デスクワークなので、
目が、液晶に疲れている。

そして、久しぶりにYUKIのアルバム聴いたら、
超絶いい曲でした。
PRISMICは名盤。



・・・・・Walkman的な何か・・・・・

・Counting Crows / Saturday Nights & Sunday Mornings

Saturday Nights & Sunday Mornings (Eco)Saturday Nights & Sunday Mornings (Eco)
Counting Crows

Geffen Records 2008-03-25
売り上げランキング : 78045

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

YUKIの話をしといて、Counting Crowsです。

息の長いバンドですが、
なんだろう。
Counting Crow入門。みたいなアルバムです。

昔から好きな人の中には、
「聴きたいのはこんなんじゃない」って言う人も多数。
友人にも多数。

ただ、個人的には、
Sunday Morningsと言われる後半パートはメチャクチャツボです。
Saturday NightsパートのM06のCowboysとかもカッコいいですよね。

ってことでお勧め。



ってことで、また明日!!

明日も元気!!
at 17:01 | Category : | Comments [932] | TB [0]

2010年10月30日

それはそれは大変な旅でした。 _MG_2745.jpg
「no name」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

掃除・・・

掃除をした。
それはそれはすごいことになった。

こんにちは。シンジです。



我が家は六畳のワンルームです。
大学時代から住んでいるので、
もう6年目ですね。

そして自他ともに認めることですが、
うちはモノが多いんです。

本や書類、CDやゴミ。
部屋にすべてを敷き詰めたら、
六畳の部屋が一メートルくらい底上げされるんじゃないか、
ってくらい多い。

もし、明日、シンジが何故かダンベルを購入して来たとする。
我が家のドアをくぐった瞬間、
この古いマンションは我が部屋を中心として、圧壊すると思います。
もうね、ジョーンズ博士の嫁が聖杯を運び出そうとしたときみたいにね。



掃除を初めて2時間経った午後8時。
シンジはね、気付いたよね。
部屋から出られなくなったことにね。

これを読んでいる人、
自分の大学時代を思い出してほしい。

たった六畳のワンルームに、家の全ての要素が詰まっているわけですよ。
しかも、あなたが住んでいた部屋に比べ、
シンジの部屋は、モノが3倍くらい多いと思ってくれて良い。

シンジは大掃除にあたり、まずベッドの位置を移動させようとして、
棚や机・忌まわしき書類どもをベランダや台所へ一時避難させていたのだけど、
不覚にも退路を絶っていた、というか、
まぁ、つまり、部屋から出られなくなったんですよ。

一人ではどうにもならん、誰か助けにきてくれ。
家のドアを開けてそっちからも掘削してくれ。
と思ってTwitterで「ボスケテ」と打つも、
誰ひとりとして反応してくれない。

オマエラ!チリの作業員の時はあんなに心配してたのに!



で、シンジは図らずも一人密室に取り残されてしまったわけですよ。
回りを見渡すと、無限に書類の海、そして移動できたベッド。

・・・とにかくこの書類達をどうにかすべきだろう。

ただ、中身を見てみると、
冊子を作ったときの青版とか、
ラフだとかが、書類の半分くらいを占めているわけです。

・・・捨てたい。

とにかく、一枚一枚吟味して捨てて行くことにしました。

正直ね、無限にあったわけですよ。
書類達が。
非常に骨の折れる作業でした。
そして、過去の制作物の関係書類の半分以上は、
見たくないくらい恥ずかしいものなんですよ。

死ぬかと思うくらい恥ずかしかったです。
気を抜いたら、ポエムみたいなん出て来ますからね。



そこでね、
不思議なモノが出て来たんですよね。

漫画の生原稿なんですよね。

「・・・これは」
と思って、脳内で一生懸命ググってみると、
前に自分が描いたものだと分かったわけです。

正確には、漫画を作りたかったわけじゃなくて、
動画の素材として生原稿っていうものが必要だっただけなんですが、
その漫画をよく読むとね、
意外にもしっかりとストーリーがあるわけですよ。
無駄にね。

・・・まぁ、恥ずかしくて、捨てましたよね。
自分が過去に描いた漫画を読むという、
マジで究極に無駄な行為をしたことを恥じつつね。



まぁそんなこんなで、
エンターテイメントに事欠かず、
たった六畳の部屋を掃除するのにね、
まる一日かかったよね。
ほとんど捨てましたけどね。

・・・ビフォアアフターの写真撮ったんだけどね、
載せるのも恥ずかしいので、
想像で補ってほしいです。

ということで、また明日。
at 15:08 | Category : | Comments [1284] | TB [0]

2010年10月22日

気合だ。
R0011275.jpg

「それ町」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

とにもかくにも、シンジです。
こんにちは。

音信不通シンジです。



書きたいことがたくさんあった。あったんだけど、
あれれれ。

・・・とにもかくにもです。
とにもかくにも、
昨日まで、本当にきつかった。仕事が。

そしてこれから1週間は、
大きな山場になります。
というかターニングポイント。

なにごとも、気合だ。

懐かしい映画にクールランニングって映画がありますけど、
心情的にはあぁいう感じです。

弱小と言われているけれど、
もし、一回でも勝てたら、
シンジは、まず彼女に、
何かプレゼントでもしようと、
今日、喫煙所で思いました。

この前ロフトで見た、
音楽にあわせて踊る猫のヌイグルミ・・・でいいか。
なんて、一人で思いました。
プレゼントしながら、
シンジもヌイグルミと一緒に踊ってやろう。
勝てたらね。

逆境には慣れてるんDA!!



ってことで、今日はこの辺で。
明日も元気!
at 15:50 | Category : | Comments [962] | TB [0]

2010年10月19日

むしゃむしゃとな 101020.jpg
「空と地面の間には人」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

音信不通シンジです。



自信がある。あると、
自分に言い聞かせるように毎日すごしているけれど、
ちょっと最近疲れが。

自信なんてねーよっ!!いろいろとねーよ!!



いいか
オマエラ、
ちょっと夜に大文字登ろう。
登って夜景を見たら、
北白川のケンタッキーでチキンを食おう。

数ヶ月前に、産まれて初めてのケンタッキーをそこで食べたけど、
美味しかったよ!美味しかったから大文字登ったあとに食おう!

そしたら、シンジはハグくらいはしてやろう。

at 22:27 | Category : | Comments [1490] | TB [0]

2010年10月10日

義務的 _0014173.jpg
「空」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

最近、くるりばかり聴いてます。

こんばんわ。シンジです。



ちょっと書きたいこととか沢山あるんだけど、
バイトが休みになる明後日にでも描きますね。

あんまり体調も戻っていないのです。

ってことでまた明日!
at 22:14 | Category : | Comments [1530] | TB [0]

2010年10月 7日

青い。 _0014577.jpg
「開く前」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

昨日は大学時代の友人達とゴハンを食べました。
いろんな話を聞けて楽しかったですよ。

窓を開けて、
空を見ると、
青いね。
この厳しい世界が、青いね。
at 10:57 | Category : | Comments [1724] | TB [0]

2010年9月17日

新作 _0014035.jpg
「no name」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

こんにちは。シンジです。



そういえば、
iPodの新作とWalkmanの新作が出そろいましたね。

ボクは、ずっとiPodユーザーだったわけですが、
去年、図らずもiPodと一緒にお風呂に入ってしまった結果、
故障、Walkmanへ乗り変える。という経緯を辿りました。

うーん。
もしね、これからWalkmanを買おう。とか、
iPodを買おうとする人に参考として、
シンジが思ったことを書きますね。

ちゃんとした音質や機械の知識を持っているわけではないので、
適当に読んで下さいね。



Walkmanに乗り換えて思ったことは、
音質が良いこと。
これは、多分誰でも分かるくらいの違いだと思います。

音楽を聴くのが、更に楽しくなりました。

「良い」っていう表現はすごい直感的な尺度に基づいているんですが・・・。

これは唯一の長所だと思います。
良い・悪いは置いといて、音が違うのは確かです。
そしてイコライザが使えるのは分かり易い違いですよね。

デザインはシャープで、ボクはかなり好きです。



あとは、使いづらいと感じています。短所として。
ボタン操作がどうとかは置いといて。

iPodでは当たり前のように出来た、
iTunesでの同期が出来ない。
これは想定の範囲内でした。
というか、おそらく、Walkmanを買う人で、
iTunesを通して同期しようとする人はいないと思うので、大丈夫なはず。

いまはD&Dが出来ますから、手間を惜しまなければ不便ですが困ることはないです。

ただ、プレイヤー単体でプレイリストの作成が出来ないのが、本当に不便だと感じています。
プレイヤー単体では、というより、ソニックステージを使わないと不可能ですよね。

多分フリーソフトはあるんでしょうが、
自分でプレイヤーにフォルダを作ってmp3を入れて行くような作業をしています。



あとは、
容量的な問題がありますが、
これは人によりますよね。



あと、Walkmanでは、
ジャケット写真がちょっと面倒です。

プログレッシブなJPEGを、認識しません。
iTunesなどで集めたジャケット画像でも、
画像の種類によっては認識せずに、ジャケットなしの表示が出ます。

これはちょっと嫌でしたね。
ジェケット見るの好きでしたし。



ってことで、
何か参考になったら幸いです。

・・・正直な話、
いまのWalkmanとiPodって、
過去の携帯音楽プレイヤーの歴史の中でも、
かなりユーザーのことを考えてくれてる部類の商品だと思いますので、
どっちを買っても、最低限の満足は得られると思いますよ。
ただ、すごい露骨な対比構造が出来てるから、
お互いに、ないものねだりをしてしまいますね(苦笑)

ってことでまた明日!
明日も元気!!
at 23:09 | Category : | Comments [1845] | TB [0]

2010年9月16日

シンジズンチャ _0014387.jpg
「潜る」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens;
Film:


・・・・・

一日ぶりにこんにちは。
シンジです。

何か良いことあったかいっ!?

安心しろよ!
ボクもなかったからさっ!



ってことで、
全日本の同年齢のニンゲンが見たらドンビクような枕から始まりましたが、
これでもね、四半世紀生きてるんですよ。



すごいどうでも良いことを言いますと、
最近ドラムの練習をしています。
ストレスの発散に。

いや、引かないでほしいです。

あのね、楽器はね、
ギターしかね、やったことなかったんですよ。

でも最近近所のショッピングモールを歩いていたときにね、
なんとなく楽器屋さんをうろついてたらね、
スティックを打ってたわけですよ。当然ながら。

あぁ、スティック欲しいなぁ。
とふと思って、気付いたら買ってました。

たかが木の棒なので50Gくらいかと思ってたんですが、
実際には1200円くらいしました。

・・・それから毎日30分くらい、
一人で8ビートを刻んでいますよ。

いや、8ビートを刻む練習をしていると言った方が正しいですね。

ズンチャ、ズズチャって。

これがね、楽しいんですよ!

バンドやってたときにね、
ドラムの奴は、こんなことやってたのかってね、
シンジはやっと分かった。

難しい!
でも楽しい!



・・・ってことでね、
また明日!
at 13:56 | Category : | Comments [1356] | TB [0]

2010年9月14日

痛いシンジ _0014204.jpg
「no name」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

シンジは自由だ。
シンジは適当だ。

そんなことばっかり言われているボクでも、
ずっと一緒にいる人がいるわけですよ。

こんばんわ。シンジです。



基本的に、シンジがフリーな時間は、
その人と一緒にいると思ってくれて間違いない。

毎日、夜11時くらいになると、
シンジは誰かと話しているけれど、
基本的にその人と電話をしています。

ここ数年、ずっとそういう生活が続いています。

「シンジは、飲み会誘っても絶対こないじゃん」
とか
「気付いたらどっかに消えてるよね」
とか言われてるけど、
基本的には、
どんだけプラプラとしていても、
最後にはその人のところでゴハンを食べています。

ゴハン食べて、
その人に、なんだかよく分からない話ばっかりしています。
あーしたい、これが楽しそう。
そんな話ばっかりしてます。
・・・嘘だな。最近グチが多いですね。



毎日話しても、
何年一緒にいても、
全然苦痛じゃない。
本当に飽きない。

もしかしたら、
ひょんなことで別れてしまうかもしれない。
これからの保証なんてどこにもないし、
人生、いつだって、過去の感情は、若気の至りかもしれない。

ただ、
ここまで純粋に他人を好きになれたことが、
ボクは、本当に意外です。

会えば会うほど、好きになっていきますよ。本当に不思議だけど。



・・・痛いな。これは。



ってことで、
また明日!!
明日は・・・元気かなぁ?(笑)
at 22:40 | Category : | Comments [1015] | TB [0]

2010年9月 7日

クォーター _0014591.jpg
「拡散」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens
Film:

・・・・・

毎日がスペシャル♪

・・・こんにちは。シンジです。



ドンビクことを言うけれど、
この上の2行を書くまでに15分を要しました。

・・・ということで!!
明日も元気!!
at 10:51 | Category : | Comments [1248] | TB [0]

2010年9月 4日

9月4日 R0010054.jpg
「夜間徘徊」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

バイト中に、
久しぶりにカルピスを飲んだんだけど、
カルピスって、イチミリも喉が潤わないね。笑

っていう9月4日!

明日も元気!!
at 21:36 | Category : | Comments [1504] | TB [0]

2010年9月 2日

元気だよ _0014560.jpg
「line line line」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

・・・はい。シンジです。



昨日、あんなブログを書いたせいで、
色んな人に心配をかけてしまったみたいです。

シンジは元気だぞ!!

最近はバイトしかないけれど、
色んなことを頑張ってますよ!!

逃げないこと。
腐らないこと。
色々と毎日、思いながら頑張ってます!

まぁ、大変なのはみんな一緒だしね。
一人が大変大変言ってると、うざいよね。

だから、適当な休みをとれたら、
またみんなに会いたいなぁ。
at 23:31 | Category : | Comments [828] | TB [0]

2010年9月 1日

・・・ま、負ける? _0014219.jpg
「おいでやす」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

ボロボロですわ。
ボロボロですね。

こんばんわ。シンジです。



体がね。ボロボロでしてね。

でね、もう一つボロボロなんがありましてね
それがね、
心なんですね。



あのね、仕事入り過ぎ。
急がし過ぎで。

とりあえずね、
体がね、ボロボロのボロ頭巾ちゃんなんですよ。
今日はね、
午後休みだったんですけどね、
あんまりしんどくて、
ほとんど寝てました。



・・・で、心もボロ頭巾ちゃんなんだけど、
まぁそれはいいや。
・・・とてつもなく寂しいんだっ!!

ってことでまた明日。
明日は・・・元気かなぁ。
at 20:03 | Category : | Comments [785] | TB [0]

2010年8月27日

シンジとシンジ _0014456.jpg
「で写そっ」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

あぁ、頑張ってたんだなって。思うんですよ。

・・・かなり自分勝手というか、
主観的なブログを書きます。

こんばんわ。シンジです。


辛いことは、沢山ある。
正直、毎日、本当に辛い。

でも死にたいとか、思いません。

ボクは、やりたいことのために睡眠時間を削って、
頑張る信念もあるし、
何より、彼女や友達がいるわけですよ。
これは、幸せなんでしょう。総じて見ると。

今日も明日も明後日も、シンジは精神的にかなり無理をした生活をします。
しますけど、
明日も元気ですよ。

まぁ、なんか今日、色々と一人で考え込んじゃって、
いろいろと、気付くこともあって、
こういうブログを書いてしまってるわけなんですが・・・、
来月くらいに「辞めました」っていうブログを書かないことを祈ってます(笑)
at 23:56 | Category : | Comments [884] | TB [0]

2010年8月26日

小さなまとめ。 _0014138.jpg
「わんにゃん」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

うーん。今日も明日も。

こんばんわ。シンジです!



小さな空があるとして、
小さな未来があるとする。

ご機嫌斜めの猫がいるとして、
ピラニアの様な金魚がいるとする。

・・・気分で文章を書いてみたら、こんなことになってしまった。



バイトしているのは、分かった。
で、他は?
写真は?制作は?

と思ってるそこのあなた!!

はい。全部同時進行で進んでいます。

ただ、やっぱり人間、食べないと死にますし、
寝ないと、まぁこれまた死ぬわけでして。

全部がちょっとスピードダウンしています。

頑張ってはいるんですよ?
ただ、ちょっと、ちょっと待って!!
でして。



ということで明日も頑張る!!

明日も元気!!
at 23:02 | Category : | Comments [852] | TB [0]

2010年8月25日

頑張るシンジの巻 _0014181.jpg
「世界は白けて」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

悪玉菌のせいかもしれない。

こんばんわ。シンジです。



・・・毎日ね、
仕事の愚痴を書きそうになっては、消して、
適当な文章を探しているシンジですよ。

本当ね、愚痴りたい。
愚痴りたいんです。

辛いんです!寂しいんです!怖いんです!

・・・けっきょく少し愚痴りましたねw



ということで、明日も朝5時から仕事でして、
さすがにこの生活にも慣れましたが、
寝させてもらいますー。

まだ・・・七連勤の半ばですしね。
明日は夕方からは自由なので、
頑張ります。

・・・タバコ買ってもらったし(安いシンジ)



ということでフルタイムのシフトで肉体労働に勤しむシンジは、
今日も音楽を聴いてむりやり睡眠をとります!!

・・・休み!!くれっ!!



ってことで、また明日!!
明日も元気!!
at 20:18 | Category : | Comments [971] | TB [0]

2010年8月24日

プレゼント学 _0014196.jpg
「一歩二歩」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

困っている。
困っているんです。

パクチーさんの誕生日プレゼントに。

こんばんわ。シンジです。



今日もシンジは、
おそらく一日で体重が二三キロ変動したであろう仕事を終えて、
ふと思ったんです。

パクチーさんの誕生日が近いなぁ。と。

・・・いや、そんなことブログに書かずに一人で悩めよ。
って感じだけども、
そうはいかないんです。
ブログのネタがないんです。

少しでも気にかかることがあったら、いまなら垂れ流すんですよ。ブログに。



シンジの財政的に一番潤っていた5年前は、
ウォークマンとか財布とかあげた気がします。

ただ、最近はちょっと個人的な趣向に傾きすぎているような。

かと言って、
現在、パクチーさんのお財布はボクよりも潤っているので、
何か思いついたとしても、
「・・・ボクが買う必要あるんか?」っていう感じでして・・・。

最初は炊飯器をあげようと思っていた。

でも思いのほか高級だったので、すんなり諦めました。
「・・・別に、いまの炊飯器でも十分美味いしな」
って言い訳しながら。ね。

それに炊飯器をプレゼントって、
パクチ「うわぁ!!大きい箱ですね!!開けていいですか!?」
シンジ「いいですとも」
パクチ「!?炊飯器だ!」
シンジ「美味しく炊けるよ。さっそく使ってごらんよ」
って流れでね、
ゴハン作らせるために買ったみたいなね。
下心を匂わせるでしょ?

もしかしたら
「私の作るゴハン・・・不味かった?」
っていう想定外の流れになるかもしれない。

シンジは修羅場を乗り切る能力ゼロなんですよ。



ってことで、あと半月もしたら、
何をあげたのか、
書こうと思います。

おそらく、
「・・・えぇ〜、これ?」
って感じのリアクションになること請け合い・・・。
でしょうね。
まぁプレゼントなんて他人から見たらそんなもんだよ!!
これを読んでるあなたも然りだからね!!



ってことでまた明日!
明日も元気!
at 20:24 | Category : | Comments [1195] | TB [0]

2010年8月22日

うさぎの毛の中のダニですよ。あなたは。 _0014571.jpg
「no name」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

こんな私はー♪
誰ー?♪

どこからーきたのー?♪
どこへゆーくのー♪



頭がオカシくなったわけではないです。
こんばんわ。シンジです。



上の歌詞はね、
遥か昔、遠い銀河の彼方のラジオドラマ、ソフィーの世界の主題歌なんですよ。

小学校の時にね、
親に録音を頼まれてて、
毎回、この番組の前にはラジカセの前に正座してね、
この歌が流れてくると、
シンジは静かにポチッと録音ボタンを押してたんですよ。

だからでしょうかね、
不思議とね、この歌詞を口ずさんでしまうことが今でもあります。



ラジオドラマって、良いですよね。
って、前も書いたか・・・。

特にこのソフィーの世界のラジオドラマではね、
良い声で綺麗な文章を淡々と語ってくれるんですよ。

いや、淡々と、と言ったけど、
その抑揚の付け方がスゴい丁寧というか。

静かに、でも確かに感情を持って喋ってくれるんですよね。

そんなことを覚えています。



ここから追記!

ちょっと探してみたらアッサリ見つかった!!
あっさりもっさり見つかった!!

懐かし!!!



改めて聴くと怪しいですね。
これはソフィーなのか。
それともナウシカなのか。
クラリスなのか。
それともそれとも、こなたの母親なのか。




今日のブログの題名は、
けしてアナタを罵倒したいわけじゃなくて、
こんなセリフが作品中にあったような・・・なかったような。



ってことでまた明日!

明日も元気!
at 21:12 | Category : | Comments [1150] | TB [0]

2010年8月19日

ねーよ _0014600.jpg
「no name」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

・・・「明日こそ鼻血出るくらいおもしろいことを書く」
と言ってから、音沙汰のないシンジです。

こんばんわ。



とにもかくにもだ。
書くことがないんだ。

なさすぎるんだ。

っていうかね、今まで3年間もよく絞り出してたと思いますよ。

今日は言いますけどね、
書くことがないって状況はね、
2年前くらいから続いてるんですよっ!



書くことがなければ書かなくていいじゃん?
っていう言葉を吐こうとしたあなた。

おそらくアナタは、
「女子校出身?」
とか
「きみ一人っ子?」
とか訊かれたこと、多数でしょう!
ズバリそうでしょう!?(まるお君的に)

アナタみたいな人がいるからね、
NANAとかが映画化されてね、
あぁいうオシャレな部屋に住んでタバコ吹かして、
「夢に恋に人生めいっぱい(主に恋に)」
っていうウソップ物語をね、信じちゃう予備軍たちがね、
増えていくんだよっ!!

ボクもいつかは、
電車でボクの隣の席に宮崎あおいが座ることもあるだろうって、
思ってたよ!!
「ボクもナナって言うんですよ〜」

いま現在進行形でそう思ってる人がいたらね、
何回人生繰り返してもそんなことないですよ!!未来永劫ない!!と言いたい!

どうせオレやオマエの隣の席には、
いつも不細工で自意識過剰なオレやオマエみたいなヤツが座るんですよ!!

っていうかね、そういう作られた妄想ワールドから目を覚ましてくれ!!

ちょうどいま夏だけどね、
39度のとろけそうな日、炎天下の道なんたらかんたら、
せーので走り出したり、する?

しないでしょ!!
ボクは四半世紀生きてようやく分かったぜ。

「いつかユメウツツに鼻血が出るくらい面白い話が!」
って信じ込んでるアナタ!
ないから!!
オマエの席!!ねーから!!的にないから!!


・・・ダメだ。毒まで吐き始めた。
今日のシンジは、ダメだわ。



・・・何かを書かねば。
内容のある何かを書かねば。

・・・そういえばね、ようやくトイストーリー1を見れました。
いや、泣いたわ。

・・・うん。

・・・あ、そういえばね、今日ね、
冷蔵庫に入れてたお茶がね、
なぜか凍ってたよ。

・・・うん。

・・・ってことで、また明日!!

明日も元気です!!
at 23:47 | Category : | Comments [979] | TB [0]

2010年8月17日

ローリングシンジ _0014522.jpg
「ロックンロー」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

カラー写真が4日続いていたので、
なんとなくモノクロへ。

こんにちはん。シンジです。



コロコロと隅っこへと転がる癖がある。

寝ているときの話です。



ベッドって、一般家庭だと壁に長辺をつけて配置しますよね。
うちもそうなんです。
するとね、
シンジは寝てるときに、
基本的に壁側の隅っこへと移動しているのです。



で、ずっと悩んでいたことがありまして、
シンジの寝たベッドって、
なぜか敷き布団がずり落ちて行くんですよね。

気付いたら布団の半分くらいが落ちてしまっていたりします。
だからベッドの真ん中に境界線が出来てしまって、
朝方非常に寝苦しい。というか体がこる。

なんでだろうなんでだろうと思っていたんですが、
寝ているときのことなのでまったくわからない。

でもね、よく考えたらね、
多分上のことが理由なんですよ。



おそらく睡眠している状態のシンジは、
ヨダレを垂らしながら、
コロコロと壁側へと転がって行くんですよね。
長い時間をかけてね。

で、壁に体が接触して、
これ以上壁側には進めないよ。って状態になってもね、
たぶん睡眠シンジはね、頑張るんですよ。

頑張ってまだまだ転がれると思って、
体が壁にくっついてしまっているのに、
その場で空転を始めるんですよ。

で、結果、シンジはコンベアのように
下の布団を押し出してしまっているんですよ。

おそらく。

まぁ、・・・どうでもいいですけどね。



最近ブログの内容がないですね。
分かってるんですよ。
分かってはいるんです。

明日は鼻血が吹き出すくらい面白い話を書こうと思います。
書こうと思ったら書けるんですよ?それくらい。

ってことでまた明日!

そろそろ休みが欲しい今日この頃ですが、
明日も元気!


at 11:30 | Category : | Comments [707] | TB [0]

2010年8月16日

地獄! _0014574.jpg
「オカネで動く」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

朝の5時に起きてー♪
夜1時に寝るよー♪

こんばんわ!シンジです。



今日は五山送り火でしたね。京都は。

シンジはね、大文字を眺める人達を眺めていましたよ。
お仕事で。

送り火が終われば、夏ももう終わりが近いですね。
シンジは夏が大好きなので、
まだまだ名残惜しいです。



ちょっと、ね、
あの、
いま、
七連勤の狭間でしてね、
あの、ね、
この10日間で休み一日だけでしてね、
仕事は肉体労働でしてね、
今朝は5時起きで、
さっき仕事終わりましてね、

つまりね、
寝ます。

・・・世間の頑張っている人達、
ごめん。
ボクは安全第一。

寝ます・・・。
at 23:05 | Category : | Comments [985] | TB [0]

2010年8月15日

シンジウォッチ _MG_2789.jpg
「無関係を拾う」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

時計の電池を入れた。
と言っても腕時計の話です。

高校のときに買ったスウォッチがお気に入りなんですが、
半年くらい前からとまっていたんです。

でも、一昨日くらいから急に時計をつけたいという衝動が湧いてきまして、
今日、お昼休みに時計の電池を買いに行きました。



結構アルアルネタで恐縮なんですが、
時計屋さんで電池を入れるとなぜあんなにも高いのか。

スウォッチは一括して800円です。

電池が裏蓋の奥の方にあって、
取り替えるのに時計屋さん七つ道具や拡大鏡が必要だったりしたら、
まだ理解できますが、
スウォッチなので、そんな上品なものじゃないんですよ。
10円玉で開けるタイプなんですよ。

特別な電池かって、わけでもないんです。
普通の時計用電池。

・・・お店に持ち込む人・・・いるのか?
って思ってしまいます。

まぁ前まではボクも持ち込んでましたが。



で、寺町の電器屋さんに行って、
三百円で電池を買って入れ替えました。



・・・すっごいくだらない話ですけど、
時計が動いてると、
これはこれで気持ちが良いですね。

時計が好きってわけじゃなくて、
腕時計をコレクションする趣味もないんで、
おそらく壊れない限りコレを使うんでしょう。

・・・そんなんばっかりだな。ボク。

ってことでまた明日!

明日も元気ですよー!
(7連勤の3日目ですけど)

at 21:17 | Category : | Comments [1065] | TB [0]

2010年8月14日

茶を濁すシンジ _0014407.jpg
「ポチッとアトラクション」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

どうして、
もう何百回と見た入道雲を、
窓から流れ込み肌に当たる風を、
覚えておきたいと思ってしまうんだろう。

全ての瞬間を覚えていたい。
絶対に忘れたくない。

色んな食べ物の匂いが絡み合って、
まるで大きな胃袋にいるみたいな、
食堂の感覚や、
ラジオから流れてくる、
過去に何千回と使われたであろうコード進行の曲を聴いて、
今日も頑張ろうっていう謎の感性。

すべてはホモサピエンスの脳みそから、
宇宙の塵へ。



なんていうか、服にしみついた匂いみたいなものですよね。

前にパクチーさんからハンカチを借りて、
未だにお守り代わりにずっと手元に置いているんですが、
最初はパクチーさんの匂いがしてたけど、
今はほとんどボクのタバコの匂い。

過渡期には気付けないけど、
変わって気付く。
なにより自分が変わってますもんね。



毎日毎日、

24時間、

時計がぐるっと2回回って、

ボクたちの感覚はまた新しいものを求めていくけれど、

本当は全てを覚えていたい。


友達とバカみたいに話した夜や、

あの人の匂いや、

通帳に記帳してみても、相変わらず残高が8円だったあの切なさとか、

漠然と自分の未来に悩んで眠れなかった日々とか、

本当に悔しくて、わざわざメモ帳に悔しいって書いた若さとか、

疲れ果てた後に飲んだコーラの美味しさとか。

全てを忘れないでいたいね。


at 22:37 | Category : | Comments [959] | TB [0]

2010年8月13日

悲痛! _0014240.jpg
「遠く悪夢的」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

が、がんばる・・・。

ってことで、こんばんわ。シンジです。



美味しいもんを食べたーーーーーーーい!!!!
ラーメンが食べたーーーーーーーーーい!!!!
パスタ食べたーーーーーーーーーーい!!!!


・・・ってことで、明日も頑張ります(泣)

最近、中身が全然ないですけど、
あと1週間くらいしたら、前みたいな感じに戻りますので、
ちょっと待って下さいね。



ってことで、明日も元気!!
at 23:41 | Category : | Comments [1065] | TB [0]

2010年8月12日

ふむ _0014470.jpg
「夕立の東本願寺」
Camera:RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

今日はね、
死ぬほど疲れているのでね、
ちょっとね、
ブログを書くチカラがね、
残ってないのね。

・・・明日は元気!!
at 13:41 | Category : | Comments [1682] | TB [0]

2010年8月11日

安息・KINOSAKI _0014274.jpg
「no name」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

ということで、
写真の通り、珍しく旅行に行ってきました。
KINOSAKIだっ!

こんばんわ。二日連続で日の丸写真もなんのその、
シンジです。



予定時刻はろくーじ♪
ではなくて、12時だったんですが、
早速事件が起きまして、

京都駅で彼女がトイレに行っている間、
シンジの隠れ趣味である「公衆電話でテクノポップ」をしていたんですよ。

詳しくは語らないけど、
公衆電話のポケベル的な音階を、
色々組み合わせて、
一人で受話器を握り、ボタンをポチポチしながらノリノリになるんですよ。つまり。

なんとか1曲を演奏し終わって、
ふぅーっと一仕事終えた感じで佇んでいたら、
横に彼女が立っていることに気付きました。

目が「シンジは恥ずかしい子だよ」って言ってた。



彼女のプランニングの元に、
シンジはテコテコとほぼ手ぶらで彼女の後をついていき、
気付いたら城崎温泉にいました。

電車が楽しみだったけど、
その日は午前に仕事で5時起きだったので、
車内は9割9分寝ていました。



で、気付いたら温泉郷だったわけですよ。
こ、ここがKINOSAKI!?

関西に住まいを移し、早6年目。
過去に行った温泉郷は、
和歌山の白浜。
有馬。
そして世界の大温泉スパワールドです。

そしてそしてKINOSAKI!!



ドンビクくらい温泉に入りました。
5つの温泉に入りました。

洞窟風呂や天空風呂っていう、
世界の大温泉スパワールド的な匂いのする温泉にも入りましたよ。
スパワールドの100倍くらい良いお風呂でした。



・・・ネタになりそうな事件は何一つ起きませんでしたね。

シンジは普通にニコニコしながら温泉を満喫しました。



ではまた明日!!
明日も元気ー。
at 22:41 | Category : | Comments [1159] | TB [0]

2010年8月10日

負けない _0014249.jpg
「上界」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

昨日今日はね、
とあるところへ、温泉に入りに行きました。

沢山書きたいけど、詳細はまた明日。

ちょっと最近バイトと遊びで疲れ気味なのでー、
今日は早く寝ますー(笑)

明日もバイト頑張る!!
ってか、3連勤のあと1日休みでそのあと7連勤って、
どうなってるんだい。関西。

ってことで、また明日!
at 21:41 | Category : | Comments [1688] | TB [0]

2010年8月 5日

_0014164.jpg
「避暑」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

そういえば、
いまの旅館バイトをしていて、
良かったと思える点がありまして。

それが、大浴場に一人で入れるってところです。

・・・この話って、書いたっけ?



夜の10時以降には、
お客さんの入浴も減りますし、
うちらも入れるんですが、
基本的にみんな家族寮に入ってるから、
旅館内の大浴場を使う人って少ないんですよね。

だから、基本的にボク一人です。
毎日。大浴場。



基本的に毎日肉体労働ということで、
お風呂が本当に気持ちいいです。

こんなにお風呂って気持ちよかったっけ?
って思うくらい気持ちいい。

でっかいお風呂だからっていう先入観も含んでますけど。

とにかく気持ちが良いです。



明日も元気!!
at 23:47 | Category : | Comments [761] | TB [0]

2010年8月 3日

明日も元気! _0014150.jpg
「空間」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

最近、色んな人の好意で、
ボクは生きています。

こんばんわ。シンジです。
所謂乞食である。



あのソフトがいるなぁと言えば、
誰かが持って来てくれたり、
あの機械がいると思えば、
先輩が運んで来てくれた。
ネット環境にないと言えば、
友人がワイマックスを手渡してくれました。
作業し易いように、
わざわざMacの設定をしにきてくれた友人もいました。
増設メモリーを持って来てくれた人もいたね。ピン数あわなかったけど(笑)

引っ越しをするなら手伝ってくれる友人もいるし、
彼女にも本当に色々と感謝すべきなんだろうな。



ボクは毎日頑張っています。

新しい仕事は、
朝から晩まで、メチャクチャ怒られて、
腰や肩はいつも痛いです。
食器で頭を叩かれたりしてます。
これは生活のため。

でも休憩時間や、寝る時間を少し削ったりして、
色々と沢山のモノを作っていっています。

これだけやったら、
自分自信も満足するだろう。
ってくらい。
リアルの時間も然り、頭の中も然り、
全部を数個の要素へと集中させています。

毎日が肉体的にも精神的にも大変です。
でも、まだ、幸せな方だなって、思えます。



人間、やろうと思えば、
絶対に、なんだって出来ます。

モデルや、芸能人にだって・・・なれないですね。すいません。

生まれ変わったらダルビッシュになってやるんだ。

でも、いまはシンジだから、
いま出来ると思うことは、
絶対に、出来るはずだから、
頑張ってます。

いまやっていることを、
より頑張る。
新しくやろうとしてることに、
熱中する。

どんなことでも良いですよね。

「やってみたい!」と思ったことは、
絶対に逃しちゃだめだと思います。



疲れてても、眠くても、
やりたいことをするために毎日起きてるわけだから、
頑張って、
やり抜きたいですね。

そのために、
いろいろと協力してくれている人達に、
感謝です。

「一二年、やりたいことを全部やるために使いたい」
って言って、
すぐに大学院を休学して、
バカみたいにヘラヘラしてるボクを、
そんなボクをバカみたいに信じてくれてる人達に、感謝!!です!!



このブログで、
近況をチェックしてくれている友人もいるみたい。
出来る限り、更新をしようとは思っています。
こんな写真を見てくれてありがとう。



レール上を走ってた電車から降りて、踏み出して、
いまは薄氷に裸足で立っている状況ですが、
これから今までの人生で貯めたマジックポイントを一気に使い切って、
シンジは宙に浮く!!
ぜよ!!

それは一瞬です!
瞬きするなよ!!
見逃すぞ!!



明日も元気!!

at 23:00 | Category : | Comments [914] | TB [0]

2010年7月31日

アタックチャーンス _0014142.jpg
「singles」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

こんばんわ。シンジです。



そういえばね、
この前の日曜日にね、
テレビを見ていたんですよ。

アタック25を見ていたんですよ。

するとね、
高校時代の親友がね、
出演していたんですよ。



アタック25を知らないあなたに、
わざわざ説明してあげましょう。

アタック25とは、
児玉清が司会をする、お昼のクイズ番組です。

回答者が4人おりまして、
それぞれ、赤白青緑の色に割り当てられているんです。

で、正解すると、
スタジオに用意された5×5の25枚のパネルの中から一枚を、
自分の色に変えられるんですね。

ルールはオセロみたいな感じなのですが、
とにかく、最後の問題が終わった時点で、
一番多くのパネルを自分の色にした人が、優勝です。

アタックチャーンス!



でね、もとい。

なんとなくテレビを見ていたらね、
アタック25が始まりまして、
カメラが全体を見渡したようなときに、
ふと気付いたんですよ。

・・・あの赤の回答者、Fくんに似てるな。
って。

見れば見るほど似てる。
ってかFくんだ。



「サッカーブラジル代表・カカの現在所属しているクラブチームは?」

ピポーン!!
「はい!赤のFさん!」

・・・赤だ。っていうか、Fくんだ。やっぱり。

「ACミラン!!」

「ん~、残念!答えはレアル・マドリード!
それでは赤のFさん!一回休み!」

児玉清がそう言うと、Fくんが静かに席の横に起立した。

・・・Fくんが・・・赤のFくんが、立たされている。
答えを間違って起立させられている。

カカがミランなのかレアルなのかは、
正直ボクも全く知らぬ存ぜぬだったが、
とにかく赤のFさんが立たされている姿にショックを受けました。



結局、優勝は白の誰かさんでして、
Fくんは2位でした。
悔しそうに座っているFくん。

「それではまた来週!アタックチャーンス!」



まったく訳がわからないまま、
番組は終了しました。







いや、本当のことを言うと、
知っていたんですよ。
Fくんが出演すること。

このまえ、Fくんが京都に来て、
一緒にお昼を食べたんですけど、
そのときにね、
シンジ「今日なにしてたの?」
Fくん「大阪で収録してた」
シンジ「収録?なんの?」
Fくん「・・・アタック25」
シンジ「・・・は?」

っていう感じでした。

しかし、見てるこっちまで、
本当に疲れましたよ。

あんなに緊張するアタック25は初めてでした。

そのとき、
収録の際に児玉清からもらったアメちゃんっていうアイテムを、
Fくんからもらったんですけど、
なんか、食べるのも悪いので、
ずっとポケットに入れてるんですが、
・・・どうしたらいいんだろう。



ってことで、明日も元気!!


at 21:23 | Category : | Comments [1221] | TB [0]

2010年7月20日

内容ゼロ _0013840.jpg
「線路」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

こんにちは。シンジです。



・・・ちょっと色んな疲労が積み重なってますー。


ということで、
明日起きたら、元気です!!

頑張る!!



ということで明日も元気ー。
at 15:25 | Category : | Comments [807] | TB [0]

2010年7月18日

オタク _0014057.jpg
「消える」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:


・・・・・

鉄オタという人がいる。



こんにちは。シンジです。



鉄道へ、情熱と愛情を注ぐ人がいる。

特に最近、マナー問題などでニュースになったりしているので、
もはや「鉄オタ」という存在は一般的に認識されていると言っていいと思います。

ボク自身、鉄道への愛情は、
そこまで深いものではありません。

いまだに新幹線の700系とN700系が、
どう違うのかも知りません。

日本の各駅への乗り入れ事情が複雑すぎて、
いまだに乗換のときには、
シンジは駅で迷子状態です。
駅員さんに訊かないと乗換すらまともにできません。



ただ、電車に乗るのはすごい好きなんです。

小学校の高学年から、中学、高校まで、ほぼ毎日電車に乗っていました。
そして、その時間がすごい好きでした。

夜に車窓に流れて見える街の明かりや、
車内の蛍光灯の明かりも好きでした。



いまではオタク、という言葉が、退化して、
イメージが限定されがちですが、
昔ではオタクというと、特定の分野に情熱を注いでいるだけの、
そんな意味合いだったと思います。





いまでも覚えていることがあります。

小学校のとき、近所にNさんという同級生の女の子がいました。



夏休みに、
ボクは一人で、野球の壁当てをしていたんですが、
そんなときに、Nさんのお父さんと会ったんです。

Nさんのお父さんと、特別仲が良かったわけではないんです。
会ったら挨拶をするくらいでした。

痩せっぽちでいつもスーツを着ていて、
朝に、会社に出かける姿しか覚えていません。

だけど、いまでもしっかりと覚えているのが、
そのとき、Nさんのお父さんがスゴい嬉しそうな顔で、
「シンジくん電車を見ないか?」って誘ってきたんです。





小学生シンジは、よく分からないままNさんのお父さんについて行き、
Nさんの家に上がったんですよね。たしか。
そして、家の中から、Nさんの家のガレージに入ったんですよ。

ガレージは確か、車が2台入るくらいのスペースだったと思うんですが、
車は無かったんです。

Nさんのお父さんが電気をつけると、
ガレージ一杯に鉄道模型があったんです。



いわゆるNゲージというものでしょうか。
すごい小さく精巧な電車が、これまた小さな線路の上に乗っていました。

そして、小さな家々の模型、ミニチュアの林、
山や橋までありました。



裸電球のオレンジの光に照らされたガレージで、
Nさんのお父さんは、電車を動かすツマミのようなものを、
ボクに渡してくれて、
そのミニチュアの世界で、
いろんな電車を運転させてくれました。





いまでこそ、インターネットで、
同じ嗜好を持つ人間と知り合うのは簡単です。

オタクは似た価値観を持つ仲間同士で群れ、
一般的な価値観との差異をも、ポジティブに捉えるだけの強さもあります。
ただそれはチームとしての感覚です。

そして、そういうオタク的な感覚は、
実は全部の人にあることも分かっています。

サイトの掲示板から、
SNSでのコミュニティー、
手段としてのメーリングリスト。

きりがないくらいの、
チームへの所属と連携があります。



ただ、いまだから思うことかもしれないけど、
おそらく当時、Nさんのお父さんは恥ずかしかったんだと思います。

周囲でNさんのお父さんの情熱を知っている人は、いなかったと思う。
両親もNさんの家のガレージの秘密を知りませんでした。

「シンジくん、電車を見ないか?」って声をかけてきたときの、
Nさんのお父さんの顔は、本当に嬉しそうでした。
子供を探していたんだと思います。



自分の価値観を、
他人と共有するには、
まず自分の一部をさらけ出す必要があります。

歳をとればとるほど、
社会へ適合していく自分を感じますが、
その蓋の硬さが増して行くのも、感じます。



あのとき、ガレージにあった巨大な鉄道模型は、
本当に綺麗で、
オレンジ色に反射するレールの電気接点や、
ジオラマの町並みは、
ガレージに隠されて、
近所の子供や、家族にしか、
見せられないものだったんだと、思います。



たぶん、いまでは、
Nさんのお父さんは、
インターネットで色んな仲間と知り合って、
ホームページとか作ったり、
いろんな電車に乗りに行ったり、してるんじゃないかな。

仲間うちで、今度うちのガレージを見にきてよ。なんて言ってるんじゃないかな。

あのときの少年シンジが、
京都からこんなブログを書いているなんて、
思ってもいないだろうな。

って、一人で思って、ちょっと嬉しくなりました。

そして、いつかまた、あのガレージを見せてほしいな。って思いました。



明日も元気!
at 14:53 | Category : | Comments [1105] | TB [0]

2010年7月15日

メキシコ国籍シンジ _0014076.jpg
「no name」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

とんでもない豪雨でした。

こんにちは。シンジです。



昨日の昼に、鴨川沿いのコンビニに行ったんですが、
鴨川が視界に入るなり、
「・・・わ、ワッ・ザ・ヘル?」
とつい、英語が出て来てしまうくらい驚きました。

ブロードバンド化してました。鴨川。

もう川沿いの歩道とかも、完全に沈んでいまして、
ヒカリの速度で濁流がっ!!

おそらく、いろんなものが流されていると思います。

鴨川沿いにとまってた大量の自転車達は、
今頃鴨川を下り、淀川を下り、
瀬戸内海から太平洋へと流れ、
年末あたりにハワイに辿り着いて、
ハワイの浜辺を汚して、
芸能人たちが現地人達に怒られればいい。
「What the hell !!」と言われながら殴られれば良い。

日本の自転車たちは、
魚たちの良い住処になると思う。



コンビニのオニギリがここ数日続いていまして、
・・・美味しいものが食べたい。
ベタベタしてて濃いものが食べたい。

ってことで明日も元気!!
明日こそベタベタしたもの食べます!!
体に悪いものを食べます!!
at 08:59 | Category : | Comments [417] | TB [0]

2010年7月13日

キムキムとシンジ _0014094.jpg
「べろん」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

このマンションに住み始めて早5年以上、
さすがに愛着が湧いて来る。

・・・わけないだろっ!!

こんにちは。
シンジです。



一昨日、
ワールドカップの日、
知らない電話番号から電話がかかってきました。

バイトの面接を一つ受けていたので、それかな。
と思って、少し緊張しつつ、電話をとったんですが、
後輩でした(以後キムキム)。



キムキムさんは、サークルの後輩ながら、
我がマンションの同じ階に住んでいるご近所さんでもあるんです。

電話口でキムキムさんは
「シンジさーん。うち着て下さいよー。飲みましょうよー」
と言って来た。

・・・気持ち悪い(終劇)
ですよ。ほんと。

部屋を出て、廊下を少し歩いたら、うちがあって、
ボクが中にいるのに、
なぜ電話をかけるのか。

そしてなぜことあるごとに「飲みましょうよー」なのか。



キムキムさんはね、ことあるごとに絡んでくるんですよ。

先月には、夜中にボクがジュースを買いに部屋を出たとき、
目の前に偶然キムキムがいまして、
「あれ?シンジさん、まだ起きてたんですか?飲みましょうよー」
と言って来たのです。

「いや、あの、すいません。眠いから。あの、ごめんね。今日は」
「そういって暇なんでしょー。飲みましょうよー」
「あのね、ちょっと明日早いし、お酒飲んだらキツいかなーって、あの、マジ勘弁」
「でぇー、いいじゃないでしゅかー。飲みましょうよー。明日起こしてあげましゅからー」

・・・このクソガキがっ。

と、新聞の拡張団ばりのしつこい擦った揉んだを玄関でしたのです。



で、一昨日のことですけど、
まぁ少しお酒飲みたいかもーと思って、
隣の隣の隣の隣の隣の部屋に行ったんですよ。

シンジにしては珍しいことなんですよ。
飲み会にも行かない。
彼女や仲良い友達としか酒を飲まない。

そんなボクが珍しく隣人の家に行ってみたいと思いました。



まぁ酒臭かったよね。部屋が。



当然、うちと同じ間取りの部屋なんだけど、
臭いが違う。

うちはタバコ臭いけど、キムキムの家は本当に酒臭かった。



・・・シンジは、シンジで良かったと思った日でした。

これは立派な・・・隣人トラブルだよっ!!!

at 06:08 | Category : | Comments [1508] | TB [0]
がむばる _0014115.jpg
「写真に困った日」
Camera: RICOH GR-DIGITAl Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

シンジですー。



ワールドカップの決勝戦見ましたー。

この1ヶ月間、なかなかハードな生活リズムで生きましたけど、
本当に楽しかったー。

もっともっとサッカーを好きになりたいな。って気持ちもありました。



ってことで明日から生き甲斐が一つ消えますが、
頑張って生きる!

明日も元気!!
ってことで頑張ります。
at 00:04 | Category : | Comments [987] | TB [0]

2010年7月10日

疲れ _0014096.jpg
「共通の世界観」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

最近抽象的な写真が増えていますね。

こんにちは。シンジです。



批判は知的な行為ではない。批判はこちら側が一つか二つだけの限られた読み方の方法論や流儀を持っていれば簡単にできる。本当の知的行為というのは自分がすでに持っている読み方の流儀を捨てていくこと、新しく出合った小説を読むために自分をそっちに投げ出してゆくこと、だから考えることというのは批判をすることではなくて信じること。そこに書かれていることを真に受けることだ。

(保坂和志『小説、世界の奏でる音楽』)

この転載は高校の先生の受け売りでもあるんです。

下のはボクが疲れてるときに聴く系の曲です。




ということで、今日はなんか、疲れていまして。
キーボードを打てないんですー。

なんかとんでもなくダウナーなテンションでして・・・。

明日は元気!!

at 13:03 | Category : | Comments [902] | TB [0]

2010年7月 9日

ユメウツツとデスループポロリ ライブラリ - 15360.jpg
「老人の嵐山」
Camera:RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

今日は、ユメウツツ入門なブログです。

・・・何を言っているのか分からない。



このブログには、一応アクセス解析ツールをつけていまして、
やってきた人がどういう言葉で検索した結果、
このユメウツツにたどりついたのか。ってことが分かるんです。

例えば、
「今日、ヤフーで"写真"って検索した結果ユメウツツに来た人がいるよ。1人いるよ」
みたいな感じです。

で、その検索ワードが多岐にわたるんですよ。
「へー、そんな感じでググる人もいるんだ」っていう発見もありますし、
「なぜ、その単語で検索しようと思った!!笑」っていうこともあります。

つまり、アクセス解析は、
シンジの良い暇つぶしなんです。



でね、
意外と言ってはなんですが、
このブログ、本当にいろんな内容に触れていまして、
ほんと、いろんな検索ワードにひっかかる。

そこには「GR DIGITAL フォーカス 遅い」とかで来る人もいれば、
「Mac マウス 動かない」とか
「かぎのおと おやがわたしや」とか
「おじさんね、お尻がポニョなの」とか、
本当、たくさんの検索ワードで色んな方がいらっしゃいます。



で、もっとニッチな内容で来る人もいまして、
その中には、
「ジャニーズジュニア 学校」みたいに、
探偵まがいな調査を行った結果、こんなブログにたどりついた人もいます。

っていうか、これが本っ当に多い。
「ジャーニーズジュニア 学校」
2日に一度くらい、この検索で誰かがやってきます。

・・・知らんから!!笑
シンジはそんなん絶対に知らんから!!笑



他にも、非常に悲しい話なんですけど、
「デスループ ポロリ」でググってくる人もいるわけです。

っていうかこれも本当に多い。

半月に一度くらいありますね。
「デスループ ポロリ」でユメウツツ。な人。

なぜ、デスループ ポロリ でユメウツツ化するのか、
という疑問があるでしょうが、
過去にデスループについて書いたんですよね。→リンク

この日のブログは、手前みそですが個人的にかなり好きな記事なので、
(おそらく検索の結果たどりついた方の目的に合わないサイトでしょうが)
ぜひともこれからも、「デスループ ポロリ」でググって来てほしいと思っています。



ということで、
いまこの記事を読んでいる人が、
過去にどうやってこのブログを知ったのかは正直しりませんが、
これからもいろんな要因で、
読者が増えたり減ったりするんでしょう。

ということで、
明日はどんな言葉が縁でユメウツツに新参が現れるのか楽しみです。

明日も元気!!
at 05:22 | Category : | Comments [985] | TB [0]

2010年7月 7日

シンジFC(内容書き換えました編) _0013045.jpg
「サイケデリック」


・・・・・

けっきょくブログを書き換えたのです。

はーい!!シンジ!

にわかサッカーファン・シンジです!!



ここまでのおさらいをしますと、
にわかサッカーファン・シンジがサッカーに燃えているわけです。

・・・えっ!?
このシリーズ5回目なのに!!内容これだけ!?

ってことで、はい。これだけです。
にわかサッカーファン・シンジが、ワールドカップを見たよ。っていう話。



日本が敗退してからも、
外人さんが上手にプレイしてるのが面白くて試合をついつい見てしまってます。

アルゼンチン対ドイツ、面白かったですね!!
結果は4対0でしたけど、
シュートや得点は置いといて、
ただ、選手の動きを見ているだけで本当に面白かった!!
どっちの選手も本当に上手い!

っていうかね、
本当に上手いんだなっ!!
っていうことが、いまさらながら分かりまして。

恥ずかしい限り(苦笑)

無回転シュートがどれだけスゴいのか、とかは、
正直言ってよくわからないんです。
ボクはバスケ部でしたし。

でもね、体の動かし方がメチャクチャ上手なのは、
ボクでも分かるわけですよ。

「あ、そっちもちゃんと見てたんだ!!」
とか、
「倒れるときの体勢からこういう動きが出来るの!?」
とか!

もう、シンジの脳みそでは、一方的な感情移入まで始まっていまして、
負けたチームとか見てるとほんと辛くて!!

ワールドカップは4年に一度だし、
ある選手の全盛期に開催されても活躍出来なかったり、
全盛期を過ぎた選手がベンチで、チームが勝ち進む姿を見たり、
もう、もう、色々辛いよな!

って、シンジが一方的に悲しんでます。

「オマエラ・・・代表では4年間、ワールドカップのことを考えて頑張ってきたわけだしな」って。
「辛いだろうけど、これからも頑張ってよ!!」って。
「出場してるだけでスゴいんだよ!!自分を責めないでよ!!」って。

・・・シンジはもう色んな意味でダメかもしれん。
いま高校球児とか見たら、泣きすぎの脱水症状で死ねる。

 ・

・・・でも、
今朝、わざわざ目覚ましかけて、
オランダ対ウルグアイを見ていて思ったんですけど、
あと、3試合しかないんですよね!!!!

もっともっと見たい。
出来れば一年中見ていたい。

たぶんね、
「これから毎年毎月毎日、夜10時から、
ワールドカップの試合を一試合やりますよ!!」
ってFIFAが決めたらね、
日本から自殺者いなくなりますよ!!!!

死にたいなぁ。
あ、でも明日の夜はメッシ見れるし・・・。みたいな。



どうにかしてもっと見たい!!
Jリーグでも良いんだけど、
出来れば、
ボクでも知ってる
メッシとか、ロナウドとか、シャビとか、カカとか、
そういう選手を毎日でもみたい!!



ということで、
シンジは、いま、ワールドカップ亡き後の世界を考えて、
少し鬱になってきています。

・・・実は最近、その予防線として、
ヨーロッパサッカーを色々と調べてまして、
元来のサッカーファンからしたら常識であることとか、
シンジはようやく知りましたよ。

「ユーロって、毎年やってるわけじゃないんだ・・・」とかね。
知ってショックでしたよ。

「あ!!WCが終わってもユーロがあるじゃん!!
たしか、あれも国対抗だったよね!!」
って思ったのに。



・・・もうセリエアーとか、リーガエスパなんとかとか、プレミアムなんとかとか、
そういうものに手を出さなければ、
あぁいう選手達のプレイは見れないのかしら・・・。

・・・あの、サッカー詳しい人、誰か教えて。
ヨーロッパサッカーって、みんなどうやって見てるの?

ヤベッチFCとか、あぁいうまとめじゃなくて、
出来ればノーカットの試合を見たいですー。



ということで、明日も元気!!

というか、今日も始まったばかりなのか。
眠い(苦笑)
at 05:40 | Category : | Comments [1024] | TB [0]

2010年7月 2日

ドリームキャッチャー仕事しろ 100703.jpg
「no name」
Camera: RICOH GR-DIGITAl Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

こんな夢をみた

というのは、とある黒澤映画の枕であり、
夏目漱石をルーツとしています。



今朝、奇妙な夢を見た。

・・・いや「もういいかな」とブラウザの×ボタン、
もしくは戻るボタンを押しそうになったあなた。

もしかしたら、これはあなたにとって益になるかもしれません。

もしね、アナタの会社の帰り道。
アナタが学生なら、学校からの帰路でも良い。

道ばたでシンジみたいなヤツが急に現れて、
「すっごい夢を見たんですけど、ききたいですか!?」と言って来たら、
確実に聞かないでしょう?

ボクなら絶対に走って逃げます。



他人の夢の話ほど、つまらないものはありません。

そんなことはみんな知ってる。

そう言って、みんな夢の話をしないようになります。
もしくは聞き流すようになります。
ボクもそうでした。

それでいいのか。
もしかしたら、みんなの夢を繋ぎ合わせたら、
壮大なパラレルワールドが出来上がるかもしれない。

ボクの見た夢を、実は、隣室の通称ピアノマンも、見ていたのかもしれない。

行為を絞ることで可能性を削っている。

・・・・・

ということで今朝見た、奇妙な夢の話をする。

この夢の意味を、ボクの代わりに、みんなに考えてほしいから。
答が出たらメールでもください。

ボクはわざわざ、忘れないために、
起きた直後にメモをとったのだから。

・・・・・

こんな夢を見た。

夢の中で、シンジは陸上選手になっていた。
短距離の選手である。

短パンにランニングシャツを着て、
シンジはトラックに立っていた。

そうだ。これは世界選手権だ。

シンジは、どこかの国の代表選手として、
いま400メートルリレーに臨むのである。
まぁおそらく日本代表だろう。



ボクは最初の走者で、
バトンを握って立っている。

これから
ボクは100メートル先にいる李くん(リーくん)にバトンを渡すのだ。

・・・・・

ここで現れたリーくんなる人物が、
この夢のキモである。

ボクはまずリーくんという友人などいない。

そして、なぜ国対抗が前提の世界選手権でシンジくんは李くんにバトンを渡すのか。

・・・・・

オンユアマークと言われ、
シンジくんはクラウチングな格好で構える。

パーンとなり、
シンジくんは走った。

国のために。
家族のために。

李くんに誰よりも早くバトンを渡すんだ。



リーくんがもう目前まで迫っている。

バトンを渡す準備をするシンジ。

リレーでは声が大事なのは知っている。基本だ。

シンジは叫んだ!

「リーぃぃぃくーんっ!!」

チラっとこっちを見る李くんの手に、
シンジくんはバトンを渡した。



李くんは走った。
すごいスピードで走った。

「りーくん!!行けっ!!走れー!!」
シンジは叫びながら、リーくんの後方を走る。



ボクたちは結局優勝出来なかった。

それどころか、
四人で400メートル走らなくてはいけないのに、
勢い余って、
ボクと李くんだけで、400メートルを走ってしまった。

とんだ頑張り屋さんである。



そのあと、李くんの実家のある、愛媛までボクたちは走った。
あぜ道をシンジくんと李くんがかけていく。

友情は、何にも負けない。

・・・・・

という夢だ。
シメの一文以外は、忠実に夢を再現した文章だと我ながら感心する。

そして、今朝は6時間ちかく寝ていたのだが、
結局、これだけの内容しかなかった。

悲し過ぎる。

ってか「李くん」って、誰?



もし、ここまで読んだ人がいたら、
シンジは土下座する。

書くことがなかったんです。
夢のことしか。

・・・ってことでまた明日!!

at 23:09 | Category : | Comments [645] | TB [0]

2010年7月 1日

シンジ・女性論 エピソード1 _0013929.jpg
「no name」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

シンジはついにクーラーのコンセントを・・・さした。

こんばんわ。オカ・シンジ・ヒロミです。



今日は、
断固たる決意の元に、ブログを書いています。

断固たる決意とはどんな決意なのか?


ボクは悲しい話をするんだ。

ちなみに、長い話だ。

断固たる決意をもって、悲しい話を語るのだから、
当然ブログの文体も変わるでしょう。
変わるであろう。
変わるでありらん。
変わるでありをりはべり。

文体も変われば、ブログの終わり方も変わるであろう。
今日、「明日も元気!」と書いていないからと言って、
シンジの明日を心配しないでほしい。いまそかり。

この話を書くまでに、正直な話、
ビールを10本くらい飲んだ。

嘘だ。350ml缶の半分くらい飲んだ(175ml)



あまりに長くなりそうなので、
エピソードを分ける。
今日は、全ての始まり、エピソード1である。

アナキンという名前だけで盛り上がれた時代もあった。という話である。

「アナキン」で察知した人もいるかもしれないが、
この「シンジ・女性論」には性的な話がついてまわる。
あなたの中の男性のイメージを変えてしまうかもしれない。

そういう耐性のない女性は一目散に逃げて欲しい。追わないから。



前置きはここらへんにして本題に移る。



今朝、とてつもない悪夢を見た。

高校時代の夢だった。


夢の内容はあまりに恥ずかしいので端折らせてもらうが、
その夢の中で、
シンジは昔の木造の小田原駅で、とある人を待っていた。
その人は、シンジが中高時代に付き合っていた女性だった(以後「Aさん」とする)。


とにかくそのあと、目を覚ましたシンジは、
あまりに突然の過去キャラ登場に、動揺を隠せず、
特に意味もなく、台所へ行き、ガスコンロの火をつけて、消し、
ベッドに戻り、腰掛けた。

セカチューの「目を覚ますと泣いていた」みたいだ。
ちなみにAさんは健在である。


そうだった。
ボクの青春時代には、
小田原駅は木造だった。


小田原駅は、高校を卒業するあたりに、
東京国際フォーラムのパチもののような、極めて近代的な現在の姿に変化したのだ。

そして小田原駅が発展するのと反比例する形で、
小田原という街の衰退は加速して行ったのだ。


昔、西武が入っていたビルは酒臭いスーパー銭湯に代わり、
マルイだった駅前のビルは、ガイアというパチンコ屋へと代わった。
小田原ガイアが誕生し、小田原は長い夜へと向かった。夜明けなど来ない夜に向かった。


そして、小田原駅の地下街。
通称「ODACHIKA 64(オダチカ・ロクヨン)」も、
現在はただの防空壕であるが、
それは、また、べつの、おはなし(王様のレストラン風に)

とにかく今では、廃れた都市と、
綺麗な駅だけ残った観光都市。それが小田原である。





Aさんという人物について記す。

幾千もの女性を見て来たいまでも思う。
Aさんは可愛かった。

もし読者にヒイキのアイドルや女優がいるなら、
その人の外見を当てはめて、Aさんを想像していただいて結構だ。
うん。もういっそのこと小雪とか宮崎あおいとかでもいい。

ちなみにシンジの顔面部分には竹野内豊を当てはめて欲しい。


とにかく、
Aさんと付き合いだすそのかなり前からシンジはAという人物を知っている。


そりゃもう、Aさんの胸が、
ぺちゃんこの時から知っている。


Aさんが初潮を迎える前から、ボクはAさんのことを知っていたのである。
Aさんが初潮を迎えた瞬間は定かではないが、ボクらがクラスメイトだったのは確かだ。
ボクとの付き合いはお赤飯よりも長い。


そして実際に恋仲になったのは、中学3年の時だった。



思春期のシンジは地元でも有名なワルだった。

タトゥの数は東海道線の駅の数より多かった。もちろん鈍行のな。

悪そうなヤツは大体トモダチだった。

よく言われたもんだ。
あんな死神と関わったら命がいくつあっても足りねぇよ。ってね。

まぁ、嘘だが。

実際には、今より顔を幼くしただけのヤングマンだった。

・・・ほんとに竹野内豊を想像している人がいるかもしれない。今の顔→



読者は、そろそろ話を進めてくれ。と思ってるだろう。
ボク自身、そろそろ進めなきゃと思い始めた。
なぜなら、ボク自身、少しこの話に飽きて来たからだ。



とにかくAさんである。

付き合いはじめた当時のボクは、つねに「恋に恋する5秒(KK5)」の状態にある少年であった。
窓から顔を出し、憂いた表情で、脳内で数々の恋愛シュミレーションを繰り返していた。

つぎAに会ったら、キスまで辿り着けるであろうか。
いやー!もう恥ずかしー!!キスなんて!!もうバカチン!!
って思っていた少年だった。
とんでもなく痛いガキンチョである。殺したい。


ただ、ボクに彼女がいることを、誰にも言えなかった。


なぜなら、中学生のボクは、学校では「自慰マスターベーダー」という名で知れ渡っていた。
自慰の強力なエネルギーを重力に変え、
地球を中心とした重力レンズを作り出して、
全宇宙をねじ曲げるという野望をもっていたからだ。

毎年8月には「自慰は地球を救う募金」もしていた。


いや、そのあだ名は嘘だが、実際に下半身のネジを巻くことにかけては、
他の追随を許さない存在だったのは事実だ。


中学三年生というと、
早くも大人の階段を駆け上ろうとするヤカラどもが、
Dで始まる身分からの脱出を試み始める時期である。
(最近ではDTという素敵な言葉が産まれたが、当時はそんな言葉はなかった)
クラスの中の数人は、既に女性の股間にあるブラックホールを実際に目にしていたはずだ。


バスケ部の友達、Mくんは言った。
「○ックスをすると○ナニーが如何に最低か分かる」って。


そんなとき、たとえ部活中でもシンジは食って掛かったものである。
「・・・っ!?バカ野郎!!最高だろうが!!」ってね。


Mくん「シンジ!コノヤロウ!!どうせいつかはオマエもやるんだろうがっ!!」
シンジ「・・・オレは、オレは、一生オレのネジの面倒を見てやるんだ!!」
Mくん「・・・きもち、いいぜ?(悪魔の笑み)」
シンジ「うっせぇ!!うっせーーー!!」



当時、ボクは女性器など、友達の家で見たアダルトビデオ内の知識しかなく、
かなりおぼろげな記憶であった。


インターネットなど、まだアングラでマイナーな存在だったので、
エロボックルさんはビデオと本の中にしか存在しなかったのである。
(ときどき、帰り道の小田原城の林の中とかにもエロボックルは存在した)

ときどき、そのビデオの記憶を辿って、
授業中にノートの上にどうにか女性器を再現しようと試みたが、
どう描いても、ハッブル宇宙望遠鏡で撮った他の銀河のような絵になってしまったのを覚えている。

校章の入ったワイシャツを着た若き日のシンジの時間は、
そうやって消えて行った。

当時、指を高速で動かす練習が流行ったのも、
シンジの青春の時間を削り取るのに一役買った。

シンジ達はまだ見ぬ女性器銀河に向かって、
授業そっちのけで、指を鍛え続けた。


Bくん「シンジ、見てみて!すっごいスピードになってきたぞっ!!」
シンジ「・・・これは・・・噴きましたな」
Bくん「噴きましたか!?監督!!」

などと再利用不可な会話が実在した。
ただ、現在進行形で再利用していることが一番悲しい。

ちなみにシンジが通っていた学校は、
学年の三分の一ちかくの生徒が東大に進学するような進学校である。
日本の将来が、お先まっくらであることが、これで証明された。

シンジと一緒に光の速度で指を動かす練習をしていた彼も、
その後、東大に行き、弁護士の道を歩んでいる。
これで日本司法のお先がまっくらであることは確実だ。
いまでは六法全書を光速でめくっているはずだ。

学歴を信用する習慣は国家単位でバカを見るのである。
当然だが、彼等の学費にはみんなの血税が注ぎ込まれている。




あまりに適当な文章になってきたが、先を急ぐ。



そうこうしているうちに、
シンジは産まれて初めてのキスを経験することとなる。

あれは、小田原城でのことだった。

小田原の人間は、何をするにしても小田原城に集まるのである。

お祭をするのも、お城。
隠れてタバコを吸うのもお城。
ホームレスもお城。
外でエッチをする野人たちも、お城。

そして、ファーストキスをするのも、城なのだ。



夜のお城でファーストキスをしたボクは、
一つの達成感を得たと同時に、
はやくも遥か先へと思考を飛ばしていた。

Aさんは照れくさそうに、はにかんでいたのだが、
シンジはAさんの顔の向こうに、女性器銀河を見ていた。
とんだウルトラ・スーパー・ミラクル・ゴミウンコ野郎である。

シンジがAさんのことを愛していたのは事実だ。

地球を救うことはできないが、
お堀に落ちたAさんを助けることは出来るくらいの愛があった。
もし、Aさんがお堀に落ちたらの話だが。

だが、宇宙船シンジ号は、
女子高生となったAさんのプリーツスカートの深宇宙に存在する女性器銀河へと、
コンタクトをとれるであろう距離まで近づいたのだ。

自慰マスターベイダーとか、心底どうでもよかった。

いまではDTというものは、捨てるものではなく、守るべきものだと知っている。
だが、当時のボクは、未知の世界へと進みたかった。

・・・手を伸ばせば届く!



エピソードⅡへ続く(と信じてる)
at 01:20 | Category : | Comments [921] | TB [0]

2010年6月28日

逃げて!!トゥルーマン!! _0014041.jpg
「遠景23」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

こんばんわ。シンジです。



見たんですよ。
パラグアイ戦。

結果は負けましたけど、
胸を張って帰ってきてほしいですね。

本気で走って頑張った結果なんだから、
絶対に誰も責めたりしませんし。

とにかく
泣くなバカ野郎!!



徐々にこのブログ、カオスと化してますね。

写真と本文は関係なく、
題名も本文と関係なくなってますね。

ってことで、また明日!!
at 23:53 | Category : | Comments [1016] | TB [0]

2010年6月26日

うん。元気だよ。 _0014063.jpg
「負け」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

こんにちは。シンジです。



なんじゃいそりゃ!!
なんだよそれ!!
なんぞそれー!!
なぜですかー!!
にんじゃなんじゃにんじゃなんじゃ!!

・・・なにが言いたいかというと、
とくに書くことがないってことです・・・。

・・・人生つらいです。
まぁみんなもだろうけど。

こういう時に口を開けるとね、
愚痴しか出ないし、
「疲れた」とか「寝てない」とか、
言うのも・・・中学生みたいだし。

・・・はい。

・・・明日も元気!!
at 13:56 | Category : | Comments [856] | TB [0]

2010年6月25日

シンジFC(デンマーク戦) _0014068.jpg
「no name」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

いやね、
眠いんだよ。

あ、・・・はーい。シンジ。

にわかサッカーファン、シンジです。



サッカーワールドカップのデンマーク戦を見るにあたって、
まぁ例の如く約束がありました。

例の如く、にわかじゃないサッカーファンであるH名が、
一緒に見ようと言ってきまして、
まぁ約束をしたんですよ。

そしたらね、
ひとつ珍しいことが起きまして、
H名くん曰く「ウチを開けるからウチで見よう」と言い始めたんですよ。

珍しいんですよ!

あのバカ野郎は、我が家に50回くらい宿泊しているのに、
絶対に自分の下宿にはボクを上げないんですよ。

いや、そんなにアイツの家に興味はないのですが、
まぁ珍しさのあまり、ちょっと興奮してしまったんです。



で、まぁ昨日の夜12時くらいに、
アイツから連絡が着まして、
「いま研究室にいるから、これからシンジくんち向かうわ」
って。

・・・まぁ結局我が家で見たんですよね。

「なんでH名くんは生きてるの?」
「H名くんは、いつ死ぬんだろうか?」
って100回くらい言いましたね。

まぁ男同士の会話なんてこういうもんですよ。





いやね、試合自体は、
なんかもう、スゴかったです。

強いですね日本(他人事)

・・・いや、違うんですよ!
なんかね、全然いつものサッカー日本代表に見えなかったんですよ(笑)
こんな強かったっけ?

日本代表って、
もっと・・・なんていうか、
ゴール手前数メートルでシュートを外す!
とか、
大事なFKでボールを宇宙へ飛ばす!宇宙開発チーム。
みたいな。

・・・90年代イメージですけども。

いや、にわかなんで、この「強い」という定義すら曖昧なんですが。

はっきり言ってね、
現実味がない!!

・・・なんかね、
ヨーロッパチームに対して、
こういう展開に慣れてないんですよ。ボクが。

だから、終盤では、
なんかデンマークの選手に申し訳なく思えて来たというか・・・。
なんかオコガマしいことして、すいません。みたいな。


いや、メチャクチャ嬉しかったのは確かなんですけどね(笑)

とにかく、4年に一度のお祭りなので、
強豪国の試合だけ見ていても面白いですけど、
自国の試合が沢山あると、もっと楽しめますね!

すでにメチャクチャ感動させてもらっていますけど、
あと少なくとも1試合あると思うと、
楽しみです。

ということで、
テンションが下がり切らないまま、
寝不足地獄が続きます(笑)

ではまた明日!
ネムイわー(笑)
at 11:17 | Category : | Comments [821] | TB [0]

2010年6月23日

シンジFC(辞世の句編) _0013854.jpg
「夏日」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

えっとね、みごとにフラグが立ってまして、

あ、忘れてた。
はーい・・・シンジ・・・(ヨダレ垂らしながら)

にわかサッカーファン、シンジ・ピペン・ロドマンです



もとい、みごとにフラグが立ってまして、
今朝徹夜してしまったんですよ。

今日は京都にある劇団の人とお話をする約束があったのと、
朝、撮りたい写真があったのとで、徹夜してしまったんですよ。

アルゼンチン対ギリシャとか見てる場合じゃなかったんですけど、
見ていたんですが。

で、この連日続く睡眠不足と、
今朝の無駄な徹夜から、答をどうにか導きだしたくて、
その結果、レッドブルという模範解答が出ました。

まだレッドブルを投入してから用を足しておりませんが、
おそらくレッドブルみたいな尿がでることでしょう。

つまりね、いまとんでもないレベルの無駄な睡眠不足にも関わらず、
お薬で覚醒状態を保っています。

・・・気持ち悪い(終劇)

死亡フラグが立ってます。




昨日はね、「足下にパトラッシュが5匹」とか悠長なこと言ってましたが、
いまでは我が家がパトラッシュで足の踏み場もくらいですよ。

もこもこしてて、冬ならいいけれど、
この梅雨に部屋中にパトラッシュがいてごらんなさいよ。
101匹くらいの!

家に帰ってきてもね、パトラッシュだらけでね、
部屋に入りたい、とても入りたいんだけど、
そりゃもう、全体が毛で覆われてて、
そりゃもうジメジメしてて、べとべとしててね。
入りたいよ。ボクも。入りたいけど、ちょっと我慢したりしてね。
ってね、下ネタ言ってるようにも聞こえますわ。そりゃ。
なんてね。

・・・下ネタ・・・というか、ただのゲスなオッサンですね。これ。

・・・そろそろ分かってくれると思いますけど、
シンジは寝不足のときって、
かなり理性のタガが外れ易いといいますか・・・。

リアルでもそうなんですよ。
「やっとおわったねー!!おつかれシンジ!」みたいな感じのときもね、
「あ、じゃあ、オレAV借りて帰るわ。それじゃ!」みたいなね。
相手が女性でもおかまいなくゲスな男になってしまうんですよ。

ペンギンクラブを持って歩いてたりね。

寝不足のときのボクの脳内では、
タマゴクラブ♪ヒヨコクラブ♪ペンギンクラブ♪
みたいな感じですから。


・・・つまり、シンジがゲストークを自重しなくなってるってことは、
死亡フラグ立ってるんですよ。

・・・バイトの期限もヤバいのに、
今日は、スロベニアとイングランドが・・・。
ガーナとドイツがっ!!



あと、最近、なんとなく暑中見舞い的なものを作りたくなって、
作ったんですよ。

えっと、最近いろいろと作ってるものが「夏」に関するものばかりなので、
「・・・これは、繋ぎ合わせれば、暑中見舞いなイラストになるんじゃない?」
と天才的なひらめきを得たんです。ね。

・・・暑中見舞いには早いですね。

ということで、夏的な絵ですー。

summer1.jpg


改めて見ると、そんなに夏っぽく感じないですね。
もっとヒマワリとか描けばよかったですね。
まぁ、寄せ集めってことで。



じめじめした梅雨が続いてて、
温度がコロコロ変わって困りますけど、
風邪とかひかないように!

・・・シンジは明日も元気ですー。


「ブログでは 明日も元気と 言ったけど」(シンジ辞世の句)



at 15:05 | Category : | Comments [1274] | TB [0]
じゃまた。 _0014060.jpg
「夏の幻影」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

・・・はーい。
・・・シンジ・・・。

ワールドカップで息も絶え絶え、
睡眠不足の代名詞、
シンジFCです。



今日は、
ちょっといつもと違う作業をしています。

一枚絵を描いています。

・・・これが出来たら、
シンジは寝る!

ってことで、また明日。
あしたまにあーにゃ。

じゃなくて、
明日も元気。
at 01:30 | Category : | Comments [846] | TB [0]

2010年6月22日

マジで恋する5秒前(シンジFC 睡眠時間編) _0013708.jpg
「no name」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

タイトルは、21世紀に一度は言ってみたかったフレーズなだけでして、
内容とは一切関係ありません。
シンジが広末涼子をいまも好きなのは、本当です。
覚えてますか?広末涼子、ポケベル、はじめる。



・・・はーい・・・シンジ。(息も絶え絶え)

ということで、
睡眠時間のほとんどを、
ワールドカップにスライディングカットされてるシンジです。

そりゃもう殺人スライディング。
足狙ってきますからね奴は。
ボールを狙ってくれよ!レッドだよ!?

っていうね、
にわかサッカーファンが、必死で蹴球的な例えを絞り出したりもするわけですよ。
この時期は。

すぐに太陽が上って、起きる時間になります。
まるでエンターテイメントのオフサイドトラップですよ。
地球と太陽のフラットスリーですよ。
南アフリカと日本のゴンゴールですよっ!!!!

気付いたら関西古紙のトラックが大音量で朝を告げ始めるわけですよ。



正直な話ね、
マジでヤバい。一日中眠い。
でも夜8時くらいになると目が冴えて来るんですよ。

完全にケープタウン的な体内時計にセットされかけてます。
やばいです。



中学生のときにね、中学シンジが
「テレビを見ながら勉強すればいいじゃんっ!!」
っていうコロンブスの卵を茹でたんですけど、
「・・・って出来るか!!」っていう、
我ながら切ないノリツッコミをしたんですよ。一人で。

昨日は、全部の試合が気になっていまして、
「・・・テレビ見ながら作業したらいいじゃんっ!!」
って思ったんですけど、
ノリツッコミする気力もなかったですもん。

昨日は全試合とも、
ハーフタイム別名休憩時間に、
シンジはダッシュでカチャカチャ作業するっていうジレンマに陥ってました。

結局昨日は最後のスペイン戦の途中で寝てしまいましたけど。



・・・今夜は、
メキシコ対ウルグアイ
ギリシャ対アルゼンチン

・・・KUSOGA!!どうしたらいいんだよっ!!
既に足下にパトラッシュが5匹くらい集まって来てるんだけど。
どうしたらいいんだろう。
死の匂いを察知してワラワラと集まって来てるんだが。

ルーベンスの絵の代わりに、
壁に貼ってあるhideのポスター見ながら死ぬのか・・・。
なんか意味ありげだ。



ということで、
明日の予定は決まったかニャー!
はまだまりでした!
あしたまにあーにゃ(←関西では放送していない)

どうせなので、
最後は広末の名曲で。えむけーふぁいぶで。
アイドル特有の茶番じみたPVでおわかれ。




完全にこれでこの記事は終わらすつもりだったんですが・・・。

あのね、分かった。

よくね、昔のアイドルをテレビでちやほやしてるのを見てね、
なんでこんな媚びた感じのオバちゃんが人気なの?って思ってたけどね、
こういうことね。
分かりましたよ。

ボクみたいなヤツの為に、ああいう番組を作るのね。
分かった分かった。
納得しましたわ。

多分20年後とかにテレビに広末出てたら、
「昔、この人、超絶可愛かったんだぞ」みたいなことを、
シンジジュニアに語って、ジュニアにウザイ顔されたりするんだわ。

「お父さんはね、この人の写真集でエッチなことばっかり考えていたんだ」
ってね。
「広末涼子、ポケベル、はじめる。ってね」ってね。
「ほんとにオマエの反応はチョベリバだ。ってね」ってね。

もし、シンジジュニアがレディだったら、
縁切られますね。
シンジジュニアがジェントルマンでも、縁切られるでしょうね。
ってもう眠気で日本語の体を成してませんが。


at 08:02 | Category : | Comments [1413] | TB [0]

2010年6月18日

これでいいのよ _0013697.jpg
「あっちの四条で待ち合わせ」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

写真について、
色々と思うことがあって。

こんばんわ。シンジです。



写真を撮り始めたときは、
主役と脇役のことばっかり考えたり、
何を撮ろうかって考えたりしていました。
背景どれくらいぼかそうか。
この被写体をどういう構図に置こうか。とか。

いまは、落ち着いていて、
あんまりそういうことに囚われないようにしています。

出来るだけ、
何の写真なのかを説明しないように、
っていうか、
説明的な写真を意図的に避けている傾向があります。

あんまり一眼を用いていないのも、多分そのせい。



っていうか、
まぁ、
どうせすぐに、
また違う雰囲気の写真を撮り始めるんでしょうけどね(笑)

とにかく、
そのときそのときのボクの美意識と、
直結している写真を撮れたら、
自分の変化も気付けますしね。



ということで
明日も元気!
at 20:55 | Category : | Comments [673] | TB [0]

2010年6月17日

シンジFC _0013848.jpg
「近景な遠景」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

はーいシンジ!

完全にサッカーファンと化しています。

こんにちは。シンジです。



最近、もっぱら、夜、そして夜中に、
ワールドカップを見てしまっています。

ボク自身、サッカーに対する知識は皆無でして、
毎回、ワールドカップとオリンピックは、
適当に応援していました。

「この選手はヨーロッパのなんてろっていうチームで活躍してまして」
みたいなことを言われても、
さっぱり分からない。

インテルって、おまえ・・・協賛企業名じゃなくて、チーム名を教えて!!
って感じです。
ローマは中田がいたから知ってますよ。くらいの。

もっと言うなら、いまJリーグにどんなチームがあるのかも知りません。

何も知らないんです。
でも、見てると、楽しい!!



家で作業したりバイトしたりしながら、
かなりの割合でワールドカップ中継を流しています。

日本戦も見ていますが、
ボクでも強いと知ってるスペインとかブラジルとかも見てしまっています。

それがね、ほんとに面白いんですよ。

いや、まぁ、面白いのはみんな知ってると思うけど。



スペイン・スイスの試合とかかなり興奮して、
作業そっちのけで見てしまいましたし、
ブラジル・北朝鮮とかも見ています。

前まではね、
サッカーってどっちかのチームを応援していないと面白くないと思ってたんですが、
そんなことは全然なくて、
どっちかを特別に応援していなくても十分面白いんですよね。

いや、まぁ、みんな知ってることだと思いますけど。

ボクは初めて知ったの!!
面白い!!

スペイン対スイスとか見ちゃいましたもん!!
かなり興奮して!!
スペインの必死の猛攻で、サポーターのブブゼラやんでましたよね!?
なんか知らんが泣きそうになった!!



基本的に、サッカーに対して何も知らないので、
ほとんどのプレーに
「うわーうわー」とか、
「すごい!なんかすごい!!」とかしか、呟いてません。

日本対カメルーンの試合の後半では、
「もう勘弁して下さい。許してください」
しか言っていない始末です。
カメルーンのシュートがポストに直撃したときとか
「ごめんなさい!!ごめんなさい!!もう勘弁して!!」
って叫ぶ始末。




かなりバカみたいな文章になってしまっていますが、
この興奮を分かち合いたいと思いまして・・・。

それにしても、
ワールドカップは、長いなぁ。

睡眠不足で死ぬんじゃなかろうか(笑)




ということで明日も元気!!
サッカーおもしろい!!

at 18:59 | Category : | Comments [770] | TB [0]

2010年6月16日

青い傘をさせばいい _0014038.jpg
「消火用兄弟」
Camera: RICOH GR-DIGITAl Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

このまえのことなんですけど、
午前中、なんだか暗い気分に左右されて、
気分転換にコンビニに行きました。

コンビニの前には人が一人、倒れていました。

うーん。
と少しその光景に驚きつつ、
倒れている人の肩を叩いてみる。

30代くらいの男性だったんだけど、
まず、意識がないのかが分からない。

「おっさんおっさん。おっさーん」
と言ってみても動じず。

結局救急車で運ばれて行きました。


気分転換にはなったけど、
かなりマイナス方向へと転換されたと言いますか。



なんていうんでしょうかね、
昔ね、
NHKの「みんなのうた」で、
メトロポリタンミュージアムを見ていたときにね、
とんでもない不安と、
同じくらいの量のドキドキがあったんですよね。



いつも思うんですよ。
なんでなんだろうって。

いや、バカみたいな疑問なのは分かってるんですよ。

責任とか、いろいろとありますけど、
なんで、それに付随してくるものって、
こんなにどす黒くて、
他人に対する敵意が大きいんでしょう。

なんでだろう。

いや、分かってるんですよ。しょうがないのは。



例えば、とある会社で勤務している人が、
ライバル会社のシェアを奪えるような商品を発表するとしますよね。

会社の人はみんなピュアに笑っているわけですよ。
ニコニコ笑ってるわけですよ。

いやー素晴らしいね。って。
これで勝てるね。って。

そこにさっき言ったような付随物は、
薄く存在してるだけかもしれないですけど、
回り回る結果にその度に憂いていたら、
責任を全う出来ませんよね。
もっと大事なものがありますもんね。

しょうがないのは分かるんですよ。



・・・もう今日はダメですね(笑)


こんな中学生みたいなこと書いてたら、
大体全てが悪い方向に回りだすんですよ。

ってことで明日は元気!!
at 00:39 | Category : | Comments [616] | TB [0]

2010年6月 4日

シンジの久米宏 _0014052.jpg
「雨宿り」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

あのね、
昨日の夜、
高野にある24時間営業の本屋でね、
女子高生がいたんですよ。



こんばんわ。シンジです。

なんていうか、このブログのスタイルとして、
序盤に「こんばんはシンジです」をつけたり、
オシリに「明日も元気!」をつけたりしてるじゃないですか。

「コレ言わなきゃ始まらない」みたいな雰囲気で、
気付いたら、そんな謎な自己縛りをしてるじゃないですか。
なぜだかは自分でも分からないけれど。
とにかくシンジのシンジによる誰かのための縛りをしているじゃないですか。

ただ最近、さらにブログの頭に、
久米宏みたく小さなセリフ入れてますね。

いま気付きましたよ。

この記事で言うなら
「あのね、昨日の夜、高野に〜」の部分です。


(久米)「この国の政治はどこへ向かおうとしているのでしょうか」
(真里さん)「今日、密室のなんてろかんてろの結果、森喜朗なんてろかんてろ」


みたいに。


昔ニュースステーションを見ていて、
「・・・この久米フレーズは本当に必要なのか?」って思っていたんですけど、
やっと気持ちが分かりました。

・・・いや、やっぱり分からないです。



これから書くことは、
全くをもって、事実無根のことですが、

昔「久米宏は実は変態」ってネタがボクの中で流行ったんですよ。


「久米宏の個性が強い」ところから、
なぜか「久米宏は変態である」って展開がなされたんです。

いや、マジで事実無根で、
中学生時代のシンジの妄想です。

ごめんなさい久米さん。



で、中学生シンジの脳内で、
「久米宏は変態」から
「久米宏は露出狂」という論理展開がなされたんです。
中学生としては当然の繋がりです。

何度も言いますけど、事実無根の妄想ですけど。

中学生シンジの脳内では、
実はニュースステーションで、
久米宏はズボンもパンツも履いていないという展開に移って行ったんですね。

いつも上半身はスーツを着て出演しているけれど、
あの長机に隠れてテレビでは見えない下半身はきっと裸だ。

腰から下には一糸まとわずスタジオ入りしているに違いない。
と、思っていた。




ニュースステーションで、
真里さんに代表される女性陣って、
久米さんと距離を置く感じの立ち位置だったじゃないですか?

あんまり目を合わせませんし、
暴走する久米さんに対して、冷静に突っ込みを入れる立ち位置でしたよね。

あれって、実は、
久米宏の露出癖に対する反応なんだ。
って、中学生のシンジは思っていました。

「本当はこんな人と仕事なんてしたくないんだ。
この机に隠れてる下半身は裸なんだもん。
そりゃ嫌だよ」

って思っていました。

そんな格好してる癖に、
真面目な顔で
「この国の政治はどこへ向かおうとしているのでしょうか」
なんて、よく言えたもんですよ。

番組の残り時間が少なくなって来ると、
毎日「できるだけニュースです」って言ってたけどさ。
真面目な顔で言ってたけどさ、
よく言えたもんですよ。

「本当は目の前にニュースがぶら下がってるだろ!!
真里さん!真実を伝えて!
あなたの横にあるニュースを!!」
って、中学生シンジは怒り狂ってました。



・・・本当にね、こんな思い込みをしていて、
久米さんに謝りたいですよ。

大人になって、ようやく分かりました。
土下座したいくらいですよ。

奇跡的な論理展開が続いた結果、
このような失礼きわまりない思い込みを持っていました。
本当に申し訳ないです。

ということで下の動画はニュースステーション、
最後のOPです。



動画の最後に少しニュース部分が収録されていますね。
「ここのか」っていうスパンに、特別「偶然性」を感じないボクがいますが、
まぁ、いいでしょう。
久米宏さんもいかりやさんも唯一無二ですからね。



これは、スーパーファミコン発売のニュースですね。
久米宏さんが立ち上がってスーファミを見ていますが、
当然、ズボンを履いております。



・・・高野の本屋さんの女子高生の話は
・・・うん。
えっと・・・

また明日!!

at 19:47 | Category : | Comments [1120] | TB [0]

2010年6月 2日

日記 _0014005.jpg
「no name」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

こんばんわ。シンジです。
書くことはね、ないよ!!



いや、生産はしたんですよ。
無限に。
無限大に。
今日は午前に用があったので、それ以外はね。

ただまぁ、「今日、何かあった?」って訊かれたら、
「・・・洗濯したくらい?」って答えざるを得ない。

・・・えっとね、つまり書くことないんだ。
書けることもないんだ。



前述の通り、午前は友人のMに会っていたんですよ。
だけどね、
午後に会話した人間って、
見事にパクチーさんだけですからね。

ブログを読んだパクチーさんに、
「あんまりアニメ見ないでね」って言われる始末。

確かに、最近、龍馬伝も飽きちゃって、
テレビ番組って言ったら、アニメしか見ていないんじゃないかしら?

・・・ヒクかもしれないけれど、事実ですね。

けいおんに飽きた事件とか、
ナルトに萌えたけど萌えてないフリをした事件とか、
電脳コイルを理解する脳みそが欲しい事件とか、
いろいろと続いてますからね。

たしかにコレはマズい流れかもしれないですね。

個人的にエロの触手がソッチに向かったら死のうと決めてるんですけど、
まだ、ソッチにエロスは感じないのでギリギリセーフだと思ってるんですけど。

・・・ギリギリアウトですかね。



最近ちょっとこのブログ、下品になってきていますね。
明日から徐々に修正していこうと思います。



・・・・・ walkman的な何か・・・・・

久しぶりのレビュー。です。
紹介するのは三枚ですけど、えっとね、ロック色ゼロですね。
我ながらビックリ。偶然です。



・レイ・ハラカミ / ゆうげ

ゆうげ -selected re-mix & re-arrangement works / 2ゆうげ -selected re-mix & re-arrangement works / 2

Music mine eye D(P)(M) 2009-03-18
売り上げランキング : 59915

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


えっとね、リミックスで、オムニバスです。
これが素晴らしかったです。

くるり「ばらの花」とナンバガ「U-REI」が、やっぱり好きでした。
おすすめ!


・Shugo Tokumaru / Rum Hee

Rum Hee(DVD付)Rum Hee(DVD付)
Oorutaichi トクマルシューゴ

Pヴァイン・レコード 2009-04-02
売り上げランキング : 3085

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

トクマルシューゴです。
ボク自身、「EXIT」からハマったのですが、
今回、半分が既に音源化されたもののセルフアレンジです。
半分は新曲。

全部超絶いいんですけど、
やっぱり「Rum Hee」のリミックスが2曲とも素晴らしく良いです。

これは名盤では?

去年のカウントダウンにも出演されてましたよね。
ボクが薦めるまでもなく、既に有名人ですけど、おすすめです!


・Film Noir / ILOLINNA

ILOLINNAILOLINNA
フィルム・ノワール

RALLYE LABEL 2010-04-07
売り上げランキング : 99410

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

完全に情報ゼロのままレンタルしたんですが、
ようやく聴けました。

えっとね、シガーロス系。です。

レディへ好きな人とかは多分かなり楽しめます。

KYTEとか、ポストシガーロスとして評価を受けていますけど、
このバンドも、似た感じの評価になるんでしょう。

ただ、ボク自身は、こっちの方が、好きかなぁ。
ってことで紹介です。
「We are music」は、かなりグッと来ました。なんかしらんが。
オススメ!

・・・ロック色ゼロって最初に書いたけど、
これはもしかしてポストロックとかに分類されるのだろうか?
at 22:57 | Category : , | Comments [680] | TB [0]
シンジは電脳コイルを見た。 _0014024.jpg
「no name」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

号泣したよ。オレは。

泣きましたよ。3回くらい泣きましたよ。



昨日の夜中、何が起きたのかは分からないが、
急にアニメの耐久上映会を始めてしまった。

一人でね。

コーラ飲んで、アルフォート食べながら、一人でね。

タバコ吸ったり、座ったり寝転がったりしながら、一人でね。





こんばんわ。シンジです。

ということで、興奮冷めやらぬなか、
というか、シンジはかなり冷めやすい系の人間なので、
おそらく明日には、全部忘れてますし、
書いとくのです。この興奮をな。

もう、興奮のあまりね、
ブログではこの後、おそらくネタバレしますしね、
見てない人にとっては「・・・ふーん」みたいな感じになるでしょうよ。

ただね、眠気との相乗効果でなんでも書けそうな予感に満ちてるんだ。

ボクはたった一人で夜中に興奮して、
そのあと、この現実にたった一人の生還を果たしたんです。
たった1日でこれだけの思いが詰まっているんだから、
27日間も漂流したタカ号の佐野さんの思いは計り知れない。

とにかく
面白かったんだ!!
電脳コイルは!

気持ちいいんだ!
青田のりこは!!

本当にね、思わず玉置的なシンジになるくらいでしたよ。
田園的な感じですよ。

それでもその手をはなさーないで♪
あおーたーが良いんだー♪
気持ちいいんだー♪







見たアニメは「電脳コイル」ってアニメです。
NHKで2007年に放送されたアニメ(らしい)です。


「え?いまさら?え、なんで?」と思ったアナタ、
シンジはね、受け口が狭いんですよ!


確かにね、電脳コイルって、3年前のアニメですよ。

でもね、シンジはね、一つ飲み込むのにね、1年くらいかかるんですよ!!

ココ数年はね、違うモンを飲み込むのに時間をかけていたんですよ。


「あ、今日はあの番組だ、明日はあれ見よう」っていうね、
切り替えが出来ないんですよ!


FF6クリアするのにね、3年かかってんぞ!!オレは!
ケフカが怖過ぎて3年間レベル上げ続けてんぞ!!オレは!!



20070828_01_01.jpg

↑これですね。

これがね、感動したんですよ!
そしてね、ヒクくらい長かった!
全26話ですからね。

でも前述の通り、シンジは
3回も!!
泣きました。



見る前は勝手に「エロいアニメ」だと思ってたんですけど、
いろんな人に訊いてみたところ、
「全然エロくない」という回答しかなかったんですよ。

見てみた感想としては「うん。イチミリもエロくない」

どこで脳内にエロいと刷り込まれたのか未だに不明ですけど、
同じ勘違いをしている人がいましたら、安心して下さい。
全然エロくないですよ。
安心して見てください。

視聴しているところを、奥さんに目撃されても大丈夫ですよ。
安心して見て下さい。



主人公がね、あたしンちのミカンの声の人なんですけど、
この子が「ヤサコ」って言うんですよ。

でね、もう一人ね、明らかにツンデレな感じのツインテールの子がいるんですよ。
その子がね、「イサコ」って言うんですけどね。

見た瞬間にね、ツンデレ決定なんですよ。

ボノボでも、キャラ一覧を見せて「ツンデレはどれでしょう?」って訊いたら、
一瞥してイサコを指差しますよ。きっと。
もうね、先天性のツンデレ。



この二人がね、なんやらね、感動的なストーリーを組み立ててく訳です!!

正直な話、ボク自身、ストーリーを全然理解出来ずに、見終わってしまったので、
あえて、具体的にどうなって感動的なストーリーになったのかは、
全く分かりませんが、
とにかく流れ作業的にドンドン感動していきました。

最終回なんてね、
なんだかスゴい真相がドンドン明らかになっていってる感じなんですけど、
なにがなにやら分かってないですからね。ボクは。

ただね、その急展開に次ぐ急展開に振り回されて、
というか、振り回されてもいなくて、
ただ、振り回される疑似体験を経験したんですけど・・・

泣きましたよね。3回も。

内容ぜんぜん理解出来ていないけど。







そろそろ、ついてこれなくなってると思いますけどね、
まだ続くんですよ。語りは。

っていうかボク自身がこのアニメについて行けてないのに、
ボクのブログの読者であるアナタが何について行っているのか不明ですが。
とにかくボクについて来て下さい!



でね、この「ヤサコ」と「イサコ」の他にね、メインキャラがいまして、
それがね、「ヤサコの飼ってる犬」なんですよね。

その犬がね、「平成犬物語バウ」みたいに愛嬌たっぷりだったら良いんですけど、
外見が押井守みたいなんですよ。

オープニングでも押井守が出て来るし、
エンディングなんて、押井守しか出てこないんですよ。

ボクはこの犬が最初嫌いだったんですよ。
いや、攻殻もイノセンスもスカイクロラも見てますし、好きですよ。人間の押井は。

ただね、
「・・・このイヌッコロ・・・死なねぇかな」
って黒い気持ちをコーラと一緒に口に含みつつアニメを見ていたら、
最後の方でなんと死んでしまうんですよ。

・・・泣きましたよね。シンジは号泣しましたよね。

「なんでこんなヤツが出てるんだよ」とか、
「コイツまじ消えろよ」とか、
ずーっと殺意しかなかったんですけどね。
泣きましたよ。

なんで死んだのかは、えっと、うん。まぁ説明できないけれども。



とにかくね、何が良いって、友情よね(薄っぺらい言葉だけど)

何が良いって、日常の世界観よね(薄っぺらい表現だけど)



最後ね、ヤサコがね、
事なかれ主義で虐めに加担するような形になってしまっていたことが判明してね、
でもそのあと、イサコに対して成長した態度をとれるとことかね、
泣いたよね。号泣したよね。

押井守(みたいな犬)の犬小屋に、
「押井との思い出を購入しますか?」みたいな表示が出てね、
死ぬことを悟ったりしたところとかね、泣いたよね。

押井は最後の最後でもすごい重要な動きしましたしね(おそらく)

結局みんな良い奴だったりね。

・・・とにかく、泣いたよね。よく分からんけど。



・・・もっとちゃんと見れば良かったですね。

最終回近くで、
「裏切ったな!!裏切ったなソウスケ!!ソウスケー!!」
みたいなシーンがあったんですけど、

そのとき
「・・・ソウスケって、誰だっけ?ってかコイツ誰だ?」
って思ったときは、さすがに自分で衝撃でした。

誰だかよく分からないキャラが、
誰だかよく分からないキャラに裏切られてまして、
音楽とかはクライマックス的な雰囲気を醸し出してるんですけど、
ボク自身の脳内は「!?」と、「??」ばっかりでした。

「既に終盤だけども、もしかして、オレすでに、最終回を楽しめない要素に満ちてないか?」
って。




ということで、
電脳コイル。
(いまさら)お勧めです!!

「・・・シンジはね、熱血とか友情に弱過ぎる」
と言われたことが100万回くらいありますけど、
まさかストーリーすら分かっていないのに、友情出されただけで泣くとはね。

・・・もしかして、今のシンジって、
忍玉らんたろうとかでも泣けるのではなかろうか。

おすすめ。
at 06:42 | Category : | Comments [558] | TB [0]

2010年5月31日

定点観測者の観測者 _0013835.jpg
「がたんごとん」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

とにもかくにも

こんばんわ。シンジです。



ボクには一つ、趣味がありまして、
それがスカイツリーの定点観測の観測です。

着工の時期から、スカイツリーの定点観測ブログを、
ほぼ毎日チェックし続けているんです。

初めて白い鉄骨が組まれてから、
気付けばもう第一展望台の部分まで出来ているわけでして、
高さも380メートルくらいあるらしい。
日本一の高さを日に日に更新し続けている。らしい。

ただ、最近心情的に色々と変化してきたのも事実なのです。



最初の方は、ニュキニョキとのびる白いタケノコを、
それはそれは楽しく見ていたのです。

「すごいもんを作ってる!」感が充満してました。

ただ、最近は、ちょっとした違和感が出てきました。

それが、
「実はとんでもなくバカみたいなもんを作ってんじゃないか?」的な、
すごい素朴な疑問が湧いて来たのです。



「スカイツリーをチェック」する際に、
目にする写真はほとんど、
望遠レンズでスカイツリーを画角一杯に入れたものです。

それだけを見てるとね、
「おぉ、またのびてる!」しか感じないわけですよ。

ただね、ちょっと他の建物と合わせたりしていると、
「・・・これは、とんでもなくバカな匂いがする建造物だ」感が湧いて来る。

なんだろう、
その圧倒的な巨大さ、
少しでも高いところになると、
ほんの少し白んでいて、
溢れ変える高層感。

・・・なんか・・・バカみたいじゃないか。

空撮写真など見ると、
周囲の建物との差が圧倒的になり、
さらに、頭悪そう感が充満して来る。


いや、これがバブル期に計画されたような、
超超高層ビルみたいなね、
地上1500メートル、
100万人収容可能みたいなね、
「バカさ」を前面に押し出すというか、
「その発想はあった(けど言うのが恥ずかしかった)」みたいなね、
そんなんだったらまだ突き抜けてていいんですけどね。
電波塔ですよ。スカイツリーは。

・・・「なんか、バカみたいだ感」が日に日に強まっているんです。



・・・ということで、
おそらくきっと、
最後まで定点観測ブログを観測するんでしょう。ボクは。

完成したあかつきには、ぜひとも足を運びたいですね。
高いところはすごい好きです。バカですから。


at 19:25 | Category : | Comments [1107] | TB [0]

2010年5月30日

長い一日 _0014037.jpg
「no name」
Camera: RICOH GR-DIGITALⅡ
Lens:
Film:

・・・・・

長い一日だった。

こんにちは。シンジです。



彼女の自転車が、
京都市公認の自転車窃盗団に盗まれた。
ということで、
昨日の朝は奪還劇を繰り広げてました。

(今から彼女のことをパクチーさんと書きますね)

まぁ、奪還劇と言っても、
パクチーさんをボクのチャリの後ろに乗せて送っただけなんですけどね。



で、そのあと新福菜館で京都らしいゴハンを食べて、
エレファントファクトリーコーヒーに行って、
美味しいコーヒーを飲みました。

パクチーさんと一緒にいる時間は平和で良いですね。



そこから地獄が始まるんですけど、
京都の夜といえば、ケーキ投げですよね。

ってことで、とある友人の誕生日会に参加することになりまして、
・・・まぁ集まったのは、本人を含めて4人なんですが、
とにかく、それぞれ自分用のケーキを購入した4人は、
夜の11時くらいに時計台の下に集結しました。

それぞれが静かに集まってきました。
面子としては、
誕生日を祝われる主役の「豚野郎さん」と、
口癖は「横浜は神戸のパクリ」である「神戸の星さん」と、
日本中の筋肉の変曲点。「イーピンさん」、
そして、ボク「シンジ」です。



ボクは服が汚れたら嫌なのと、動き易くしたいという理由から、
服を脱いで投げるわけです。(主に前者が理由)

「誕生日・・・おめでとう。この豚やろう・・・」
と、3人は誕生日の豚野郎くんを静かに祝って、
じわりじわりと距離をとりました。

ボク自身は、機動性を考えた結果、
ケーキではなくて、大型シュークリームを購入していまして、
暗闇の中、
ヤムチャの繰気弾みたいな感じで、
右手にシュークリームを持つわけです。

それぞれ、誰が敵か分からないわけです。



どれくらいの時間が経ったんでしょう。

4人がUFOを呼んでいるみたいに、
お互いに距離をとりながら、直径5メートルくらいの空間を回転しつつ、
警戒を怠らない。


最初にケーキを投げたら、きっと避けられる。
結果、待っているのは、他3人によるフルボッコな訳です。


疲れから、糖分を接種したくなり、右手のシュークリームを少しパクつきながら、
誰かが動くのを待ちました。


勝負は一瞬が全てでして、
ボクがシュークリーム本来の美味しさに我を忘れて、
シュークリームの3分の1を食べ終わるか終わらないかという時に、
今日の主役である豚野郎さんが、
イーピンさんに飛びついたんですよね。

ハッとしました。
自分が戦場にいることを忘れていました。
シュークリームが美味し過ぎて。


そして完全に予想を裏切られたんですよ。


みんな豚野郎さんの誕生日に集まったわけですよ。
なのにね、そんなボク達に豚野郎さん自身が顔にケーキをぶつけるなんてね。
そんな理不尽なこと、誰が予想できますか?


筋肉変曲点イーピンは叫び声をあげつつ、
豚野郎さんにカウンターのケーキを擦り付けます。


ボクもとっさに豚野郎に飛びついて、
シュークリームを擦り付けました。


気付いたら、みんな生クリームだらけになってしまっていまして、
残弾ゼロで、座り込んでしまったんですよね。
夜空にはぁはぁと息づかいだけが響くわけですよ。男4人の。

やっぱり暴力に暴力で返すという行為は疲労感のみを残すんですよ。



するとね、よく見ると、豚野郎くんがね、
ニヤ二や笑っていまして、
よく見るとね、
右手にケーキが握られてるんですよ。

え?なんでと思ったんだけど、
そのとき、ハッとフラッシュバックしまして、

東一条のファミマで、ボクがシュークリームを購入した際にね、
ボクのあとにレジに並んでいた人が、豚野郎にすごく似ていたことを。
思い出したんですよ。

そして、その人が購入していたのは、
マロンプリン。
そして、チーズケーキの二つだったことを思い出したんです。

こいつ、一つじゃなかったんだ。
と、ようやく気付いたんですが、
時既に遅し、
ボクの頭がクリームまみれになってしまっていました。







ということでね、
風邪気味ですよ。
ボクは。


at 19:57 | Category : | Comments [440] | TB [0]

2010年5月28日

シンジと黒いブラ _0014021.jpg
「no name」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

今日は、
アロワナな日でした。

こんばんわ。



昨日の夜ね、
急にね、ペプシを飲みたくなったんですよ。

夜って言っても夜中の1時くらいなんですが、
自販機までペプシを買いに行こうと思って、
120円だけ握ってマンションの廊下に出たんですよ。

するとね、
15メートル前方にね、
何かあるんです。

黒い物体が。
大きさとしては、ちょうど、猫くらいです。

で、まぁ当然ですけど、猫だと思ったんですよ。
うちの近隣は猫が沢山いるんで、
猫かなって思ったんですよ。

一応ボクの部屋は2階なんですが、
時々2階にも猫が上がって来てるんですよ。
廊下をテコテコ歩いてたりするんです。



でもね、
その廊下の謎の黒体X(ブラックコンテンツエックス)はね。
近づいて行っても、
動かないんですよね。



なんとなくね、
ニャンちゅーを思い出したから、
「ニャンちゅーだにゃー」
「お姉ちゃ〜ん。オッパイ見せてくれにゃ〜」
って言いながらね、
近づいて行ったんですよ。


その謎のブラックコンテンツは、
近くで見てもよく分かんないんですよ。
うちのマンションはこの世の果てのような存在なんで、
常に薄暗いんですよ。

そのうえに黒い物体ですからね、
なんていうか、FF5の大海溝みたいな感じでね、
一見しても存在自体がよく分からないんですよ。

でね、しゃがんでよく見てみたらね、

ブラジャーだったんですよね。



5年も住んでいて、
初めての経験ですよ。

廊下にブラジャー落ちてるとか。

なんとなくレースな感じのね。ブラジャーなんですよね。
黒いブラジャーなんですよ。

とっさに「・・・なんぞこれ」って呟いて、
どうしたもんかと周囲を見渡しても、まぁ夜中のマンションなんですよね。
誰もいないんですよね。


・・・このままじゃ誰かにふまれちゃうかもな。
って思って、
意を決してつまみあげてみたらね、
少し濡れてるんですよね。

ただ、その瞬間に我に返ったんですけど、
こんな姿を見られたらヤバいと、やっと気付いたんですよ。

それでもボクはやってないんだ!って叫んでも、
ボクはシンジなわけですよ。
加瀬 亮みたいなイケメンだったら、
味方になってくれる人達も沢山いるでしょうけど、
ボクはシンジなんですよ。

昔うちの兄貴がね、公道を逆走して捕まったときにね、
警察でね、
「まぁオマエみたいな顔してるヤツは大体嘘つきなんだよ」
って言われたらしいんだが、
同じこと言われるよ!!ポリスに!!

おそらく親からは縁を切られて、
彼女は着信拒否を貫き通して、
もしかしたら友達は、居酒屋で優しい声をかけてくれるかもしれないけども、
ボクがトイレに行ってる間に、
「・・・おれ、ほんとはシンジ、マジで下着泥棒をしたと思ってんねんけど」
みたいな会話をされてしまうわけですよ。



ちょっと気が動転して、
「とにかく手すりにでもかけておけ!」
っていう神の声が聞こえたんで、
手すりにかけたんですよ。

一刻も早くその謎のブラックコンテンツから手を離したかったんですよ。

そしたらね、そのブラさんは、手すりからヒュルってね、
一階へと落ちて行きまして、
「あっ!」って、とっさに下を覗き見たらね、

そのブラはね、
でっかい黄色いタンクみたいなね、
巨大なマンションの設備の上に乗ってしまっていて、
「・・・どうしたらいいんだ」
って思ったけど、
まぁ、とにかくコーラを購入しに自販機まで行ったんですよ。

帰りにもチラっとタンクを見てみたら、
明らかにブラジャーがあるわけですよ。

一体なんのための設備なのか分からない黄色い巨大タンクの上にね、
一見してよく分からない形状が不安定な黒い存在がね、
乗ってるわけですよ。





知らんぷりをしました。

・・・

でまぁ、今朝、見てみたんですけどね、
無くなってたんですよ。

・・・夢だと思いたいです。

at 20:22 | Category : | Comments [425] | TB [0]

2010年5月25日

つけ麺の店 _0014001.jpg
「さらさ」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

いつの間にかシンジはつけ麺好きと化していた。

・・・おはようございます。シンジです。



シンジと言えば、
冷やし中華が嫌い、
あの皿に麺がベトって感じが気持ち悪い。

ましてや、つけ麺なんて出された日には、
皿ごと窓から放り投げるような人間だったんですよ。
先月までは。

ザルそばやパスタが食べられるのに、
なぜつけ麺が食べられなかった?
と、いまなら不思議でしょうがない。

つけ麺を注文して、
「すいません、このラーメン、スープがないんですけど?」
みたいな最低な指摘をしてしまうような人間だったんです。

しかし、いまでは、つけ麺のとりこです。



前にも書きましたけど、
今月の頭、
シンジというなんとも表現しづらい存在がこの地球に産まれてから四半世紀。

初めてつけ麺を食したんですよ。
シンジがつけ麺を口に入れたんですよ。

それがね、意外と美味しかったんですよ。



実はあれからもつけ麺屋に2回も足を踏み入れてしまっているんです。

でもね、
いままで、反つけ麺勢力の切り込み隊長だったこともあるんで、
「店長!!今日もきたよ!」みたいな感じでは入店できないわけですよ。

「あれ?ちっ、ラーメン屋じゃねぇのかよ」
みたいな迷彩が必要なんですよ。



まぁね、美味しいですよね。つけ麺。

つけ麺界には常識である、
「食べ終わったらスープに茹で汁を足して飲む」的なものもね、
そつなくこなしますよね。
そば湯のパクリみたいなあの儀式ね。



でね、先週もさりげなくつけ麺屋さんに行ったんですよ。

そしたらね、つけ麺屋さんの前に列が出来てたんですよ。

食事で並ぶっていう行為は、シンジにとって超絶に縁遠いものでして、
シンジは食事の際の店選びガイドラインの一つが、
「すいている店に入る」っていうんですけど。

まず、食事の為に並ぶなんて絶対しません。
メンドクサイ。



前フリは置いといて、とにかくまぁ、並びました。数年ぶりに。

つけ麺屋さんの行列に加わって、
ボクがつけ麺を前にするまでの間、
ウォークマンで音楽を聴いてたんですけど、
そのときね、

「シンジさん?」

って声が聴こえましたよね。

まぁ曲の歌詞かなって思って無視してたんですけど、
やっぱり何度も「シンジさん?」って聴こえるんですよね。
Seen ! Do you sun?
No! I'm not sun!
ヒューマーン♪
ジャンジャカジャカじゃか!!

まぁ無視しましたよね。



で、ようやく入店出来まして、
「ちっ、ラーメン屋じゃねぇのかよ。間違ったよ」みたいな感じで、
席に座ってつけ麺を注文したらね、
服を引っ張られましてね、

「シンジさん?聞こえてますよね?」ってね。

隣の席に後輩の女子二人が座ってましたよね。

「・・・シンジさんとは違いますよ」
「シンジさん、一人なんですか?」
「違いますよ。シンジさんじゃないですよ」
「・・・そうですか。ふーん」

まぁ、そんなバカな娘どもを無視しつつ、
静かに食べましたよね。
美味しいつけ麺を。

ボクにも色んな事情があるわけですよ。

「最近の悩み=前髪切りすぎた」みたいな娘にはね、
理解出来ないような事情があるんですよ。

彼女達は「おいしいねー」なんて話しながら食べてる。

・・・たしかに美味しい。

美味しいけど、美味しいとは言えない。
ボクは、この四半世紀、
「浸ってない麺はモップ並の存在説」を唱えてきたんですよ。

いくら「つけ麺食べよーよ」って言われても、
「オレつけ麺嫌いだもん」って言って来たんですよ。
・・・くそが。
KUSOGA!!



「シンジさん、つけ麺好きなんですか?」
「・・・うん」
「一人で来るくらいですもんね」

泣いたよね。



「シンジさん、さっきの写真、ブログにあげるんですか?」



・・・!?
食べる前につけ麺の写真を撮っている姿を見られていた!?



「・・・いや、・・・記念に撮っとこうかなって」

泣いたよね。



・・・行きづらくなりました。あの店。
美味しいのに。

at 08:51 | Category : | Comments [747] | TB [0]

2010年5月21日

禁断の果実だった _0014007.jpg
「no name」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

そういえばね、最近ね、
初めてね、
EXILEが、イグザイルじゃなくてエグザイルだと知りました。


どっちでも良いだろ!?
なんで鬼の首をとったように
「シンジくん、それ、エグザイルだよ?笑」
って言うんだよ!!

どっちでも良いだろ!?
デフォルトが英語表記なんだから!



知ってるよ?ちゅーちゅーとれいん歌ってる人でしょ?
オカザイルで見たよ!!




ということでシンジです。こんばんわ
意外と、予定はある!!




っていうかね、
何度も言いますけど、
ボクね、そろそろワンピースを読んでみたいんですよ。



まだちゃんと読んでないんですよ!!
(詳しくは2ヶ月前の記事をどうぞ→)



とにかく、始めてワンピースに触れた2ヶ月前に、
ようやく海賊の話だと知りまして。
ソマリア?とか思って、いまだにムヤムヤしてます。


きっと映画では「キミは略奪の限りを尽せるか!?」みたいなコピーなんでしょう。



すげーぜルフィー!!
出来ないこと(犯罪行為)を平然とやってのけるッ!!
そこにしびれる!あこがれる!

って感じでしょう。きっと。



ってか
そろそろマジで読みたいんだが!!
誰か全巻ください。


50冊くらい出てるんでしょ!?
さすがにそろそろ数ピースは揃ったでしょ!?
まだワンピースも揃ってないってことはないでしょ?






あとね、ずっと気になってるマンガがもう一つあって、
それがナルトなんですよね。



これもね、読んだことないんですよ。



読みたいんですよ!!
超読みたいんですよ。




なんかね、忍者の話なのは知ってるんですよ!

金髪ショートカットで金の服を着ているという、
外見がひたすら目立つ少年が、忍びをしているという話は知っているんですよ!


だってばよ!でしょ?



なんかね、
最近のジャンプって言ったら、この海賊と忍者のイメージがあるんですよね。
世の少年少女も多分この二つに熱狂してると思うんですよ。




ボクもね、楽しみたいんだ。
子供の話題に混ざりたいんだ。




ナルトに至ってはね、
ピンク髪の女の子が出てるでしょ。
そのことはボクでも知ってます。


ボクピンク髪、好きですからね。
多分ね、普通にそのピン髪目当てで読めると思うんですよ。



・・・他にピンク髪のキャラっていうと、
えーと、えっと、えっとね、キューティハニーとか確かピンクよね。
うん。



・・・ナルトはいいかな。別に。読まなくて。





・・・っていうかね、結構前にね、
・・・そのピンク髪キャラの名前でググってみたんですよね。
可愛いよね。って思って。家でカチカチっとググってみたんだ。



・・・いや、ひかないで。
ひかないでほしい。



アニメのキャラの名前でググってる成人が書いてるブログを読んでることは、
恥ずべきことかもしれませんが、
事実なんだ。ググったんだ。ボクは。

こんなゴミニンゲンのブログなんか読むより、Yahooニュースとか、
もしくはmixiニュースとか、痛いニュースとか、そういうページを眺めていた方がきっと楽しい。



とにかく、アニメキャラの名前でググるという一世一代の愚行を犯したボクなんだけど、
あれなのね、
いまの時代、
アニメキャラの名前とかでググったらさ、
同人誌ばっかり出てくるのね。エロ系の。


・・・なんかね、それでピンク髪のキャラへの愛着がね、
一気に冷めたというかね。

・・・なんか、オレ、進んでは行けない方向に進んでないか?
って、思っちゃって。

なんか、これは、さすがに、彼女にも言えない系じゃないかって。
親が見たら、泣くんじゃないかって。


けっきょく、一度開けた蓋を閉じましたよね。


軽い気持ちで、っていうかピンク髪見たさで、
パカッて簡単に開けてしまった箱からは、
マッハの勢いで、とんでもないモノ達が飛び出して来たんですけど、
もう、何もなかったかのような感じで、サッと蓋を閉じました。


本当にマッハでした。
ヤツは0.20秒で6万枚くらいのピンク髪の画像を集めてきました。
そして、その0.1秒後くらいには、ブラウザ閉じてました。



・・・これ以上進んだら、なんか、大人としてどうかなって。



Macで、24インチにデカデカとグーグルの画面開いて、
真っ白なグーグルの画面に、
「春野サクラ」って打ってる、末裔シンジの姿を、
うちのご先祖さまたち全員が後ろから見てるみたいでね、


背中に視線を感じるみたいでね、


静かに、ブラウザ閉じましたよね。
検索した直後に、静かに、×ボタンをクリックしましたよ。



俺は生きる有害図書なのかっ!?っていう自問自答がありますよ。



まさに駅にある有害図書ポストに突っ込みたいですよ。ボク自身を。



果たし状みたいにね、
どこからともなく、ピューンって飛んで来て、有害ポストに突き刺さったと思ったら、
あれ?これ、シンジじゃね?
って感じでね。



・・・なんか全部が言い訳くさいですね。

くそがっ!!

KUSOGAっ!!



とにかく、一文にまとめると、

「シンジはナルトのピンク髪に萌えたんだが、
恥ずかしくなって、欲望に気付かぬフリをした」

という感じでしょうかね。

だからちょっとナルトはいいや。読まなくて。




とにかく!とにかく!

誰か!ワンピース貸して!!



まぁ、あれですけど、
一応、想像できない人のために貼っときますよ。
ブログに書かれてる「ピンク髪」っていう存在を。

・・・これは、今後の自分への戒めだ。
ナルトとは、一生、関わる、つもりは、ない!!

このまま、ストーリーも知らずに余生を過ごす!

くたばれ、ナルト、いや、オレ。


↓この伊調姉妹的な構図の左のやつですね。噂のピン髪ってやつは。

この二人は、おそらく忍びなんですよね。クのイチなんですよね。
金髪やピンク髪にして、
「まさかこんな超絶目立つヤツが忍びだとは」と思わせることで、
忍んでいるんですよね。多分。

ピクチャ 6.png

・・・っていうかシネオレ。
あぁ、また20人くらいのご先祖さまたちが後ろから見てますね。
後頭部が炎上しそうなくらい視線を集めてます。

ということで、明日は元気じゃないです。


at 20:07 | Category : | Comments [829] | TB [0]
ジョー、きみはどこに落ちたい? _0013826.jpg
「祝日」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

radikoをMacに入れてから、
昔よりも、ラジオを聴くようになっています。

こんばんわ。シンジです。



なんとなくさっき思い出したんです。
平成版009のことを。

あのオープニングって、
かっこよかったなぁと思ったんですけど、
あんまり思い出せない・・・。

そしたら、この情報化社会。
東京砂漠。
すごいです!!

普通に検索かけたら、動画ありました。

・・・こういうのって、誰がアップしてるんでしょうね。

ニーズがないとは分かってるとは思うんだけど、
まぁ、あげとくか。みたいな感じですかね。




いやぁ、かっこいいわ。
at 00:01 | Category : | Comments [1452] | TB [0]

2010年5月19日

金田のバイク _0013997.jpg
「Kick」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

頭から、パチンと、音がしました。

それは、とても大きな音で、
・・・うーん。

アキラで鉄夫が、
覚醒したときみたいな感じです。

・・・うーん。
薬やってるみたいな文章になっていますが、
やってません!!笑

昔金田のバイクに憧れたなぁー。
いまでは金田の反骨精神が、
とても愛おしく感じるような歳になりました。
昔はちょっと鬱陶しく感じてたんですけど(苦笑)


よし、今日も頑張る!
at 09:13 | Category : | Comments [516] | TB [0]

2010年5月17日

生活感 _0013975.jpg
「no name」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

最近、
うちの周りの生活感を撮るのが、
楽しいです。

ただ、
身近になればなるほど、
客観視できないから。

正直、こういう写真は、
不安です。

・・・水道がクロス描いてるのが、
個人的にはいいなってポイントだったんです。
at 00:19 | Category : | Comments [729] | TB [0]

2010年5月15日

体は大人で頭脳は子供! _0013829.jpg
「no name」
Camera:RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

体は大人、心は常に子供の、低所得シンジ、ここに見参。

当然、シンジという名はタケシくらい一般的なので、
低所得じゃないシンジもいるんでしょう。
あの、くいしんぼうな人とかも、そうですよね。
ボールを蹴るのが上手な斧さんもそうですよね。

・・・所得の話はどうでもいいんです!!

っていうかね、
最近ね、スゴい脳の回転が速いんですよ!

まぁボクの脳は元から常人の三倍ほどの速度で回転してるんですけど、
シャフトのつっかえが取れたのでしょうかね。
最近、もうその2倍3倍の速度で回転してます。
とんでもないrpm!

これを読んでるあなたの4倍、6倍くらいの速度ですよ。

・・・ってことでおはすたー。
シンジです。

・・・おはすたってなんだっけ?
なんか昔ありましたよね?



あのね、
ここ数ヶ月、ボクに不安でしょうがないことがありまして、
それがね、タバコ税なんですよ。

すでにボクが吸い始めてから、
2回値上げされてるんですよ!
今回は3回目なんだけど、
この増税を・・・どうにか回避したい。

どうにかして回避したい。

もう増税に悩んで、夜も眠れずですよ。
国会議事堂の前でハンガーストライキをしようかと考えたり。
鳩山邸の門前で「なか卯の歌」を延々と歌ってやろうかって考えたり。


そこでフィリップモリスに提案したいんだけど、
1本あたりの長さをもっともっと長くしてくれまいか?

そりゃもう、ご当地プリッツみたいなサイズに。

いまって、8センチくらいですよね。
それを30センチくらいにしてくれませんか!?

すでに毎日の出費の4分の1くらいは、税金なのですが、
・・・ちょっとこれ以上はキツいです。

フィリップモリス社には、
どうにかこの超ロングタバコを採用してほしい。

・・・あれ、まぁ、ぶっちゃけた話、
タバコの税金の詳細な計算方法なんて知らなくて、
なんとなく本数当たりの税金ってイメージが強いだけなんだが。
・・・うん。まぁ、とにかくフィリップモリス社に電話してみよう。


とにかく、
もしこれで税金対策が達成されたら、
次は京都の礼金問題にもシンジはプランがあるのだ。

・・・えっと、うん、えー、
礼金問題には・・・えー、

どうせ京都のことだから、
仏教会とか部落解放系とかの重鎮老人に知り合いがいたら、
どうにでもなるでしょ。

ごめん。分からん。

なんか、適当に問題提起してみたけど、
触れてはいけない部分に触れてしまった感が強く、
逆に触れた手がひりひりする気がする。
アシタカみたいに。
・・・うん。えっと、礼金問題はどうにもならんねっ!

えっとね、
このブログは、まったくをもって、
ただの独り言です。
思いついたことを呟いてるだけです。なう。

個人的な主義主張とかは一切ありませんでして、
撤回してくれと言われたら、
ほんとに暖簾に腕押すかのようにひらりと、
ほんとにひらりと、ひらりひらりと、撤回します。

でも引っ越すのに30万かかるって・・・!おい!!
なに代だよ!?なに代なんだよ!!

・・・いや、嘘です。
えっと、うん。まぁ払うよ。



・・・っていうことで、
明日も元気!

だめだ、酒残ってる。

at 09:36 | Category : | Comments [740] | TB [0]

2010年5月14日

ケンシロウとシンジ _0013837.jpg
「no name」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

あったらしい、せっかーい!!

・・・こんばんわ。シンジです。



今日、久しぶりの人に会ったんだけど、
・・・だいたい半年ぶりくらいに会ったんです。

そしたらね、
最近筋トレにハマってるみたいで、
もう体がすごいことになってるんですよ。

身長はボクよりも低くて、160台なのに、
胸の厚さがボクの3倍くらいあるわけですよ。



でね、問題はね、
そいつジージャンが好きなんですよ。

ボク自身、ジージャンは持っていないんですけども、
彼は多分ジージャンしか持っていないんですよ。

でもね、
そいつが持ってる服(全部ジージャン)はね、
筋トレの前に購入したものばかりなんですよ。



だからね、
なんか、もうパンパンなんですよ。

なんでボクは、昼下がりの食堂でね、
こんなケンシロウみたいなヤツとね、
顔付き合わせてね、
「シンジ、俺は彼女が欲しいんだよ」
みたいな話をね、
しなくちゃいけないのか。っていうね。

ボクは筋肉のある方じゃないし、
身長173の体重55っていうヒョロなので、
なんかね、端から見るとね、
閻魔大王に説教食らってるみたいな構図になってね。

切なかった。です。



まぁ、そんな昨日でしたよね。


ということで、また明日!!
at 00:48 | Category : | Comments [874] | TB [0]

2010年5月13日

ポテち _0013851.jpg
「no name」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

おはようございます。
シンジです。



さいきん、カルビーから出ているポテチに、
「こだわり」シリーズってあるんです。

それがすごい美味しいです。

それだけ食べて生きて行けるくらい美味しい。



現像しないと、
いけないな。

ってことで、明日も元気!!


at 09:00 | Category : | Comments [864] | TB [0]

2010年5月10日

つけめーん _0013700.jpg
「no name」
Camera: RICOH GR-DIGITALⅡ
Lens:
Film:

・・・・・

昨日から、うちに変なやつが泊まっていました。

そして、また、人生初の体験!
つけ麺という料理を食べました!!

この1ヶ月間で、ものすごい沢山の初体験をしました。
で、今日はつけ麺です!

近所にいっつも列が出来てるつけ麺屋さんがあるんですよ。

で、ボクはそもそも行列には絶対に並ばないような性格ですし、
つけ麺自体にスゴい冷ややかな印象を持っていたのですが、
今日は列がなかったし、
一緒にいたヤツがつけ麺をやけにプッシュしてきたので、
食べてみました。

・・・うん。美味しい。
美味しいけど、・・・うん。別に。ふつう。



よし!
明日も元気!!
at 15:06 | Category : | Comments [587] | TB [0]

2010年5月 9日

水と友達 _0013847.jpg
「no name」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

今日、ミネラルウォーターの新製品を買ってみました。
普段は南アルプスとか、いろはすとかなんですけど、
今日は「ピュア エミレーツ」っていうアラビアのお水を買ってみたんです。

・・・うん。普通。

ってかね、微妙な味の違いはあるけどね、
全部一緒ですよ。水なんて。

あ、でも硬水は苦手です。



そういえば、今日、
中高の時代にずーっと一緒にいた友達から、
電話が来たんですよ。

やっぱり高校の友達とかって、
話し始めて3分経つと、
すぐに昔みたいに話せるんですよね。

みんな元気でよかった!



よし、明日も元気です!
at 00:02 | Category : | Comments [589] | TB [0]

2010年5月 8日

辛過ぎるウェブ _0013869.gif
「no name」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

永井兄弟が復活した!!
ってことでUPされたニコ生を聴いてみました!!



すると・・・


・・・誰?
この人。


・・・すごい久しぶりの永井兄弟だったんだけど、
・・・なんで・・・なんでこの人、
なんでこのオッサンが主役なんだよ!!

・・・いや、まぁこの人がいなかったら永井先生が復活するなんてなかったんだろうし、
・・・難しいですね。

でも、こんなん。永井兄弟じゃないよー。
なんか、おかしいよ。
なんかジーコやひろくんもヘコヘコしてるし、なんでだよ。

すごい、やらされてる匂いがします。
すいません。ここは完全に感覚的な感想です。

・・・まぁいいんだけど、
ちょっと永井先生への思い入れが強過ぎるのかもしれません。



昔では考えられなかったなぁ。

インターネットで知った人が、
ネット上で色んな変化を知って、
色んなゴチャゴチャを知って、
ショックを受けるなんて。



・・・あぁーもう、
なんかもう、
ショックです。

全然意味が分からない。

気付いたら「4.26騒動」とか言われてるし。



もう永井兄弟のことは忘れます!!

明日も元気!!
at 03:03 | Category : | Comments [1287] | TB [0]

2010年5月 6日

明日も元気 _0013853.jpg
「夏の幻覚」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

生で、クラムボンのバイタルサイン聴けるなら、
死んでもいい!!

こんばんわ。シンジです。



冬が大嫌いなボクにとって、
この季節になると、
本当に心から救われたような気持ちになります。
辛い時期がようやく過ぎました!!

ただ、ちょっとGWにハメ外しすぎたせいで、
体がSOSを・・・。

背中と腰が痛いですっ!!



そういえば、今日はね、
家のトイレに入って、用を足す直前に、
カミが無いことに気付きまして・・・

我慢に我慢を重ねて、
トイレットペーパーを買いに走ったんですよ。

レジで、
ボクの前に並んでる人達が、
こういう時に限って、
ファミチキとか肉まんとか、
本当に、どうでもいいもんばっかり買っててね、
殺意と便意が入り交じってね、
死にたくなったよ。

よく考えたら、
コンビニでトイレ借りてから、
トイレットペーパー買えばよかったんですね。



・・・ということで、
また明日!

明日も元気!



ってかね、「明日も元気!」っていう、
ラジオの終わりみたいな文句の話ですけど・・・
mixiの時からだから、もう5年くらい使ってるんですよね。

使い始めは、全然覚えてないんですけど。

本当に次の日が元気だったためしがありませんが、
とにかくこれからも使っていこうと思ってます。
at 21:47 | Category : | Comments [538] | TB [0]

2010年5月 5日

休み!! _0013895.jpg
「山河あり」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

勝手に将来の心配すんな!
こんばんわ。シンジです。



とにもかくにもゴールデンウィークはあっという間に過ぎて行きました。

こんなにゴールデンウィークらしいゴールデンウィークを過ごしたのは、
何年ぶりでしょうか。

楽しかったです!



そうそう!!
今日は生まれて初めてバーベキューを経験したんですよ!!

場所は叡電の市原っていう駅で降りて、
車で20分くらい走った山の中でした。

で、ジンセイ初のバーベキューのお味はと言うと・・・
なんか・・・想像と違ったような(苦笑)

でも美味しかったですよ!
結局料理を一ミリも手伝わなかった!!苦笑



数年前から、お世話になってるお爺さまが、
山に連れて行ってくれるという主旨だったのですが、
もう訳が分からない場所でした。

ただ、私有地の場所だからか分からないけれど、
周りは山に囲まれて、
川があって、
他に人がまったくいないっていうのは、
とっても気持ちがよかったです。

10分に一度くらい、
景色を眺めてボーッとしてしまいました。

クラムボンとか脳内で流れてました。

で、今日の写真は撮りたてでーす。



よっしゃ、
明日も元気!!

at 21:41 | Category : | Comments [694] | TB [0]
初体験はいつも楽しいね _0013712.jpg
「」
Camera: RICOH GR-DIGITAL
Lens:
Film:

・・・・・

昨日はこんぺの飲み会でしたー。

ボクは10時半に帰ったんですが、
そのあと日が変わるまでやってたらしい。
なんていうか、くれしまだから出来る技。

とにかく楽しかったです!



で、今日は無印良品に行ってみました。
っていうか彼女に連れて行かれた感じですけど、
なんだかやけにテンションが高かったんです。

一人で10個ぐらいの麦わら帽子を被ったり、
モーフィアスみたいなグラサンを捜したり、
でっかいクッションでゴロゴロしたり、
低反発クッションを口汚く罵ったりしてました。
反発しないクッションって、なんか苦手なんです。

こんな彼氏で本当にお恥ずかしい。
よく4年も付き合ってくれてるもんだ。

あとは男性用ブラジャーを捜したりして、終わりましたー。



あとね、一つ、とんでもない事件があったんですよ!

ボク実は、ケンタッキーフライドチキンって、行った事がなかったんです!
この人生で一度も行った事がなかったんです!

そして今日、生まれて初めてケンタッキーを食べました!!

「ボク実はあのお店に入ったことないんです」
「行ってみますか?」
「はい!!是非!!」

脂っこかったけど、美味しかった!!

でも食べるのがスゴい難しかった!!



あのね、実は明日も人生初な出来事が待ってるんです!
内緒です!!
明日また書きますね。

じゃあ、
明日も元気!!
at 00:19 | Category : | Comments [510] | TB [0]

2010年5月 2日

ソラニン _0013725.gif
「no name」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

書くことねぇっ!!

こんばんわ。シンジです。





・・・・・walkman的な何か・・・・・

えっと、はるか前からやってるコーナーですけども、
久々ですね。
シンジのCDレビューです。

・あるぱちかぶと / ◎≠

◎≠(マールカイキ)◎≠(マールカイキ)
あるぱちかぶと

SLYE RECORDS 2010-02-03
売り上げランキング : 27019

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

あるぱちかぶとです。

ヒップホップみたいな売り方されてるけど、
まぁヒップホップというか、
なんというか。

とにかく早口で刻み続ける系。

別に新しいジャンルのアーティストってわけでもないと思います。
昔からこういうアーティストはいたと思うんですが、
この人は、詩と声が、すごい好きでした。
「ライカ犬」の曲とかすごい好きです。

お勧め!


・神聖かまってちゃん / 友だちをころしてまで。

友だちを殺してまで。友だちを殺してまで。
神聖かまってちゃん

バウンディ 2010-03-10
売り上げランキング : 308

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

かまってちゃんです。

先にiTunesの無料ダウンロードで、
一曲目の「ロックンロールは〜」を聴いてたんですよ。

で、いいなぁと思ってアルバムまで聴いてみたんですけど、
うーん。なんとも言い難い。

まぁ音楽って完全に好みですけど、
ボク的には、ちょっと違いました。

うーん。わざとらしく感じたのかなぁ。

こういうジャンルはすごい好きなんですけどね。

でも「ロックンロールは〜」はスゴい好きですよ。


・ソラニン / ASIAN KUNG-FU-GENERATION

ソラニンソラニン
浅野いにお ASIAN KUNG-FU GENERATION

KRE 2010-03-31
売り上げランキング : 249

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

はい。良い曲です。
死ぬほど。

曲の話とずれるけど、
映画の方は、普通の人なら泣きます。
ボクは泣かなかったけど。
普通の人なら泣く。

宮崎あおいが、昼間っから河原でビール飲んでる姿が、
本当に可愛くて、
普通の人なら泣きます。

ほっぺたにバンソーコを付けてる宮崎あおいが、
本当に可愛くて可愛くて、
普通の人なら、泣きます。

一緒に見に行った人は、
宮崎あおいのキスシーンで、
急にボクの足をズシズシ殴ってきましたし。
多分、そこで、彼は泣いてた。

いやぁ、宮崎あおいは・・・良いですね。
本当に。

人類は、宮崎あおいを生み出すために存在してきたんじゃないかと思うくらい可愛い。
冷凍保存したいくらい可愛い。

たぶん、世界中から宮崎あおい似の人を100人くらい集めてきても、
きっと宮崎あおい本人が一番可愛いんだろうなぁ。

・・・うん。死にたい。
at 23:39 | Category : | Comments [858] | TB [0]

2010年5月 1日

元気! _0013694.jpg
「痕たる跡」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

一日一食シンジですー。



そういえば、富士フィルムの中判で、
GF670ってあったじゃないですか。

最近カメラ雑誌とかあんまり読んでなかったんで、
完全にノーマークだったんですが、
いつのまにか、シルバータイプが出ていたんですね。

・・・数量限定のはずじゃなかったっけ?

欲しくはないです(笑)



話は変わりますけど・・・

よく見る幻覚の一つに、
「ツタヤの袋」っていうのがあるんです。

家で、
「・・・あの袋、もしかしてツタヤの袋じゃないか?
・・・なにかレンタルしっぱなしだったのか?
延滞料はいくらくらいだ?」

っていうね。

まぁ、無限延滞って不安になりますよね。
実際にはまだ起きていないのですが。

青い生地を見ると、びくびくします。



さぁて、
ゴハン食べて、今日は寝ます!!
明日も元気!!
at 20:28 | Category : | Comments [743] | TB [0]

2010年4月30日

大仏!!!! _0013735.jpg
「日差し」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

そういえば、
昨日久しぶりに遠出しました。

と言っても奈良ですけどね。



奈良と言えば、大仏なんですが、
実を言うと、ボクは未だかつて奈良の大仏を見たことがなかったんですね。

で、前にメグさんの大仏を見に行っていた動画を見て、
ぜひともボクも東大寺に行ってみたいと思い立ったわけです。

本当は、ゴールデンウィークなのに、
彼女との約束がゼロだったことが関係していたのですけど(苦笑)
一緒にどっか行きたいって願望がありまして。



↑これがメグさんの動画

・・・

で、見て来たんですが、
本当に大きかったです。

建物に入ったときは、かなり嬉しかったですよ!
大仏が素晴らしいのもあるんですけど、
建物自体がすごい大きい!!
そして柱とか梁とかも、当然ですけど、古いんですよ!
そしてでかいんですよ!!
本当に嬉しかったー!!

ただ人が多かった!

いまは遷都1300年のイベントと被っていますので、
だだ混みでしたー。

どこにいっても人!
そしてどこにいっても、せんとくん!



東大寺内部の一つの柱に、
大仏の鼻の穴と同じ直径の穴が掘られていて、
子供がそこをくぐれるんですけど、
ボクもくぐってきました笑

太っていなければ、
大人でもくぐれるサイズですから、
みなさんも奈良に行ったら是非。



撮影メモとしては、

三脚禁止ですけど、列で移動するわけではないので、
写真を撮ろうと思ったら、
いくらでも撮れますよ。

ボクは普通に楽しみ過ぎて、全然撮りませんでした(苦笑)

また行きたいな!!


at 16:35 | Category : | Comments [1157] | TB [0]
2010年 _0013729.jpg
「端末」
Camera:RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

こんばんわ。シンジです。



最近、色んな人に会って、
色んな人から、色んなリアクションを頂くんですけど、
とにかく近況を報告します。

いまボクは学生ではないです。

えっと、いま、フリーター(未満)です。
未満っていうのは、
最近までのバイトで貯めたお金で、生活しつつ、
次のバイトを捜してる状態です。



・・・うーん。説明するのが難しい。

ちょっとやりたい事が沢山あって、
それをしたくて、
学校を休んで、フリーター(未満)になってます。

一応、関係者に謝ったり、お願いしたりしてる、
そんなここ最近です。



やりたいことと、将来って、やっぱり考えちゃいますけど、
そこは小さな自信だけが頼りでして・・・。

まぁこの自信が折れるまで、
ちょっとやってみたいと思ってます。



っていうと、少しアレですね。
バカみたいですね。

・・・人間ってこういう風に堕ちて行くのかみたいな例になってますけど(笑)
リアル車輪の下みたいになってますけど。


特に大学の人からはかなり冷たい視線を感じます(笑)
そりゃそうです。

でも、この業界に入りたいとか、
こんな年収が欲しいとか、
では、なかったんです。


まぁ、別に成功しても失敗しても、
友人は友人ですし、
軸の部分にはなんにも変化はないんですが、
おそらくいま陰口とか叩かれてるとこだと思います。

まぁなんでも結果次第ですね。
いまはまだ大丈夫ですが、
本当に大変なのはこれからですが、
・・・とにかく、
見守ってくれたらと。思ってます。


父は「やりたいようにやればいい」って言ってくれました。
彼女は「どうにかなるよ」って言ってくれました。
これから絶縁されたり別れたりって可能性は多分にありますけど、
いまはちょっと、ボク自身、本気なんだと思ってます。


えっと、出来れば優しく、
見守ってくれれば、幸いです。

借金したり、浮気したり、犯罪犯したりは、
しませんので(笑)
ついでに言うと、ギャンブルの趣味もないし、
下戸なので酒に溺れたりもしません。
女性にオカネを貢ぐような趣味もないです。



勝負という勝負はありませんが、
もし土俵に上がれるような人間だと分かったら、
そのときに、
「やりたかった事」っていうのを、
伝えて行きたいと、思います。

当分は、バイトのこととか、
日常の出来事とかを、
ブログで書いて行くと思います。

今日から、ユメウツツも、
ちょっとシフトチェンジですね。

生暖かく、見ててください。
生活への不安は沢山ありますけど、
頑張ります。

数年後には、
どっかの工場で、働いてるかもしれませんけど(笑)

ボク自身は変化しませんので、
これからもよろしくお願いします。
at 00:00 | Category : | Comments [787] | TB [0]

2010年4月28日

元気 _0013730.jpg
「2つ」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

いろいろと大変ですけど、
毎日頑張ってます。

というか、いまは、
色んな人に謝って回ってます。

・・・お酒がー飲みたいよー!
at 10:51 | Category : | Comments [243] | TB [0]

2010年4月25日

さよなら _0013705.jpg
「界隈」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

決断しなきゃなぁと思いながら、
大学院にまで行ってしまった。



論理的に人生を考える上で、
目標は、最低の努力で、より良い生活を送ること。
だと思うんです。
もしくはやりたいことをやる。
ため。



だけど、論理的にって言ったときに、
結果のための手段を一つの概念として取ってしまいますよね。



だけど、
そこには連続的に、
自分の内面との整合性を気にしてしまうわけで・・・。



ここ1年くらい、悩んで、悩んで、
ついにこの1週間、全てを休んで、
ほとんど脳内だけで、生活をしてみたんです。



考えなきゃいけないことは多数だけど、
結論は出ているんですよね。



もしかしたら、これを読んでいて、
かつ、私生活で関わりのあった人がいたら、
あなたと会う事はもうないかもしれません。

決断は変化への心構え。

ボクも、いろんな力に引っ張られて、
本当は全部を辞めにしたいんです。

だけど、まぁ、
とにかく一つ、生活の主体になるものを辞めようと思いました。

やりたくないことを、
周囲の目を気にして、ビビって、
やり続けることって、
あまりに辛かったんです。
これが逃避だと言うんなら、
逃避です。

でも、とにかく、先週の頭、
結論はそれしかないと思いました。
逃避を行おうと、思いました。

行動するのは、多分来週くらいです。
あまり迷惑がかからないように。



おそらく落胆する人が、
数人。

笑う人が数十人。

いると思います。

でも、まぁ、
とにかく、辛かった。辛過ぎたんです。
こっちの方が、楽だと、思ってます。
肉体的にはキツいんだろう。
でも、精神的に、逃避を行おうということです。



京大とか、栄光とか、
工学とか、物理とか、
研究とか、未来とか。
全部、他人に迷惑をかけて、
でも「やりたいことがある」なんて、
とんでもなく最低な気持ちなんです。

いままで支援してくれた人達には、顔に泥を塗りたくるけども、
他に手段がないんです。

勝手にシンジという絵を作っていたせいです。

このクソみたいな空間も、
どっち付かずに、未来を眺める自分も、
全部さよなら。

とにかく、
おそらく、メチャクチャ後悔するであろう決断だけど、
おそらく、当分は転がり落ち続ける人生だけど、
いろいろと見つかったんです。

車輪の下とか、色々と思いつく対象はあるけれど、
とにかく一歩を踏み出そうと、心に決めました。


at 14:28 | Category : | Comments [451] | TB [0]
帽子 _0013692.jpg
「帽子」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

at 09:13 | Category : | Comments [479] | TB [0]

2010年4月18日

日記 _0012931.jpg
・・・・・

ここ2ヶ月ほど、
一日一食。は、マジです。
こんにちはシンジです。

定期的にこういう生活になるんですけど、
不思議と、体重は減った気がしないんですよ。

別に生物的に、なんらおかしいことはないと、
直感は言っています。
空腹もそこまで苦じゃないし、
むしろ生きている証拠DA!!



昨日は久しぶりにNと会いましたー。

ヤツは今月から関東に行っていたんですが、
全然変わってなかった。

まぁ、Nは本気で無理をすると顔と態度に出る人だと思ってるんですよ。

だから人知れず急にぶっ倒れるとかはないんだと思うんですが、
色々と大変なことも沢山あるんだろうなぁ。

就職したことないから分からないけど、不安だ。

まぁ、ね、
奢ってもらったけどね。苦笑



で、それ以外はバイトをしてました。
二つあって、両方ほとんどお絵描きなんだけど、
片方は昨年から紆余曲折あったやつ。

良いものが出来たとは思ってるんだけど、
最近、いろいろと思う事があって、
作ってる時間はぜんぶ楽しい!ってわけにも行きませんでした。

そのせいか、なぜか時間かかりまくりました。
時間をかければ良いものが出来るなんて思ってはいないけれど、
うーん。まぁ考えちゃいますよね。
思いつくまで粘るみたいな感じとは少し違ったんですけど。


評価はそれなりには気になるんですが、
評価って色んな側面や要素を持ってますし、
うーん。
って感じで先月末あたりから、考えちゃう癖がついてしまっていて。

明確な自己主張が、
とんでもなくスルーされたり、
逆のものが、
評価を受けたり。

ボクは、ウェブでの出来事や交流って、
かなり過小評価する傾向があるんですよ。
ブログで言うことじゃないですけど(笑)
でも、リアルでのことは本当に気になりますね。
まぁ昨年から色々とあったわけですが。

まぁ、やる気の維持は大前提ですけど。



えっとね、

今日こそ、パスタを食べる!!!!
すっごい濃いパスタを!!

明日も元気!!
at 09:32 | Category : | Comments [580] | TB [0]

2010年4月16日

疲れたときの音楽 _0013683.jpg
「友人」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

locofrank 「reason」



Hi-STANDARD 「Cant Help Falling In Love」



凛として時雨 「鮮やかな殺人」



フジファブリック 「茜色の夕日」



The Pillows 「LAST DINOSAUR」



Gorillaz 「Clint Eastwood」



SPALTA LOCALS 「ロックとハニー」



Squarepusher 「Tetra Sync」



Eminem 「The Real Slim Shady」



スネオヘアー 「フューチャー」



Navex 「Transilvania」



Sime-Saba Twisters 「リフレ」




さっきからウォークマンを曲シャッフルしてたら、
すごいハイテンションな曲ばっかり流れてきた。
しかも代表曲勢揃い。

いや、茜色の夕日とかは違いますけど。

こいつ、今夜寝かせない気だ!!

しかし・・・なんで最後にニコ動系を一気にまとめてきたんだ?
ちなみにNavexっていうのと、
シメサバツイスターズっていうのは人工音声・・・のはず。

シメサバツイスターズはうちのサークルの先輩が作ってる・・・はずです。



最近気付いたんですがね、
「あー、なんかシンドイ曲は聴きたくないなぁ」
って時あるじゃないですか?

大体そう言うときって、
Rie-fuとかハンバートハンバートとか、
更には村治佳織とか、アコースティックな曲を聴くようにしてるんですよ。
最近売れた人では羊毛とおはなとか、大橋トリオとかも近いです。
バンプとかも聴き易いんですけど、
バンプを疲れてるときに聴くと泣きたくなってしまうから(苦笑)

でね、最近さらなるジャンルを発見したんですよ。
それが初音ミクでして。

初音ミクって、当然曲によりますけど、
音声が極端に人工的だからだと思うんですけど、
疲れてるときにもフワッと聴ける曲が多いんですよね。

ということで、
「あぁー音楽大音量で聴きたいけど、疲れてるしなー」って人、
意外や意外、初音ミクを流してみてはどうでしょうか。

っていうね、今日のユメウツツでした。


at 21:44 | Category : | Comments [1143] | TB [0]

2010年4月14日

no title _0013671.jpg
「みち」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

京都に着てから、
いろんな関西の団体に関わって来たんだけど、
その際に色んな人と出会いました。

当然、ではないけれど、
みんな日本人。
いろんな面があるんだけど、
それを出来るだけ隠すっていう。
ボクもそう。

だけど、
その人が、
心から楽しそうな顔をするときは、
大体、その人の本気の部分でした。


普段はとある会社の社員だけど、
休日にはメタルバンドを組んでる人。
一人で作詞作曲してる時には、
ボーカルがいないし、初音ミクを使ってるらしい。

普段は公務員だけど、
お金を貰わない契約で、
イベントの映像作成をしている人。
パクリって言われてキレた瞬間を見たことがある。

薬学系の大学に通ってるけど、
本当は個性的な絵を描いてる人。
大学とは除籍のバトルを繰り広げてるらしい。
いつもiPodを持ってるけど、何を聴いてるのかが未だ不明。


いつも、
他人に関しては一面のみを覗き見て、
全体を見た気になって、
簡単に批判してしまうけれど、
本当にその部分が、
その人をその人足らしめるべき部分なのか。

きっと本人ですら分からないことだから、
ましてや赤の他人の自分たちが、
分かるわけがないのにね。

なんでボクたちは批判を、
まず思いついてしまうんだろう。

そして、批判を批判するこのブログが、
それが共感できていると、表明する、
まるで証明のような価値を持っていることも、
なかなか嫌だ。

他人を理解することは不可能だけど、
他人を批判することすら止められないのは、
あまりにも無力を感じるんです。

自己満足?
結構なことでしょ。
自己満足は、何よりも大事なことだとは、
思っているんだけどな。

毎日80回くらいアクセスがあるこのブログでも、
写真をクリックして拡大してる人は、
おそらくいないでしょう。
と、
ブログまで無価値に思える。不思議。

あぁ、これは。。。ヤバいな。



明日こそ、元気!!
at 18:39 | Category : | Comments [601] | TB [0]

2010年4月12日

パンクした _0013677.jpg
「」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

今朝、
構内の歩道の継ぎ目をふまないように歩いていたら、
同期のヤツに追突されて、
ミッションをクリア出来なかった。



そんな朝でした。



美味しいコーヒーを飲んでいたんですよ。昼に。



・・・ってか支離滅裂だ。
寝不足でも、疲れてるわけでもないんだけど。
シンジの脳みそが色々言って来ています。

なんか見たい。色々。

エロイのは、もういいんだよ。
ってかね、
中高でね、一生分のエロを見るんだよ。男子は。

エロとかじゃなくて、見たいもんがあるわけです。



・・・世間的には勝ち組といえる年収を得られるのか?
たかが旧帝大出ただけで?
なんだよそれ。

周りにいる9割のヤツは一ミリも面白くないぞ!!
いちみりも!!
しかも!頭が良いようには見えないぞ!!
コピペが上手いだけだろが。

「ボクや助教授のやってることなんて、そこらへんの乞食にも出来ますよ」
でモノを投げられる世界。
興奮してほんとのことを言ってしまった瞬間。



・・・うっわー、マジ性格わるいこと言ってる。
友達なくしそうだ。これ。

ボクは何をしたいんだろうね。
何か、あるはずなのは、分かって来たんです。

何が腹立つって、
助教がやりたい事やれないことを愚痴ってるのが、
自分を見てるようで、腹立つ。


at 10:44 | Category : | Comments [514] | TB [0]

2010年4月11日

行脚 _0013679.jpg
「1jyo ultimate factory」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

とにかくです。
北陽の伊藤ちゃんが可愛いことを思い出して、
昨日延々と伊藤ちゃんの話を周りに振りまいていたんですね。

まぁ、ね、みんな知ってるだろうけど、
その後、ありましたね。

結婚発表が。



で、話は変わりますが、
今朝急に友人のH君からメールが来ました。

「テンジクネズミが見たい」という文面が来ました。



とにかく、
適当にやり取りしてると、徐々にその人の熱意が伝わってきました。
「この子は本当にテンジクネズミが見たいんだ」ってのが分かってきました。

それなら誠心誠意、ボクも協力を惜しまない。
本気というものは何にもまして優先されるべき感情です。



ボクの脳内がブーンと回り始めた結果、
ここから一番近くて、テンジクネズミがいる場所は、
京大病院。

鑑賞用に飼育されているところは、
京都市動物園のナカにある「おとぎのくに」、
通称「オサワリコーナー」だ。

そこに確か20匹くらいのモルモット テンジクネズミがいたはず。



ということで、行って来た。
というか連れ回された。

疲れました。

まぁ話題は伊藤ちゃんばっかりでしたけど。



その後、琵琶湖疎水を回って、
延々と歩き続けて、
シンジは本当に疲れました。

シマウマのガチバトルが見れたのが、一番楽しかったです。
ケリのスピードが違う。

つまり、
えっとね、日曜完全に無駄にした!!


はぁ。
そろそろ伊藤ちゃんショックから、立ち直りたいです。

・・・なんか最近ブログきもいですね。笑
at 18:02 | Category : | Comments [684] | TB [0]

2010年4月 9日

ボクの分母 _0013598.jpg
「一こま」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

フィルム写真が減っているのには理由があって、
うちのスキャナーは複合機なんですけど、
インクがキレたらスキャナも使えないんです。
で、ずっとインク切れてると・・・。

まぁ、フィルムもデジタルも、
似たようなものなんですけど・・・。
あ、これ言っちゃだめだった。笑

いや、違うんですよ。全然。
ただまぁ、一般的には小さな違いですし。



時々訊かれることなんですけど、
ノイズが多いのはワザとです。
内緒にすることじゃないんですけど。
既存のノイズにノイズを少し足してます。

メリハリと言いますか、
ノイズを足さないときは誰にでも分かるくらいノイズなしです。
撮影するときから当然違います。

とにかく、えっとね、
全部カラーで撮ります。

フィルタ効果とかも後で付けます。

で、ノイズとか、いろいろ足します。
素子のノイズも嫌いじゃないから、
出来るだけ感度も上げます。

とにかく、その後の作業を把握したうえで、撮影してます。

ただ、世間的にいわれる「モノクロの階調性」について、
っていうか、
「モノクロ写真」って、「構図」とかと同じくらい、
「階調性」とか「硬さ」とか大事にされるんですが(二つはリンクしてるんだけど)
ボクの中にも、ある「基準」はあるんです。
ただ、一般的な「美しいモノクロの階調」より相当荒いところを基準にしています。

いま、写真趣味じゃない人を対象にして説明してますよ。

よく分からない人は、
写真展とか行ってみたら、
その違いがスゴくよく分かると思います。

大きくプリントされてると、
小さな違和感も大きな感覚に変わりますし。

シンジの写真は、硬いわけじゃなくて、
でも綺麗なわけでもない。って意味が分かるはずですよ。



まぁとにかく、
自分が「自分らしいな」とか「いいな」って思えるものを、
毎回色々と試してみたら、それで良いと思うんですけど。

デジタルなら、
とにかくRAWで撮っといて、
現像から色んな形を試してみたら、色々変わると思います。
そこでRAWが万能じゃなくて、
どんなRAWファイルを撮ればいいのかも分かって来ると思います。

そこまで分かってくれば、求める結果も見えて来るはずだから、
jpegの一発撮りでも大丈夫だと思います。

まぁここまで書いといてなんだけども、
シンジが持ってる知識なんかは、
ネットとか雑誌とかで読んだものがほとんどなんで、
具体的なことはググってくださいね。



本当はそれって全部、
「一般的な感覚」というか「綺麗の基準」みたいなものを学ぶものでして、
自分の美的感覚を保証するものじゃないんですよね。

でもその「一般的な感覚」っていう分母を知ろうとしないと、
ただの自己満足・・・というか個人的なアートになってしまうから、
「他人にも共感してほしい」とおもうなら、
その「自分が把握してる一般的な感覚」っていうのは、すごい大事な分母だと思うんです。

自分の傾向とか好みが、
そこからどれくらいズレてるかを知るのが大事だと思うんです。
お笑い芸人は常識人である必要があるのと一緒です。
全部が常識から逸脱してたら面白くない。
けど全部が常識的だと、それも面白くない。わけです。
どこが常識とどれだけ離れているかを把握してる必要がある。というか。

ズレてるのは全然悪いことじゃなくて、っていうか面白いところなんだけど、
そのズレの何処を一般的な部分にリンクさせるかとか、
共感部分と個性の部分を把握するのは、
こういう作業では一番大事だと思うんです。

天才の人からすれば、本当に小賢しい作業ですけども、
凡才のボクたちからすれば、そこは本当に大事だと思います。

・・・という謎なブログでした。
at 12:16 | Category : | Comments [1112] | TB [0]

2010年4月 8日

さくよさ _0013654.jpg
「二人」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

ブレブレ写真は、見ていて楽しいですね。



そういえば、先週末、
第六回京都さくらよさこいが執り行われまして、
ボクは家で延々と作業してて行けなかったんだけど、
どうやら大成功だったらしい。



ボクも一昨年去年と広報物を作っていたんだけど、
今年はまったく参加できなかった。
最初に偉そうに適当なアドバイスをしただけ。

なんていうかね、
一昨年去年と、スタメン的な実行委員があまりに少数だったせいで、
ボクの中で、気付いたら「サクヨサ像」みたいなのが出来てて、

こっちでは企画のA君がずっと本番のためのスケジュールとか練ってて、
こっちでは営業のI君が営業の電話をかけてて、
こっちでは広報のシンジが無限にカチカチと広報物を作ってる。
ただそれだけなんだけど。

なんだろう・・・。
やっぱり三人でムリヤリ回してた印象が強いんです。

「それぞれ出来ることをする」とかじゃなくて、
三人がフルスロットルで半年動き続けたら、
なんとか完成する。みたいな。

・・・他のメンバーに超失礼だなぁ(苦笑)
他の人も仕事してたのに。
ただ、やっぱり正直な話、三人の印象が強い。

A君が抜けたら、まぁ確実に開催できないし、
I君が抜けても、絶対に開催できない。
ボクもまた然り。
三人のうち誰か一人でも逃げ出したら、まず出来ない。みたいな。
正直、開催近くなると「辞めるに辞められない」って気持ちが強かった。
辛かったなぁ。

いや、N山とかH名とかも絶対に必要だったんだけど、
やっぱり印象はこの三統括が強かっただけ。
いや、どういっても、絶対に失礼な文章になるわ。コレ。



ただ、今年はスゴい活気に満ちた沢山の委員が、事務所を賑わしてて、
当然、ビックリ。そして違和感。

彼等を集めて来たのは、
他でもないボクたちなんだけど、
あまりにビックリする光景でした。

みんなで明るくドンドンこなして行く感じ。
「学生の組織はこうあるべきだ!!」と、
外野にいながら、感じました。

去年と一昨年は、
それぞれ寝不足が続いて、
血の気の引いた顔で無表情で永遠に作業してたもん。
会話も超少なかった。

それが今年は、
何より楽しそう。
だけど、しっかりと現実的な理解もしてる。

素晴らしい集団だったと思いました。
「こういうものを実行委員会というんだよ」
と、神の声が聴こえました。



残念ながら本番は行けなかったんだけど、
打ち上げには参加できまして、
みんな成功が本当に嬉しそうでした。
これが一番大事だと思います。
それが全て。

なんていうか、
ボクたちの頃は、
ただのリレーでして、
I君が全力で走って、ボクにバトンを渡して、
ボクが全力で走って、A君にバトンを渡して、
A君が必死にゴールした感じ。
3人ともその後は、ただそれぞれ別のところで、ゼーゼー言ってた。

本番が終わっても、達成感とかよりも、
まず、倒れて寝て、
そのあと誰かが失踪する感じでした。
打ち上げとか二の次三の次だったし。

・・・昔話ばっかりだな(苦笑)

でもいまの実行委員会は、
野球というか、サッカーというか、
とにかく、全員が全員に寄ってる。そんな感じ。

実行委員会って、どうあるべきなんだろう。
そんな疑問が、一つ解けた感じ。

ここから先、こういう実行委員会が続けば、
失敗はありえないはず。
だって、後味が悪くなることとか絶対にないもん。
それが成功だってボクは思ってます。

自信を持って更なる後輩に伝えて行ってほしいなぁ。
とにかく今年は眩しい唯一無二の実行委員会でした!

半年前に「今年の委員会をどういう組織体勢にさせようか」みたいな裏会議を
旧統括でしてたけど、
そういうことが本当にばからしくなるような、
今年の委員会だったと思います。
素晴らしす。

at 08:32 | Category : | Comments [1622] | TB [0]

2010年4月 7日

きたのきた _0013668.jpg
「惨状の三条」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

そういえば、
今朝、父が来た。

「今出川の河原にいる」というメールが着たので、
行ってみたら、
ドラマのようなシチュエーションで、
ボクたちは出会った。



99.jpg
またきたー!!!!


「・・・」
「あ、どうも」
「・・・あぁ」

・・・あぁで終わりなの!?
あぁで終わりなのか!?

相変わらずグラサンかけた北野武のような、
よくわからない「暇そうなで危険そうな男」でした。

桜を撮りたかったみたいで、
5Dmark2にLレンズっていう、
グラサン北野武には全く似合わない組み合わせだった。
荷物はタバコだけでしょうそこは。



ユメウツツのヘビー読者というものがいるのなら、
そういう人になら分かるかもしれないけれど、
ボクの家系は、
祖父も父も写真狂です。
ボクの100倍くらい写真を愛してる(はず)



とにかく
我が家のキタノと10分ほど一緒に歩いて、
「じゃあ」
と言って、京阪のホームへ去って行った。

・・・なんだか無意味に疲れました。



なんどもいうけれど、
ボクは風景写真というものを全然撮りません。

別に風景写真をバカにしてるわけじゃないです、
美しい風景写真を撮る為には、
スナップとは違う技術やセンスが必要なのも知ってます。
それに機材も。

ただ、
うーん。
ただ単に好みでしょうね。

父も祖父も、人を撮らない。
ただ、ボクは人を撮りたいだけなんだと思います。

at 17:49 | Category : | Comments [827] | TB [0]

2010年4月 6日

疑問 _0013641.jpg


日々が過ぎ去るスピードは、
どんどん加速していって、



_0013612.jpg

歴史ってものが、人の数だけ存在するのと同じように、
日常を見る際の、
構図や露出やピントは、
千差万別。

とか言ってみたら、

ビックリするくらい薄っぺらい内容ですね。
これは言葉遊びです。


「ボクはコレが正しいと思う」って、
「ボクはコレが綺麗だと思う」って、
声を大にして言えるようになったのは
けっこう最近で、

_0013616.jpg

それを言えるようになったのは、
時間を感じたからです。

時間を感じたのは、
街と人が変わったからです。

いや、
正確には住んでる街、
そして友人、ですね。

_0013617.jpg


気付いたら、
自分の世界に埋没していく性格で、
典型的な自己中心主義です。

いつも常に自分の内面のために、
脳みそは動いてます。

昔からそうでした。



_0013618.jpg


「子供のときくらいは、
色んな人が良いと思う。」

「大体、大人になったら、
みんなビックリするくらい似たような人達ばかりになるから。」

「愛のムチなんてものは絶対に存在しない。
先生の暴力から生まれるのは、
先生の生徒に対する優越感だけだ。」

ボクも先生に殴られたことはあるけれど、
ありがたかったなんて一度も思ったことがないです。
あったのは、先生に対する憎しみと、
やり返せない絶望感だけでした。

と、思ってたけど、
身近に教師の人がいて、
経験もないヤツが、
外野から言うのも、腹立つだろうと思ってしまう自分もいるわけです。

やらなきゃ分からないことが、確実にあるわけです。

ボクだって昔は、
iPodなんて、絶対不便だと思ってました。
使って初めて便利だと知った。


_0013621.jpg


子供にとって、
20歳を過ぎることなんて、
まったくどうでも良いことかもしれないけれど、

まぁ、確実に毎年、歳をとるわけで、

大体、君たちの中の9割の人達は、
そう遠くない未来、
「有名企業」を求めるはずです。

やりたいことは、
最大公約数をとる必要があると知るわけ。
ボクもそう。


_0013631.jpg


未来ってなんだろう?
人生ってなんだろう?
表現ってなんだろう?
論理ってなんだろう?

全部一緒。
中学生くらいで分かるはず。

なんで、人に会わないと、
寂しく感じるんだろう?

そして「性」も分からない。

自分が研究してる内容が、
自分じゃないと出来ないなんて、
絶対に思わない。

論理は一つの思考形態です。
「ヒカリアレ」と、同列の階層に存在する思考形態。

つまり誰しも、
同じ手順を踏めば、絶対に誰しもが出来る。
思いつく。

そうじゃなきゃ、
科学として、困るでしょう。
論理はその為に作られたのだから。


_0013653.jpg


ボクにしか見えないものって、
なんだろう。

ボクの人生で、
他人のためになる要素って、
なんだろう。

ボクの中の99パーセントの要素は、
ボク以外の人全員にある。

失礼を承知で言うけど、
コレを読んでるアナタも、
完全に他人と似たり寄ったりです。

いまあなたに出来ることのほとんどは、
他人もやろうと思えば出来る。

そんなアナタにしかない1パーセントってなんだろう。

っていうか、ボクにしかない1パーセントが、
徐々に見えて来たんです。
それが言いたかった。

根気のいる論理?
嘘と分かってる夢?

いや、そういうものを全部ひっくるめたものが、
その1パーセントにあると思うんです。

コンテンツは、
ほとんど、一緒です。

でも積み上げたものが一緒だとは、
絶対に思わないんです。



その答を、
いろんな形で表して、
いろんな形で残せたら、
それを大好きな人に教えたい。

他のくだらんもんを残して生きるのだったら、
昔見た首つり死体みたいに、
首をつって、しょんべん垂らして、
死んでしまいたい。

これは美徳とかじゃなくて、
存在自体の問題。

自分はココにいたと、
叫びたい。
他人に伝えられること全てを伝えて、
死にたいな。

生きる為に生きたいとか、
いろんな話を小説やテレビやマンガや映画から聴いたけど、
ボクは、存在を残せると分かってるから、
絶対に納得出来ない。

残して死にたい。


at 14:13 | Category : | Comments [577] | TB [0]
おめでとう! _0013594.jpg
「のこった」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

iTunesのバージョンアップで、
英文フォントが変わりました・・・よね?

こんばんわ。シンジです!



料理番組の楽しみ方がまったく分かりません。
美味しそうで、食べたくて、でも食べれなくて、
芸能人が食べているのを見る!!っていうね。
まぁ、見てしまうんだけれど。

ナイナイは好きだけど、
ゴチになりますが、そんなに好きじゃない理由は、
それかもしれません。

高級中華とかさ!!
超美味そうなのにね!!!!
小龍包食べたい!!



そういえば、昨日はoraraとスカイプしました。
誕生日会だったんです。

楽しかったですが、タバコと飲み物が無かったせいで、
4時間に渡るトークは終わった後に疲れが。



あぁ!!
寂しさが鳴る!!
at 00:09 | Category : | Comments [902] | TB [0]

2010年4月 5日

特殊解 _0013599.jpg
「無感」
Camera: RICOH GR-DIGITAL 2
Lens:
Film:

・・・・・

・・・一気にしぼんだ男、シンジです。
どーもどーも。
これはこれは。



すっごいどうでも良いことなんですけど、
この週末、激務を延長戦に持ち込んだ日々の中で、
彼女に制作を手伝ってもらうといった事態になったんですね。

っていうかね、
先々週にバイトくんを雇ってやってもらったときもそうなんだけど、
多分、相当異常な空間だと思います。うち。

そのことを彼女に作業を手伝ってもらったときにふと思いました。
ふと。



特に彼女に手伝ってもらったものって、オカネにならないんですよ。
で、作業自体も人に見せられないほど地味なものでして。

手伝ってもらい初めてから半日くらい経って、
ふと思ったわけですよ。



そもそもね、一日中家から出ないでずっと机に向かってること自体、
かなり引き蘢りなんですよ。

それが日常化して、
かつ先月先々月とかなり激務だったから、
身に染みついてるわけですけど、
ふと彼女が言ったんですね。
「ゴハン食べにいこうよ」って。

・・・え?
なんで?
「もうお腹すいちゃった?」

冷静に考えたらかなり変なんですよね。

確かに、お昼は一緒に食べたんですが、
この会話をしたのが夜の7時くらい。
そりゃ世間的には夜ゴハンタイムです。

ただ、そのとき思ったのが、
「なんで?」
だったわけでして。

基本的にいつも制作は家の机でやるんですけども、
お腹が極限に空いた時くらいしか飯を食べないんですね。
っていうかそのタイミングくらいしか席を立たないんですよ。

で、彼女と家に籠って制作を初めて6時間くらい経って、
「おぉ、集中力が上がってきたよ」
とか思ってた矢先に「ゴハン食べにいこうよ」っていわれて、
「なんで?」と思ったわけです。

徐々に人としての道を踏み外してきています。

大体、いつもの生活では、
朝起きて、12時間くらい作業して、
ゴハン食べて、
その後6時間くらい作業して寝るんです。

そのやり取りはかなり青天の霹靂だった。


at 02:34 | Category : | Comments [368] | TB [0]

2010年4月 4日

ばーかばーか _0013061.jpg
「わん」


・・・・・

地獄の1ヶ月が、
なんとか終了しました。

いや、正確には終了してないんですが、
とりあえずお暇を。



今朝、三徹の末に、
精神崩壊して、
最後の脳みそを振り絞って、
残り時間と、未完成の量を鑑みてみたら、
「ほぼ確実に終わらん」と分かり、
涙とともに就寝。
いまに至ります。



なんだろうな。

死ぬほど頑張ってみても、
結局半端じゃん。ていう。

あぁ死にたい。

なにしてんだろうね。
at 23:22 | Category : | Comments [871] | TB [0]

2010年4月 1日

水泡と化しそう _0013590.jpg
「光源」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

果たして、完成するのかしら・・・。
こんばんわ。シンジです。



後輩たちが、4月の3日4日にあるサクヨサの準備に、
寝れない日々を送っているであろう今日この頃。

何百回でもいうが、ボクもそうそう寝ていない。
一日中、
「次! はい!次!!」
と、制作し続けて、はや1ヶ月、
そろそろ完成するはずの計算なのですが、
まったく完成の兆しがない。


ちなみに期限は今週末です。

誰か、この愚痴をきいてくれまいか、
と思っていても、作業は朝から晩までずっと家なので、
まっったく話す相手がいないわけでして・・・。
気が狂いそうだ。

今日はこの惨劇について、お話。

・・・他に話すこともないんですよね。



いま、基本的には絵と写真を切り貼りする、
いつものバイトの延長みたいなもんをしてるんですが、
量が半端無いんですね。

一応1月からスタートして、
本格的に制作を開始したのは2月、
で、焦燥感に囚われて今のような生活になったのが先月末です。
2月の末から、基本的に外には出ていません。

期限は今週末でして、
体力的にはかなり限界です。

部屋もかなりの戦場でして、
プリントアウトした紙とか描いた紙とか、
要素として使う色んな種類の紙たちが、
我が部屋を覆ってます。

もう、なんていうかね、「閉鎖空間!?」ですね。



で、この着火性の高そうな我が家ですが、
最近ではリポDが机の上を覆い始めてます。

基本的に、朝の6時くらいに寝て、
3時間睡眠で、9時くらいに起きるんです。

大体、テッペン回ったあたりから、
脳みそが活動限界に入るんですね。
そこで、リポDとコーヒーを無限に飲んで、
どうにか朝まで手を脳を動かし続けます。



家から出ていないと、思った以上に一日のスピードが早くて、
朝9時に起きてから、
ちょっと作業したらもう夕方なんです。
そこから次の朝6時までの体感時間は長くて、地獄タイムなんですけど。



・・・うん。頑張ってるんですよ。
超、頑張ってるんですけど、
何より、頑張りが結果にリンクしないと、
対外的には完全に無駄タイムとなってしまうわけでして・・・。

もし今週末、無事に完成したら、
爆睡したあと、
誰か、ごちそうしてください。

at 03:49 | Category : | Comments [514] | TB [0]

2010年3月31日

シンジかく語りき _0013223.jpg
「種子」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

家が紙だらけです。
いっそのこと、全部燃えてしまえばいいのに。
嘘。

こんばんわ。シンジです。



今日も作業してはリポD飲んで、
作業してはリポD飲んでばっかりなので、
書くことはないんですよ。

ここ1ヶ月の思い出は、家ばっかり。
死ぬ。



あ、ただ、唯一の息抜きがありまして、
それが今流行の「龍馬伝」なんです。

ボクって、基本的に、
ゲームを始めたら絶対にクリアしない。
マンガは単行本でしか読まない。

つまりドラマも、全部見ることなんてめったにないんです。

最初から最後まで見たドラマって、ロンバケくらい。

ちなみに21世紀に生きる少年少女に説明すると、
ロンバケとはロングバケーションの略でして、
当時ときめくキムタクと山口智子、
稲森いずみに広末涼子、松たかこに竹野内豊といった、
ギャランティが無限大に発散するようなドラマでして・・・。

広末って、女子高生アイドルだったって、知ってた!?
今日もユメウツツはゆとり仕様です。

電車の中でお腹が痛くなって次の駅まで耐えなくてはいけない瞬間や、
寝不足でゲロ吐いた瞬間、
最近ではケツから血が噴き出した時も、
「奇跡は起こるもんじゃない!!起こすもんでしょ!!」
という山口智子のセリフが今でもよぎるんです。



で、龍馬伝なんですけど、
その広末涼子が出ています。
いや、龍馬役ではなくて、龍馬の彼女役です。
龍馬役は今をときめき夢にきらめく福山雅治です。

その福山龍馬が本当にゴミやろうでして、
広末涼子を泣かすわ泣かす。
毎回広末を泣かせては「ぜよぜよ」言ってるやろうでして、
広末のみならず、千葉さなこ役の貫地谷しほりさんも泣かすわけですよ。

この貫地谷さん、あまりに可愛くて可愛くて、
ボクはいま完全にファンです。
この人、きっとこれから売れますよ。
・・・もう売れてる?



で、その龍馬伝を毎週毎週見てるわけですよ。
毎回「おい!!おい!龍馬このクソやろう!!」ってキレながら見てるわけですよ。
もしシンジが龍馬ならば、絶対に広末や貫地谷さんを泣かせたりしないわけですよ。
一日中、広末や貫地谷を笑わせるためにネタを仕込んで過ごすぜよ。



で、今週はその龍馬伝が「第一部・完」となったわけで、
どんな話だったかと言うと、

吉田東洋って偉い爺さんが、
武市半平太っていうバカな若造をボコボコにして、
その武市って人が龍馬に「東洋を殺してぜよ」って頼んだけど、
龍馬はビビって殺せなくて、逃げる始末。
「ぜよぜよ」言って、家族に迷惑をかけて脱藩する始末。

って話でした。

・・・野郎の話はいいんだよ!!!

・・・ほんとね、
クソやろうですわ。龍馬は。

オープニングにね、
「ULTIMATE!!」
「PEACEMAKER!!」
「FIGHTER!!」
「IDEALIST!!」
みたいにね、
エグザイルのベストアルバムのタイトルみたいなんがね、
バーン!って出るんですけどね、
それだけなんですよね。龍馬って奴は。
夢見がちで、ビビリで、急に暑くなって、社民党みたいな奴なんですよ。
(不適切な発言がありました。謝罪はいくらでもします)

「FOOLISH!!」
「NO ANSWER!!」
「DONT TOUCH ME!!」


「イチネン!!オカヒロミ!!」

ということでまた明日ー!

・・・なぜボクが急に、
エースをねらえのヒロインである岡ひろみの名前を叫んだのか分からないアナタは、
こちらをどうぞ。
at 03:04 | Category : | Comments [812] | TB [0]

2010年3月30日

_0013602.jpg
「歴戦」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

今朝は、
アスカ・ラングレーの不遇を思い出して泣きました。
式波でも惣流でもどっちでもいいわ!!アホが!!

ということで、こんにちは。シンジです。



最近のボクの娯楽はもっぱら、音楽意外では、
「思い出し笑い」と「思い出し泣き」です。
・・・老けた!!!



えっとね、いまだにチマチマした作業が続いています。
いつものシンジにはまだ戻れません。

昨日の京都はとんでもない量の雪が降っていました。
自転車をこいでいたら、体の前面にドンドン雪が積もって楽しかったです。
・・・嘘。寒いのは苦手なんで、ほんとうに嫌でした。



最近気付いたんだけど、
朝って頭がすごく動くじゃないですか。

午前はスゴく脳みそが動いてるから、
いつも午前はスゴく仕事が進んで、午後に一気に効率落ちるんです。

で、ボクは「午後はダラダラやるしかないなぁ」と諦めてたんだけど、
「午後は頭を使わない作業をしたら良い」ということにようやく気付いてしまった。

これぞメリハリ!

ということで、また明日!!
(とんでもなく乱雑な日記になってしまった)

・・・・・walkman的な何か・・・・・

・OASIS / Dig Out Your Soul


Dig Out Your SoulDig Out Your Soul
Oasis

Reprise 2008-10-07
売り上げランキング : 35018

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

・・・ノエル脱退、リアム解散宣言、ということで、
オアシスの最新アルバムです。
最近王道に寄って行ってて、レビューの意味があるのか・・・。

これが意外(←失礼)によかったです。

内容はいつもどおり、王道UKロックですが、
最近のでは一番好きな気がします。
っていうか、Morning Glory以降では一番好きです。

M04「The Shock Of The Lightning」は、
久しぶりな疾走感でした。
M05「Im Outta Time」とかも名曲。
っていうか、ね、良いですよ。このアルバム。
ほんとに、意外や意外、すごく好きな感じでした。
Morning Gloryの感動を少し思い出しました。

えっと、オアシスファンの方、失礼な発言、いろいろすいません。

ボクの中でオアシスって、
好きな曲と嫌いな曲が同じ量存在するようなバンドだったんですが、
好きな曲が増えました。

っていうか、
・・・本当にもうやらないんですかね?
兄弟仲が復活したら再開とか、いつも通りな流れは・・・なさそうなのかな?
そしてまたサマソニとか来ないかなぁ。
あれ?フジロック?
at 14:01 | Category : | Comments [585] | TB [0]

2010年3月27日

Girl / Boy Song _0013387.jpg
「昔のバイト」
Camera: RICOH GR-DIGITAl Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

このような生活に突入したあたりから、
かなりいろんな自問自答があって、
そういうたびに聴いてる音楽が、
Richard.D.Jamesでした。

Girl / Boy Songがやっぱり好き。

初めて聴いたときは、
完全に衝撃ばっかりでした。
音楽に対する価値観は180度変わりました。

で今回は全然違う感じで聴いているわけで。
言葉には出来ない感じだけど。

Girl / Boy Songは、
いままで100回以上再生してるけど、
1回目と10回目では感じ方が全然違ったし、
何より100回目もまったく違ったんですね。

音楽史に残るアルバムを出したかと思ったら
超絶な変人でもあって。

去年のサマソニで、
リチャードが家族とUFJに行ったって話をきいた際、
耳を疑った人も沢山いると思います。
ボクもその一人。




初めてこういうのを聴く人には雑音に聴こえるかもですけど、
なんか、ボク自身は、
この曲を聴いてると、いろんな悩みが徐々に軽くなって行ったりします。
ものすごく優しい曲なんです。


at 15:56 | Category : | Comments [316] | TB [0]

2010年3月22日

うん。ごめん。 _0013592.jpg
「人」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

えっとですね。いつごろぶりだろうか・・・。
ほんっとうに申し訳ございません!!

って実は毎年2月3月は更新が滞る時期なんです。
すいません。
来年こそは。

ってことでおはようございます。
シンジです。



更新が滞っていたのは、
疾患と多忙のせいでして・・・。

・・・「疾患」ときいて、
ボクのことが心配で、いてもたってもいられなくなった人も、
もしかしたら読者の中にはいらっしゃるかもしれませんが、
別に命に関わるものではないので大丈夫です。



まず「耳裏爆発病」っていう病気にかかりまして、
これが耳の裏側の一部が腫れるという読んで字の如くな症状をもったものでして、
寝るときにそっちを下にして寝られない、
ヘッドホンを付けられない、
といった深刻なものだったんです。

彼女や友人からは「病院にいきなよ」と過激な言葉も発せられたけど、
ボクはあくまでこの疾患と平和的な解決を図りたかったんです。
戦争はしたくなくて、あくまで外交だけで解決したかったんです。

つまりは、ほっといたんですが、
「一週間で出来た疾患だし、まぁ一週間で治るでしょう」
というボクの予言が的中し、結末を迎えました。
耳の裏の爆弾は徐々に縮んで行き、いまはプレーン耳です。



で、もう一つ、
高校時代からずっと付き合ってる病気がありまして、
それが尻痛病ってやつです。

けして、あの恥ずかしい痔なんかではないんです。

朝から夜中までずっと座ってるような生活がここ半年くらい続いていたんですが、
この1ヶ月ほど、また激痛が走ってまして・・・。

いつもはオシリが痛いんです。
まるで痔みたいだけど、痔みたいにオシリが痛いんです。
痔じゃないんですけどね。

ただ、今回はオシリとモモの間に諸悪の根源さまがいらっしゃいまして、
すごく痛い。
歩いてるだけで痛いので、
最近歩きかたがオカシくなってます。

・・・この痔みたいなやつが痛くていたくて、
ブログどころじゃなかったんです。

・・・いや、まだ痛い。
というか、日に日に痛みの記録を更新し続けてるんですが。

・・・まぁ、人生始まって早20年以上、
いままで椅子に押し付けたり、叩いたり、
ウンコ出したりし続けた罰です。
尻をないがしろにしすぎた罰です。

ついに尻神さまがお怒りになったわけですよ。

いまさら反逆されても文句は言えないわけですよ。
もうどんな言葉で罵倒されても構わないわけですよ。尻神さまには。
この痛みは、尻神さまの屈辱の痛みだ。

世界中にいま70億近くの尻が存在しますけど、
ぷりっとした尻から、
ごつっとした尻まで、
沢山存在しますけども、
どれもこれも、ぞんざいに扱われてるわけですよ。

常に椅子とホモサピエンスの間でクッションの役割を任されてるわけですしね。

でもそろそろ・・・尻神さま・・・
許していただきたい。



制作では、本当にいろんなモノを作っています。
Mac上での作業より、
実際に塗ったり描いたりする作業の方が最近多いです。

というか、一日中基本的にそれしてます。

ボクは元から食事の回数が一日一回ですし、
それも最近カップ麺とかばっかりだから、
朝から晩まで、
ゴハンやコーヒーを湧かす時間を抜いても、
一日18時間くらいは机でカキカキしてます。
もしくはカチカチしてます。

忙しさが尋常じゃなくって、
ぶっちゃけ月末まで、漏れなく佳境でして。
寝れない生活が続いてまして・・・。

・・・そのせいですね。尻神さまは。

昨日も23時に机で寝て、さっき2時に起きて、
いまもずっと机です。
頑張ってます。
こんな生活もあと10日くらいなんで、なんとか、納得出来る形にしたいなぁ。
一人ブラック企業みたいです。

うん。頑張ってます!!
それなりにまだ元気です!!
at 04:35 | Category : | Comments [448] | TB [0]

2010年3月15日

ウンコなう _0013530.jpg
「ナンバーズ」
Camera: RICOH GR-DIGITAL 2
Lens:
Film:

・・・・・

最近、服屋さんとかでのテイラースウィフト率がヤバい。
こんばんわ。シンジです。



「明日はきっと書く!!」的なことを言って、
その翌日に音沙汰なし、なんてよくあることさっ!!
・・・すいませんでした。



なんかフワッとした毎日が続いています。
これはこれで忙しいんですが、
なんだか、毎日が早すぎてちょっと切ないなぁ。



そういえば、うちってちょっと古いマンションなんですね。
別にボロボロってわけじゃないし、
鉄筋でそれなりの頻度で塗り直しをしてるんですが、
やっぱりボロい。

なんだか立て付けが悪かったり、
玄関からスキマカゼが吹いて来たり、
壁紙や床が、なんかださかったりっていうレベルの。



で、昨日は友人が来まして、
そいつが部屋に入るなり「シンジくん!うんこしたい!!」
って言い出しまして、
まぁそこらへんでウンコされたら嫌だし、トイレ貸すじゃないですか。

そしたらね、ソイツがなんでうちに来たのかが明らかになったんですけど、
うちの上の階に住んでる後輩から棚をもらう約束があったらしくて、
後輩が帰宅するまで同じマンションのシンジ邸にいようってことらしいんですね。

で、そのあと、後輩が帰宅して、
二人で上の階の後輩の部屋に行って、棚の解体をしたんですが、
棚をそいつの家まで移動するのに、車を手配したらしいんだけど、
その車が来るまであと30分かかるらしいんですよ。



で、なぜかまた下の階のボクの部屋で待つことになったんですが、
そこでソイツが口を開いて言った言葉が、

「シンジくん!!うんこ!!」

だったわけでしてね。

さっきうんこしてから30分くらいしか経ってないのに何故?
おまえ、そのペースだったら一日48回うんこしてることになるよ?

って、まぁ、そこらへんでされても困るから、
トイレ貸すじゃないですか。また。



ノンアポでうちへ来たあげく、
二度もうんこして、棚の解体、積み込みまでさせられて、
・・・なんだろうか。このイラダチは。

そんな感じの昨日でした。

ちなみにソイツがうちで話した内容は、
「Twitterでウンコナウ!!って呟いた方がいいかな!?いいかな!?」
でした。

・・・本当にお下品な話ですいません。
at 18:40 | Category : | Comments [811] | TB [0]

2010年3月10日

狂気!?シンジは嬉しくって抱き合うよの巻 _0013555.jpg
「食傷」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

この女性が長年付き合っている彼氏は、本当にバカ野郎でして、
露出狂でして、
よくわからん音楽ばっかり聴いてて、
子供が嫌いで、
尊敬する人はベジータで、
嫌いな人はヘムレンさんで、
とにかくゴミみたいな奴なんだ!!

ただ、そいつは、
ドラえもん検定では「博士」の称号を持っていて、
自分以外の人間にはとてつもなく厳しいけど、
彼女に対しては少しだけしか厳しくない。という長所を持っているのだ。



ということでこんにちは。シンジです。

瞬きしてる間に陽は陰り、
月日は百代の過客にして、
ボクの一日は瞬間にして去って行くわけです。

つまりブログの更新頻度が下がってるのは、
特殊相対性理論により裏付けられるボクと貴方の時間の違いによるんです。
分からなかったら、宇宙船内の合わせ鏡から勉強し直してください。

とにかくボクは悪くない。
ブログを「日記」と言ってしまう日本語が悪いんです。



91歳の中学生が卒業して、
中国イケメンホームレスの女装癖が判明して、
YUKIが嬉しくって抱き合っていたこの数日間、ボクが何をしていたかと言うと、
やはりバイトでした。
他にやることないのかっていうくらいバイト。
そして空いた時間に、前からずっと作ってた例の物を延々と・・・。

だから更新出来なかったっていうのもあるんです。



で、なんとなく書き始めたブログですが、
やっぱり書くことなんかない。

・・・うーん。

この間に作った制作物的なものは無限にあるんですが、
ブログで書けるようなことは・・・。

・・・うん。明日には書けるだろう。いろいろ
ということで明日のボクに期待してください!!
自らハードルをあげまくってるけど、明日に期待!!うん。



ビョークみたいな狂気の才能がボクにもあればなぁ。
とは毎日思ってます。

at 17:41 | Category : | Comments [987] | TB [0]

2010年3月 8日

シンジとマンガ _0013323.jpg
「no name」
Camera: RICOH GR-DIGITAL
Lens:
Film:

・・・・・

うーん。うーん。

おはようございます。豚やろうども。
シンジです。

更新頻度が下がる三月・・・なぜか恒例行事になっています。すいません。
ちょっと時間が・・・時間が足りない!!
正直、2月が短いせいだと思うんですけど。



そういえばね、先週、初めてワンピースを読んだんです。

ワンピースといえば、いまやジャンプの看板漫画(らしい)のですが、
いかんせん読んでいないので、まったく話が分からない。

ボクがジャンプを読んでいた小学生の頃、
たしか一度だけワンピースの読み切りがあったと思うんです。
それだけは読んだことがあるんです。

なんだかフワッとダルシムみたいなボーイが表れて、
サメをバコーンって殴った気がするんです。
まさかその漫画が連載に至るどころか、ココまで大ヒットするとは。


で、先週、友人の家に行ったとき、
「そういや新刊買ったし読めや」と言われ、
ワンピースの57巻を渡されたのです。

そもそも1巻から56巻まで、まったく触れずに人生を生きて来たボクですが、
「主人公はルフィ」「ルフィは海賊」ということは知ってるんです。
まぁ、分かるだろうと思って読んでみたら、まぁ案の定わからなかった。


もしかしたらココからネタバレなのかもしれませんが・・・


まず、開いてすぐ、敵のシロヒゲが冷凍ビームみたいなもので、
海を凍らせたところから分からない。海賊のマンガだと思ってた自分にショック。
完全に殴り合いマンガへと変化した。

あれ?海賊行為は?
暴力的ルパンみたいな略奪劇を思い描いていたボクは、まず肩すかしを食らいました。
「ルフィが!ルフィが来たぞ!!」
「オマエらの姫さま、よこせやぁぁあ!!!!」
・・・アレ?

そしてどうやら過去に56巻も積み重ねて、
100ピースくらい揃ってるかと思ったら、1ピースも揃ってない体たらくぶりにもショック。

つまりは読んでも全然分からないどころか、
いままでワンピースだと思っていた脳内の某存在に対して不信をもっただけに終わりました。



そういえば、今日までマンガっていうものに対して、
ちょっと我が道を歩き続けていた気がします。

ボクが過去に読んだマンガで印象に残ってるのは

小学生のときにエヴァと寄生獣にハマりつつ、
いつまでもドラえもんやタッチやスラムダンクを読みつつ、
高校のときには無限の住人とかエデンとかサイコとか読んでいるけども、
傍らでは中華一番を読みふけって、
大学で一番印象に残ってるのは豊田徹也っていうマイナー漫画家です。
最近ハマっているマンガは「百舌谷さん逆上する」ですし。

渋過ぎる。めちゃくちゃビター。
「漫画通」がビターなマンガを好むのなら全然受け流すけども、
全然マンガを読まないような人間が偶然にも、悲しいくらいビターです。
なぜその本を手に取った!?
世間の潮流をもっと読めよ!!少しは!!読めよ!!

もし今目の前で寄生獣を開いてる小学生がいたら、
確実にボクはソイツの将来を思った上で、ソイツにドロップキックをかましますし、
サイコを開いてる高校生がいたら、
とりあえず有害図書を入れるポストにソイツごと突っ込みます。

いや、本当は両方とも名作だと思ってますが・・・。



ちなみに人生を至極真面目に生きる彼女が読んでるマンガは
「臨死!! 江古田ちゃん」と「さよなら絶望先生」だけであることも、
なかなかビターだ。

at 06:17 | Category : | Comments [608] | TB [0]

2010年3月 4日

なんだろうこれ _0013014.jpg
「夢」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

今日は色んな人に会いましたよ。

こんばんわ。シンジです。
墨汁がついに腐り始めました。
買わなきゃ。



「のび太くんたち、私たちの星にきて~」by チャミー

100点ですね。
これは旧作の方が可愛いですね。
新作はチャミーの造形が原作に忠実になったのですが、
やはり旧作の方がキュート性がダントツです。

たしか映画の最初の15分くらいで登場する台詞です。



「ただ・・・友達になりたかったんです」byチッポ

これも100点ですね。
・・・ここで重要なのは、
のび太に対して、チッポは敬語なんですよね。
微妙な距離感と、感謝を含んだものなんです。
本当は異星人だと分かってたけども、知らないふりを通していたところも、
点数に加算されています。

ホモサピエンスなら確実に涙する発言でした。



「あぁ、ついにカンニングをしたか・・・」byドラえもん

100点ですね。確実に100点。
のび太が試験で偶然満点をとったことに対し、
ドラえもんが発したまさかの一言です。
のび太のことを1ミリも信じていないところが良いです。

他にも「先生にほめられたって? アハハ!嘘だ!!(笑)」
という冷たい発言もあるんですが、あれはまた違うものですしね。



「きみはじつにバカだな」byドラえもん

この発言は原作では1回ではないと思うんです。
似たようなシチュエーションで複数回使われている気がします。
とにかく、のび太を心底バカにしたこの発言は、
100点と言わざるをえません。



・・・なんだか急にドラえもんの採点をしたくなってしまって、
こんなことに。

なんでだろう?
まぁいいか。

そういえば、ボクに、
ドラえもんに出てくるヒロインたち(雪の精とかリルル)とかが、
未だに本気でメチャクチャ可愛く見えていることに驚愕!!




・・・・・ Walkman 的な何か・・・・・

もう80枚くらい紹介したんじゃないかしら?
改めてこのコーナーを説明すると、
シンジが聴いてるCDの中で、
お勧めなCDを適当に選んで紹介する・・・ってだけのコーナーです。

・ABBOT KINNEY / LOVE PSYCHEDELICO

ABBOT KINNEYABBOT KINNEY
LOVE PSYCHEDELICO

ビクターエンタテインメント 2010-01-13
売り上げランキング : 228

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

久しぶりですよね。
曲は昔と雰囲気変わらず、
ただ、昔よりちょっとポップで明るめな曲が多いかなぁ。
そして初期っぽく、アコースティックな匂いが強いです。

っていうか、他の方のレビューでもあったんですが、
LOVE PSYCHEDELICOの新作ってことで、
聴く側のボクにも、それなりのプレッシャーというか、
「よし、聴こう!!」という気持ちが強くて、
正直、最初はちょっと疲れちゃったけど(笑)

ただ、気張らずに聴けば、いつものデリコ。
どっちかっていうと、フワッと聴けます。
ゆっくりした気持ちになれると言うか・・・。
いろんなことに関して、まぁいいかって気持ちになれます。

この前、鶴瓶の番組でゲスト出演していて、
M10「This way」を歌っていまして、
やっぱり改めて聴くと名曲です。素晴らしい曲でした。

・・・あの番組で、デリコが鶴瓶にタメグチで話してることが色んなところで・・・。
・・・いいじゃない別に!!ほっとけよ!!
鶴瓶とデリコは昔から関係あるし!お互いが良ければいいじゃない!!
そこはブーブー言うところじゃないでしょう!!
そこを注意できるのは鶴瓶だけで、
鶴瓶がそれで良いのなら、それでいいじゃない!!
(っていうかデリコは昔から誰にも敬語で話さないですし)

・・・失礼。

とにかくオススメ!!

明日も元気!!
at 23:17 | Category : , | Comments [857] | TB [0]

2010年3月 3日

生存してます _0013579.jpg
「8.3分後に生まれて」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

ノスタルジックリバー。
ノスタルジックリバー。

こんにちは。シンジです。
今夜は更新できそうにないし、早めの更新です。

体調最悪です(苦笑)



これしかないんだ   見つけたなら
渦巻きコードの ヘッドホンから
わきでる音に しみこむ音に
背筋のばして  まちへでかけよう

はじめてごらんよ  あるいてごらんよ
右から左から 駆け抜ける サラウンド

上昇気流に飛びこんでいこうよ
あなただってわたしだって
だれとだって会えるよ

(クラムボン "サラウンド")



ということで頑張るよ!!
何が出来るのやら。
at 17:14 | Category : | Comments [788] | TB [0]

2010年2月28日

TSUNAMI _0013492.jpg
「破壊の夢」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

昨日の夜は2つ入稿してまして、
それが本当にくだらない内容でして(笑)
友達から頼まれた名刺でして、
なんかイタズラしてやろうかと思ってましたが、無難に行きました。

久しぶりに責任感ゼロのものを作れて、良い気分転換になったなぁ。

こんばんわ。シンジです。



今朝は布団の中で津波を待ってました。

日曜の朝ってこともあるし、みんな布団かベッドだろうなぁ。
もしベッドが流されたらボクは一生ぷかぷかと海に浮かぶベッドの上で過ごさざるをえないし、
まぁそれもいいか。
海上をベッドでぷかぷかと漂って、音楽でも流しつつ、タバコを吸って過ごすのだ。
あらこんにちは。久しぶりに布団の方と出会いましたよ。
布団は空飛ぶ絨毯みたいで良いですね。こっちはベッドなものでして。
おや、お隣の方は座布団ですか!?それは大変だ。
ボクの敷き布団をあげましょう。これで寝転がれますよ。
それではまた。ぷかぷか。

とか一人で妄想して過ごしました。



あとはずっと制作作業を・・・。
面白くない日曜ですね(苦笑)


・・・・・ Walkman 的な何か ・・・・・

さぁて今週のサザエさんは!?

・NO MUSIC , NO LIFE , SONGS

NO MUSIC,NO LIFE.SONGS【通常価格盤】NO MUSIC,NO LIFE.SONGS【通常価格盤】

rhythm zone 2010-01-27
売り上げランキング : 164980

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

このCDはずっと待ってた!!
と言ってもタワーレコード系のコンピです。

「ま〜たシンジのドラ話が始まったよ」みたいに思った人、
いや、これは完全に偶然でして、
タワレコのコンピアルバムありきで待ってたら、
ジャケットがドラだっただけでして・・・。
ボクみたいなドラファンには二度楽しめる内容となっております。

だって歌詞カード裏側は 千秋 ドラミちゃんなんですよ!!
歌詞カードの中ではドラが歌ったり、千秋 ドラミちゃんがギターを弾いたりしてます。

で、肝心の内容ですが、面子が色んな意味でスゴくて、
大橋トリオや手嶌葵とか羊毛とおはなとか、最近売れたアーティストから、
ピロウズとかトライセラとかクラムボンとかm-flo古参まで揃ってます!
Curly Giraffeとかも参加してますよ!

このコンピにしか収録されてない曲も多いので、
好きなアーティストが入ってたら是非!!って感じです。

ボク自身も、何よりクラムボン×THA BLUE HERBの曲を聴きたかったんです。
超絶名曲でした!
大橋トリオ×手嶌葵のコラボ「真夜中のメリーゴーランド」も素晴らしかったです。
まぁこの二人が絡んで変なものが出来るわけないですね。

タワレコは毎年のようにこういうのを出してるけど、
他のレコードショップもやってくれないかなぁ。
すごい楽しくて幸せになれる企画ですよね。

ただ、ツタヤでは何故かアニソンというジャンルに収まってました(笑)


・・・いやー、しかし、このジャケットだけでも・・・いいね!!笑

ドラえもんは何でこんなに可愛いんだろうか。
千秋 ドラミの持ってるマイクが秘密道具のジーンマイクだったりすると、更に良かった!!

ちなみに
「なんて良いおならなんだ!?」by もこみち
「ブラボー!おならー!!」 by ドラ
の回、「ジーンマイク」はドラファン必見。
at 21:20 | Category : , | Comments [514] | TB [0]
かぎのおと おやがわたしや もうだめぽ _0013534.jpg
「友人A」
Camera: RICOH GR-DIGITAL 2
Lens:
Film:

・・・・・

・・・まぁボクはやってませんが。

こんばんわ。シンジです。



木と金がとんでもない激務でした。
家でバイト、外でバイト。
全然寝てなかったので、今日は悲しくなるくらい寝てました。



とにかく今日からまた頑張りますゆえ!!



・・・・・ Walkman的な何か ・・・・・


・toe / For Long Tomorrow

For Long TomorrowFor Long Tomorrow

スリーディーシステム 2009-12-09
売り上げランキング : 4418

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

toeの新作アルバムです。
「new sentimentality」の「グッドバイ」も、
アレンジして入ってます。
ボーカルも土岐麻子さんになってます。

名曲ぞろいで、お勧めです!!

ただ、ヒップホップやエレクトロニカ(死語?)に寄り過ぎって意見が多いですね。
確かに・・・toeらしいけど、他の人にも出来るような・・・。

まぁとにかくオススメ!

明日も元気!
at 01:02 | Category : , | Comments [972] | TB [0]

2010年2月25日

空腹シンジ _0013588.jpg
「ミニ世界」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

とんでもない疲労度DA!!

・・・こんばんわ。シンジです。



とんでもない疲労度です。
といっても、バイトや研究室の類いではなくて、
完全に昨日の遊びの疲れが・・・。



そういえば、化物語の14話がいつの間にか配信されてました。
いつの間にって感じですが。

おもしろかったです。非常に。
映像もかっこよかったです。



あとは・・・バイトを昨日の夜から再開してます。
いまは2つ請け負ってるんだけど、
どっちかっていうと、個人的な制作が押し寄せています。

空いた時間・・・というか食事の時間とかには、
大体バイト以外のものを考えているんですが、
メモ帳に無限に色んなものが書き足されていくだけで、
なかなか表現に至りません。
まぁこれは今月中に仕上げられれば良いやとは思ってるんですが、
3ヶ月以上かかってるので、ちょっと飽きて来ています。
もう何十枚と・・・まぁいいや。



お腹がすいたよーい!!
濃いものが食べたす。
at 17:23 | Category : | Comments [620] | TB [0]

2010年2月23日

それがいま _0013058.jpg
「底へ」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

政治とか、歴史とか、
情報の形とか、言葉の含みとか、
・・・うーん。
夢とか、人生とかも、そう。

子供の頃に読んだ絵本もそうだし、
初めて読んだエッチな本もそうでした。

ゲド戦記を読んだ小学生のときは、
挿絵に描かれていた世界地図を眺めているだけで、
本当に楽しかったですし、
初めてバイクに乗ったときは、
そのガソリンの匂いにドキドキしました。

中学のときに授業で見た映像の世紀からは、
この世の終わりを感じたし、
初めてYoutubeを見たのは数年前だけど、
全てを見られる自由に本当に驚きました。



別ればっかりの人生ですが、
やっぱり新しい出会いは沢山あるし、
それは物理的な出会いでなくても、
ボクから派生した影響が出会うこともあると思います。



未来を不安に思ってもしょうがない。
レールのひかれた人生だと悩んでもしょうがない。

会社にいて、向かいに座ってる50歳の上司を見て、
自分の20年後を思ったりすることもあるはず。
大学で、内定をもらった途端に、
就職を分かったような口調で話すやつもいるはず。

中学で最年長だったのに、
一年後には高校で最年少になってしまうような。
人生が1年間だったら、もっと簡単に捨てられるわけで。



大体、後悔とうぬぼればっかり。
これはボクの話でもあるんです。
というか基本的にはボクの話。

恩を仇で返したりっていうのもあります。
小さな嘘をついたこともあります。



他人に良く思われたいって気持ちが、
歳をとるにつれて、どんどん薄らいで、
むしろ思うのは、
自分を納得させるための手段でして。

「夢」と習字で書かされたりもしたけれど、
今日やりたいことと、昨日やりたかったことは全然違うし。

事を成す。
というのも、自分を納得させたいという気持ちが成長し続けていたことですし。



そして今思うのは、
部屋の埃が窓から差し込む西日に照らされている光景や、
廃れた工場の朽ち果てたラジオとか、
畳にねっころがってアイスを食べたりとか、
スイカに塩をふっているときに鳴る夜虫とか。

蓄積したものが、共鳴してるんだけど、
その結果が、モヤがかかって、何も掴めない。ということ。
その姿が、輪郭がぼやけて、何も見えないということ。

at 05:58 | Category : | Comments [746] | TB [0]

2010年2月22日

・・・こんなことしか書けない _0013552.jpg
「不安定」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

何に関してもカラ元気が続いています。

そろそろ見えそうなものなんだけどなぁ。
何かが。

ここ1ヶ月ほど、なんか元気が出ないんです。
人と話しをしていても、全然集中出来ない。
他のことばっかり脳内で巡りに巡って、どうしようもないです。

こんなときだからこそ、
色んなものを見て、色んなものを触りたいなぁ。
まるでリハビリのようですね。

とにかく、そんな簡単なもんじゃないですね。ジンセイって。

いろいろと思うこともあります。
ただ銀行員も国会議員も、ホームレスも高校教師も、
経験は違えど、結論は似たようなもんだと思いますし。

他人には優しくありたい、
けど、まぁ自分の汚い部分も綺麗な部分も、
他人に押し付けがちなもんです。

負けるな、死ぬなと言われたところで、
ボクは死にたいときに死ぬですよ。
死ぬ前に何か、自分の生きた証しを、
誰も気付かないような小さな証しでも、
たとえ壁のシミのようなものでも、
ボクの分身として残しておきたい。
ただ、どんなシミがボクらしいのかは全く分からないです。

そのシミを、より自分らしく仕上げられる可能性がボクの中に、
未練として残ってるわけで。

それは他人あってのモノなので、
・・・結局はボクから他人に、そしてまたボクに迂回してくるわけか。

・・・まさに中学生日記ですね。このブログ。笑



・・・明日こそ元気!!です!!苦笑
at 21:40 | Category : | Comments [1348] | TB [0]

2010年2月21日

明日も。 _0013557.jpg
「抜け出した世界」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

トバすなトバすなと言われると・・・トバしてみたくもなります。
それも思いっきり。

こんばんわ。シンジです。



そういえば、ようやくエレファントファクトリーコーヒーに行けました。

味や雰囲気とかは置いといて、場所があまりにも分かりづらかったです。笑
いや、コーヒーは本当に美味しかったし、雰囲気も良かったんですが、
場所があまりにも分かりづらい!!
そして日曜のせいか、やけに混んでいました。

とにかくお勧めです。美味しかったー。



あとは・・・Macの前にいました。
鬱になったり躁になったり。


よし、明日も元気!!
at 19:48 | Category : | Comments [317] | TB [0]

2010年2月20日

支離滅裂報告書 _0013584.jpg
「観光地のおしり」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

犬が全部写ってる写真もあったんですが、
こっちのオシリだけの方がいいでしょ。

こんにちは。シンジです。



頭痛と睡眠不足で体調不良で、
なんだかよくわからない精神不良でもあります。

困ったなぁ。



ちょっと制作に関する近況報告。



卒論と試験が終わってからは、大体日中に制作作業をしていたんですが、
最近は昼に制作以外のバイトを入れたりしているので、
帰宅してから夜中にかけて制作です。
学期中と全然変わらないですね。笑

制作のお仕事をいただけるのは本当に嬉しいのですが、
最近ちょっと色んなタスクが重なってしまってまして、
2時間ごとに違うものを作る感じでやっています。
頭の切り替えが大変です。
フォトショとイラレとペインターの切り替えも大変です。


また、制作の遅延から、
色んな人に迷惑を振りまいてますね。大盤振る舞い。
ごめんなさい。本当に。
今日も一つ経過を出さなくちゃ行けないものがあったんですが、
「昼」と言っといて「昼過ぎ」になってしまったり。

ただ、全部の仕事のイメージを必死で考えて、
一生懸命やっているのは信じてほしいです。
・・・まぁ「一生懸命」で許されるのは小学生までですが(苦笑)
オカネをもらうからには「早く」「良いモノを」が必要ですし。


ちょっと自己管理、というかスケジューリングのミスが続いてます。
8割がた終わったと思って放置していて、
残り2割だと思ったら、もう一回全部やり直したりと、
もうメチャクチャです。
最近、カラ元気が続いています。


経験則や理論からの蓄積も少しはあるんですが、
いままで作ったものって、かなり色々とそこからはみ出そうと足掻いてはいるんです。
端から見ていてアーティスト気取りに感じたりする部分はあるかもしれませんが、
研究とかとは比較にならないくらい、ボクの本気の部分なのは本当なんです。
作ろうとしてるものが夢に出てくるとかは日常茶飯事です。
バカにされても本気でやっているのは確かなんです。


過去に沢山の仕事を頂いて、
コンセプトからのビジュアルだけなら数百と作ってきて、
本当に薄い経験ですが、小さな自信はまだあるんです。
ボクの美意識が他人を巻き込めると本気で思ってる節もあるんです。
だからただ「近場でアドビ製品が使える人」ではいたくないんです。

1年前に作ったときは「新しいものが出来た!!」と意気込んでいたけども、
1年後に見たら「○○さんの影響を受けた作品」に見えたり。
後悔と不安ばっかりです。

「広報物なんて、それなりのインパクトがあって配色と配置が定石でミスがなければ良い」
かもしれませんが、それだけじゃ誰が作っても同じじゃないですか。
ボクが作るんならボクにしか作れないものを作りたいじゃないですか。



とにかくボクを信じて色々と仕事をくださる人達には、
申し訳ない状況が続いています。すいません。
頑張ります。頑張ってます。
一刻も早く終わらせるよう努力しています。

以上制作報告。



最近の話題を。少し。

昨日は朝から夕方まで、制作とは関係のないバイトをしてまして、
それが20代から80代までの方たちと話す感じのバイトなんですね。
大体一日で百人くらいの方とお話しするんです。

上司の人が、なぜかボクを(異様なほど)気に入ってくれていて、
来週以降もシフトを入れさせてもらうように言っとくって話をしてらっしゃいました。
ありがたい限りなんですが、さすがにちょっとキツいかも。
いまは制作系のバイトの方も結構山場ですし、他のバイトの人にも悪いですし。
ただ不安要素が増えてしまったことは確か。

で、そのバイトの最中に思ったんですが、
40代ってまだまだ若いんです!
ボクも自分の価値観の変化にちょっとビックリしたんです

40代って完全に「オバさんオジさん世代」だという認識は一般的だと思うんですが、
それにしても若い!
女性はスゴく色っぽいし、男性もダンディです。
20代なんてまだ子供に見えました。
まぁ当然人によりますけど、ちょっと感じ方が変化しました。



あとは、サクヨサの後輩が色々としでかしてまして、
夜に上層の代理店の人から電話がかかってきたりもして、
ちょっと面倒な週でもありました。
別に色々と失敗させるのもアリだと思うんだけどなぁ。

ただ、久しぶりに見た後輩たちは、
内面が色々と変わっているみたいで、やっぱり嬉しいです。

ボクなんかに兎や角いえたようなものではないんですが、
制作物の善し悪しは置いといて、
ちゃんと全部をこだわろうとしているのが感じられた気がします。
まぁ他人のことなので内面までは分からないけど。そんな気がしました。

うん。
自分が綺麗だと思うものを一生懸命になって創ってほしいです。
たとえそれが他人から見たら悪趣味で美的センスを感じられないようなものでも、
一つの文字から一つの色まで全部を自分が決めたと自信をもってほしいです。
「私はこれが一番綺麗だと思う」と信じて進んでほしいです。
そしたらボクは先輩としてじゃなくて、イチ傍観者となれるわけですし。
それほど嬉しいことはないわけで。

だからまぁ、ボクは出来るだけ関わらずに、
制作している後輩だけで最初から最後までしっかりとやってくれたら良いんですけどね。



明日も元気!!
at 20:49 | Category : | Comments [662] | TB [0]

2010年2月18日

瞬殺 _0013565.jpg
「おそるおそる」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

先輩先輩と言っているけども、
まぁたかが数年長く生きてるだけで人生観など変わらないわけで、
先輩という言葉はあまりにも空虚で、
ただ、まぁ、言葉の日本的な親しみ感や語感は、素晴らしいとは思ってます。

こんばんわ。シンジです。



あぁネムイんです。
そしてシンドイんです。
いまようやく帰宅しました。

・・・それではまた明日!!苦笑
at 20:51 | Category : | Comments [581] | TB [0]

2010年2月17日

匂い _0013551.jpg
「浸食」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

不義理を重ねて一万里。
こんばんわ。シンジです。



そういえば、今日ピアノを弾いていたら、
マドの外から小鳥が飛んで来てね、
まぁボクのピアノの音色によってきたんでしょうね。

・・・まぁ全部嘘ですけどね。
ピアノ・・・弾けませんしね。

・・・あっれー、もっと書くことあったと思うんだけどなぁ。



あー、珈琲豆を買いに行かなくちゃ。

そういえばボクの趣味、というかどっちかって言うと彼女の趣味ですが、
喫茶店巡りってのがあるんですよ。

いままで結構いろんな喫茶店に行ったんですが、
最近、珈琲的に舌の似てる友人から一つお勧めがあったんです。
それがエレファントファクトリーコーヒーって言うお店なんですが、
週末にそこに行くのが本当に楽しみです。

美味しかったらいいなぁ。
薄めかなぁ濃いめかなぁ。
とか一人で妄想して楽しんでます。

禁煙かなぁ喫煙かなぁっていうのも考えますが。笑
どっちでも良いんですが。

匂いに関して、とりあえず消臭的な思考がボクにもありますが、
店に染み付いたタバコの匂いっていうのも、
それはそれで良いものですよね。

他人の家に行って、
あぁこの人の匂いはいいなぁとか。
この人の匂いは苦手だなぁとか。
古本屋さんで買った本は、お店によって違う匂いがしてたりしますしね。

うーん。五感というのは飽きません。



明日も元気!!

at 00:16 | Category : | Comments [637] | TB [0]

2010年2月15日

臥薪嘗胆 _0013559.jpg
「境界」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

この数日間、壮絶な動きでした。
こんばんわ。シンジです。



金曜から土曜の朝まで、
なんとなく思いついてお絵描きをしていました。

本当は少しだけ描いて適当に誤摩化すはずだったのですが、
なんだか色々と邪魔が入ったのと、
色々と思うことがあったので、延々と翌日の昼過ぎまで触って、
結局いまだに半分も終わっていません。



で、その日は彼女と美味しい珈琲を飲みにいくという約束があったので、
そのまま喫茶店へ。



そのまま土曜の夕方はゆっくりと過ごして、
夜は0時前に就寝、
ただ、朝の5時に友人に拉致されました。



気付いたら名神高速に乗っていて、
そのまま東海北陸自動車道へ。

ボクを拉致した張本人が後部座席で爆睡していて、
なぜかボクともう一人の拉致被害者が運転して、
結果、なぜか白川郷に行ってきました。
遠いわ。

その後、そいつは「オレも運転する」と言っては、
駐車中にサイドブレーキを忘れて車を転がしてしまったりして、
無限に焦りました。
生まれて初めて車を後ろから押しました。必死で。



結果、日曜の夜に帰宅したのですが、
そのあと、卒業して社会人になった先輩がうちにやってきまして、
結果、更に拉致。

なんだかよく分からない場所に連れて行かれ、
本当にどうでもいいお金の話をきかされる。
・・・写真は勝手に使ってもらって構わないですが、
イラストは時間がかかるからちょっと。
・・・つまりはありがた迷惑だっ!!
ケチらずに本職の方に頼んで下さい。



で、今朝帰宅。

いままで寝ていました。

年末に頂いたバイトもしっかりとやれていないのに・・・
一昨日始めた暇つぶしの絵もまだ全然描けていないのに。
人生だけ進んでいきますね。
今週は勝負の週です。
at 19:27 | Category : | Comments [1129] | TB [0]

2010年2月11日

明日は _0013546.jpg
「要素」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

それにしても今日はとんでもなく寒かったですね。
雨の中、自転車をこいていたんですが、死ぬかと。



ボクなんて、たとえデスノートに名前を書かれたとしても、
渋井丸拓男、略してシブタクの1万分の1くらいの存在も見せずに死ぬでしょう。
「ふーん」って感じで死ぬでしょう。

それと同等の存在で「シンジメモ」というものがありまして、
シンジが常日頃持ち歩いてるメモです。
シンジメモにはシンジの脳みそ同様、本当にどうでも良いことしかない。

適当なイラストから、
適当なメモ、
適当な予定、
適当な思いつき。

とにかくモレスキンの無地ノートには、
本当に必要ないことしか書いてません。

ちなみに一番最新のページには、
「ヴァイオリン少女」と書かれています。
自分でもまっったく思い当たる節がない。
どういう意味なんだろうか。

シンジメモは昼は胸ポケットに入っていますが、
面白い夢を見たときや、寝床でのメモ用に、
そのシンジメモを枕元に置いて寝ているのです。
おそらくそのときに書いたのでしょう。



明日は頑張れそうです!!
at 19:39 | Category : | Comments [533] | TB [0]

2010年2月10日

とある思考 _0013532.jpg
「降る雪を見るそれぞれ」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

したいことや、見たいもの、作りたいものや、知りたいこと、
そんなことに満ちあふれています。

もっともっと、
時間がいくらあっても足りない。
自分のことで手一杯です。
ましてや他人にモノを教えてる時間なんて到底ない。

全ての知識、全ての感情を一生懸命拾い集めて、
そこから表現して、更に莫大な時間を使って。

適当に会話している中にも欲しいものは沢山あるし、
たった一つの知識から感じるものも沢山あります。

写真を撮ったり絵を描いたりしてるとき、
もっと言えば研究をしているときにもいつか、
それら全てを吐き出すように、動き回りたいですね。

生きるために生きるんじゃもったいない。とは思ってるわけです。
少なくとも自分で納得はしたいなぁ。
まぁこれは生きることの前提を持ってる人の台詞か。

まぁ、ブログの時間が、一番もったいないですね(苦笑)
ただ、このブログがどうやら生存確認の手段にも用いられているらしいです。

まぁブログも立派な表現ですし。会話は出来ないけど。
at 14:16 | Category : | Comments [977] | TB [0]

2010年2月 9日

近況 _0013535.jpg
「ステップバイステップ」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

タイでどらえもんの葬儀が執り行われたらしい。
・・・え?

こんばんわ。墨汁だらけのシンジです。
今日は暖かくてシンジはずっと幸せな気分でした。

アナログ的な効果とかイラストとかで墨汁を使う機会は昔からあるんですが、
最近とくに墨汁と戯れてる時間が多いです。
ベッチョベッチョと何かを描いたり、趣味的な要素でも最近よく墨汁を使ってます。

バカにした発言が聞こえてきそうだが、あえて言うと、
年甲斐もなく体を汚すのは、それなりに楽しいです。



そういえば、昨日久しぶりにサクヨサの会議に行きまして、
重鎮面して座ってたんですが、
やっぱり特にやることはなくて、一人でお絵描きしたりしてました。

そして気付いたら、こんなに人数いたんだって感じです。
それも男女比が人口比と一緒?すごいなぁ。
女性が多くてやかましかったです。いや、うそうそ。

制作物に関しては・・・まぁ(どうでも)いいや(笑)



頑張れボク!!
餓死さえ避ければ、道は開ける!!
at 17:34 | Category : | Comments [748] | TB [0]

2010年2月 7日

頭痛の果てに見た栄光 _0013496.jpg
「no name」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

最近本気で脳みそがオカシイと思われてるシンジです。
・・・いや、正確には昔から右脳も左脳もおかしかった。

ただ、最後まで死守すべき江戸城的には天守閣であるこのブログですら、
おかしくなってしまったのが注目されているのである。悪い意味で。

ユメウツツはみんなの良心です。
少なくともボクの良心です。
まさかユメウツツまでオカシくなることはあるまいという期待を一身に背負っているのです。
だけど、もう無理です。

そういえば江戸城の天守って、17世紀くらいにはすでに無かったような・・・。
まぁいいや。



とにかく最近おかしいのです。
今日もマルちゃん麺づくりを買いにコンビニに行ったはずが、
気付けばなぜかプリングルスだけ購入していたし、
先月に研究室のソファで仮眠をとっていた時なんかは、
「悟空!!」って叫んで起きたらしいし。

とにかくもう最近おかしいです。
いまの脳みそなら資本論くらい日記ペースで書ける気がします。
マルクスが大英博物館の図書館で一生懸命書いていたものを、
ボクは自宅で、きのこの山をボリボリと食べながらでも書いてしまえそうです。



でね、なんでだろうと思って考えていたら、
理由が見つかったんですよね。

それがタバコなんです。

ボクって、もう誰が見てもヘビースモーカーだったんです。
一日30本以上吸っていたんです。

ただ最近、胸が微妙に痛いせいもあって、
タバコの量が減って来ているんですよ。
今日はとんでもなく減煙空間でして、
吸ったタバコ、なんと5本ですよ!!奥さん!!
平日の6分の1ですよ!!

そのせいか、頭痛は強くなるわ、
脳みそは不思議と冴えるわで、そりゃ悟空と共闘する夢も見ますよ。

寒いのが嫌いで、少しでも地球の温暖化へ寄与しようとタバコを続けていたのに、
なんか・・・冬もいいかなって。
空気が澄んでいるし、雪も綺麗だなって。

今日なんて、ポンポンと制作が進みましたしね。
さっきまで筆でペタペタしてたと思ったら、
速攻でスキャンしてフォトショで加工してましたしね。
シンジが二人いるみたいでしたもん。



ボクの今の悩みは、
ギリシャの財政問題と、ダークマターについてですね。
量子コンピューターに関しては、もう実用品がうちの押し入れにあります。

しかし、頭痛はどうにかならんもんかな。
バファリンは全部を薬にしてくれまいか?優しさいらんから。
脳内でEXILEみたいなコワモテ集団が暴れ回ってるみたいな感じです。

いや、どっちかって言うと、
左のコメカミでは、悪そうな奴は大体友達なZEEBRAがディスってて、
右のコメカミに、黒船が来航した感じですねえ。夜も眠れず。
とにかく左右からズンドコ節ですよ。

at 23:55 | Category : | Comments [251] | TB [0]
_0013519.jpg
「意味不明」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

「死にたい」と言って心配されるのは中高生までで、
ボクくらいの歳にもなると「おう、死ねよ」とサラッと言われるわけです。

そこで「大丈夫?相談のろっか?」と言うのは、
だいたい可愛い女性新入社員に淡い下心をもつ人間くらいで、
まぁ男同士なら8割がた「死ねよ」「死んでくれたら助かるわ」「去ね」です。
当然ボクに下心を持つような男子はいないわけで、
売言葉に買言葉で「死にたい」と言えば「おう、死ねよ」なんですよね。

こんばんわ。シンジです。

ボクもよく「うん、死んだ方がCO2を吐かずにエコだよね」と返しています。

ただ当然、今日も他の人と同様に人生が辛いと思っているわけです。



先日、先輩のパソコンの壁紙がビキニ姿の新垣結衣だと判明して、
雪振る京都の小さな研究室の片隅で、思ったのは、「寒そうだ」というだけでして、
こんなに突っ込みどころ満載の要素に恵まれているのに、
「寒そうだ」しか思えなかった自分が嫌で、死にたくなりました。

いや、ボクもね、新垣結衣さんが好きだった頃もありましたよ。
一週間くらいマイブームだった時期が。
当然、その一週間は、
「ガッキーさん」「なんですか?私のシンジさん」などと、
市バスの中で妄想したりしましたよ。

でもね、もうどうでも良いんです。ガッキーは。
「あなたの肋骨は宇宙一の曲線です」などと浮ついた言葉は、もうどうでも良いんです。
「あなたの鎖骨をなめたい」などという犯罪者じみた言葉も、
もうボクの大脳新皮質にはまっったく響かない。脊髄にすら響かない。
正直、眠い。シンドイ。死にたい。の3K問題なんです。



もうね、正直な話ね、
女子高生が煌めいて見えたり、
ショーウィンドウに並ぶトランペットを眺める黒人少年のように、
ビデオレンタルでAVを眺めたりする時期はね、
完全に過ぎたんですよ。
今のボクには、「頭痛」と「よくわからない疲労感」の二つしかないんです。



・・・置き去りですね。誰を?って、まぁ読者ですが。



いや、ボクもね、エミネムとかジョンレノンみたいなメリハリのきいた人生を歩いていたら、
そりゃグラビアを見て「・・・寒そうだな」って言っても名言なんですよ。
とりあえず麻薬吸って考えろみたいな世界で煌煌と輝く名言ですよ。

でもあくまでボクはただのシンジであって、
「寒そう」では、ただのバカ面ニンゲンなんですよ。
そこがショックのポイントなんです。
吸ってるのもタバコっていうチョロいものですよ。
もしくはファミマの100円のウーロン茶のストローですよ。

・・・あぁ、死にたい。

そういえば、ビートルズ薬中の話で思い出したけど、
iTunesとかについてるビジュアライザって、
けっこう、アレなものだよ。って昔友達にきいたことあるような、ないような。

まぁ麻薬ないと作れないものもあるんでしょうね。
・・・いや、ボクはやってませんけど。

あ、そういえば、
最近エルトンジョンがエミネムに中毒からの脱却をサポートみたいな記事ありましたね。
頑張れエミネム。

というか、もっと頑張れボク。
麻薬的な意味ではなく、グラビア的な意味で。
at 01:40 | Category : | Comments [817] | TB [0]

2010年2月 5日

A=BからB=A 100206.jpg
「切なさ」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

タバコに火をつけたときに、
大体思う事は、いつからこんなもんを吸うようになったんだろう。
部活を終えた辺りかしら?

脳内を動かしつつ、
足を動かしつつ、
いつもどおり通学、というか通勤。
流れる音楽はなぜかクラシック。

早熟な人生で、
人生こんなもんだと思い始めたのは、
大体小学6年生のとき。

人生こんなもんじゃないだろと思ったのは、
大学に入ってから。

未来はいろいろあるけれど、
「本当は本当にないのかもと」ぽつりと言うには、
子供に特権だけど、
それを子供の特権と言ってしまうことと、少し違うだろうと思う気持ち。

中二病という言葉は、あまりにも空虚で切なくて大人の特権。
いや違う、大人になろうとする人の特権、
そして一部では本当の苦しさからの逃避の特権。
でもそれだけじゃあまりにも空虚でしょう?
そして、ね?これも中二病でしょう?

子供のころに好きだった映画の一つのはてしない物語の敵は、
完全に黒豹の様な姿だったけど、
名前だけは原作を反映していて「虚無」だったなぁ。ぽつり。
ほらこれも中二病。

なんでもかんでも色々と、
ゴミのきらめく世界で色々と、
まぁ、まぁ、落ち着けよと、ぽつり。

ふと思い出したのは、なぜか宮崎駿の言葉。
どっから出て来たこの軍事ロリと思いつつ、
たしかもののけのエボシの紹介で、
物語の中でこの人だけは現代人なんですと言っていたなぁと思いつつ、
その後に彼から出て来た言葉は「エボシは魂の救済を求めていない」だったなぁ。
別に現代人が魂の救済を求めていないわけではないと思うが、
なんで思い出したのだろうか。

会社人も国家公務員も高校生も引退した爺さんも、
愚痴の数は似たようなもんでしょう。
なにより人間のキャパはふくれたり縮んだりするでしょう。
誰かが真実は袋のようなもんだって言ってたけど、
個人の世界も周囲の人が決めるものでしょう。
中身を詰めないとそれだけでは自立しないものでしょう。
そしてそれを自覚することはスニーカーを履くようなものでしょう?

・・・うーん。
ただまぁ、いろいろと思う事はあるよね。
と、これもまた大人の特権。



それぞれが必死で、それぞれが大変なのは分かるんだけど、
その時に支えてあげるのは、確実に周囲の人ですよね。

それは辛いことの話を聞いてあげるとか、
お互いの愚痴を言い合うとかでもあるんだろうけど、
まったく関係ない話で、
高校の放課後みたいな感じで、
とにかく楽しめれば、それだけでいいんじゃないかな。と思うわけで。

別に嫌いな人は嫌いなままでいいでしょ。
社会が嫌いな人は、別にそれでもいいでしょ。
ただ、感情は七つ。とは限らないけど、
とにかく全ての感情を、ただの惰性じゃなくて、
しっかりと捉えたいよ。

好きも嫌いもしっかりと把握したい。
だけど、本気な人の本気な部分を傷つけるのは、
どうしようもなく罪でしょう?
負けたくない部分で負かすことが許されるのは、
同じ部分を持った人だけでしょう?
前提は?ないよそんなもん。
論理のみで思考をするのは中二まででしょう?あれ?

とにかく、ボクは全てのシナプスを把握して、
脳内の全てを肯定したいです。変化は後からついてくる。
そこでようやくオンユアマークだって、気付いたのは、まぁ最近なんです。
全ての矛盾も全ての認識も、全てをまず知りたい。

明日は忙しそうなので、
今日は2つポスト。

では良い週末を。
at 14:41 | Category : | Comments [540] | TB [0]

2010年2月 4日

げんき、げんかー、げんきすと _0012777.jpg
「つっぱり」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

果たして、果たして。

こんばんわ。シンジです。
今日も徒然なるままにかきたくります。



制作系の話なんですが、
実は昨年末からチマチマと毎日作り続けてるものがありまして、
まぁ完全にオカネにならない趣味なんですが・・・。

大体ボクは飽きっぽいから、
ここまで同じものを作り続けるって珍しいんです。
大体は1週間くらい頑張ったら「もういいか」ってなるんですけどね。

発端としては、
12月に昔のノートをみつけまして、
制作を始める前に適当に描きためる自由帳なんですが、
その中に、ボク的に作った事のないけっこう新しいものがあったので、
やってみようと思って、
ここ2ヶ月くらい、大体これに費やしてます。

・・・まぁここまで書いて、アレですけど、
出来たところで見せません。

もし、綺麗な感じになったら、
もしかしたら見せるかもしれませんが。

けっこうボリュームがあるんです。



あぁ、ボリュームと言えば、ラーメン食べたい。



・・・ぼくマラソンを見るが好きでして、
マラソンのビデオとか、時々みるくらい好きなんですが、
沿道で国旗を持って走る人には、絶対なるまいと、
心に決めています。

・・・でも目前にしたら、やってしまう気持ちも分からん事もないです。

まぁ基本的にスポーツ全般好きなんです。
野球サッカーとかに関して詳しくはないけれど、
とにかくスポーツは良いですね。



よし、頑張ろう。
今日も元気です。


at 08:02 | Category : | Comments [767] | TB [0]

2010年1月28日

最後の花火に今年もなったな _0013512.jpg
「スナップ」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

ようやくしっかりとフジファブリックを聴けました。

TSUTAYAとかで追悼特集とかを見ても、
出来るだけ直視しないようにしてましたが、
やっぱりあの曲を聴きたいとか、いろいろ思ったあげく、
結局聴いちゃった。

若者のすべて

Sugar!!

陽炎
・・・

と、とんとんと聴いて行きました。

泣いたりはしないけど、うーん。

うん。明日も元気です。
at 23:01 | Category : | Comments [766] | TB [0]

2010年1月27日

鈍感
「21世紀」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

大人買い。頭痛薬を。

こんにちは。シンジです。



大体ボクは情報を処理することに必死です。
例えば、今日一日で自分の周りに起きた事を、
どれだけ理解しているのか。
どれだけ、解釈を持っているのか。
全てをやりすごしたくないんです。

例えば、ニュース番組で紹介されたことを、
どれだけ理解しているか。
新聞に書いてあることをどれだけ覚えているか。

毎日毎日、全部をしっかりと覚えて、
次の思考へと繋げたいと、必死で覚えようとしています。

忘れそうなことは大体メモにとって、
家に帰ってから調べたり、考えたりしています。
今日で言えば、先輩が「子供がウザイ」っていう話をしていたんですが、
そのことに対して、ボクは自分の考えがまとまっていないなぁと思って、
帰り道で考えていたり、
津島雄二元厚生大臣について、今日朝日か産経の記事に出ていたんですが、
名前と顔と元厚相ってことしか知らないなぁと思って、
家に帰って、どういう人か色々と調べたり。
ボクが同じ経歴を辿って80歳になったら、同じことを思うだろうかとか考えたり。
まぁ政治と金の話でしたけど。

こういう作業が何個も一日に積み重なって、
結局それで一日が終わるんです。

そして少なくとも、最後に自分がどう感じるかだけは知りたいんです。

正直、その人が犯罪を犯してるかどうかはどうでも良くて、
ボク自身、それにどう思うかとか、それは一般的な解釈とどれだけ違うのかとか、
そこから派生する疑問は尽きないわけで。



ハッキリ言える事は、
いつまでもこの処理を続けていたら、絶対に先には進めないんですよね。
それは分かってるんです。

「大体こういう感じだろう」と見切りをつけるのは、
適当で風見鶏な傾向に捉えられそうですが、
実は色んなことのキモになっているんじゃないかと思うんです。

受け身の情報を、脳みそのどの引き出しに入れるかを、常に考えていたら、
次の思考とか、アイデアとかに反映させる時間がなくなるんですよね。

よく他人に思うような
「この人は自分に有利な話だけ聞いてる」とか、
「自分の意見に似た意見だけ覚えてる」とか、
そういう大きな思考のジャンプって、全然ロジック的なデータとはかけ離れているけれど、
実は新しい展望に必要なジャンプなのかもしれません。

人間個人の脳みそは限界があって、
ボクは先月のニュースですら、既に忘れてしまっているけれど、
「まぁこうなんだろうな」っていう幼稚で浅はかな判断は、
人にとっては次の発想への英断なのかもしれませんね。



なんだろう・・・。

円高ドル安と言われて、
「あぁ車屋さんは大変だなぁ」とか思うと同時に、
円高ドル安を決めているのは当然為替取引なんだけど、
それを瞬時に反映させるのは、どういう仕組みなんだろうか。とか。

全取引を把握する事は原理的に不可能でしょうし、
かといって、世界中の取引を一括に管理するコンピューターがあったとしたら、
それはスパコンになるはずですよね?
世界中の各所と通信が繋がっていて、
しかも常に莫大なデータの入力が続くわけですから。
数万のデータを連続的にずっと受け入れ続けて、
次の瞬間には為替レートを提示しなければいけないんですから。

実際には、小口は粗方無視して、
銀行間の取引が直接的に反映されているわけですが、
一営業日に東京外国為替市場では20兆円近く取引されていて、
当然、全てがネット上で外国為替を行う銀行で個々に行われて、
それを即座にお茶の間のテレビに表示される。
その仕組みをボクは今でも全く知らない。

というか、周囲の何人かに訊いてみても、
大体漠然とした答しか返ってきません。

だけど、円高・円安という言葉には確実な信用があるわけです。
一体なんでだろうと、ここでまた一つ疑問が湧いてきます。
おそらく銀行間のレートを正確に偽りなく送信される確実な手段がとられているから、
信用に足るんだと思うのですが、そのアルゴリズムも知らない。

そしてそのデータが信用に足ると認めるとしたら、
コンピューターの処理速度の上昇とともに、
なぜ小口の取引も同方法で即座に反映させないのかと、疑問が湧いてくるわけです。
不可能であるのなら、どれくらいの小口取引までなら可能なのかも知りたい。


・・・結局時間がいくらあっても足りないという結論に至ってしまうんです。

・・・見過ごすチカラ、
必要のないものを受け流す感覚、
大体の匂いを感じ取れる能力が、そこには必要だと思うんです。
ボクにはそれがあるようで、あんまりないんです。
鈍感なんです。


・・・・・walkman 的な何か ・・・・・

・大橋トリオ / I Got Rhythm?

I Got Rhythm?I Got Rhythm?
大橋トリオ

rhythm zone 2009-11-11
売り上げランキング : 1369

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ということで、大橋トリオです。
メジャーデビュー後の初フルアルバム。

曲調はやっぱりジャズ調だけど、
聴いててすごく心地良いところが本当にすばらしいです。

ねっからのネガティブニンゲンのボクは、
聴いててポジティブになれる曲って実はそんなに多く持ってませんが、
これは確実に聴いてて気分が良いです。

ということでお勧め。
at 02:06 | Category : , | Comments [750] | TB [0]

2010年1月25日

いや、その _0012851.jpg
「no name」
Camera: RICOH GR-DIGITAl Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

ロックである。
ロックである。

こんにちは。シンジです。

今日も徒然なるままに。書こうと。
思ってます。



書くことがなさすぎて、もう困りますね。ブログって。

今日もどうにか何かを絞り出したいんですが、
うーん。
っていうかね、2年半・・・ですか、
毎日毎日書き続けていたらね、書く事もなくなりますよ。そりゃ。

rikutu.jpg


うん。ないんだ。

・・・いや、別に理屈おかしくはないよね。

じゃあまた明日!!(ごめんなさい)



追記

そういえばね、ありましたよ。
小さなことですが、昨日龍馬伝の4話を見ました。

相変わらず香川さんスゴいなぁ。良いなぁ。

そしてやっぱり予算の違いだと思うんですが、
セットが汚くて、リアルですね。
汚く埃が沢山舞ってるから、光の演出が本当に綺麗です。
at 20:03 | Category : | Comments [941] | TB [0]

2010年1月24日

失敗 _0013509.jpg
「降下」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

今日こそ面白いことを書く!!
と心に決めて、いまMacの前にいるのだが、
何一つ思いつかないです。

うーん。
まぁ今日も適当に思いついたことを。



・・・そういえばね、あんまり綺麗じゃない話をしますと、
ボクね、高校の時からオシリが痛いんです。
椅子に座り続けて早20年のジンセイなので、常に痛いんです。

最近は、頭痛と肩こりも寝てても起きてしまうくらい、
とんでもないレベルになってきているから、
もう三重苦なんです。

頭部、肩部、下半身、ようするに体中が痛いんです。



で、ボクはそれを痔だと思って隠し通してきたんです。
シンジ=痔だと思われたくないんです。
痔ンジとか呼ばれてしまうのが本当に怖いんです。



で、最近それが「痔ではない」と分かりまして、
ボクの人生の悩みが半分くらい消えたんですよね。



まぁ、それだけなんですけど。

・・・今日の日記は・・・失敗ですね。
面白くない上に、下品ですね。
at 20:15 | Category : | Comments [1348] | TB [0]

2010年1月23日

動くわ _0013317.jpg
「外界」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

知識は力です。
とは言い切れない現代ですね。

こんにちは。シンジです。



知らなかったんですが、
KindleってE inkを使ってるんですね。一般的な液晶じゃなくて。

E inkって10年くらい前に試験段階だったような気がする技術なんですが、
雰囲気的には、子供のおもちゃで、磁石をくっ付けて黒を表示させるものに似てますよね。
全体の解像度さえ上がればカラーも表示させられるってことだと思うんですが、
面白いですね。

26日・・・だっけ?
iSlateがどういうビジュアルになるのかスゴい楽しみです。



あぁ、なんか始めたいけど、この時期はなぁ。
と毎年のように思ってますね。

そろそろ動く!
どこかへ動く!
よく分からない方向へ動く!
at 23:10 | Category : | Comments [694] | TB [0]

2010年1月22日

スランプ _0013334.jpg
「寒いね」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

今日、髪の毛が邪魔すぎて、切ろうと決意したんですが、
床屋に行くのがあまりに面倒でして、
校舎のトイレの洗面台に新聞紙を広げて自分で切リ始めたんですよ。

まぁ2分間くらい切って、余計面倒だと気付きましたよね。
いまの髪型は2分間だけ切った感じの髪型です。

隣の洗面台では先輩がヒゲを剃っていたんですけど、
「え?  髪、もうええの?」
「いや、もういいかなぁって」

・・・適当すぎる。



すごいスランプです。
脳内がね。

・・・なんだかスランプ。

ボクからはもう何も出てこないのではないでしょうか?
って感じです。



休日にでも、
小学校ぶりだけど、がっつりファミコンでもしたい気分ですね。
何も考えずにね。

まぁ、ゲーム機は一つも持ってないんですがね。
at 22:39 | Category : | Comments [776] | TB [0]

2010年1月21日

今日の事。 _0013521.jpg
「迅速」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

写真の説明なんですが、
最近、大学の時計台の下にタリーズコーヒーが出来たみたい。

別に特別なものではなくて、普通のタリーズコーヒーみたいです。
でも大学が少しオシャレに見えますね。
そしてこういう看板が速攻で出るところが大学っぽいですね。



昨日、友人から「東京に行くんだけど、なんか良いとこない?」と訊かれました。

・・・ん!?なんで俺!?

ボクが知っているのは小田原市のことだけなんだが・・・、
関東を全部ひっくるめている様子です。

ボクも東京なんて、全然知らないです。
あの街には一体何があるんでしょうか。

・・・うーん。うーん。

シンジ  「東京スカイツリーの建設現場・・・とか」
友人A  「・・・いや、もっと軽めのやつが良い」
シンジ  「・・・ラーメンは関東の方が美味しい・・・と思う」
友人A  「それだ!!」

ということで、明日は高田馬場でラーメン天国らしいです。

結局ボクも急にラーメンが食べたくなって、
今日はラーメンを食べに行きましたよ。
at 20:27 | Category : | Comments [967] | TB [0]

2010年1月20日

はぁ _0012697.jpg
「宝ケ池にて乗換」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・


嫌になって投げ出した全部
黒くなって崩れ落ちたよ
寂しくて塗りつぶした
全部 怖くなって闇に落ちたよ
異次元ヲ回遊
青ク深イヨル
セカイヲカエヨウ
ソコカラナニガミエル?

開いた両目から
堰(せき)を切って流れるすべてを集めて
君と僕で浮かべよう
助走もつけずに思い切って飛び乗る
蹴り出す速度で
何処までも行けるよ
きっと...
光だって
闇だってきっと...







_0013522.jpg
昨日言ってたチリビーンズ。

久しぶりにこんな酷い写真を撮りました(苦笑)
もっと! 美味そうに!! 撮れよ!!
at 10:34 | Category : | Comments [592] | TB [0]

2010年1月19日

シンジビーンズ _0013491.jpg
「カブ」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
FIlm:

・・・・・

昨日の夜に新年会があったらしく、
昨夜は早々に寝てしまったボクは、当然欠席。
電話がたくさん来てました。

起きてても行かなかったであろうことは内緒です。



チリビーンズをぉ〜買いにゆこ〜おぉ〜♪ by浅井健一

と!いうことで、昨日チリビーンズを作りました!

このブログの読者の方ならご存知でしょうが、
シンジは料理が出来ない!!
レパートリーが3つしかありません。
シンジらーめんとシンジチャーハンとシンジパスタです。

シンジチャーハンは3年ほど前に、
彼女のバイトあけに作ってあげたっきりですし、
シンジパスタは今でもトラウマの3キログラムパスタです。
けして美味しいものではない。

そこにチリビーンズが加わりました!!
テキサス州指定料理のカウボーイ料理が京都の我が家にやってきました。

なぜチリビーンズなのかと言うと、
最近読んだ「珈琲時間」という漫画に出てきたからです。

完全にジャケ買いで、漫画自体も素晴らしかったんですが、
一番気になったのは作中のチリビーンズだったと言うことでして。

写真は明日載せますね。



レシピを載せます!!
目指すは料理ブログだわよ!!(YAWARA参照)

・既に煮た大豆 346g (遺伝子的なものは不明)
・合い挽き肉 400g (二つの動物がグチャグチャにされたやつ)
・タマネギ 2つ (おまけで網がついてくるアレ)
・ニンニク 適当 (中国生まれヒップホップ育ち)
・トマト缶 400g (グチャグチャの方が良いらしい)
・チリパウダー 適当 (カッコいい瓶に入ってるやつ)
・パプリカ 適当 (カッコいい瓶に入ってるやつ)
・オリーブオイル 適当 (ヨーロッパのやつがいい)
・塩こしょう  適当  (赤穂の塩が入ってるもの推奨)

基本的には全部ゴチャゴチャと混ぜるだけ。これで3人前くらい。
色合いが悪いから、適当な草を乗せたら綺麗です。ドクダミとか。

あと、大豆じゃなくて、レッドキドニービーンズの方が良いみたいです。

ニンニクとチリは多ければ多いほど美味しい(っぽい)です。

作った結果は、美味しかったですよ。多分。



パスタの時とかにも思ったんだけど、
いつもうちの鍋のキャパに見合わない量を作ってしまいます。

昨日も最後にトマト缶を入れる直前に、
「あぁ・・・この体積は、入らないわ」と気付きました。
その瞬間の絶望は果てしなかったです。糸色望。

結局少しサイズの大きいフライパンに移しました。

ということで、結論としては、
「チリビーンズは買うものだ」ということで。
面倒くさい。ですね。料理は。

明日からはまたチキンラーメンで行こうと決心しました。


at 16:36 | Category : | Comments [1215] | TB [0]

2010年1月18日

ユニバーユニバー _0013127.jpg
「no name」
Camera: RICOH GR-DIGITAl Ⅱ
Lens:
Film:


・・・・・

matryoshkaのセカンドアルバムは一体何時出るんでしょうか。
もう半年以上待ってる気がするんですが・・・。
と思ったらホームページに2010って書いてありますね。
・・・前は2009って書いてなかったっけ?笑

おはようございます。シンジです。



月曜の朝から更新してます。
今夜は更新出来そうにないのです。



コーヒーの消費量が半端ないです。
朝でも昼でも夜でも飲んでる。
そりゃ訳分からん時間まで起きてたり、
訳分からん時間まで寝たりしますよ。



さぁて一週間、頑張りましょう!!
ロックに!!

ユニバーユニバー!



ボクも宇宙服を時々ラクガキするんですが、
なんで宇宙服ってこんなにカッコいいんですかね。
京都駅にオブジェとして置いてほしいくらいです。
そしてPV自体もカッコいいですね。
モノリスの前でサルが巨大化するところとかね。

っていうか最近、というか去年一昨年と、
こういうロックだけどダンス的な曲が世界的にヒットしてるような気がするんですが、
・・・流行?
日本ではテレフォンズとかサカナクションとか。
ボク的にはかっこいいから全然オッケーです。大好物です。

ではまた明日!!
at 11:20 | Category : | Comments [878] | TB [0]

2010年1月17日

今朝のイライラ _0013193.jpg
「見てきた」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

こんにちは。シンジです。



今朝起きたら、なぜか急にとんでもない怒りが湧いてきました。
ほんっともうイライラしてしょうがない。
身体まで震えてきて、イライラが止まらない。

イライラする。
ヱヴァ破のアスカの扱いに!!

なぜ公開からすでに半年も経った、たかがアニメ映画に対して、
急にイライラが湧いてきたのかはボクにも全く分からないけれど、
イライラしてしょうがない。

最初基本的にはストーリーに対してイライラしていたんです。
「これじゃ補完できないだろうが!!」みたいな。

でも目覚めてから10分くらい経つと、
「そもそもアスカはBカップのはずだろうが!」
みたいなことまでイライラする始末。

Bカップって、全オッパイの中で唯一「繊細微妙な立体感」を持ってるはずだろうが!!
角度によってはしっかりと胸だし、角度によっては平面だろうが!!
見る角度・照明で表情の変わる阿修羅像のようなものだろうがっ!!Bカップは!!
アスカの胸は見るたびに巨大化してるだろうがっ!!

ってかなんだあのスケスケスーツ!?
もっと殺伐としろよ!!
もっと!!殺伐と!!しろよ!!

あれじゃパチンコ屋から直行してきた奴らしか楽しめないだろ!!
コアなファンは楽しめないだろうがっ!!
ブームに乗せたようで、乗せられてるだろっ!!

っていうか、パチスロ→映画館の流れとは全く逆で、
アスカの映像を見るためだけに、
普段やりもしないパチンコに、
一万円も注ぎ込んだオレみたいな奴はどうすりゃいいんだ!!
バカ野郎!!




と、15分くらい怒りに震えていたら、
ようやく我に帰りました。

怒りのあまり机を叩いたシンジは、
ハッと我に帰りました。
まるで憑き物がとれたような。

・・・えっと、ね。

今日はセンター試験の2日目ですね。笑
頑張れ受験生!
風邪に気をつけてな。苦笑
at 09:03 | Category : | Comments [1720] | TB [0]

2010年1月10日

惰性だ _0013485.jpg
「果てる」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

こんばんわ。シンジです。
今日はあんまり疲れてませんよ。



いろいろと思う事はありますが、
・・・明日はおそらく今日以上に元気なので、
ぜひとも明日以降に書いて行きたい(苦笑)
・・・先送りですね。

あれをこれをと思っていたら、
・・・時間が足りないんです。


・・・・・walkman的な何か・・・・・

・Arctic Monkeys / Humbug

HumbugHumbug
Arctic Monkeys

Domino 2009-08-25
売り上げランキング : 3941

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

たぶんArctic Monkeysに関しては、2度目のレビューかな?
たしか過去にファーストをレビューした気がします。
で、これはサードアルバムです。

Arctic Monkeysはあまりにファーストでブレイクしたせいで、
セカンドの後半の曲調で評価が分かれてしまったと思うんですが、
結論から言うと、サードはセカンドの後半の流れでした。

ミディアムテンポを全曲にわたって続けます。

ボク自身としては、とんでもなく素晴らしいアルバムだと思います。

別にファーストみたいなハイテンポな疾走感もないし、
このバンドなのでスローテンポで聴かせるバラードみたいなもんも当然ありません。が、
一瞬で過ぎる10曲でした。

実はこのアルバム買ったばっかりなので、
まだ3回くらいしか聴けていませんが、
これはArctic Monkeys史上最高のアルバムだとボクの直感が言ってます。

ベース、ドラム、ボーカル、ギター、全部が全部かっこいいなぁ。
そして聴いてて全然飽きない。素晴らしいっす。
このアルバムに限っては何よりもベースが宇宙人かもしれませんね。
ドラムもギターも訳わからんけど、それはいつもどおりですしね。
いやぁ、この人達すごい。本当に。

個人的にはM02「Crying Lightning」
M04「Secret Door」、M10「The Jewellers Hands」は、
確実に名曲。

オアシスの再来とファーストの時に言われまくったけれど、
ボクとしてはオアシスよりも天才だと思っています。
at 21:53 | Category : , | Comments [491] | TB [0]

2010年1月 8日

骨格について _0013504.jpg
「遠景」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

写真は阪急の梅田駅です。
鉄道の知識は皆無ですが、この駅はスゴい好きなんです。
広くて、全ホームが一つ屋根の下ってのがポイント。



今日の日記は昨日の詳細。
というか最近の小さな悩みです。
書いてみたら、ちょっと長いなぁ。
シンジの悩みに興味のある人だけ読んで下さいね。



大学では基本的にデスクワークだし、
夜、家に帰ってからは鉛筆握って細かいラフを何十枚と描いて、
っていう日々が続いてます。
肩と腰と右手が爆発しそうです。
いや、マジで。

夜中の3時くらいに、布団に倒れる前は、
激痛というか、この世が地獄に感じます。

「好きでやってるんでしょ?」
・・・そのはずなのに、素直に頷けないのはなんで!?



どうでも良いですが、
シンジのラフに「人」が出てくる場合、
女性は3パターン、男性も3パターンくらいしか描けません。

それも違いは顔の骨格と髪型だけで、
体格は女性も男性も1パターンしか描けません。

はるか昔に「人体デッサン」を独学したときに学んだまんまです。
独学だから上手なものではないんですが、
やっぱりなんだか悔しい。
せめて綺麗なデッサンとかではなくても、
しっかりと伝わるくらいの絵は描きたいわけでして。


犬や猫のイラストだと、どんな風に描いても、それっぽく見えるんですが
やっぱり人間だとほんの少しズラしただけで変に見えちゃうんですよね。
「・・・こんな動きする人間いないだろう」って。

まぁ、基本的に用途はラフだけだから人だと分かれば良いんですがね。



で、昨日もラフを描こうと意気込んで、夜に帰宅して、
気付いたらラクガキに走ってまして・・・。
身体をひねってる絵を描いてたんですがね、上手く描けないんですよ。

日常で人間観察しているときは、
「そうそう、・・・骨盤と肩はけして同一平面ではなくて・・・」
って直感的に理解できるものが、なぜ描けない!?
目をつぶって想像できるのに、なぜ描けない!?

と、ラフとは180度逆方向に全力疾走していく始末。
もう夜中だし、何十枚と描いているので、肩も腰も爆発しそうな始末。



そんなときに後輩からメール。
「ガイドブックのネイションが出来たんで確認お願いします」とのこと。
・・・そういえば後輩なんていたっけなぁ(苦笑)
「・・・オールオッケー!!」
と、基本的に容認姿勢のシンジでした。

というかね、それどころではないんですよ! 後輩!!
ボクは後輩より大事な自分がいるんですよ!
後輩の指導もしたいのはヤマヤマだけども、
自分もしたいことが沢山あるんですよ!!

オマエラに指導してる時間があったら、
その時間を自分の作りたいもん作る時間に当てますよ!!

と、思いつつ、さすがに肩が破裂しそうなので、布団に入って、
独りよがりな怒りとともに夜を越しました。
・・・早めに起きて、大学行く前にもう少し頑張ってみようと。

・・・バイトのラフはどこへ行った!?

・・・っていう最近の詳細です。

頑張ってるようで頑張りきれてないですね。

独りよがり日記。



イチネン! オカヒロミ!!
こ、コーチ! 待って下さい!!
早くコートに出ろ!!
at 17:56 | Category : | Comments [1251] | TB [0]

2010年1月 7日

徒然なる _0013461.jpg
「no name」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

最近リアルに肩こりが酷いですね。
こんばんわ。シンジです。



一応頭痛薬は携帯してるんですが、
肩こりに関しては即効薬が見つからなくて、
なかなかシンドイです。

・・・あぁ、脳内が爆発しそうです。
いろんなことに、この思い浮かぶものを具体化していきたいなぁ。



ということで、
イチネン、オカヒロミ!!
こ、コーチ待って下さい!!
早くコートに出ろ!!
at 18:24 | Category : | Comments [685] | TB [0]

2010年1月 5日

慣れ _0013473.jpg
「孤高」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
FIlm:

・・・・・

とにもかくにもです。

こんばんわ。シンジです。



2010年という響きに早くも慣れてきました。

そういえば、久しぶりにDo As Infinityを聴いてるんですが、
かなり懐かしいです。

実は昔は苦手なアーティストさんだったんです。
なんか歌詞が苦手でした。
「夢」とか「冒険」とかって・・・苦手でしたね(苦笑)

ただ、今聴くと、いろいろと違う想いがありまして、不思議ですね。

絵でも写真でも、音楽でも、
見る歳、タイミング、周りの風景ひとつで雰囲気が一気に変わって。

うん。楽しいです。



ただ、当時のavexのコピコン達を、
そろそろ駆逐してくれないかなぁ。

読み込めないことはないんだけど、
ドライブが通常とは違う音を発して、本当にMacが心配になります。





では、
イチネン、岡ヒロミ!!
コ、コーチ!待って下さい!
早くコートに・・・出ろ!!
at 22:55 | Category : | Comments [1066] | TB [0]

2010年1月 4日

ゴミできらめく世界がボクたちを拒んでも _0013484.jpg
「海の猫」
Camera: RICOH GR-DIGITAl Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

今朝見た夢は、一度も行った事のない場所でした。

知ってる登場人物は彼女と高校の古典の先生だけだったなぁ。謎です。
途中、「エスカルゴ」と言われて出てきた料理があまりにグロテスクなモノだったのですが、
彼女が丁寧にも食べ易いようにお茶漬けにしてくれて、必死で食べたことを覚えています。
お茶漬け万能主義とはいかにも庶民的発想。

こんばんわ。シンジ・トリ・ニンゲンです。



今日は午後から大学だったので、
午前中は例の如くコーヒーをわかして、タバコ片手に音楽を聴いたりしてました。
ボクにとって、これ以上の至福はないわけでして・・・。
コーヒーって、蒸してる間がとんでもなく楽しいです。あぁ良い香りしてきたなぁって。

「コーヒーは全部コップに入れることより、美味しくない部分をドンドン捨てるのが大事」などと、
よく分からない世迷い言を吐いて、シンジは寒いキッチンに立っていたと。



そろそろいろいろと動き出さねばと思って鉛筆を握ってみたものの、
勉強するでもなく、バイトのラフをあげるでもなく、
結局お絵描きして終わってしまいました。



我ながら、いままで役に立つかどうか分からないものばかり集めてきたけれど、
意外にも、ボクの生活のなかで本当の基準となるものって、そういうものばかりです。

「この分野では絶対に負けない」などと言えるものは到底もってませんし、
多分世間の大半の人もそうなんだと思います。

まぁ無理せず、かといって腐らず。
とにかくまず音楽でも聴いて落ち着こうと。
それでもダメなら知り合いに電話でもして下らん会話でもしよう。



ということで、
イチネン!オカヒロミ!!
こ、コーチ!待って下さい!!
早くコートに出ろ!!
at 19:40 | Category : | Comments [1092] | TB [0]

2010年1月 3日

通常放送 _0013487.jpg
「旗」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

新年早々、なんだか調子が出ないなぁと思ってたら、
コーヒーを飲んでなかったんですね。
喫茶店は好きなんですが、
知らないお店には入れない人間なんです。なんか怖くて。

で、今日はようやく下宿でコーヒーを入れて、ようやく落ち着きました。



・・・・・ Walkman的な何か・・・・・

今年初のレビュー。です。

・Rie fu / Rie fu

Rie fuRie fu
Rie fu

Palm Beach 2005-01-19
売り上げランキング : 47246

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

少し前のアルバムですが、
今でも時々聴いています。

一番好きなのは、やっぱりM06の「decay」でして、
ボーナス的な感じでアルバムの最後に英語版のdecayもあります。

英国在住なのかな?たしか。
英語詩が多いです。

全体を通してアコースティックな音が多いから、
とっつきやすくもあって、かつ良い曲ばっかり。




お勧めです!!


では、
イチネン!オカヒロミ!!
こ、コーチ! 待って下さい!!
at 23:20 | Category : , | Comments [792] | TB [0]

2010年1月 2日

正月からカオス _0013479.jpg
「no name」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

あけおめ!!
ことよろ!!

・・・あけましておめでとうございます。
今年もどうかよろしく。



31日から実家にいました。
年の瀬、といっても大晦日の夜に毎年電車で帰ってるんですが、
今回もギリギリで滑り込みました。
年を越す3時間前に帰宅。

久しぶりに、住所不明の兄に会えました。相変わらず自由人。
トーキョーという所にいるらしいが・・・。
どうやって金を稼いでるのかもどこに住んでるのかも不明。

大晦日元旦と、なんだか、代走タクシーみたいなポジションでした。



で、今日お昼に梅田で人に会う予定があったんですが、
いつも色々と制作系のバイトを紹介してくれる人なんです。

で、小さい打ち合わせの帰りに、
なぜか梅田ヨドバシでヘッドホンを買ってもらいました。
「どれが欲しいの?」と言われ
「アーカーゲ・・・いや、オーテクのそれが欲しいです!」

『AKG(アーカーゲー)は並行輸入だとヨドバシの半額以下だから、
ヨドバシで買うならコスパ的に国産のオーテクだ!!』
と神の声が聴こえました。これは実話に基づいたフィクションです。

大事に使います。
ボクは制作中はヘッドホンで音楽を流しっぱなしだから、
きっと制作のクオリティもこれで大幅にアップしますよ!!(←バカ)

はい。大事に使います。
いま下宿に戻って聴いてみたら、音が綺麗だよ!!
高音が出てるよ!!音場が広いよ!!
エージング後が楽しみ。



で今日の本題、今年の抱負が、いま決定しました!!

参考までに言うと、去年までの抱負は20年以上連続で、
「俺達は今年も現実を見ない!」でした。

でも今年は大胆にも元旦から変革を進めようかと!!

今年の抱負は・・・
「破壊の年だ!!」
です。

・・・生まれて初めて「逃避」以外の目標を立ててみたけれど、
完全に語感で選んでます。

・・・なにを破壊するのか、いつ破壊するのかも、
いまひとつ分かりませんが、
とにかく今年は何かを破壊します!!

なんだかよく分からない何かを、いつか分からないけど、
とにかく破壊しようと!!
とにかく破壊ありきで!!

とりあえず手始めにブログの終わり方でも破壊していこうか・・・。

たしかいつもは「明日も元気!」とか「ではまた明日」とかですよね。

・・・うーん。

一年、岡ひろみ!!(バーーーン!!)
at 18:53 | Category : | Comments [719] | TB [0]

2009年12月30日

良いお年を!! _0013302.jpg
「スリムだにゃー」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

ということで今年最後の更新です!!
こんばんわ。シンジ・サヨナラ・ホンヤクドシ!!
・・・本厄が去ります!!
クタバレ大殺界!!



この壱年間、このユメウツツに御付き合いいただき、
本当にありがとうございます。

携帯から見てくれてる人もいるんですよね。
本当にありがとうございます。

カウンターを見てると、ほんの少しだけ嬉しいです。



実際、私生活の変化はそんなにありませんでした。
研究室くらいかなぁ。
生活の場所も変わりませんでしたし。



音楽関係では、亡くなられた方や、活動を辞めた方とか、
とにかくショックが続きました。
ボクの六歳の娘曰く「世界の才能の半分が失われた年」だったみたいです。

正直、悲しすぎてそのアーティストの曲が聴くことが出来なかったり、
偶然ラジオから流れてきて、研究室でパソコンを叩き割りそうになったりしてますが、
とにかく過ぎたことです。
あとは残されたボク達の内側の問題なので、ここでは絶対に書きません。



写真関係では、まぁまぁ・・・普通(苦笑)

ボクは昨日も今日も明日もカメラを持って適当に撮っています。
これからもどんな写真が撮れるか楽しみ!

制作では今年もいろんなデザインをやらせてもらいました。
本当に感謝。
期限を守れないこんなシンジをいつもありがとうございます。



来年のことは来年書きますが、
来年の抱負は、果たしてどうなるのか・・・。
24年間連続でアノ抱負となるのか・・・。

ということで、良いお年を!!
ボク自身、しっかりと年末を肌で感じきって、来年を迎えたいです!
at 20:00 | Category : | Comments [1724] | TB [0]

2009年12月19日

寒波だっ!! _0013336.jpg
「破壊衝動」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

・・・壊したのはボクじゃない誰かです。
こんにちは。シンジです。



とんでもない寒さの元、シンジは頑張ってキーボードを打っています。
手がかじかんで、息が白い。でもブログを書いています。
・・・いや、ウソです。寒いですけど、暖房つけて、かつ、ダウンを羽織ってます。
ボクは寒いのが苦手なんです。
ましてや京都の冬は本当に苦手です。京都はドS。

本当に寒いのが苦手です。
「冬が好き」という人が時々いますが、まったく理解出来ません!!
寒いと「痛い」じゃないですか!?
苦痛を感じるじゃないですか!?

対局として挙げられる「夏」は暑いだけじゃないですか!?
でも冬は寒い結果、「痛い」じゃないですか!?

外を歩いてると震えが止まらないじゃないですか!?
ボクは体脂肪率が低く、かつ血圧がとんでもなく低いんです。
外を歩いてると、震えが止まらないじゃないですか!?

自転車に乗ると、露出してる顔や手に激痛が走るじゃないですか!?
これは皮膚が地獄を見て悲鳴をあげている構図じゃないですか!?

・・・はい。つまりはボクは冬が嫌いなんです。
冬の景色は大好きなんだけどなぁ。
夏でも雪が降ったり、時々息が白くなったり、時々女の子が厚着をしたりすればいいのにね!

早く夏にならないかなぁ。



バイトの関係上、夜中は家のMacの前に座っていることが多いので、
どうにか座布団をゲットしたいです。
そのまま机で寝ちゃったりしたら、その後オシリが痛い痛い。

あ、ついでに膝掛けも欲しいんですよね。
エアコンとかファンヒーターとか使うと五月蝿いので、嫌なんですよね。



そういえば、最近ブログを作成する時間をかなり削ってます。
写真に関しては、週に一度、まとめて10枚くらい作ってしまうんですが、
日々の記事に関して、あまりに数分!!
3分くらいでチャチャッと打って、アップ。

で、昨日「最近どんなこと書いてたっけ」と思って読み直してみたら、
あまりに酷い!!
スゴい嫌な奴が見え隠れする!!
・・・えぇー。もう。もっとフワッといきたいのに!




・・・・・walkman的な何か・・・・・

・SPARTA LOCALS / DREAMER

DREAMERDREAMER
SPARTA LOCALS

ユニバーサルJ 2005-07-06
売り上げランキング : 121171

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スパルタ解散したんですよね?
ボクの中ではこのアルバムの印象がメチャクチャ強いです。

このアルバムの格好良さは異常です。
全曲かっこいいんだけど、やっぱり「ロックとハニー」かなぁ。
まぁ全部好きです。

一応このコーナーで紹介しているアルバムは、全部好きなものなんですが、
これも漏れなく大好きです!


at 10:08 | Category : , | Comments [905] | TB [0]

2009年12月15日

漬け _0013452.jpg
「カウント」
Camera: RICOH GR-DIGITAl Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

掃除しなくちゃだけどー・・・、
生活が少し落ち着いてからって考えてたら、いつまで経っても掃除できないです。
おかげで部屋がゴチャゴチャ。うーん。

こんにちは。シンジ・ゴミヤ・シキです。



今日は昼過ぎまでずっと研究室に缶詰、
そこからムリヤリ抜け出して、夕方からバイトでした。
とある大きなホテルの中で、とある老舗の鞄を売るバイトでした。
アルバイトは一人だったから疲れたー。

撤収作業で、鞄を袋に詰め直す作業をしていたんですが、
ちらっと見えた値札には「98000円」。
よく見たら、他の鞄達も大体オーバー5万。
そしてなぜか売れる売れるすごく売れる。

ボクは普段の鞄に5万円以上出したことがないです。
使い方も荒いから、いつもポーターとかの頑丈系で頑張ってます。

そんなこんなで、さっきまでバイトしてたんですが、
ようやく研究室に帰還。

まぁ、一番疲れたポイントは、さっきバイトから帰ってきてから、
助教に怒られたことですがね。
バイトに時間を使ってしまったので、今夜は帰れるやら分からないですが、
他のバイトもあるので、今夜は帰って作業したいとは思ってるんだけど・・・。
どうなるやら。


明日も元気!!
at 22:13 | Category : | Comments [619] | TB [0]

2009年12月10日

鬱々 _0013439.jpg
「深夜らーめん」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

今日は先輩に呼ばれて、ボクが後輩に指導・・・だったんだけど、
やっぱり人にものを教えるのは苦手です。死にたす。

だから、いつも絶対に後輩に教えたくないんだ。

こんばんわ。シンジです。



今現在AM2時、帰宅してパソコンでブログを書いているのですが、
なんだか外からオバちゃんの叫び声が!?

ん?なんか言ってる!?

「夜中の音楽はやめろぉー!!夜中の音楽はやめろぉー!!」

・・・外で超叫んでる。
こ、こわすぎる。
超叫んでるじゃないか。
・・・ちなみにウチの近所はなかなか頭おかしいです。

ちなみにボクの部屋は完全に無音ですので、うちのことではない。はず。

という、リアルタイムなブログでした。



そういえば、マンションの隣人があまりにも五月蝿くて、
何度か注意してもらったり、注意しに行ったりしたことがあるんです。
夜中に大声で歌ったり踊ったりしていた変態さんだったんです。

・・・いまのこともそうだけど、隣人問題はほとんど「忍耐」。
そして、「平和的解決」が全てですよね。

うーん。
何度か、ウチが五月蝿いと周辺住民に勘違いされたことがあるんですが、
今回も勘違いされそうだ。
隣人だって説明しても納得してくれないから嫌です。
「・・・この右の部屋ですよ。五月蝿いのは。」
「ほんまですか? でも下の人はココやって、ゆってはるんですよ」
・・・まず下の人、出てこい!!

ってか最近そんなんばっかりだなぁ。
「先輩ジュースの缶捨てて下さいよ!!」
・・・オレじゃないって。
「キーボード壊したでしょ?」
・・・いや、それもオレじゃないって。
「昨日エアコンつけっぱなしで帰っただろ?」
・・・いや、だから違いますって。

・・・そんなに悪い人に見えるのかしら。
いままでは適当に笑って流してきたり、
説明するのが面倒だから、自分のせいにしたりしてきたけど、
最近、正直凹みます。死ねばいいのか!?


・・・・・walkman的な何か・・・・・


アイ・アム...サーシャ・フィアースアイ・アム...サーシャ・フィアース
ビヨンセ

ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル 2009-03-18
売り上げランキング : 22988

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ということで、ビヨンセですー。
2枚組なんですが、一枚目がバラード系。
二枚目がいつも系。です。
両方素晴らしい。名盤。だと思うんです。

ちょっと前にMステに出てたんですが、
関ジャニエイト?と共演してまして、ちょっと面白かったです。絵面が。




上の動画はM01の「If I Were A Boy」ですが、
他にもM05のアヴェ・マリアも素晴らしい。ってか全部良いですね。
二枚目も良いんだけど、疲れてきたので、レビューはここらで。

しかし、ビヨンセは、何故だ!?
なんか最初笑っちゃうんだが。

音楽は元気が出ますね。素晴らしい発明だ。
at 01:44 | Category : | Comments [916] | TB [0]

2009年12月 8日

つばさが _0013447.jpg
「ロス」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

つばーさーがーほしーいー♪
って訳でもないなぁ。空は寒そうだし。

こんにちは。シンジです。

この2日間、頑張ったのに後悔に溢れています!!



新しい表現をずーっと探してるんですが、
できたものをみると、ぜんぜん新しくない。
死ぬまでに1つでも、自分にしか作れないものを作ってみたいね。



今日はハンバーグを食べたくて、食べたくて、
けっきょく食べちゃいました。
おいしかったけど、体がすごくハンバーグくさいです。

あぁつかれた。いろいろと。


・・・・・walkman的な何か・・・・・

アメリカ→イングランドときて、今日は邦楽に。

・BONNIE PINK / Even So

Even SoEven So
BONNIE PINK

ワーナーミュージック・ジャパン 2004-05-12
売り上げランキング : 54379

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ボクの中ではこのアーティストのベストはこれですー。
高校卒業するくらいにメチャクチャ聴いてました。

M01「Private Laughter」からラストの「Bedtime Story」まで、
素晴らしい曲ばっかりです。

特に「1・2・3」から「Last Kiss」「walk with you」の流れが大好き。
やっぱり「Last Kiss」は名曲ですしね。
「Last Kiss」とか万人ウケしそうなのになぁ。なぜこの時期にブレイクしなかったんだ?

プロデューサー問題もあったし、
「A Perfect Sky」が売れてから、曲調もいろいろと変わったけど、
やっぱりこのアルバムは唯一無二で素晴らしいです。
ボクの中では突出してます。

明日はおそらくビヨンセ。Mステでの「If I were a boy」は素晴らしかったですし。
at 21:22 | Category : , | Comments [971] | TB [0]

2009年12月 5日

企業の回し者シンジ _0013436.jpg
「徘徊深夜ラーメン」
Camera: RICOH GR-DIGITAl Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

こんにちは。シンジです。



どうでも良い事ですけど、
昔からスポーツシューズはアシックスっていうマイルールがありまして・・・。

中高とバスケ部だったんですが、
その時は、ナイキとリーボックをよく履いていたんですね。
ただ、一年に一足くらいのペースで潰れてしまったんです。

そこで最後の方はアシックスに変えてみたんですね。
特にバスケではアシックスの「ジャパン」は定番ですしね。
さすがにジャパンは手が出なかったので中間の値段の靴にしてみたんです。

そしたら、何よりとんでもなく履き易くて、
それまでのバッシュは実は合ってなかったんだなって気付けたりしました。
そして、何より、そのアシックスのバッシュがすごく長持ちしたんですよね。

それ以来、スポーツシューズは絶対にアシックスを買うようにしています。

ソールも違うでしょうし、
靴自体の軟らかさも日本人の小さい足に向いてるんじゃないでしょうか。
まぁ、よく分からんけど。

最近、普段はプーマかクラークスばっかりですけど、
時々ランニングに行くときとかは、絶対にアシックスです。



本当は普段も出来ればアシックスを履きたいけど、
欲しいアシックスの可愛い靴が全部オニツカタイガーなんですよね。
みんなが履いてるのは嫌だし、オニツカ人口が減ってから買おうとは思ってるんですが・・・
なかなか減らないですね。いつまで続くんだオニツカブーム。

MEXICO 66が欲しいんです。可愛いから。
でも履いてる人を週に一回は見るんです。うぅーみんな捨ててくれよ。
LAWNShipのブルーも可愛いですよねー。



・・・・・walkman的な何か・・・・・

久しぶりのサントラだけど、大ヒットでした。

・千年女優 オリジナルサウンドトラック / 平沢進

千年女優 [DVD]千年女優 [DVD]

バンダイビジュアル 2003-02-25
売り上げランキング : 16478

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

AmazonにはDVDしかありませんでしたから、サムネはDVDです。
でもレビューはサントラについて。

このアニメ、個人的にスリーベースヒットでしたが、何より気になっていたのは音楽で、
つい先日、ようやくTSUTAYAでレンタル出来ましたー。探してたよー。
っていうか、TSUTAYAにあるのにAmazonにないって初体験です(笑)

ジャンルとしてはテクノポップ・・・もしかしてこれって死語?
とにかくテクノってます。ボーカルもテクノってます。

やはり最後の「Run」→「Actress In Time Layers」→「ロタティオン」の流れはスゴい。

全体として「Lotus」つまり「蓮」を意識しているらしく、
ようするに仏教的な浄化とか、輪廻とか、を意識してるってことかなぁ。よく分からん。
一蓮托生も含んでるのかな? 
けして良い結末とは言えないけれど想う人を追い続けるいうストーリー性があるので、
そちらの意味合いが強いのかもしれませんね。分からんけど(笑)

この平沢進さん、パプリカも妄想代理人もサントラ作ってます。
そういえばパプリカもそんな感じでしたね。改めて聴いてみたいと思います。

とにかくオススメ!
映画を見ているときから気になるくらいの素晴らしいサウンドトラックでした。
at 20:01 | Category : , | Comments [1312] | TB [0]

2009年12月 4日

更新 _0013355.jpg
「With Noise」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

こんばんわ。シンジです。



最近、後輩が制作物をいろいろと見せてくれるんですが、
それがすごく楽しいんです。

クオリティはとてつもなく低いけど、でも楽しい。
素晴らしい部分は無数に存在しますしね。



最近ちょっと更新が不安定ですね。
回数を日数にどうにか合わせている感じです。

写真は相も変わらず楽しいですけどね。
ただ、更新する為の時間をちょっと取りづらいというか、
つまりは夕方から夜にかけてちょっと忙しいんです。

これからも変な時間の更新が続いてしまうかもしれません。
許してください。
at 01:39 | Category : | Comments [1151] | TB [0]

2009年12月 3日

これはブログではなくツブヤキだ。 _0013361.jpg
「ライブトイレット」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

尻尾の生えた内緒の友達。
こんばんわ。シンジです。



なんていう時間に更新してるんだ、オマエは。って感じですが、
許してください。

こんな時間に更新している理由は、ボク自身でも不明なのです。
記憶にございませんと言い直しても良い。

あぁ、疲れた。悪い意味で。
なんか珍しく羽を伸ばしてる気がします。
徹夜で乗り切る!


・・・・・walkman的な何か・・・・・

今日はザ・JPOPです。

あ、すごいどうでも良い事ですけど、
カテゴリに「+音楽」を足しました。
アルバムレビューを含む記事はそっちにも登録しています。
需要は・・・アクセス解析を見る限り、少しだけある!はず。

・YUKI / PRISMIC

PRISMICPRISMIC
YUKI

エピックレコードジャパン 2002-03-27
売り上げランキング : 29856

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ボクの中ではJ.A.M.時代、ソロ時代合わせてのベスト盤は今の所これでして、
なぜかと言うと、M10「プリズム」のPVにペンギンが出てくるからです。
いや、曲も全部良いんだけど。特にペンギン。

確かCMもペンギンとYUKIのツーショットだった、はず。ダブルかわいい。

順番付けるのは中々大変だけど、シングルで一番思い入れがあるのは、
「長い夢」なんですが・・・。あれはなんか素晴らしいですよね。ポップだけど、切なくて。

話を戻してPRISMICですが、
やっぱりM09「愛に生きて」、M10「プリズム」の流れは素晴らしく可愛いです。

アルバムとしてのまとまりは・・・まぁいいや。
「まとまりが、なくはない」って感じです(苦笑)
いや、大好きですよ。このアルバム。



っていうかね、昔から思ってたんですが、
そもそも「シングル」っていらなくないですか?
大体アーティストの制作周期が2年で1アルバムとかだとすると、
2年間、アルバム制作とライブだけを頑張ってほしい気がするんですが。

シングルを出す事でアーティストのモチベーションが上がったり、
あとはレコード会社に余裕が生まれたりすることはいいかもだけど、
なんていうか「忙しくないかい?」って思います。

市場に出ているアーティストはみんな一定の才能を持っているわけだから、
出来るだけ時間を与えて、まとまったアルバムを出してもらうのがベストな気がします。
アルバムが単位なんじゃなくて、曲が単位なのは分かるんですが・・・。

YUKIとか最早JPOPの定番中の定番のようなビッグアーティストのシングルって、
タイアップとか関係してか、壮大な曲になるケースが多いと思うんですが、
やっぱりそれぞれのそのときの主観たっぷりのアルバムをその時々出してほしいなぁと。
それで今と変化するのかどうかは、ボクはアーティストではないので分かりませんが。苦笑

こんなことを言っても余計なお世話な訳ですが。
まぁ、ケツロンは、YUKIは可愛くてかつ天才ということで。

新曲の「COSMIC BOX」も良い曲ですよね。
シングル借りちゃった。
・・・やっぱりシングル意味ありますね。笑
at 06:40 | Category : , | Comments [951] | TB [0]

2009年12月 1日

なんだこのブログは。 _0013433.jpg
「11:37」
Camera:RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

常に変化し続けることは中々恐怖ですよね。

こんばんわ。シンジです。


・・・・・walkman的な何か・・・・・

・Keane / Perfect Symmetry

Perfect SymmetryPerfect Symmetry
Keane

Universal Portugal 2008-10-14
売り上げランキング : 54630

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Keaneですね。UKの。

前作までの雰囲気を一変させて、ポップです。
ポップですが「Keaneがポップになったらコールドプレイになる」
ということを証明した作品。

いや、でもコールドプレイよりも壮大さが薄いので、
疲れにくいかもしれません。

M10のBlack Burning Heartとかかっこいいです。
おすすめ。
at 22:40 | Category : , | Comments [2244] | TB [0]
ネギマファイブ! _0013375.jpg
「有機無機」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

やっと帰れたー!!
寝るぞ寝るぞ!
先週の分も週末の分も昨日の分も合わせて寝るぞ!

と、思ったら、明日も平日でした。チャンチャン!笑



疲れたーって、あんまり言えないね。
なんか、まぁ、みんなも色々あるんだし。
でもブログではドシドシ言って行こうと思います。

疲れたー。

結局「すいません!ネギマ五本!一人で食べますから」
に至る訳です。
そのシンジの至宝、ネギマファイブを奪ったデブは、死んで良いと思います。
まぁ、オツカレ。



明日良い事あったら良いね!(ラジオ風)
at 02:57 | Category : | Comments [1364] | TB [0]

2009年11月27日

眠いのよ _0013147.jpg
「その世界」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

・・・体がほてってきて、ぼーっとする。
これは、「健康的な眠気」だ!!

こんばんわ。シンジです。

こんにちは。と言いつつ、すぐおいとま。


・・・・・walkman的な何か・・・・・

・サントラ / Sister Act 2

Sister Act 2: Back In The Habit - Songs From The Motion Picture SoundtrackSister Act 2: Back In The Habit - Songs From The Motion Picture Soundtrack
Original Soundtrack

Hollywood 1999-12-07
売り上げランキング : 10190

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

あれですね。あの映画のサントラです。
キャスティングがすごいですよね。

前も書いたけど、エンディング曲の
「Aint no mountain high enough」で、
その無限大歌唱力達がふんだんに。

個人的には1曲目とか、3曲目とかのウーピー祭みたいな曲が大好きです。
かっこおもろいよね。

ただ、ヒップホップ部分が必要かといわれれば、なぞだ(笑)

とにかく、Sister Actの前作に比べれば、宗教色がかなり薄いので、
人前でも聴けるよ!笑
at 02:59 | Category : , | Comments [1016] | TB [0]

2009年11月23日

シュン _0013202.jpg
「家にて」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

さすがに制作が期限に対してヤバい。
と思って、適当な後輩に適当な仕事をやってもらうことにしたんです。

そしたら、その子がスゴいものをドンドン出してきまして、
うわぁ、すごいなぁ。と見とれてしまった。

と思ったら、夢でした。
ありがちな夢だ!!

こんばんわ。シンジです。
いや、ボクも頑張ってるよ。いろいろ。



今日はお昼過ぎに、なぜか電話が来て、なぜか15分ほど撮影を頼まれた。
学祭の途中にステージ企画があるから、撮影が必要なんだと。
まぁ少しならいっかと思いつつ、了解しました。

着いたら「・・・あれ?シンジさん、なんでいるんですか?」

・・・オマエラが呼んだからじゃい!!!怒


・・・なんかこの集団、こんなんばっかりだな(笑)
そこが学生っぽくて面白いんですけどね。
多分その中の100人以上を過去に撮ってきたけど、
よく考えたら、名前知ってる人は5人くらいしかいない(苦笑)

撮られてる人達の大半からしたら、
「この人、いろんなところで自分等を撮ってるけど、ファンなの?」
みたいな感じだと思います(苦笑)

普段の撮影なら、結構交流しつつ撮ったりするんだけど、
この団体に関しては、交流したことがない!?
毎回、撮って、データ渡して、とんずらしてます。

・・・半分はボクの落ち度だった!!笑


でもまぁ、好きな感じの写真が1枚撮れたからいいや。
シンジ乙。



あぁ、今日は一日眠かったけど、最後はしっかりと!!
・・・あと2時間したら、絶対にフォトショを終了する!!
at 21:07 | Category : | Comments [892] | TB [0]

2009年11月22日

お尻からポニョ _0013332.jpg
「日常」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

休めて疲れが吹き飛んだよ!
こんばんわ。シンジです。



おなかがすいたけど、一つ何かを終わらせてから食べたいと思っていたら、
いつまで経っても断食状態が続いてしまいました。
餓死するところだ。

基本的に食事って二の次なんです。ボクにとって。



そういえば昨日めちゃイケで岡村さんが痔の話をしていました。
2週間前のオールナイトで言っていたネタだけど、早いなぁ。

大橋のぞみさんに「おじさんのお尻からポニョが出ているのね」って、酷いなぁ(笑)
でも、着ぐるみネタが多いと、90年代みたいで懐かしいですね。



よし、明日も頑張ります!
at 21:44 | Category : | Comments [938] | TB [0]

2009年11月21日

今回、残念ながらブログを書けなかったが・・・ _0013219.jpg
「家出」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

しんどい。しんどいぜ。MAJIDE(MEGWIN風に)。
こんにちは。シンジです。

結局昨日も徹夜したので、今夜も早めに寝そうです。
最近徹夜がデフォですね。シンドイ。
つまり、早めの更新DA!!



最近ね、
「あれ? いま8チャンで埋蔵金を探してたの・・・シンジじゃね?」
みたいなね。変人ぶりたいっていう中二病的なね、糸井重里的なアレですよ。



糸井さんは偉大ですが、あの人、なんで埋蔵金なんて探してたんだろう・・・。
本業のコピーライターはどこへ。
ジブリ作品のコピーは大体あの人ですよね。たしか。
「生きろ」が出てきた時は、なかなか感動でした。メイキングで見ましたけど。

昔のそういう番組の典型的な終わり方に、
「今回、残念ながら○○を発見することは出来なかった。
だが今回見つかった重大な情報を元に、我々は今後も○○を追い続ける」
みたいなヤツありましたよね。

冷静に考えたら、あれだけ埋蔵金を探して掘り返しまくったあと、
土を戻すためにも予算を使うのか。今思うとなかなか大変な番組ですね。
たしか、ものすごい掘ってましたよね。
ビルの基礎工事みたいでしたよね。
途中、土器とか出てきて「・・・これはっ!」みたいなね。

UMA特集でも
「今回、残念ながらチュパカブラを発見することは出来なかった。
しかし、今回手がかりとして発見されたチュパカブラの毛は、
確認されているどの生物のDNAとも一致しなかった」
みたいなね。
チュパカブラは音の響きが良いから、なぜかまだ覚えています(笑)

小学生の頃も面白かったけど、いまでも十分に楽しめます。いろんな意味で。

そして何故かキバヤシと佐野史郎、そして糸井重里の顔が出てきますね。

そういえばボクも小学校のとき、グランドクロスが怖かった。
バン・アレン帯もあれで覚えましたし。
なつかしいなぁ。



思い出したものを適当に書き連ねてしまいました・・・。
明日から、ちゃんとブログらしく!!(2年以上言い続けてるなぁ)
at 08:35 | Category : | Comments [1451] | TB [0]

2009年11月20日

羞恥 _0013278.jpg
「パンゲア」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

「手帳から、百円出てきて、ハピネス三茶」

「小4が、雲にハマって、たすけてよ」

「Macだね。ヤフー動画、見れないね」

「一度だけ、経験キボウの、タンスに収納ベッド」

「具合がね、少し悪いけど、恋心もあるわよね」



・・・という句が、手帳に書いてありました。

「五七五のルールから逸脱して意表を突きたいという意識は読み取れますが、
共感できる材料をもっと探してみてはいかがでしょうか?」
とも書いてあった。


まぁ、おそらく、自分で詠んで、自分で添削したのだろう。ボクが。

手帳から百円が出てくるどころか、こんな川柳講座が飛び出てくるとは・・・。
具合が悪かった。というか、頭が悪かったと言わざるを得ない。
などとツッコミを入れているのも、またボク一人なのだが。

最後の句など、口に出して詠んでみると、なかなか変わった病気ですね。
おそらくこのときのシンジは季節を感じる部位が脳みそになかったんでしょう。
幸せな人ですね。



あぁ、死にたい。死にたい。
でもお腹がすいたから、マクドに行こう。
オカネがないけど、マクドに行こう。
at 20:08 | Category : | Comments [1457] | TB [0]

2009年11月18日

学園祭間近 R0011693.jpg
「プーさんの安否は・・・如何に」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

こんにちは。シンジです。



明日から学園祭らしい。
といっても、ああいうものは企画している側が楽しいものであって、
客側に回った瞬間に、ただの騒ぎと化してしまいます。
まぁ、期間中には出来るだけ研究室には行かないので、
家と図書館を往復しよう。などと計画するのでした。

・・・では!!
at 23:25 | Category : | Comments [1720] | TB [0]

2009年11月15日

撮影日記  _0013297.jpg
「小世界」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

今日は撮影をしていたんです。
バイトでもなんでもなく、後輩から頼まれて撮影することになりました。

神社でイベント、でもって偉いさんが来るってことは報道がいるじゃん・・・。
こういうイベントでは絶対に前の夜に決意がいる(笑)

あ、こんばんわ。シンジです。
今日は、撮影での人間を捨てる話。

またの名を、こういう撮影を簡単に言ってくる後輩に、
「そろそろ、潮時じゃまいか?笑」 というメッセージの草案。笑
金払って、プロを雇えって。
というか、金を払って、責任を外部に出せ!!



大変だったんです。
予算規模がアレくらいのイベントなのに、
なぜかカメラマンを外注せずに、ボクだけだったんです。
予算はどこへ消えた?

まぁ、好きに撮っても文句は言われんだろう、とは思ってはいたんですが、
やっぱりその場にいるからには撮らなきゃいけない気がして、ずっと撮ってました。
・・・10時間も!!

いや、撮影のスケジュールが10時間に及ぶなら良いんです。
そういう経験はあります。
そうじゃなくて、一カ所で6時間、もう一カ所で4時間。
こんなに疲れる撮影は初めてでした。
演者さんは入れ替わり立ち代わりだけど、こっちはずっと同じ場所に10時間。
数日かけて撮影したりとかは、一応経験はあるんですが、
被写体を探すでもなく一日中同じ場所でファインダを覗くのはキツい。

6時間も、同じ場所でほとんどずっとファインダー覗いてたらそりゃ疲れるわい。
まぁ、ポジション取りで上下左右の動きはありますが(笑)

残り4時間も、暗い中での撮影だったから、これまた辛い。

右目でファインダ、左目肉眼・・・を10時間。
よく頑張ったボク。
目と腰と膝が爆発するかと思った。



こういう記録系のカメラマンは人間関係もシンドイです。
正直、あんまり向いてません。

一般の観客カメラマンに絶対に謝っておかなきゃいけない。とか。
時には、お客さんから主役が見えなくなる感じで立ちふさがって撮らなきゃいけなかったりとか。
時には、急にステージに上がって、MCの目の前に立って撮影しなきゃいけないとか。

なんていうか、脳内の優先事項は
記録仕事>報道カメラマン>一般カメラマン・・・>一般の方
みたいな。
報道カメラマンのファインダーに入っていないことを常に確認しつつ、
出来れば、一般のカメラマンの前に立たないように、
さらに、もし出来れば、一般の方の邪魔にならないように。
最後の2つは途中で絶対に守れなくなるから、最初に謝っとく。

急にステージ上で脚立広げて撮影して、5秒で消えたりとか。昔やらざるを得なかったことが・・・。
アレはその時の上司的なカメラマンさんに「撮ってこい」と言われた。
「それしないとバンドと客の全体写真は撮れないだろうが」って。言われたの。昔。

いや、でも今日のアレは羞恥プレイだよ(苦笑)

・・・疲れました。とにかく。



まぁ次、こういう撮影をする機会もおそらく・・・ないでしょう!!
さよなら、新聞系カメラマン達!!
さよなら、後ろの客に蹴られる日々!

・・・新聞系のカメラマンさんとかは、もしボクが前にいたら、
数秒だけ場所をくれたりするんですが、
一般のマジカメラマンさんは、時々怒鳴ったりするから怖いです。

今日も、とある大臣さんが来てたんですが、
かなり、お客さんからするとボクたちは邪魔だったと思います。
目の前でちょろちょろと視界に入り続けて。
・・・でも、しょうがないじゃん。大臣の話って1分くらいで終わるんだから。

周りの人に「入ってるんでドイてください」と言いたい!と思ってたら、
報道の人が代わりに言ってくれた。
「そこの子達どいて。そっちの人も下がって。入ってるから」
モラルって何だろう?とは思ったけど、助かりました。
at 23:19 | Category : | Comments [1671] | TB [0]

2009年11月14日

謎の睡魔 _0013322.jpg
「清掃」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

今日は自分の服装の適当さにビックリしました。
いつも、朝起きて最初に掴んだものを着るものでして。

こんばんわ。シンジです。

なんでこんなにネムイんだー!!



さぁて、頑張ろう!!
今夜も明日も!!明後日も!!
ラジオでも聴きながらね。
at 22:14 | Category : | Comments [2039] | TB [0]

2009年11月13日

頑張り方 _0013071.jpg
「no name」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

チキンラーメンを笑うやつは、二度とチキンラーメンを食うな!!
こんばんわ。シンジです。



試行は回数を増やし、繰り返せば繰り返すほど、
成功する可能性は上がるわけです。



今日はいつもどおりの日。
いつもどおりじゃないのは、
ボクが持っている唯一の傘を研究室に忘れてしまって、焦ったこと。
あとは、大体いつもどおり。

ここ1ヶ月くらい、制作の時間が夜中ばっかりで、
ちょっと脳みそがおかしくなってきてます(苦笑)
切り替えなんて出来るわけがなくて、
夜中に家で制作してる途中に「あ、レポート!」となったり、
授業中に鉛筆で試行錯誤デザインしたり。

よろしくないなぁ。
一日のフローチャートみたいなものが全くなくて、
常に手当たり次第って感じです。

まぁこれはこれで楽しいといえば楽しいのですが、
やっぱり切り替えがないと、いつかガタが来てしまう気がしますね。精神的にも。
実は先週くらいに結構ガタは来ていたんですが(笑)



とにかく、今日はゆっくりして、
明日明後日はしっかりと頑張ろう。
at 20:55 | Category : | Comments [736] | TB [0]

2009年11月10日

うん。日常。 _0012748.jpg
「気楽に」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

RICOHが噂通り・・・。
でも実際にユニット交換式というものを見ると、
まるで自作パソコンみたいだ。

こんばんわ。シンジです。



今日は昼に鹿を食しました。

鹿のヒレカツ的なものと、鹿と豆のカレーがありまして、
鹿と豆のカレーを頼んでしまったのだけど、鹿肉が感じられない!!

「・・・すいません、鹿肉が入っていないんですが」
「あぁ、そのミンチの一部が鹿肉ですよ」

涙。
豆の味しかしない。

あまりに哀れに感じたのか、
後輩が、そっと鹿肉ヒレカツを少し分けてくれたそうな。
ボクはその子の優しさに泣きながら揚げた鹿を食べていました。

ちなみに同席していた奈良出身の友人は、
幼少から慣れ親しんだ鹿に過剰に感情移入してしまい、
泣きながら鹿のカレーを食べていました。
面倒くさいやつだ。



あとは帰りにシンゴーシンゴーとO先生に会えました。
シンゴーシンゴーはこれから教習に行くという。

ボクの仮免許再取得の「半年ぶりの運転が試験」という話を聞かせたら、元気が出たよう。
キミが笑ってくれるならボクは悪にでもなる〜。



・・・・・iPod walkman的な何か・・・・・

今日は久しぶりに彼等。

・凛として時雨 / just A moment

just A momentjust A moment
凛として時雨

SMA(SME)(M) 2009-05-13
売り上げランキング : 1217

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

去年書いたけれど、時雨を知ったのは、
少し前のGO!GO!7188のライブで対バンだったからです。
すごい格好良かったのを覚えてます。

この前ギターマガジンの表紙に時雨が出ていたんですが、
おそらく売れてるんですよね。
チャートを見ていないので、確信はもてないのですが。おそらく売れ筋でしょう。

で、その時雨のメジャー3枚目(?)のアルバムがコレ。

印象としては、「♯4」にくらべて、まとまってます。いろいろと。
「♯4」の「鮮やかな殺人」とか「テレキャスターの真実」とか「傍観」とか、
そういう感じを受けた曲は少ないかなぁ。曲名間違ってたらすいません。

時雨も少しずつ変わっていくけど、でもこれはこれで凄いカッコいいです。
相変わらずドラムの手数は多彩だし、ギターは理解不能だし、
ベースもカッコいいです。
個人的には「JPOP Xfile」は超絶オススメです。
ただ、やっぱり時雨のギターサウンドは何より、アルペジオが本当に綺麗です。
「a 7days wonder」もカッコいいですね。
「mib 126」は実はとんでもなく直球ロック的な印象を個人的に受けたんですが、
本当に沢山の曲調が含まれてまして、聴いててもう完全に時雨ワールド。
底にドロドロとしたものがあるというか、なんというか。好きな感じです。

やっぱりスリーピースは面白いなぁ。
脳みそが刺激されると言うか、
たった3つの楽器でこれだけの多彩な世界が生まれるのはやっぱりスゴい。
気が抜けない。っていうのか、なんていうのか。
at 17:41 | Category : , | Comments [714] | TB [0]

2009年11月 9日

_0013230.jpg
「こいつは俺だ」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

疲れたよー。

この2日間の総括としては、
人に迷惑をかけたらショックを受けるよりも前に、謝りましょう。
っていうのと、学歴社会の現状。みたいな

こんにちは。シンジです。ネムす。



ということで、一つ、企画がお蔵入りしそうだ。



あとは、・・・特になし。
あ、でも、引き継ぎがいい感じに終わってきました。
あとは、出来るだけ口を出さないことが最後の仕事ですね。
ボクが教えられるようなことは、ググったら出ますしね。



取り込んでる日々が過ぎて、ようやく色んなことに手がつけられそう。
考えるだけで鬱になる。笑
at 23:04 | Category : | Comments [755] | TB [0]

2009年11月 7日

写真の話!? _0013225.jpg
「雇用」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

ブレてるけど、これはこれで面白いからいいや。
正直、他の人の写真を見る場合でも、ブレてる写真は結構好きなんですよ。
水平とって綺麗にカッチリ、っていうのも好きだけど、
ピン位置がずれてたり、ブレてたりすると、それはそれで見ていて本当に楽しい。
やっぱり世間的には客観的な写真が多数ですから、
時々見るそういう写真の方が感情移入しやすいのかもしれませんね。

縦写真が続いていますね。
こんばんわ。シンジです。
久しぶりに写真の話。



ちなみに祖父がボクに初めて教えたのは、
建物や人物や植物を「正面から水平に撮ること」です。
いまではファインダーに中心線を見つけるような癖がついてしまって、
おかげでそのシガラミから抜け出そうと必死になることばっかりです。

あ、でも今ではファインダー内に水準器表示とかありますね。ジャイロ搭載。
GRでも表示出来るんですが、いつからか表示を消すようになってしまいました。
「どれくらい傾けたら一番面白いかな?」と考えるのも楽しいですしね。

見ている世界に、水平垂直な2:3の四角形を当てはめるよりも、
その四角形を拡大縮小させて、回転させて、
いろんな撮り方があって、楽しい。



あと、よく言われることだけど、「切り取る」っていう考えはしないようにしています。

撮った写真を人に見せる場合、その人は構図の外の状況は分からないわけだから、
その人にいろんなモノを想像させるってような写真も撮りたいとは思ってます。

自分にとっては、街中の公園の樹の写真でも、
いろんなモノを排除したり挿入したりすることで、まるで森の中に感じさせるような。
すごく極端な例ですけど。笑

「この周りには何があるんだろう?」とか、
「この被写体の人は、次の瞬間どうなるんだろう?」とか。

どれだけ自分の世界に他人を誘い込めるかって、考えていてすごい楽しい。
写真に関わらず、いろんなことでそういう面がありますよね。



色々と写真の楽しい部分を書いたけど、
けっきょく見ていて、一番楽しい写真って、
家族間とか友人間とかの、気の置けない仲間うちの写真だったりするんだけどね。

基礎も大事、だけど、写真を楽しむのが一番大事!これは絶対。
そういう写真が、見る側も一番楽しかったりしませんか?

・・・なんだかカメラ雑誌的な記事になってしまいましたね(苦笑)
とにかく、写真は楽しく、そして頭と感覚をフルに使って、できれば独創的に。

奇をてらうっていうのとは違うけれど、
他人が「良い」と感じる規範から、どれだけ自分の主観側に微妙にずらしていくか。
っていうのは、写真に関わらずいっつも考えてます。
難しいですし、絶対に答えは出ないものですけど、
それは凄く頭も体も疲れる作業だけど、楽しいです。
at 23:58 | Category : | Comments [1435] | TB [0]

2009年11月 1日

ラストダイナソーい _0013255.jpg
「1985」
Camera: RICOH GR-DIGIALⅡ
Lens:
Film:

・・・・・

「寝てる場合じゃねぇぞ!!クライマックスだ!!」
・・・と、いうことで、こんばんわ。シンジです。

フリクリの一番好きなとこです。かっこいい。
そのあとの「眉毛はどうした?なぜ眉毛をしていないんだ?」も好きです。



ちなみにボクは声を出す機械を全部「エイミー」と呼ぶ癖があります。
カーナビも「エイミーが右って言ってるなぁ」となる。
お風呂も「エイミーが湧いたって」となる。
・・・いや、まぁ半分嘘で半分本当の話。
この話は彼女が詳しい。

最近はiPodもエイミー化してるし、
Macを触ってて、急に音声案内を付けてしまって、エイミーと化すこともある。
「ファイヤ・・・フォっ(Firefox) ユムトゥトゥ(ユメウツツ)」となる。



ここから、制作日記ですー。

今日の制作物はひと味違う。
・・・全部が自由だ!!!!
ひやぁふーい!!

ここまで放置プレイな制作は本当に久しぶりで、
「・・・これを作ってみたいな」っていう自己満足プランを、
見事に承諾してくれた。
実は一番感謝しているのはボク自身です。

あとはなんとか、お互いが満足するところへ軟着陸させるのみなんだが・・・。

期限が期限なので、とんでもない集中力でお送りしております。
一瞬で6時間経ってました。

・・・一応、裏テーマが「絵巻物」なんだけど、
「和」っぽくしながら横に無限に作って行く作業は先が見えなくて不安です。



頑張ろう。頑張る。

まぁ、恥ずかしくないものを作ることが大前提ですが(苦笑)
恥ずかしい物になったら、黙って庭に埋めます。

可愛いものが出来るように努力中。可愛さがキモなんです。
at 14:48 | Category : | Comments [953] | TB [0]

2009年10月31日

元気が出てきたら、絶望が増えた。 _0013215.jpg
「さらさ」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

「高校生のみんな!! YUIがみんなの気持ちを歌にするよ!!」
っていう広告メールが来た。
なんか、ツボにはまりました。

こんにちは。シンジです。



とにかく、一つ、ボディブローのようにジワジワと苦しめていた広報物を入稿。

あ、それとは別に、これは(↓)微妙に頼まれてるやつ。
もはや作る義理はないような気もするけども・・・
バイトじゃないから、ここで紹介。

そでふれ感謝祭というものが11月22日にあるらしいです。
旧安寧小が会場らしいです。
暇なら行ってみてください。ボクは一度も行ったことないけど。



ちなみに下の絵は今朝ダッシュで描いたラフの中の一枚。
3分で描いて、即座にボクの中でボツが決定したやつ(笑)
10枚くらいラフ描いたけど、一番シュールな奴です。

もしかしたら、完成物が出来たらまた載せるかもです。

昨日の空いた時間に制作を開始したけど・・・できれば瞬殺したい制作物だ。
いや、本気でやってますよ!
別に作ってて楽しくないわけじゃないよ!
ただ、うしろにバイトがつまってきてるから焦りが。

・・・半日で終わらせよう(オフレコ)


感謝祭絵.jpg

・・・22日ですね。訂正。まぁラフの中のラフなんで。
・・・没案だし。



シャワーを浴びて、散歩をして、
鴨川沿いで缶コーヒーを飲んで家に帰ると、
いかにいままで自分が凝り固まった時間を過ごしていたのか分かる。
八方が塞がっているように感じていただけだったね。
身体の芯には怠さが残ってるけど、まだまだ。

ササッと終わらせよう。楽勝を続けよう。
at 20:57 | Category : | Comments [811] | TB [0]
とある彼 _0013228.jpg
「とある彼」
Camera: RICOH GR-DIGITALⅡ
Lens:
Film:

・・・・・

このクソ忙しい週末に、
夜中、とある彼がデブ達を連れてきた。
華奢なボクのベッドの上に4人の汚い男達が座ってる図は、なかなか異様だ。



身体がとんでもなくシンドイ。
というか、ここ1週間ほどそうなんだけど、常にフラフラです。
特に右肩からヒジにかけてが酷い。

うーん。・・・ちょっと考えなきゃなぁ。

ということで、今夜、明日がピークになる・・・はずだ!!

頑張る!!
at 04:24 | Category : | Comments [215] | TB [0]

2009年10月29日

死にたいけどレビュー _0013264.jpg
「秋と冬」
Camera: RICOH GR-DIGITALⅡ
Lens:
Film:

・・・・・

メリーメーリー  キミを愛した。らしい。

こんばんわ。シンジです。
こんな夜中に小さいレビューを。



ウォークマンにしてから、ショックなのは
持ち歩ける曲数が限られてしまったことです。

8GBだもん。

実際に一日で聴く曲が100曲くらいだとしたら、
別に困ることはないんですが、何よりチョイスに困る。

・・・GO!GO!7188はファンとして絶対全曲を。とか、
コトリンゴとかクラムボンとか入れたら、逆に女性ボーカルのロックも・・・。とか、
安藤裕子は・・・明日にしよう。とか。
NINを入れたから、Arctic Monkeysは明日に・・・。とか。
色んなジャンルの音楽を、と思うと、容量は確実に足りない。

とにかく悩む。



あと、やっぱり音質は非常に良いです。
しっかりと低音も高音も綺麗。
イコライザでガサツクこともないです。
小さなことですが、漢字のアーティストも順番がちゃんと合ってます(苦笑)

一応ボクのウォークマンはS-Masterを搭載してないんだけど、
それでも非常に満足しています。
この価格帯でここまで良いとは、本当に意外でした。

でも意外なのが、音がSONYっぽくないんです。
SONYって完全にドンシャリ系というか、
少なくとも、低音に重きを置いているイメージなんです。

でもこれは結構フラットです。

わからないけど、とにかく低音も高音も綺麗に聞こえるけど、
デフォルトのイコライズがけっこうフラットです。

でもまぁ、それでも素晴らしい音を出してくれています。

やっぱりピアノとかヴァイオリンとか生楽器の音が、特に素晴らしく聴こえました。
コトリンゴが更に心地よす。

多分一番でかいのは基本のステレオ機能だと思います。
左右の混在が少ないから、こんだけ各音のツブが立つのかなぁと。



ただ、一つ言わせてもらうと、
ノイズキャンセリング系のイヤホンって、周囲の音が減るのは良いんですが、
代わりにホワイトノイズが増えませんか?

前にビックカメラで高級なノイズキャンセリングイヤホンを試聴しても同じでした。
・・・実用域だけど、どうにかならんかなぁ。

・・・ということで、一般的に言われてる、
容量のiPod、音質のwalkman、みたいな構図を実感しました。
結局、一長一短だ。

あとは、SONYがSonicStageをMac対応してくれたらいいんだが・・・。
at 03:57 | Category : | Comments [282] | TB [0]

2009年10月26日

死亡 _0013246.jpg
「ルート13」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

iPodが水没した・・・。

もう外に出られない。
・・・半端なく死にたい!!

なぜこんなことに。

無限に蘇生処置をしてるけど、変化ゼロ。
死にたい。
家から出られない。
at 21:43 | Category : | Comments [726] | TB [0]
がんばる _0013238.jpg
「打ち合わせ」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

シャレにならん。シャレにならん。とりあえず入稿日先延ばしを受けた!!
こんにちは。シンジです。



そういえば、昨日ようやくクラムボンの「てん、」を聴けました。
このアルバムは聴きたかったけど借りるタイミングがなくて・・・。

クラムボンって昔は結構ポップな感じだったんだけど、
この前の「Musical」を聴いて、その変化をようやく知りました。
「Bass, Bass, Bass」とか「Long Song」とか、すごいインパクトだったなぁ。
いや、昔も好きですよ。「サラウンド」とか超好きです。
でも最近は本当にtoe色というか、なんというか。

で、「てん、」は、なぜかモノラルmixとステレオmixで2枚組なんです。
実はまだステレオ版しか聴けてないんですけど、
モノラル版も残ってると思うと本当に楽しみ。
同じ曲が入ってるんですが、感じは全然違ったりするんだろうなぁ。
というか、mixと書いてるから内容も少し違うのかな?
とにかく楽しみ!!!
今週唯一の楽しみ!!

詳細は今度「iPod的な何か」で紹介しますね。



ということで、激務。
クラムボンと一緒にがんばろう。
at 18:58 | Category : | Comments [977] | TB [0]

2009年10月 6日

現状 _0013140.jpg
「苦笑い」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

忙しさがやばい。官僚級。
・・・こんばんわ。シンジです。



一昨日の夜、暗い路を歩いていたら、
月明かりによるコントラストが綺麗でした。
おそらく誰しもが月を撮っているんだろうな、と思って写真は撮らず。
でも素晴らしく綺麗でした。



話は変わりますが、関西の人って本当に芸人に詳しいですよね。
毎年、沢山の芸人さんが入れ替わり立ち代わりテレビに映るのに、みんな本当に詳しい。
ボクは何かのジャンルに関して追いかけたりすることがないので、関心しっぱなしです。

M1とかみんなしっかりと見ていますし、
なによりビックリなのが、若手中心のコンテストなのに、みんな前情報を持ってること!
どの芸人のあのネタが面白いとか、みんな生の知識を持ってる!!

ボクはそもそもテレビを全然見ないので、最近は芸能人すら分からなくなってますが(苦笑)
正直、つるのと上地の区別すらつかないです。



あぁ、同窓会のメールが着てしまった。
いかざるをえん。


・・・・・iPod的な何か・・・・・

・曽我部恵一BAND / ハピネス!

ハピネス!ハピネス!
曽我部恵一BAND

ROSE RECORDS 2009-06-09
売り上げランキング : 28229

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

友人に紹介されて、最近初めて聴きました。
聴いた感想は「あぁ最近こういうの聴いてなかったなぁ」みたいな。
アルバム自体はスゴい好きな感じでした。

なんだろう、くるり、と同時に、なぜかFishmansを思い出しました。
・・・ただ、よく分からない浮いた感じとか、けっこう似ているんじゃないかしら?

一発録り感の漂うバンドサウンドに安心出来る声ってだけで、
とにかくシンジは参ってしまうのです。

ということで、オススメ!
at 06:24 | Category : , | Comments [323] | TB [0]

2009年10月 4日

真央さま
「電磁波の波長によって異なる化学反応のグラデーション」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

なんだか無限に寝ていた日曜日でした。
こんばんわ。シンジです。



明日までのノルマなどやっているわけもなく、
当然のようにボクはゴロゴロと寝ていました。

そういえば、今日テレビで、浅田真央さんの歴史を垣間見ました・・・。
どれだけ凄いのかも想像はつかないのですが・・・。

結論としては・・・、
キム・ヨナも浅田真央も年下なのに、ボクの100倍以上の精神力をお持ちでっ!!
もう真央ちゃんとか呼べない。真央さまヨナさま。

次から、テレビでフィギュアスケートをやっていたら、しっかり見よう。
いままでは「転けたら痛そうだから」って理由で、チャンネルを変えてました。



あぁ、そういえば、昨日過去のネガを見ていたら、
スキャンも焼いてもいないけど、意外に良いんじゃないかっていう、
そういう写真を沢山見つけました。

人の味覚は変化していくものですしね。

ということで、また明日!!
at 20:24 | Category : | Comments [180] | TB [0]

2009年10月 2日

全部ネタだよ _0013113.gif
「飛び出し坊や」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

この写真のキャラクターを飛び出し坊やと言うんだけど、
実は日本中でものすごい沢山のバリエーションが存在するんです。

ボクが知っているだけでも、量産型の飛び出し坊やは5種類、
オリジナル作品は数えきれないくらいあります。

大学の友人で、人知れず飛び出し坊やの研究をしている奴がいたのだが、
彼は日本各地 旅立つたびに飛び出し坊やの写真を撮って帰ってきました。

こんにちは。シンジです。



今日はとんでもない精神状態でお送りしております。
とんでもない精神状態というくらいなので、人とも当然会話できない!!
まさに、とんでもない!!

今日、日経225が五百円になったとしても、ボクは精神状態がとんでもないから、気にしない。
たとえ1ドルが1円になったとしても、ボクはとんでもないから、正直どうでもいい。
今日、某国が某島に軍艦を送ったとしても、ボク自身とんでもないから、見てみないふりをするんだ。

「今日、ついに花沢さんとカツオが付き合う」ってくらいの衝撃じゃないと、ボクは振り向かない。

他人の家のポストにホカホカのゴハンを詰めて詰めて詰めまくって、
その中に適当な量のポン菓子を混ぜておいて、
「お、ポストの中が弁当になってる!」とか思って食べてみたら、
随所随所でよく分からない強烈な甘みを感じて気持ち悪くなればいい。
・・・まぁやらんけども。

京都市中の「京都」と書いてある看板全部に「東」を書き足して、「東京都」としてしまいたい。
東京都左京区とかになってしまえば良い。
東京都タワーになれば良い。
東京都大学とかになってしまえば良い。
・・・まぁ、やらんけど。



ということで今日はこれくらいで。

また、明日きっと元気になりますから、
もし心配な人がいるのなら、安心してください。

頑張る。頑張るけどもさぁー!!

・・・教授・准教授・助手の類いの方々は、一人残らず死ねばいいのに。
いや、冗談だけども・・・。


・・・冗談だよ!!信じて!!
イッツ オンリー ア ジョーク!!

これで殺人予告とかで逮捕されたらかなわん!!
ジョークだよ。友人間の「オマエ死ねよー笑」ってのと同解釈でお願いします。
冗談ですっ!!うん。

うーん・・・明日教授陣全員、寿命がくればいいのにね♪
うん。これでおk。
at 16:36 | Category : | Comments [924] | TB [0]

2009年10月 1日

疲れ _0013166.jpg 
「飛翔」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

「先輩」
「なんだ後輩」
・・・こんばんわ。シンジです。



あぁ、久しぶりに授業を受けました。すごい疲れました。
人が多くてしんど過ぎる(苦笑)



・・・・・iPod的な何か・・・・・

・sgt. / stylus Fantasticus

stylus Fantasticusstylus Fantasticus
sgt.

インディーズ・メーカー 2008-09-10
売り上げランキング : 22123

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

インストバンドです。
曲調は完全にポストロックですが、ヴァイオリンパートがあるせいか新鮮味がありました。

「銀河を壊して発電所を創れ」は、雰囲気が壮大でヴァイオリンパートが生きている感じがします。
・・・この題名って、宮沢賢治でしたっけ?

・・・少し紹介文が短いですが、オススメ!!

at 22:20 | Category : , | Comments [525] | TB [0]

2009年9月30日

色々と思うよね。 _0013180.jpg
「ワールド」
Camera:GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

最近、化物語?の歌がチラチラと視界に入って邪魔なので聴いてみた。
すごい良い曲でした。
こんばんわ。シンジです。

なんだかおかしな苛立が止まらない!!



撮影係として撮影するときは出来るだけ中性的で一般的な構図・露出で。
それなりの彩度で、それなりの絞りで。
それで「ありがとう」と言われるのは嬉しいけれど、
いつか自分のカラーを前面に出したような写真で人の気持ちを動かしたい。

昨日も今日も明日も写真を撮っているわけですが、
やっぱり自分で良いと思えるような写真を撮れることは稀です。
8割・・・9割くらいの写真は「なにか良い構図ないかなぁ」と探しまわった匂いがぷんぷんします。

良いと思える構図で撮ったとしても、露出や絞りや現像で、
「もっと暗部のノイズが浮き出るはずだったのに」とか、
「こんなにシャープになるはずじゃなかった」とか。後悔も沢山。

何百ロールと撮ってきたフィルムも、ほとんどは下らないゴミとなって、
何万枚と撮ってきた画像データも、漏れなくほとんどは情報ゴミです。

フリッカーとか写真ブログとか、個展とか広告とか、
いろんな所で「・・・あぁこれだ」と思うんだけど、
毎日写真データを見て、フィルムを透かして眺めて、
ふんわりと絶望感を感じたり。

うん。趣味写真は大変だ!!笑
読み返したらとてつもなく馬鹿みたいな文章だぜ!!
まぁ、良い写真を撮りたいな。っていうポジティブな話と受け取ってくださいね。



・・・はぁ、頭痛い。そして眠い。
また明日!!
at 22:30 | Category : | Comments [731] | TB [0]

2009年9月29日

Scratchって綴りが良いよね。 _0013143.jpg
「アルバイト中」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

宇宙の終わりと始まりを見た!!
こんばんわ。シンジです。

こんな時間に更新です。



大阪のアヒルはもう消えてしまったんですね。
ぜひとも一度お目にかかりたかった。



・・・・・iPod的な何か・・・・・

・木村カエラ / Scratch

ScratchScratch
木村カエラ

Columbia Music Entertainment,inc.( C)(M) 2007-02-07
売り上げランキング : 33337

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

なんとなく木村カエラです。
このアルバムは「TREE CLIMBER」を聴きたくて借りたんですが、
なにより題名の曲である「Scratch」がすごい好き!

おそらくドラムは例の如く、toeの柏倉さんが担当してると思うんですが、
曲自体がとんでもなくツボでした。

・・・で、調べてみたら、作曲もtoeと木村カエラの両名義なんですね。
この曲、木村カエラの初作曲な作品らしいです。すごいな。


at 23:45 | Category : , | Comments [813] | TB [0]
気分転換な小旅行 _0013136.jpg
「Love & Peace」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

うぅ、眠さ無限大。足の疲れも無限大。
・・・こんばんわ。ボロボロのシンジです。



今日はようやく広隆寺に行けました。
そして、ついでと言ってはあれだけど、天竜寺に行きました。

広隆寺に着くまでは、シンジの頭の中はほとんど弥勒菩薩で一杯だったんですが、
着いてからも当然、弥勒菩薩で一杯でした。
弥勒菩薩については昔に書きましたよね?(多分)
とにかく、シンジが一番好きな像です。

まぁ、概念的な感想については、シンジのコアな部分すぎて書きません!!苦笑

ただ、ボク自身、仏像についての知識とか皆無ですし、
仏教についての知識など恥ずかしいくらい持ち合わせていませんが、
素晴らしいとは確実に言えると思います。

付加価値的なモノでしかないですが、7世紀に制作されたってだけでもスゴいことですしね。



で、天竜寺の方も素晴らしかったですよ。
あそこもまた行ってみたいなぁ。

とにかく大きな庭に、大きな座敷。借景に大きな山。

座敷に腰を下ろして、寝転がりたいと思ったら、
目の前に「寝転がるべからず」と書いてありました。



とにかく、九月の終わりに、良い意味で気持ちがスッキリしました。

・・・まぁ、写真も適当に撮ったんですが、
ほとんどフィルムの中なので、現像したらまたアップしますね。
季節ハズレな時期になっていなければ良いんですが(苦笑)

「アップした写真がいつの間にか季節ハズレ」って写真ブログではよくあるので(笑)
at 02:25 | Category : | Comments [488] | TB [0]

2009年9月26日

iMacの新しいのが出るらしいね _0013106.jpg
「商店街」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

MacのキーボードのF7からF9までに、
なんだか再生ボタンとか巻き戻しボタンとかあることは知ってたんですけど、
使ったことがなかったんです。

で、触ってみたら、なんと!!
最前面のウィンドウに関係なく、iTunesの操作が出来た!!

・・・いやぁ、触ってみて良かった。
ほ、他の機能に割り当てたいなぁ(苦笑)

こんばんわ。シンジです。



Aと星空の方のサイトの入れ替えのことを完全に忘れてた。
・・・9月中には終わらせたい。と目標だけ立ててみる。
まぁ、個人的なまとめサイトなので、あんまり気張らずに。適当に。



そういえば、FF13の映像がすごい綺麗でした。
・・・まぁ買わないけど。
というか、ゲーム自体、中学1年くらいから全然してないです。

やりたいなぁと思って友達の家でやってもすぐに飽きちゃうんです。
・・・歳ですね(笑)

ということでまた明日!!
at 18:05 | Category : | Comments [809] | TB [0]

2009年9月25日

新着ゼロ _0013083.jpg
「落ち着くね」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

空いた時間に、なんだかよく分からない絵を描くことが続いています。
・・・まぁ、慣れてきたら、これはこれで楽しいですね。

こんにちわ。シンジです。



今日はお昼に自転車を借りれたので、ガス代を払ってきました。
大阪ガスに行くといつも「電気代を払いたいんですけど」と言ってしまいます。
今日ももれなく「うちはガス屋やけどな」って言われてしまいました。

・・・あとは、特別なことは何もなかったなぁ。
何か新しいことを始めようかなぁ。・・・出来るだけ小さなことを。



スーパーカーはどんな雰囲気にも合いますね。大好き。

・・・と! いうことで!!
また明日!!
at 20:53 | Category : | Comments [1465] | TB [0]

2009年9月24日

書き直しNG!! _0013107.jpg
「沈む街」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

ここに来たら、こういう写真撮りたくなります。
こんばんわ。シンジです。



なんだろうなぁ、今日ね、一日が48時間あったらいいなぁと思いました。

・・・ちょっと待ってください。中学生みたいなこと言ってる!!





今日ね、死にたくなったよ!!
・・・うーん、まだ中学生みたいですね。
「死にたい」とか言いつつ、寝不足だったら「寝たい!」ってしっかり言いますしね。





最近いしいしんじの「ぶらんこ乗り」を何度も読み返してます。
なんだろう、全部が全部好きです。

批評するのは簡単ですけど、何にしてもそうだけど、
絵を描いたり音楽を作ったりもそうだけど・・・
やはり「他人の感性を揺さぶる仕事をしている人」ってスゴい。
ボク達凡人には絶対にない才能を持ってる。

どんだけ論理を積み重ねて「あれは陳腐な表現だ」とか、
「これはアレのパクリだ」とか言っていても、
結局才能ある人っていうのは、たった一つの文章や一つの音で黙らせられるんですよね。

沢山モノをサンプルとして並列化して捉えてるから批評ができると思うんですが、
作っている側からすれば、それって本当にどうでも良いことなんだろうし、
並列化っていう手法を「作品」と呼ばれるものに使ったところで、
自分の感情をワザワザ奥の方にしまっているような気がして、つまり絶対的に損だ。

何よりの問題は「論理」とか「空間的な把握」っていう宗教とほとんど一緒のものが、
ほとんど本能に近づいていることですよね。
「批評なんてしたくない」「全てを単一な点として見たい」と思っても、
なぜだろうか、頭の中で「アレは良かった」「コレは良くなかった」とか考えちゃう。
悲しいかな、友人に関しても同様のことを考えたりしてしまって、鬱になったり。

iPod的な何かのコーナーは・・・ギリギリ批評ではないですよね?笑
好きなCDしか紹介してないしね?苦笑





・・・あぁ、今日は「書き直しNG」ってルールを自分で決めたんですけど・・・散々だ。
どうしてこうなった?笑





・・・・・iPod的な何か・・・・・


・Sandy Beach Surf Coaster / KIDS ARE ALL RIOT!!

KIDS ARE ALL RIOT!!KIDS ARE ALL RIOT!!
Sandy Beach Surf Coaster

Baby Rock Diamond 2008-07-02
売り上げランキング : 67933

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

エモ系。というかパンク系?
こういうジャンルでは久しぶりに聴き入ってしまいました。

・・・音は完全にギター前面のパンク。
というか・・・うーん、ハイスタとか横山健みたいな音です。(どっちも横山健だけど)
歪ませたレスポールサウンドが前に来る来る。そして全部が全部、粗挽き。
ボーカルは基本的に女性です。

ボーカルの声の抑揚がなくて・・・みたいな話も聞きますけど、
ボク的にはこの声、この歌い方はスゴい好きです。
リアルな感じがして、良いです!

こういうジャンルの曲は全部短いですが、
このアルバムも20分しかないです。でも濃いなぁ。

最後の曲の「SING AWAY」はアコースティックで、テンポもゆっくりなんですが、
本当は、出来る音楽の幅が広いんじゃないかな? 
アンプラグドな曲でもとんでもなくシックリきます。

ということで、これからも本当に楽しみなバンドです。

・・・このコーナーも・・・批評ですね。苦笑
at 18:18 | Category : , | Comments [593] | TB [0]

2009年9月22日

空腹を紛らわすには・・・寝る!! _0013103.jpg
「Flashback」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
FIlm:

・・・・・

なんだか無駄なことばっかりやってる気がするぜ!!
こんばんわ。シンジです。
今日も徒然なるままに日記。

ちなみに家でもiPodで音楽を聴いてます。
なぜかって?  京都の古いマンションはテレビの音も筒抜けなくらい壁が薄いからだよ!!
マジな話、隣の部屋の携帯が震えても聴こえます。いや、マジで。



ということで、バイトの仕事も順調にこなして、とりあえず今は自由タイムです。
本当は昨日の自転車旅行の写真でもアップしようかと思ったけど、
全然撮ってなかった(苦笑)
まぁ、他人と旅行するとなかなか難しいですよね。

そういえばライカのM9の絵が続々と上がってきてますね。
予約された方とかいらっしゃるんでしょうが、もっともっと作例が見たいなぁ。
ボクには絶対に買えないんですが(苦笑) 作例を見てるだけで本当に楽しい。
moaanさんとか、買わないかなぁ(笑)



なんとなく初音ミク。
ボクの音楽紹介も一線を越えた感じがしますね(苦笑)

でも選択肢が増えるのは良いことですよね(←ビビった発言ですいません笑)

しかし・・・初音ミクを擬人化したような歌詞は・・・ちょっと痛いぞ!!
とは思う。
ど、ど、ドリルンベース!



ということで、明日生きてたら、また明日!!笑
at 19:32 | Category : | Comments [478] | TB [0]

2009年9月21日

本当に珍しいことがあった。 _0013097.jpg
「放射線」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

この場所はよく写真を撮ります。轢かれないように(笑)
こんにちは。シンジです。



昨日の夜は前からの約束で一つ山に登りましたよ。と言っても相変わらず大文字です。
予定の人数の倍の人が来たけれど、疲れました(苦笑)
・・・なぜか登りも下りもボクの肩を握ってる野郎がいたせいです。
左肩に常に色んな方向の力が加わってたせいだ!!



で、今日、シンジには本当に珍しく、友人と旅をしまして・・・、
ルールが「500円しか使わない!!」ということでした。
リアルに今朝の時点で全財産が千円だったので・・・。

目的地も今朝決まって「貴船神社」でした。
ワンコインの予算なので、当然移動手段はママチャリです。
実は昨日のうちに彼女にチャリを借りていたんだよ!

ちなみに、予算の500円はスタート前のうどん代で消えた。

この極貧旅行の結論としては「峠にはギアつきを忘れずに!!」ということで。
疲れたなぁ(苦笑)

あと、言い出しっぺのH君が「目的地は北西が良い!」と風水的なことばかり言ってることに絶望。





・・・・・iPod的な何か・・・・・

・Squarepusher / Hello Everything

Hello EverythingHello Everything
Squarepusher

Warp 2006-10-17
売り上げランキング : 68545

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

トーマスらしからぬインタビューの長さだ!!
ってのが、CDをあけたときの印象。
・・・彼ふだんは喋らないんです。

Squarepusherって、毎アルバムごとに全然違う表情を見せるんですが、
このアルバムに至っては、それは通用しない感じです。
彼が作り出して、今では一般的となったジャンルを、彼自身がなぞってるみたいな。

・・・ただ、聴けば聴くほど好きになる感じはあって、
なんでかなぁって思ったら、Squarepusher特有のメロディラインの綺麗さがあるから。かな?

お気に入りは・・・「Rotate Electroyte」とか「Bubble Life 」とかかなぁ。
全体の印象としては前作までに比べて格段にシンプルで聴きやすいです。
表紙に使ってる楽器の一部を出してるんですけど、このジャケットも好きです。
・・・鉄琴みたいなものも弾いてるんですね。ビックリ。
at 19:25 | Category : , | Comments [563] | TB [0]

2009年9月20日

金魚ゴロシの山とsakusaku _0013069.jpg
「撮られてる」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

世界はそれを馴れ合いと言うんだぜ!?
こんばんわ。シンジです。



書くことない!!!! まーったく書くことない!!!!苦笑
まぁ、いちおう書きます。



小学校の時の友人で、山ちゃんってヤツがいたんですが、
大らかな雰囲気を持った優しい人物でした。
ただ、彼には影のあだ名があって、それが・・・「金魚ゴロシの山」。

・・・読んで字の如く、金魚を殺してまわっていた小田原の鬼。
ちなみに武器はストロー1本だけ。
山ちゃんが通ったあとには、沢山の金魚がころがっていたなぁ。

・・・そんなことをいま思い出しました(苦笑)


いや!実際には、教室の金魚の水槽には、空気を送り出す機械が無かったから、
ボク達はストローでブクブクやっていたんですけど、
山ちゃんがブクブク当番だったときに金魚が死んだんです。
それ以降「金魚ゴロシの山」というあだ名が付いたという悲しいお話。
ちゃんちゃん!


・・・・・追記・・・・・

木村カエラが奥田民生の「マシマロ」をカバーしてたんですね(↓)
まったく知りませんでした。かっこいいなぁ。

木村カエラと言えば、京都に来てテレビをまったく見なくなったのは、
tvkの「sakusaku」が見れないことが大きいかもしれないです。

テレビの前でタバコ吸いながら見ていたのは、もうかなり前のことに思えます。
・・・ってよく考えたら当時未成年か。ダメ!絶対!




ということで、sakusakuを知らない人へ、下みたいな感じ。
いまはなきジゴロですけど(苦笑)



神奈川のローカルテレビと言えば、無駄な量の洋楽とサクサクだ!!
一応音楽バラエティー(苦笑)
GO!GO!7188も出たことあるんですよ?

・・・「ごきげんよう」でジゴロみたいな奴を見て衝撃だったのはボクだけじゃないはず!!
at 18:48 | Category : | Comments [711] | TB [0]

2009年9月19日

つぎつぎ _0012929.jpg
「玩具博物館」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ

・・・・・

こんにちは。シンジです。
現実逃避シンジです。・・・今日はゆっくりしよう。

ということでお昼に更新。・・・最近、昼更新がデフォですね。



昨日は大学のH名くんに会ってたんですけど、すごい久しぶりな気がしました。
彼曰く、チャリンコ旅行をしたいらしい。

ということで、京都駅の大階段をモトクロス的にチャリで駆け下りる大会を開くことに。
まぁ少し地味だけど、それなりに楽しそうな話に変化したので渋々納得。

・・・ちなみに、多分、やりませんよ!!
最近、冗談が通じない世の中なので(苦笑)



最近、この前のCDジャケット依頼DJ野郎にパシられて、また絵を描いてますが、
普段、絵をコンテンツの中心に持ってしたりする経験が浅すぎて・・・、よく分からん。
前の横顔のヘッドホン少女をキービジュアルとして決めて焼き直せばいいだろ!!!

一応今朝、夜明け直後くらいから頑張ってみてはいるんですが、
下のはNG食らった奴。おまえにNGっていう手があることにビックリだよ。
おそらく、多分、うちのハードディスクの墓場に送られることとなるので、
せっかく描いたしアップ。

縮小して冷静に見たら、そら・・・NGだわ。
描いた自分で言うのもなんだけど、ボクの素人目でも色々ださくて変なのが分かる。
これは3年前の京大周辺ガイドブック表紙の二の轍的なイラスト。ゴミ箱一直線。
・・・さぁて、つぎ、つぎ!! ・・・次ってオマエ。

kazeyume.jpg






↑これを聴きながら描いてたから、危うく入道雲かきそうになった(苦笑)
まぁ、名曲ですこと。

at 14:24 | Category : | Comments [880] | TB [0]

2009年9月18日

シンジと離婚 _0013077.jpg
「無題」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

東京M8.0がいつの間にか最終回だった。弟可愛い。
こんばんわ。シンジです。



昨日、急に高校の友達がやってきました。
「臨時国会までには飲み会ひらきたいねぇ」って発言に萌えた!!
あぁ、そうか、あなたもそういう所の(ry

あぁ、それにしても・・・京都に来る人は、みんな高い店に行きますね。
・・・お店の敷地内に小道の続くお店なんて久しぶりすぎました。
ボクは軽く自殺を覚悟して門をくぐり、毒を食らう覚悟で料理に舌鼓。
良い釜飯はご飯が軟らかくても芯があるのだ!!

・・・こんなことなら、こっちから適当な店を超オススメしとけば良かった。
板前!! 借金ないのに自己破産しそうなボクなんぞを見送らないでください!!

まぁ久しぶりに会えたけど元気そうで良かった。


その後、なぜか銭湯に行き、家に帰って小さなバイトをこなしつつ、寝てしまいました。



・・・・・iPod的な何か・・・・・

今日はSum41の嫁であり、日本で最も売れてるカナダ人。
・・・と思ったら別れたの!? え?

・Avril Lavigne

The Best Damn ThingThe Best Damn Thing
Avril Lavigne

RCA 2007-04-17
売り上げランキング : 13956

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

盗作疑惑を払拭したアブリルです。
売れまくった「Let Go」でも然り、ですけど、
この人のバラードは超好きです。

「Let Go」での洋盤のラストの「Why」も名曲だけど、
このアルバムでも「When You're Gone」とか「Innocence」とか、
とにかくこの人のバラードはやっぱりスゴい好きです。
あれ?「Why」はバラードではないか。

正直、「Girlfriend」とか「Sk8er Boi」とかはあんまし聴かない。
なんだろう、ボク的にザ・アメリカンなイメージのギターリフが嫌なのかな。

えっと、離婚はソースがYahooニュースだけだから半信半疑だったけど、
Last fmとかでも、色んな国の外人さんがアブリル別れたって言ってますね。
マジかぁ。ビックリです。バカップルだったのに。

Sum41とスタッフが結構被ってると記憶してるんですが、
・・・気まずかったりしないのかな?
at 17:19 | Category : , | Comments [802] | TB [0]

2009年9月17日

シンジと携帯音楽プレイヤー 090917.jpg
「空」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

最近Google検索でのWikipediaページの優先度さがった?
こんにちは。シンジです。

今日もちょっと早めの更新。最近の午前の暇さは異常。



そういえば、SONYが新しいウォークマンを出しましたね。
・・・S-Masterの安売り感が否めない。

まぁ、どうせ、Macでは使えないんだがな!!!涙

でもノイズキャンセリングのイヤホンが付いてるって実はかなり素晴らしいですよね。
iPodの付属イヤホンも見習って欲しい(苦笑)
結局別のイヤホンを用意するのがデフォルトになってるじゃないか!?

そしてiPodも内部の音質向上キボウ。
S-Masterって言葉はiPodとの差別化の為の名称だよ?
まぁiPodにはiModっていう最終兵器があるけど(苦笑)



だけど、SONYのウォークマンのデザインのピークは・・・

E507-1.jpg
↑このときだと思ってます。

容量もジャンルも違うけど、この点滴みたいなデザインは個人的にかなりキテたのに・・・。
なんていうかFFのアイテムみたいでクールだ(苦笑)

これを見たあとだと、いまのウォークマンの小さい奴なんて腑抜けに見える!!
他のメーカーでは躊躇して絶対出せない、超狙った感じのデザイン。たまらん。

それにしても、この表面に反射材料を使って、
液晶の表示文字を浮かび上がらせる技術は朽ち果てたのかしら?
元祖光学迷彩、いや、迷彩された光学。

とにかく容量の問題で選択肢が無くなるようなことはやめて欲しいなぁ。





・・・話がそれるんですが、最近すごい懐かしいものを見つけまして、
それがコレ!!

SHOCKWAVE3.jpg
パナソニックのショックウェーブ!!

ボクが中学時代の初期に持っていたテープウォークマン。涙がでるくらい懐かしい。
って言っても10年くらい前ですね。時代の進歩はすごい。
・・・いま見ると、完全にB-BOYというか、ストリート系ヤンキーデザイン(笑)

これが高性能なんですよ!!

まずね、オートリバース機能がついてます!!涙
「オートリバース」を知らないそこの中高生はググレカス!!
テープはな、引っぱり方向のネジだけモーターを回すから、
オートリバースには両方のネジにモーターがいるんだよ!!その制御が(ry

あとね、完全に防水です!!
ものすごい大きなドリルみたいなモノを回さないとテープを取り出せないんですけど、
お風呂くらいならウッカリ落としても大丈夫!!

iPodなんて、手から地面に落としただけで致命傷ですが、
ショックウェーブは叩き付けても壊れない!!

で、何がショックウェーブかと言うと、ヘッドホンなんです。
ヘッドホンが低音に会わせて震えるんです!!
そりゃもうヘッドホンが落ちるくらい震える。
その衝撃たるや、現実のものとは思えないほど(苦笑)

・・・いや、好きでしたよ。本当に。
これでオザケンとかヒステリックブルーとか聴いてたよ。
シャッフル機能?  なんだそれ?笑

・・・まぁつまり、ショックウェーブの中身をくり抜いてiPodケースにしたら最強!!
at 13:52 | Category : | Comments [667] | TB [0]

2009年9月14日

披露骨折 _0013061.jpg
「わん」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

なんだか疲れてる・・・。こんばん。シンジです。

シャングリ・ラっていうアニメを見ていたんです。
「・・・これ、最終回まで見る奴いるのか?」ってくらい、つまらないんですけど、
結局ボクは最終回まで見てしまった。

村田蓮爾がキャラクターデザインをしてるから、見始めたんですが、
「村田蓮爾のキャラクターまだ出ないの?」って感じでした。
あぁ、でも最終回はちょっと頑張ってた。
最終回だけ随所随所、村田蓮爾的な顔してました。
まぁ・・・他に言うことはない(笑)

「そこが、そここそが、私たちのシャングリ・ラ・・・」(苦笑)
・・・おい!!



・・・・・iPod的な何か・・・・・

・ 口ロロ / TONIGHT

TONIGHTTONIGHT
□□□

commmons 2008-09-24
売り上げランキング : 8656

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

口ロロと書いて「くちろろ」と読みます。
気付いたらエイベックスへ移籍していて、Pillowsも然りですが、
いまエイベックスってシンジマネー吸引機と化してます。

アルバムのジャンルとしては、
90年代のPop。だけど、個人的には90年代J-HIPHOPの匂いがします。
フワッとした歌詞にフワッとしたボーカルって結構その類いなイメージが。

なんだろう、言い方が悪いけどアンパイなんです。
つい何か聴きたいなってときに、これかけときゃ良い。みたいな。

題名曲の「Tonight」とか、特にその匂いが。
・・・なんだろうか、ジャンルフリーな感じでかつ疲れない音楽を探してる人にお勧め。
at 19:25 | Category : , | Comments [671] | TB [0]

2009年9月13日

羊毛だらけのシンジ 090911.jpg
「ワンドア」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ

・・・・・

iTunesのGenius機能が全然Geniusじゃない。
こんばんわ。シンジです。

一応iPodはアメリカの年度始まりに出ることは分かってるんですが、
今回のnanoはカメラがついた・・・らしい。
1ミリも欲しくない(苦笑)
でもやっぱりクラシックはSSDにはならないんですね。



・・・・・iPod的な何か・・・・・

今日は優しい音楽を。


・Shugo Tokumaru / Exit

ExitExit
Shugo Tokumaru

Almost Gold 2008-09-02
売り上げランキング : 7267

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

これを初めて聴いたときは、「ラウンジ」っていうジャンルだったんですが、
果たして本当にこれはラウンジかい?
ボクの思ってるラウンジとは全然違うんだけど(苦笑)

iPodに入れたまま忘れてたんですけど、ランダム再生で時々流れてきて、
気になった結果、いまではヘビーローテーションです。

色んな音が入っていて、スゴく丁寧に作ってるのは分かるんですが、
なんか、ほとんど生音らしいです。

この人の音楽は、優しい曲調に生温い空気感がたまりません。
「綺麗なだけじゃないんだ」って感じます。小さな毒を感じる。
そこが好きなのかもしれません。

・・・説明しづらいジャンルですね(苦笑)

とにかく1曲目の「Prachute」の動画を付けておきますね。






・羊毛とおはな / 手をつないで

LIVE IN LIVING'09LIVE IN LIVING'09
羊毛とおはな

LD&K 2009-07-28
売り上げランキング : 609

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

売れてる・・・と信じてる! 羊毛とおはな。
とにかく最近よく目にします。
ボクが最初、「羊毛とひつじ」って間違えてたのは内緒!!

こういう系のアーティストは本当に沢山いると思うんです。
だけど、このアーティストは何故だかアーティスト名をチェックしてしまった(笑)
やっぱりアルバム単位ではこれがすごい好き。

OASISの神話的なあの曲「Don't Look Back In Anger」をカバーしてます。
他にもオリジナルの「手をつないで」とか、すごい良い。本当に良い。

下の動画は「手をつないで」です。

at 04:58 | Category : , | Comments [560] | TB [0]

2009年9月11日

濃いような薄いような出会いの話。 090910.jpg
「音楽発表会」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

最近、ネタが無くて 自然と音楽の話題が増えてますが、
昨日Radioheadのレビューを書いてて、スゴいどうでも良い事を思い出したんです。

昔、Zebraheadを見たことがあります。
・・・Radioheadじゃなくてすいません。



たしか高校1年くらいだったと思うんだけど、自由が丘に住んでる友達に会うための待ち合わせ場所が渋谷でして。小田原から出てきた田舎っぺが渋谷で時間をつぶせるわけもなく、タワレコでCDを見ていたんです。

で、ソコで急にバカみたいにデカイ外人さん達が入ってきて、ボクの真横でマイクで喋りだしたんです。それがZebraheadでした。



ボクが当時に聴いていた音楽は・・・ゴーゴーかな?(苦笑)
とにかく洋楽はヴァン・ヘイレンとか古い奴しか知らないような奴だったから、全然興味もなくて、白けた感じで眺めてました(笑)

ちなみに今でもZebraheadはiPodには入ってるがほとんど聴かない(苦笑)

Zebraheadのメンバーの脇を固める感じで、日本人のモデルさん達がビキニで立ってたんですけど、バカなエロガキだったボクはそっちばかり気になってしょうがなかった。



あの時流行ってたのは・・・あれ、なんだっけ?・・・エゴラッピンとか? ですか。
とにかくボクはエゴラッピンとかのジャケットを眺めて、視聴して、Zebraheadよりも前に店を出ました。

そんな思い出。



いま思うと、当時はYoutubeとか無かったから、けっこう死ぬ気で購入したりレンタルしたりしてました。ボクの小遣いは三千円だったから、「お店で視聴」っていうのは、とてつもない価値がありました。

実はGO!GO!7188との出会いも視聴です。

小田原のタワレコ(またタワレコですけど・・・)で、ファーストシングルの「太陽」を視聴して、その数ヶ月後に「こいのうた」を視聴したんです。そこでハマってしまって・・・小遣いを貯めてる最中にファーストアルバムの「蛇足歩行」が出たんです。そこでまさに「死ぬ気」で買ってしまったんですが、まさかそれからここまで引っ張るとは・・・(苦笑)



多分あの時、GO!GO!7188のCDを買わなかったとしても、きっと他に好きなアーティストに出会えてたと思うんです。大体そんなもんですよね。今大事にしてるのは偶然出会ったもんの中で好きなものを集めてるだけで、実際には他にもいろんなパターンが存在してるわけで、偶然出会ってないから好きにすらなれなかったものも沢山あるわけで。

とにかくサンプルの数は時間軸上で一つの線になるようにしか取れないのなら、まぁいままで出会ったものの意味や価値を思うのも、大事なのかなって思います。意味や価値も、過去の人が発明したものに主観的な感情を付け足しただけのものですしね。

そこに浸かってみる心地よさも、自分次第・・・みたいなねっ!!苦笑

・・・あぁ、なんでこんなこと書き足したのかしら。




ということで「こいのうた」(↑)

数十もの「こいのうた」をCDやYoutubeや実際のライブやで聴いてきたけど、このライブの「こいのうた」が一番好きだ!!

「デモテープ版」もファンとして当然持ってるんですが、アレはアレで良いけど、やっぱり好き度はこっちが上。ちなみにファーストアルバムの「蛇足歩行」ではイントロのユウの唄がアカペラっていうのも小さなトリビア。あれはあれで超良い。

今日は良い日なので、GO!GO!の話でした!!
at 14:48 | Category : | Comments [847] | TB [0]

2009年9月10日

疲労はなぜに _0013071.jpg
「底へ」
Camera: RICOH GR-DIGITALⅡ
Lens:
Film:

・・・・・

完全に秋の夜じゃないか!?
こんばんわ。シンジです。寒いです。



最近の日常は、本分とは関係のないことばかりやっていますが、
なぜ疲労してるんだっ!?

すごいどうでも良いことなんですが、
いま「Aと星空」の方を作り直してるんですね。
といいつつ、片手間程度に時間が空いてる夜だけやっているので、
全然進まないんですが・・・。

で、疲れの話なんですが、
その中の一つのページで・・・目に悪い色を使っているせいだ!!
・・・なんかエメラルドグリーン・・・みたいな感じ。
残像として色情報が目に焼き付く感じ。
こりゃダメだわ(苦笑)


・・・・・iPod的な何か・・・・・

邦楽が続いてますが、今日も邦楽です。
最近売れてる・・・とボクは思っているバンドですが、実際は分からない(笑)
・・・ランキング見なくなったのは、いつごろだろうか。


・school food punishment / school food is good food

school food is good foodschool food is good food
school food punishment

ユナイテッド・アジアエンターティメント 2007-04-04
売り上げランキング : 8054

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

school food punishmentです。
最近売れてると、ボクは思っているバンドです。
これはファーストアルバム・・・かな?

形としては女性ボーカルのバンドなんですけど、
音の乗せかたはテクノってる感じです。ポストロック側?
ギターの音とか、飛び道具的に使われていたり、
基本的に常にボーカルの次にキーボが前面です。

「pool(2)」も好きだけど、ボク的には「close, down, back to(1)」が好みです。

カッコいいんだけど、どこか少しラリってる感じが好きなのかも知れません(笑)
・・・なんかちょっと変だぞ?と思い始めたらもう負けてます。




ちなみにこのアルバムには入ってません!!(↑)
でも、曲単位ではこれが一番好きですね。やっぱり。
あぁ、でもこのPVも目が疲れるわ(苦笑)
at 03:55 | Category : , | Comments [696] | TB [0]

2009年9月 9日

生きますから!! _0013064.jpg
「光ヒカリひかり」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

・・・今更だけど、ナイナイのANNが本を出しますね!!
こんな時間にこんばんわ。シンジ・コワレカケ・レーディオです。



ナイナイと言えば、昨日のYahooのニュースに「ナイナイ」ってあって、
「・・・!!  まさか結婚!?」と思って恐る恐る覗いてみたら、
「そろそろ結婚したい」という記事でした。
もう岡村さんが39、矢部っちは38だもんね。
矢部っちのプロポーズ特番は面白かったなぁ(笑)

そういえば、めちゃイケの「24時間対抗テレビ」はもう完全に定着してしまったけど、
「超能力は地球を救う」はいつまで続けるんでしょう?笑
エスパー伊藤が毎回フワッとしていて、笑いかたに困るんですが(笑)
まぁ好きだから良いんです。



最近時間が空いたらMacに向かってばっかりですが、
やらなきゃいけないことが、溜まりに溜まってます。
家に帰って、気付いたらこんな時間・・・。
そりゃ、寝起きに死にたくなったり、寝る前に死にたくなったりするサっ!!苦笑

・・・いや、生きますよ。生きますとも。

と、いうことで!!苦笑
今日はここまで、寝ます!!
また明日♪
at 04:33 | Category : | Comments [435] | TB [0]

2009年9月 7日

大食い大王 _0013072.jpg
「チャレンジ成功」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

こんばんわ。
シンジ・ウカッタヨ・マサチューセッツです。

そういえば、この前、大食いチャレンジをしたんです!
当然、ボク自身がチャレンジしたわけではないです。
ボクはあの半分も食べきれないだろうなぁ・・・。

日赤の前にある王将の超大盛りラーメンなんですが、
この超人ハルクみたいな後輩は見事に大食い成功しました。
麺もスゴいことになっていたけど、何より 1リットルのスープを飲んだことに驚愕!!
中京区の夜、王将でまばらな拍手が起きたそうな。

見事チャレンジ成功した彼は、そのあと少し気分が悪そうだったので、
もし爆発したり消滅しそうになったら、むかいの日赤に運んであげようと思いました。



今日は昼からとある試験系の用事があって、
それからはずっとMacでカチカチ。
何か良いものが出来たらいいなぁ。



・・・・・ iPod的な何か ・・・・・




今日はあのバンドの新しいアルバム。


・フジファブリック / CHRONICLE

CHRONICLE(DVD付)CHRONICLE(DVD付)
フジファブリック

EMIミュージックジャパン 2009-05-20
売り上げランキング : 2938

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

フジファブリックです。
3年くらい前にマイブームだったのですが、まだ追っかけて聴いてますよ。
ただ、今回は今までとは完全に違いました。
インタビューによると、フジファブ本人達が一番意識しているようです。

曲も、それぞれの音の粒も、これまでとは全然違います。
いままで随所随所に見えた変態性みたいなものがスゴく薄くなってます。
そのかわり、メロディとか歌詞とか唄とかがすごいセンシティブと言いますか・・・。
とにかく聴いた時のビックリ感はとてつもなかった(笑)
ボクの耳は完全に「銀河」「モノノケハカランダ」「桜の季節」とかのままだったから。

1回目、聴いた時はビックリばっかりが続いて、2回目からはスゴい好きになりました。
全体としてバンドの個人個人の主張が薄くなったんだけど、
曲としての展開の振り回しも薄くなったけど、これはこれで本当に素晴らしいです。

賛否両論になるんだろうなと思ったら、案の定、賛否両論(笑)
でもフジファブリックが作ってるんだから、確実にフジファブリックです。

いままでのフジファブリックって、
個々の演奏技術とかのぶつかり合いみたいな感じだったんです。
それがまた変態的な音になっていって、それが聴いてて楽しいって感じだったんです。
志村さんのギターも歌もとてつもなかった。

ただ今回は、「フジファブリックっていうものを定義した」と言うか、何と言うか、
その為には個々の音も、歌も、歌詞も全部変えるっていうか。

・・・まぁボクが話せば話すほど、ドンドン薄っぺらくなっていきますね(苦笑)
曲紹介をしたかったけど選べないよ・・・。

・・・とにかく素晴らしい曲ばっかり。
泣けるほどの素晴らしい曲ばっかり!!

ちなみにジャケットが無限に可愛い!
at 18:20 | Category : , | Comments [535] | TB [0]

2009年9月 6日

変な人はモテる説 _0013030.jpg
「残像」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

東京マグニチュード 8.0がどうやら最悪の事態を迎える予感がします・・・。
あぁ見てるんじゃなかったぁ・・・「シックスセンス」のタグ付けんなオマエラ!!涙

こんばんわ。シンジ・アイシーデッド・オスメントくんです。

『あれ?弟くんのリュックが二つあるぞ? ・・・はっ ∑( ̄[] ̄;)! 』
・・・もう悲しくて見れない。



昨日、彼女がOTODAMAのフェスに行っていたらしく、
1週間以上ぶりに見た彼女は筋肉少女帯の手先になっていました。
いいなぁ筋少・・・たしかにアレは生で見たい。
あとPOLYSICSとかユニコーンとか来てたみたいです。
あ、50回転ズとかの話もしていたような・・・。

しかしイチ公務員が「ダーメダメダメダメ人間!」と10年以上前の曲を唄う姿は世も末。
日本オワタ・・・いや、はじまったのかも。



あと昨日、後輩にお酒を奢ってもらった。シンジオワタ!!

だってさぁ、久しぶりにお酒が飲みたかったんだもん。

彼女が出来るにはどうしたら良いのかっていう後輩に、
ボクと同期の胡散臭い奴が、とてつもないアドバイスを送ってました。


ボクは結局「変な人のフリをするとモテるかもよ?」としか言えなかった。

変な人のフリをしてモテるくらいなら、とっくにしてるわ。と自分で思いました。
シンジ史上、トップ10入りするかもってくらい適当な発言でした。

・・・まぁ自分よりたった1年しか長く生きてないような奴から、
大した情報など出てくるわけがないという反面教師。

at 20:14 | Category : | Comments [635] | TB [0]

2009年9月 3日

9Mとtoeと _0013050.jpg
「鎮座」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

本気を・・・本気を出したいよぉー!!
こんにちは。シンジ・オカネ・ナイーヨです。

色々と死にたくもなるけど、
ただ、本気を出したいです。いろんなことで。
うん。来年くらいに。



そういえば久しぶりにカメラの話ですけど、
CanonのEOS 7DやパナのあれやSONYの850やNikonの350Sとかは置いておいて、
やっぱりライカのM9は気になります。
何故気になるのかは・・・分からないけど。

フルサイズって話だけど、本当にフィルム機は出さないんだね。
ちょっと寂しい。



・・・・・iPod的な何か・・・・・

さぁて今日もブログのネタを地味に支えるアルバム紹介!!(正直者)
今日も前の「てんのみかく」に続いてマイベストシリーズです。


・ toe / new sentimentality e.p

new sentimentality e.p.new sentimentality e.p.
toe

Machupicchu 2006-12-06
売り上げランキング : 6595

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

toeっていう日本のインストのアーティストなんですけど、
このバンドの作る曲は全部が全部ツボなんです。本当に好き。
邦楽のインストで一番好きと言っても過言・・・過言かなぁ(苦笑)

アマゾンのレビューを見ていて納得した内容なんですけど、
こういうインスト系のバンドは「緻密な音楽」になることが多いと思うんですけど、
計算しつくされた緻密な音楽ってボクは逆に単調に聴こえたり疲れたりしてしまうんです。
でもtoeに関しては、緻密なんだけど、本人達の体温を感じる気がします。
抽象的でフィーリングでかつ思い込みな話で申し訳ない。

そして何より、このミニアルバムでは唄ってます!!
それが4曲目の『グッドバイ』っていう曲なんだけど、
初めてこの曲を聴いてたとき前情報が無かったので歌の部分で「!?」って思いました(笑)

toeの曲は常に儚さを持ってる感じなんですが、声も儚げ。
こんなアーティストを知れて良かった。って本気で思ったのを覚えています。
「toeが歌」っていうのを抜きにして、本当に素晴らしい曲だと思ってます。

"うまく届かないんだ また 次の不安か?  A disruption and blinder."



・・・あとね、あともう一つ、toeの好きなところは、ジャケットなんです。
「The book about〜」のジャケットとか、画像で見ると普通ですけど、
実際に紙ジャケットに印刷されたものを見ると、すごい力が入ってます。
中の写真もそう。

なんていうんでしょう。
「代理店」を通さずに「直でデザイナー」って感じの雰囲気です(見たら絶対分かる!笑)

ちなみに「The book about 〜」のアルバムにはクラムボンの原田さんがゲストボーカルで参加してます!
at 19:05 | Category : , | Comments [536] | TB [0]

2009年9月 1日

Tip Taps Tip _0012894.jpg
「疲れ」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

こんばんわ。シンジ・ツカレターネ・ジンセイ・アドルフです。



今日はすごいゆっくりと起きました。
7時にふと目覚めて、音楽を聴こうと思ってMacで適当に再生を始めたら二度寝。
そのあと、音楽の流れた空間で9時頃に目覚めるという自由タイムでした。

なんか・・・TETRAがボクの部屋のなかで、我が物顔でMacの解体をしている夢を見たような。本当に自分勝手な奴である。

自由タイムは続き、『シンジ!!久しぶりに自由な朝よ!!』
と思ってmixiを見たらmixiのサーバー落ちていた。
コーヒーを買いにマンションの自販機で購入したら「微糖」のはずが「カフェオレ」が出てくる始末。
本当に自分勝手な世の中である。もっとボクのペースに合わせてくれ。



このサイトも然り、ですけど、
Aと星空の方も長い間工事が続いています。申し訳ない。

なんていうか、このブログの方向性とかはいつも通りなんですが、
徐々にAと星空の方の考えが変わってきていて、
もしかした既存の内容に加えて、色々とコンテンツを増やすかも知れません。


・・・・・iPod的な何か・・・・・

・te / ならば、意味から解放された響きは「音」の世界の深淵を語る。

ならば、意味から解放された響きは『音』の世界の深淵を語る。ならば、意味から解放された響きは『音』の世界の深淵を語る。
te

インディペンデントレーベル 2005-09-07
売り上げランキング : 105988

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

残響レコードから、また一つ。teです。
実は読み方を知らなくて、ずっと「テ」って読んでますが・・・。
テのFirstAlbum。

さっき初めて残響レコードっていうレーベルを知ったんですが、実は前に紹介した「miimi」とか「65daysofstatic」とか「AUDREY」とかも、全部残響レコードです。他にも「Youth Movies」や「cinema staff」「takeshi nishimoto」とかも全部残響レコード。

とにかく、この顔ぶれから分かるようなジャンルの曲です。一般的にポストロックと呼ばれるような曲が、少しロックによったり、ポップによったりしている感じです。
「miimi」は個人的に好きなんだけど「cinema staff」はちょっと苦手。というボクなのでどきどきしながら聴いたのですが、とても聴きやすかったです。

2曲目の「思想とは我々の選ぶ~」は個人的に結構好きです。
ただね・・・題名が全部長い!! (そしてダサイ・・・)笑

基本的にインストなロックです。エレキギターとエレキベースそしてドラムがバンド音楽的に進行します。でもベース音は弱めです。テクノ的な音もしっかりと混ざっていますけど、やっぱりドラムとギターがすごく前に出てます。



・ HALCALI / サイボーグ俺達

サイボーグ俺達サイボーグ俺達

エピックレコードジャパン 2007-07-18
売り上げランキング : 27976

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ハルカリです。
実は最近Macに入れたアルバムです。
聴きたい曲は実は一つで、『Tip Taps Tip』だけだったんですが、
実際に他の曲も聴いてみたら面白かった。

HALCALI自体は、実はデビューシングルだけしか聴いたことが無かったんです。

昔実家でケーブルテレビの音楽専門番組で聴いたんですが、
当時は「・・・面白いけどようわからんなぁ」って思ってましたが、いまもよくわからん(笑)
ただ『Tip Taps Tip』は、前にアニメのエンディングかなんかで聴いて知りました。

日曜に見たんだけど・・・なんだあのアニメ・・・・。

・・・と思ったらYoutubeで普通にありました。
エウレカセブンですね。

綺麗なエンディングですね。
でも長そうだからアニメ自体は見ないと思います(苦笑)

at 10:38 | Category : , | Comments [739] | TB [0]

2009年8月31日

は、はやく新譜を!! _0012787.jpg
「汚い猫」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

はやく新譜をくれないと俺は死ぬ。
って時期は過去に沢山ありましたね。いま思うと。
もともとペースが早い方じゃないしなぁ。
・・・GO!GO!7188の話です。

ちなみに今日、とある試験が完全に終了いたしましたことをお伝え致します。
シンジ乙。
別に試験がどうとかは無いんだけど、この死にたい気持ちは一体なんだ?



実は今日、学校からの帰り道にちょっと撮影をしました。
写真は随時見せて行きますね。






・・・・・iPod的な何か・・・・・

今日はGO!GO!7188のギタボの中島優美のソロアルバムを。
・・・少し長くなってしまった。いや、かなり長い。
・・・ボクにとって特別なアルバムなんだよ!!

ユウこと中島優美の才能と可愛さの結晶。





・ゆう  / てんのみかく

てんのみかく(初回)(DVD付)てんのみかく(初回)(DVD付)
ゆう

EMIミュージック・ジャパン 2004-02-25
売り上げランキング : 49427

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ボク的にはユウの曲と言えば、これです。
だてに合計700回も聴いてないぜ!!(調べてみて自分でドンビキした再生数)

・・・GO!GO!7188の方の再生数なんて、絶対に他人には言えない。

・・・まぁ、3300回ですが、何か? (言った)
・・・しかも問題はね、この再生回数3300回は、この3年間の数字なんだ!!



チリヌルヲワカっていうバンドも作って、そちらでも作詞作曲をやってるんですが、ボクの中ではやっぱりこのアルバムが一番、中島優美のイメージですね。神奈川時代に、受験当日に小田原のタワーレコードで発売日に予約してた(懐かしす)

曲としては、いろんな楽器の音がふんだんに使われてて、曲調としては何となくノスタルジックな曲とか、和調な曲とか色々と。でも全体としてやっぱり物悲しい感じに貫かれてる感じがします。

GO!GO!7188では、作詞をアッコこと(ノマアキコ)が担当してるんですが、こちらは完全にユウが作詞もこなしてます。

楽器で山川浩正とか鈴木正人とか参加しています。愛されてるなぁユウ。



『蓮(1)』から一気にユウワールドへ。
「そこで私はあなたに言うの キミの為なら死ねるよ?」の歌詞はGO!GO!では聴けない!!!
調べたらこのアルバムで一番再生数がありました。

『終末(2)』も当然名曲指定。お勧め度は無限大。です。
ベースが死ぬほどかっこいい。歌もギターも当然ユウなので良い。

『戦場のチェリー(5)』は個人的にオススメな曲。
天才なんだろうなぁ。・・・ちなみにボクはすぐ「天才」と言いますよ?笑

そして何より!!『甘い水(7)』は、ピアノに声だけです。
なのにとんでもない質量の曲。
やっぱり一番このアルバムでしか聴けない曲は多分これだろうと思います。

『葉月(8)』はチリヌルヲワカ的な曲です。
バンド曲なんですが、音も曲も全然GO!GO!7188とは違います。

『天邪鬼』は途中とんでもなくノスタルジックな曲調になるのに、
気付けばユウな曲調へとしっかりと変化してきます。
「あなたを知ったときから空気は汚れていた」のところとか、泣かせる気か!?

最後の『小豆』は、もう完全に名曲指定!
ユウ好きな知り合いも誰しも名曲指定するくらいの良曲。
ただ、途中一気に音量が変化するので、耳を痛めないように。
歌詞がとんでもなく好き。
「赤も黒も白も全ての色を愛した あたしを殺してしまったのは誰?」
から最後の
「ボクは赤も黒も白も好きだよ」
は言葉では表せん!!(レビュー放棄)
・・・まぁ、天才なんだろうなぁ。。。



・・・あ、・・・ほとんどの曲の紹介をしている(ドン引き)
とにかくこのアルバムは本当に自由に作られているので、どんな人にもお勧めです。

GO!GO!7188のベースボーカルのアッコが休止してたから、最近のGO!GO!は振替ライブが終わったくらいかな?

つまりGO!GO!7188の新譜が来ないので最近のボクは元気が出ないんだ!!
at 19:41 | Category : , | Comments [712] | TB [0]

2009年8月29日

いろんな勉強 _0013009.jpg
「協同作業」
Camera RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

いろいろオツカレ。
こんばんわ。色々と切羽詰まったシンジです。



前に制作のことを書いたので、今日も制作のことを・・・。
本当は日常にネタがないからなのですが・・・。



一応この前の絵は下みたいな感じで入稿しました。
微妙に違うんです(苦笑)
まぁ少し前の話ですけど、疲れました。

タイトルと名前は・・・なんか評価が怖いしやっぱりスリ替えで(苦笑)
あと、ボクは絵が苦手なんです。

なんだか色んなツテでこういうバイトを請け負うけど、
なんでも作れると勘違いして(させて)しまっていて、
イラストを指定されると本当に困ります。
(教訓:出来ないことは正直に出来ないと言いましょう)

だから実際の印刷物はいろいろと怖い(苦笑)
まぁ大体15センチくらいのものです。

とにかく、この内輪ブログでしか見せられん。

横顔由芽.jpg


すっごいどうでも良い裏話ですけど、
実は最初にラフを3枚書いたんですけど、
ボツになったラフが、ちょっと半端だったんで、
昨日の夜中に着色してみました。↓

一由芽.jpg
色々と後悔もあるけど、まぁいいです。

まぁ、正直どっちもどっちですが、
ラフの時点で上のやつの方が合ってる気がしたんで、上を採用することに・・・。



すっごいどうでも良い事ですけど、
ボクは制作時間(だけ)には自信があるんですけど、
制作時間を変えるのは、やっぱりソフトの切り替えかと・・・。

ラフを描いてる時点で、
Illustratorの担当・Photoshopの担当・その他(Painterとか)の担当って、
いちおう道筋を立てます。

一枚絵の写真のみのときは別ですが、
普段、一つのソフトのみで作業することは相当マレです。



上でも機械と髪の毛はイラレです。
髪の毛に関して言うと、ボクは手書きではどうしても変なカーブになってしまうので、
ペンツールで囲みたいんです。あと微調整もイラレの方がやりやすいですしね。

あとヘッドホンとかも、イラレのみでやるんじゃなくて、
ベースをイラレで作って、フォトショで汚す作業が入ります。
あと、イラレのベジェ曲線では強過ぎるので、一応ボカシもします。
この作業は、ソフトをまたがることの弊害です

だけど、うまいことソフトを切り替えられるようになってから結構制作スピードが上がりました。
上の絵は前も言ったけど3時間。下の絵ぐらいなら1時間で出来ますし・・・。

・・・なんだろう。
偉そうなことは到底言えませんが、
やっぱり、少しでも全体を見ようと努力すると、
どんなジャンルのことでも、一歩進みますよね。

どうせ自分のフィールドの中でしか勝負できないんですから、
これからも先も、そこでの動きをもっと上手にしてきたいです。
どんなジャンルでも。

・・・さぁて、勉強しよう。
at 20:12 | Category : | Comments [964] | TB [0]

2009年8月28日

睡眠は足りている!! _0013039.jpg
「ふく」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

「明後日から本気出すよ」って言ってしまった自分の弱さに驚愕!?
こんばんわ。シンジです。



ボクの寝る前の日課として、
・ブログの更新
・メールチェック
・痛いニュースチェック
・Yahooチェック
・音楽を聴く
・写真の編集
・・・etcetc
って感じで1秒も無駄に出来ないくらい沢山のタスクがあるんです。

ただその中で「MEGWINチェック」ってのもあるんです。
ようするにMEGWINさんのあげた動画をチェックするんだ!!

ということで昨日の夜も当然MEGWINチェックをしていたんですが、
なんということか、メグウィンさんがヤケになってた!!!!





・・・無理しないで頑張って、メグウィンさん。
ボクたちはあなたの元気な動画が見れるだけで幸せですから。




・・・・・iPod的な何か・・・・・

今日は「J-ROCK縛り」でiPodでよく聴くアルバムを・・・。


・ASIAN KUNG-FU GENERATION / サーフ ブンガク カマクラ

サーフ ブンガク カマクラサーフ ブンガク カマクラ
ASIAN KUNG-FU GENERATION

KRE(SME)(M) 2008-11-05
売り上げランキング : 1700

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

いわずもがなアジカンです。実はかなり好きですアジカン。

で、これは題名に「カマクラ」とついてる所からも分かりますけど、
全部の曲の題名に江ノ島電鉄(通称江ノ電)の駅名がついてます。
そういうと企画ありきな音楽な感じと捉えられますけど、
曲は曲でしっかりとアジカンの新しい音です。

ちなみにアジカンは神奈川出身だっ!!
一曲目の「藤沢」って駅はシンジの馴染みの街ですし、
二曲目の「鵠沼」って駅はウチの兄貴の中退した高校があるところだっ!!
でもやっぱり最後のカマクラの曲が一番好きだなぁ。

アジカンはいつもふんだんにノイズを残してるんですが、それがまた良し!!


・ACIDMAN / A beautiful greed

A beautiful greedA beautiful greed
ACIDMAN

EMIミュージックジャパン 2009-07-29
売り上げランキング : 339

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

説明不要なACIDMANです。
最近また激しい曲が増えてきたアシッドです。
でも壮大な感じの曲もあるから嬉しいなぁ。

1曲目はいままでのACIDMANの中で一番好きなインストかも。
ピアノから途中のドラムの入りまでの流れが格好良すぎる。
「±0」とかはなんだかLoop時代のACIDMANを感じさせました。
全体的に3ピースそれぞれの音の楽しさは健在です!

「ある証明」を聴いた時にボクは初めて「この人達すごい!!」って思ったんですが、
至るところにそんな感じのサウンドがありますよ。

それにしても9曲目の「ucess」とか、インスト曲を聴いてると、
イチゴさんのドラムが打ち込みか?ってくらいずっと同じ音です(笑)

とにかく! やっぱり3ピースは本当に聴いてて楽しいです!!
at 20:44 | Category : , | Comments [560] | TB [0]

2009年8月26日

またこのパターンだよ? _0013049.jpg
「no name」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

やっぱりGRはシャープですよね。
開放から結構シャープで、最初は(悪い意味で)正直ひきました。
いまではそれなりに楽しめるようになりました。

最近、諸事情により「ブログ」ではなくなってますけど、
つまりは「一日中、特筆すべき出来事がない」ってことなんです。

ということでブログ的なものは以上でおしまい!(おい!)



・・・・・iPod的な何か・・・・・

・miimi / ephyra

ephyraephyra
miimi

残響レコード 2008-01-09
売り上げランキング : 115967

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

まったく知らなかったアーティストなんですが、
TSUTAYAのポストロックのコーナーにあったのでレンタルしました。

何の情報も持ってなかったので日本語歌詞が流れた瞬間ビックリ。

芯が細いけど力強い感じの女性ボーカルが全面に出てまして、
予想は完全に裏切られましたが、じぃっと聴いてしまいました。
どっちかっていうとジャンルはロックな感じです。っていうかロック。

序盤は天野月子的な感じだけど、フォークな感じの曲とかも混ざって、
全体的にずっと音圧があるのに聴いた後味がよかったです。
でもTSUTAYAの「守りたい!」っていうポップはどうかと思います(苦笑)
もっと具体性を!! でもまぁ、あのポップの感想ってちょっと楽しいですよね(笑)


・田井中律(佐藤聡美) / けいおん!

TVアニメ「けいおん!」キャラクターイメージCDシリーズ 「けいおん!」イメージソング 田井中律TVアニメ「けいおん!」キャラクターイメージCDシリーズ 「けいおん!」イメージソング 田井中律
田井中律(佐藤聡美)

ポニーキャニオン 2009-08-26
売り上げランキング : 13

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

・・・何も言うな!!
おい!! 何も言うなよ!!

この人の歌は味があるというか、下手というか(苦笑)
でも聴きたくなるよね? ボクはなる!

・・・何も言うなよ!!

at 09:50 | Category : , | Comments [678] | TB [0]
ビューティー・セレイン・ググレカース♪ _0012965.jpg
「no name」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

死にたさが無限大!!
こんにちはシンジです。
これは一週間くらい前のお話。



シンジ 「Macでさぁ、Finderから直でサーバに繋ぐって出来ないものかね?」
Tetra 「・・・いや、出来ますよ?」



・・・だいたい読める。

Tetraはマイクロソフトの催し物に呼ばれたりするような窓一族の末裔だから、
「出来ますよ?」と言いつつ、やってみて、
「・・・いやぁ、やっぱ無理っすね。うーん・・・窓なら簡単に出来るんだけどなぁ」
などと嘯いて、ボクのMacを初期化して、
林檎のマークの皮を被ったWindows機にするつもりなんだ。
おいこらTetra!  このクソやろう!!

そんなことになったら、単一のOSに依存する社会の恐怖を教えねばならん。
選択肢があることで純化されることもあるんだ。
一度、OSのシェアを逆転されてみろ。
そしたらジョブスが女を口説いてるシーンで、
「・・・お金は・・・大丈夫?」なんていうCMを見せるんだろう?
分かってる分かってる。今後50年くらいの流れが全部読めてる。

・・・おいシンジ、政治の話はタブーだ!!自戒

まぁ現実的な線でいくと
「CS4は・・・あれ? なんで32bitなんですか?(笑)」 byTetra
ってとこだろう。
Tetraの思考なんて読むのに1分もかからない。
おっと、Macの悪口はそこまでだ!



ただまぁ、もしボクが間違っていたらあれなので、
家でコッソリと、むかし赤ずきんチャチャに習った「ggrks」という魔法を使ってみた。

・・・で、できた(絶句)

ごく普通にFinderの「移動」にサーバへ接続があった!!
・・・ショーットカットまで割り当てられて、まぁ・・・。


sava.jpg

↑知らなかった人はココをチェケラー。

finderのコピー.jpg

まぁ、まるで普通の機能のように接続されて、
普通のことのようにサーバ内のディレクトリがFinder表示されました。

・・・こんな機能があったらなんでも出来るじゃないですか!!!!
うちのPhotoshopCS4からサーバーが直結じゃないか!!!!
ホームページの画像の入れ替えなんて瞬殺じゃないですか!!

・・・まぁ、10年くらい前に上のボクと同じ事をみんなが思ったんでしょう。
いまだに20世紀を生きる男、シンジ。

・・・もしかしてFFFTPとか、世間的にはもうとっくに用済みになってるのかなぁ?

(ここから追記)

と思ったらこんどは肝心のアップロードが出来なかった。
じゃあ、この機能意味ないじゃん!!
まるで他人のアカウントでmixiを巡回してるボク自身のような機能だ。

またチャチャに習ったあの魔法を使うしかない。

「ビューティー・セレイン・ググレカース!」

どうやら「MacFusion」と「MacFuse」というアプリをダウンロードしなきゃダメみたい。
ってことでそれに関してはまた追って紹介したいと思います。
at 06:51 | Category : | Comments [616] | TB [0]

2009年8月22日

帝京が負けた。 _0012733.jpg
「myself」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

腰の部分の細さが「弱者アピール」のキーポイントだ!
こんばんわ。シンジです。



ずいぶん長いこと着てなかったシャツに袖を通してみたんですが、
それだけで少し気分が変わりました。

はぁ、眠いので、今日はこれで失礼します。
ふひー。
at 22:25 | Category : | Comments [421] | TB [0]
あぁあー・・・ _0012858.jpg
「ハーゲンダッツの前に集合」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

結局こんな時間。あぁあぁあぁ死にたい。・・・いや、死にたくない!!
こんばんわ。シンジです。

アホみたいなことに、ずーっと悩んでたけど、
久しぶりに会った人とかいたし、まぁいっかと思いました。

今日は、ちょっと、これで失礼(苦笑)

写真の話!? あれウソだよ!!



・・・・・iPod的な何か・・・・・

・キセル/近未来

近未来近未来
キセル

ビクターエンタテインメント 2002-10-23
売り上げランキング : 18854

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

これは最近聴いたものじゃないんですが、
なんとなくオススメ系です。
ロックっていうジャンル分けは全く正しくないと思いますけど、ロックらしいです。
テクノポップ?・・・まぁよくわからない。
そしてよく分からない音とかが鳴ってます。
全体的にノスタルジックな曲調なんですが、
Vo.の声が独特で(アナログフィッシュのギタボみたいな声)、
それが曲にすごいマッチしてます。
ボク的にすごいお勧めな京都バンドです。
最近聴き直したらビックリするくらい印象が変わりました。


・相対性理論/シフォン主義

シフォン主義シフォン主義
相対性理論

みらいレコーズ 2008-05-08
売り上げランキング : 279

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

話題の相対性理論です。人気なんですよね?
聴いてみたらスゴい楽しかったです。
そして何より声がタマらん!!
何も考えずにボーッと世界観に浸れるバンドです。
「LOVEずっきゅん」とか、ボーカル抜きにしても盛り上がります。
お気に入りです。


・ミドリ/あらためまして、はじめまして、ミドリです。

あらためまして、はじめまして、ミドリです。あらためまして、はじめまして、ミドリです。
ミドリ

SMA(SME)(M) 2008-05-14
売り上げランキング : 4353

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

曲の中で「耳腐っとんか!?」と言われた衝撃なセカンドアルバムから、
結局スタジオアルバムにまで手を出してしまった始末。

なんていうか、聴いたことない人・見たことない人に説明するなら、
セーラー服着たギタボにジャズピアノ、ドラムが入ってる感じで、
歌はほとんどパンクな感じで、バックにピアノやドラムがジャズ的に鳴ってる感じです。
で、歌詞とかあってないようなもんで、関西弁で汚く唄う感じです。
あぁ!でも曲調はどっちかって言うとラテンなのかも!

この人達、ビジュアルは置いておいて・・・そしてライブパフォーマンスも置いておいて、
とにかくジャズ的なピアノの綺麗さが好き。
でもそういうピアノ系アルバムは無限にあるわけで、
あえてこれを聴いてるってのは、まぁ魅力があるわけでして・・・。
でも「何が良いんですか!?」と聴かれると答えづらい・・・。

エモでもってジャズでもって・・・うーん。
・・・聴いてもらわないと全然伝わらない。まぁ、好きなんでしょうね(苦笑)
at 16:09 | Category : , | Comments [886] | TB [0]

2009年8月21日

感情を揺さぶる(こんどは映画かよ) _0013008.jpg
「no name」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

「ビョーク」とちょっと前の記事に書いたんだけど、それで思い出したことがありました。
ボクはまだ「ダンサー・イン・ザ・ダーク」のサントラCDを聴いてない!!
さっそくYoutubeで探して流してみたんですが、映画について色々と思い出しました。



映画だけではないけれど、訳もなく感情が不安定になるものってありますよね。

写真でも「良い」か「悪い」かは分からないけど、とにかく見入ってしまうような。
音楽でも然り。

ダンサー・イン・ザ・ダークはまさにそれでした。

正直言って、もう二度と見たくないんです。

不平等とか不運とか思考の非一貫性とか嫌な現実な部分を繋ぎ合わせたような。
そして映像としてのショックと全体に漂う悲壮感や不気味さ、
妙に綺麗なミュージカル性だったり、
すべてが色んなベクトルのストレスを感じさせて・・・。

劇場では上映が始まっても黒画面で曲だけが流れたときの、
ポジティブともネガティブとも取れないような感情。
いろんな場面の手持ちカメラの映像の不安定さ。

そして最後のシーンの衝撃とその後無限に押し寄せる絶望感。

ただ、上映中に何故だか涙が出てしょうがなかったのを覚えてます。
死ぬほど泣きました。
常に不安定な映画の最中、ずーっと泣いていました。
最後の「107 steps」とかCMの曲の「I've seen it all」とか、
声を出さないのに必死なくらいでした。

見た人は分かると思いますが、絶対に「感動した!」っていうストーリーではないんです。
超ネガティブなストーリーに、微妙に明るい雰囲気や歌、
精神的にはとてつもないストレスを感じていたはずなのに、ずーっと泣いてた。
理由は全く分からないんです。
ただ、見るのは辛かったし、でも目が離せなくて、そして泣いてた感じです。


「もう一度見たい」と何度思ったか。
でもその度に「・・・いや、やめとこう」と自制しました。



だけど監督や役者や振り付けなどが全てが全て「本気」なのはどんな人でも感じます。
素晴らしいスタッフに素晴らしいキャストだと思うんです。
そして何より、素晴らしい映画だとも思います。

おそらくこれからも、「見たい」と思っては「いや、やめとこう」って、
もう二度と見ることはない。
そんな映画ですが・・・これを「名作」と呼ぶ事には全く反対する理由がないです。
それくらい「映画」というものを本気で突き詰めた作品だと思ってます。
「納得」とか「展開」とかを通り越した先にこの映画はあると思います。

最後の「想像(記憶)」と「現実」が一体化する瞬間のことを、
(日常で時々思い出してしまうくらい)トラウマの様に覚えているんですが、
「真の芸術とは、ただ圧倒されて記憶に鮮明に残る」という、
何処かの漫画家の言葉を思い出しました。


(調べて分かったんですが、この監督って「奇跡の海」の監督さんなんですね。どうりで・・・苦笑)

・・・あの、当然、ボク個人の意見なので、流してもらって結構ですよ。
ボクはハリウッド的クライマックスを見ると「何か新しいもんを作ろうとしろよ!!」って思ってしまうような、超アマノジャク人間なので。でもハリウッド的クライマックスが実は好きで感動しちゃったりもするような人間なので。

「この映画は嫌いだ」と言う人の意見もすごく理解できますしね・・・。



あれ? 今度は映画評。
ユメウツツが何処へ向かっているのか自分でもよく分かりませんが、
まぁ、書きたいことを書くってことで許してください。
・・・いや、本当に反省してますから!
明日は写真の話をしますから!!!!
at 18:29 | Category : | Comments [1074] | TB [0]

2009年8月20日

先輩飲み
_0013020.jpg
「world of human」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

松本人志の「放送室」のCDなんて聴き始めるんじゃなかった・・・。
おもしろすぎて何も出来ない。
こんばんわ。シンジです。



さっきまで先輩のFlat氏が京都に帰って来たという企画がありまして、
本当はボクは全然行く気なかったんです。

すると、
「来たら先輩が奢ってくれるって!!」
「行きます!」
となってしまいました。0.1秒くらいで気が変わった。



結局ネオンライトなアメリカンなお店で7人くらいで飲みました。
3時間後には15人くらいになっていたような・・・。
そこで「最近オマエのブログ長いよな」という苦言。

あとね、そこでふと思ったんですが、最近、沈黙が普通になってますね。
いや、あの、なんていうかね、ボーッとしてても苦じゃない。
飲んでる最中に急に3分くらいボーッとしていたりっていう感じです。
・・・ボクはもうダメかもしれない(苦笑)

あ、ちなみにボクは本当に酒に弱いので、
上で言う「飲む」というのは「ジョッキを握ってる」というだけのことです。
1杯でもう酔っぱらって2杯も飲むとフラフラになっちゃう人なんです。
うーん。正直な話、人生損してる気がします。

あぁ、でも久しぶりに色んな友達と飲んだかもです。楽しかったー。



・・・・・iPod的な何か・・・・・

これから音楽系はこんな感じで分けて下の方に置いてきますね。
「最近聴いた曲」っていうくくりでチョイチョイ紹介していきます。


・MASS OF THE FERMENTING DREGS / MASS OF THE FERMENTING DREGS

mass of the fermenting dregsmass of the fermenting dregs
MASS OF THE FERMENTING DREGS

インディーズ・メーカー 2008-01-16
売り上げランキング : 18751

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

所謂「マスドレ」らしい。この前Last FMで薦められたので借りてみました。
ん!? ボクはガールズバンドにはうるさいぞ!!(←実際そんなことはない)

聴いてみたら、なんていうんですかね。表現しづらいな。
「ガールズバンドなストレイテナー」・・・ちょっと違いますね。
あと全体的にドラムの音が前面に来てます(←どうでもいいかも)
あ、調べて分かったんですが、ほぼ全部「一発録り」らしく、
NUMBER GIRL的なね。あれよね。
まぁ、マスドレはナンバガより少しだけしっかり録ってます。ボーカルをね。

「エンドロール」はインストな感じだけど、すごいセンシティブです。素晴らしい。
データ的な処理が超薄い(もしくは皆無)ですけど、
それがそれで「荒い感じ」で聴いてて気持ちいいです。
「IF A SURFER」もカッコよくて好きかなぁ。全体的にちょっと五月蝿いかもですが。
あとね、何よりね、歌詞が全般的に好きなんですよ! 綺麗!
「delusionalism」は特に歌詞が好き。

きっとこれからも追っかけると思うバンドです。
ただ、彼女に言わせると「ドラムの音が嫌い」という分類になりそうなので薦められない(苦笑)
彼女はスネアとかの音の粒が荒いと不快なんです。
確かにボクもACIDMANとかGO!GO!とかのドラムの音がどっちかって言うと好き。


・Audrey / The Fierce and The Longing

THE FIERCE AND THE LONGINGTHE FIERCE AND THE LONGING
オードリー

Independent Label Council Japan(IND/DAS)(M) 2009-03-18
売り上げランキング : 155041

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Audreyっていうスウェーデンのグループです。
「メンバーが全員女性のポストロックバンド!」って売りなんだけど、
え?それって珍しいの?
なんていうかVo.はSigur Rosみたいな感じです。壮大だけど儚げ。
あとメンバーにヴァイオリン担当がいて、
ポストロックで「生ヴァイオリン」の音をサンプリングしてるのは初めて聴いたかも。です。
曲自体もさることながら、ヴァイオリンとの絡みが楽しくてしょうがないです。
今日紹介する奴では一番好きかなぁ。


・80kidz / THIS IS MY SHIT

THIS IS MY SHITTHIS IS MY SHIT

ケイエスアール 2009-04-15
売り上げランキング : 13210

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

邦楽のエレクトロニカ・・・というかテクノ。というかクラブミュージック。
メロディラインがスゴいキャッチーです。
それでいて味付け要素のテクノ音がちゃんと五月蝿い!笑
なんていうかスゴいかっこいい・・・けど、レンタルで済ましましょう系のアルバム(苦笑)
80kidzファンの人。すいません。


・RADWIMPS / アルトコロニーの定理

アルトコロニーの定理アルトコロニーの定理
RADWIMPS

EMI MUSIC JAPAN(TO)(M) 2009-03-11
売り上げランキング : 605

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

普段ボクの周りにいる人からすれば意外中の意外、RADWIMPSです。
ボクは普段口を開けば「ラド・・・なんだっけか?あのバンド」とか、
「最近話題のあの中二びy (ry」とか言ってるわけですが、
本当はiPodに入れて聴いてるんだ!! すいませんでした。
ボクにとって、このアルバムと言えば「おしゃかしゃま」なわけで・・・。
イントロのカッコいいギターのリフが気持ちいいです。
1曲目の「タユタ」もスゴい綺麗なメロディで好きです。

ちなみにiTunesのジーニアスでベースを「RADWIMPSの曲」にすると、
BUMP OF CHICKENが続々と出てくるのは内緒なんだぜ。


at 23:21 | Category : , | Comments [551] | TB [0]

2009年8月19日

Saxon Shoreを探して・・・ ライブラリ - 17756.jpg
「UNDER GROUND」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

この写真ってまだアップしてないですよね?
正直よく分からないです(おい)



今日はTETRAが京都に戻ってくるというので、
一緒に夜ごはんを食べようということになりました。
ってか最近こんなんばっかりで外食が増えてるんですが、財布的に死ぬ。

で、TETRAと夕食を共にしたあと、
なんとなく行きたかった今出川のTSUTAYAへ。
ちなみに今出川TSUTAYAのCDコーナーは出町柳店の4倍くらいのサイズがあるんです。

目的はSaxon Shoreっていうポストロック(エモ?)のCD。
出町柳店には1枚しかなくて、過去のアルバムが死ぬほど聴きたかったんです。
勉強のBGMにはちょうど良いんだよね(笑)
・・・はい。そろそろマジで勉強します。



で、TETRAと一緒に徒歩で延々と歩きます。
御所と同志社の間の鬱蒼と茂った大樹たちに囲まれた暗い道を歩きます。

20分くらいしてようやく着いたんですが、
そこにはSaxonShoreのアルバムなどなかったぜ!!

・・・なんでぇ?
Jazzは5つくらい棚があるのに、なんでテクノ/ポストロックの棚が1つなの?

そして謎にアニメサントラ系の品揃えが豊富だ!!



で、結局、どうせならという事で、
SaxonShoreじゃないけど、いままで聴きたかった系のCDを色々借りてみました。
まぁ実はいろいろあってTETRAのカードで借りてもらった。ゴメンサンクス!

ってかここで曲を紹介することはあったけど、アルバムを紹介するのは初めてかも!
アフィリエイトとは無縁のブログなので、こういう紛らわしいことは避けてきたんです。
繰り返しますが、アフィリエイトじゃないです!

(本当はアマゾンのG-Toolsっていうのを使ってみたいだけです)

・・・・・

・Sigur Ros / Agatis Byrjun

アゲイティス・ビリュンアゲイティス・ビリュン
シガー・ロス

カッティング・エッジ 2001-10-03
売り上げランキング : 34918

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

シガー・ロスはここ数年家のMacでYoutube経由で流したりはしていたのですが、
CD音質で聴きたくて、ようやく音源をゲット。なんていうか壮大?・・・言葉足らず。
ちょっと一時期のレディオヘッドに通じるものがあるかも。
アルバム単位で流して浸っていたい感じです。ソファーが似合うぜ(笑)
アルバムの題名曲がスゴい好きです。
キーボードの音やアコギのコード移動の音とかが、ボーカルの声にぴったりすぎる。
だけど、未だに何処の國のアーティストなのかは不明(笑)
こういう曲は確実に可逆圧縮向きですね。
とにかく大好きな曲ばっかりです!


・matryoshka / zatracenie

zatraceniezatracenie
matryoshka

NOVEL SOUNDS 2007-07-07
売り上げランキング : 1702

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

これは聴いた事なかったけど、邦楽エレクトロニカという事でレンタル。
聴いたら全部が全部スゴい良かった!
どっちかって言うと、オーケストラ音が前面に出てます。
物悲しい感じの曲が多いんだけど絶望感はない感じ(何を言ってんだろう笑)
でもこの人達のテクノの音のツブ(?)自体はあんまし好きじゃないかもなぁ。
神秘的なボーカルとかはスゴい好きです。
「Sink Into The Sin」からテンポはゆっくりだけど意外性もあって振り回されます。
「Evening Gleam Between Clouds」は泣きそうになりました。
歌詞が聴き取りづらいのですが、本当は超絶に綺麗な英語詩です。
聴いて泣いたと言ってる人の気持ちが理解できました。

ビョークとか好きな人なら気に入るんじゃないかと思います。
セカンドアルバムのDEMOがサイトで聴けるんですが、超楽しみです!
そしてジャケットの絵が超好みなのも良し!!
・・・あ!!昔の中谷美紀の暗い曲とかにもちょっと似てます!!笑
つまりは坂本龍一サウンドに通じると・・・(あぁ何言ってんだろう)

このテクノサウンドが「あんまし好きじゃない」と思われるボクみたいな方用に、
世界中の著名方々がリミキサーとして参加したRemixアルバムを出しています。


・MOGWAi / Mr. Beast

ミスター・ビースト(初回)(DVD付)ミスター・ビースト(初回)(DVD付)
モグワイ

PIAS/Hostess 2006-02-25
売り上げランキング : 50110

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ずっと聴きたかった音源です。どっちかって言うとエモ系?
爆音と静けさが交互に来ます。
・・・うーん。通して聴くと・・・疲れる(笑)
歳をとったのかもしれない。


・livetune feat.初音ミク / Re:MIKUS

Re:MIKUSRe:MIKUS
livetune feat.初音ミク

ビクターエンタテインメント 2009-03-25
売り上げランキング : 531

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ジャケ買い。いや、ウソです。
衝撃の初音ミクですが、これも実は前から聴きたかったアルバム。
「D.E.N.P.A」の音が一番好き。
でも、ちょっとテクノ音のセンスが古くないか?
まぁそれがまた良いとも言えますね。
・・・えっと、他に言うことは・・・ないっ!!


・EXIT TUNES PRESENTS Vocarhythm feat.初音ミク

EXIT TUNES PRESENTS Vocarhythm feat.初音ミクEXIT TUNES PRESENTS Vocarhythm feat.初音ミク

エグジットチューンズ 2009-03-04
売り上げランキング : 421

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

まさかの初音ミク 2枚目。
ドリルンベースならぬドリルンボーカルと言いますかなんと言いますか(笑)
とにかく「∞」はスゴいと思う。
ちなみに音質はニコニコよりも良いです。アレンジもちょっとだけ違う。
そして、さすがに初音ミクを1時間聴いてるとさすがに飽きることが判明(笑)
でも、使える楽器が増えることは良い事ですよね。
・・・? もしかして初音ミクを楽器と呼ぶのはマズい?
本当は初音ミクを完全に楽器的に用いた曲とかも入れてほしかったです。
完全にインストな感じの曲を。あれは本当に面白い。→こういうの




ということでブログでのレビュー、初体験!!
・・・ちょっと嬉しいです(苦笑)

・・・ただ、一つの思う事がありまして、
やっぱりレビューは「聴いてみよう」と思わせることの出来る文才のある人が書くべきだ!!


at 00:58 | Category : , | Comments [835] | TB [0]

2009年8月18日

ボクの夏休み ~後半~ _0012962.jpg
「no name」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:


・・・・・

〜前半のあらすじ〜

「OSAKAの通天閣を裸で眺めたい!」と思ったシンジは新世界に足を踏み入れる。

しかしようやくOSAKAに到着するもそこにあるのは無限の借金と廃墟のビル型遊園地。
さらに財政難のOSAKAは経済的弱者のシンジに3倍の料金をぼったくる始末。

ようやく裸で通天閣を眺めることが出来ると思ったのもつかの間、
目の前にそびえるは、通天閣とは名ばかりのDEATH-LOOP。
「HITACHIの電光は何処に?」と惑うシンジに恋人が囁く言葉は「インスパイア・ザ・デス!」。

味方を見失ったシンジは最後の希望「世界の大温泉」へと足を踏み入れることとなる。



・・・・・


デスループで疲れ果てたボクはM氏からレンタルした水着を脱ぎ捨て、
その下のフロアにある「世界の大温泉」にエレベーターで向かいました。

怖い人達ばっかりに思えるのは、ここが京都でも神奈川でもなくOSAKAだからかしら?
先入観がそうさせるのかしら?



温泉フロアでは、エレベーターの扉が開くなり、
下半身シャワーを浴びせられました。

一本道の左右の壁面から、チュチュチューって下半身のみを射程に入れて攻撃されます。
でもそこを通らないと先には進めないようになっています。

なんだか辱められた気分になったシンジは、
今年の8月の初頭に初体験したウォッシュレットを思い出したそうな。

あくまで殺菌の為なのでしょうが、
「このシャワーのせいで逆に病気になりそう」と思ってしまうのは人の性ですね。



すると、さっそく目の前には石像とかに囲まれた「古代ローマ風呂」が!!
円形の石製のお風呂です。
昔「星の王子様 ニューヨークへ行く」に出てきたお風呂みたい!!

何がローマ的なのかは全く分からないが、とりあえず浸かってみたのだけど、
円形の空間を囲うように置いてあるローマ風な石像達の視線が気になります。

戦士の石像がボクの股間を射貫かんばかりに睨んでいてちょっと怖くかったから逆を向いてみたら、
今度はローマ美女達がこっちを見ていました。
気のせいか、彼女たちはボクの裸を見て笑っているようだ。

なんだか悲しくなったので、1分ほど浸かって違うお風呂へ移動しました。

(でもあれがダビデ像とかじゃなくて良かった)と少し思ったり。



スパワールドは、迷路みたいにいろんな風呂が点在しているんですが、
当然のようにみんなフルチンなのがちょっと楽しいなと思ったりしていたら、
ふと、「塩サウナ」という言葉が目に入りました。

・・・塩サウナとはこれ如何に?



塩サウナに入ったボクは目を疑う光景を目撃しました。
構造は一般的なサウナなのですが、明らかにおかしい点がありまして、
床一面に塩が盛ってあるんです!
そして中心にはフチまで塩を貯めた大きなツボが!!
タルくらいの大きさがありました。

「どこもケガとかしてないよな?」と確認し奥へと突き進み、腰を下ろすと、
更なる衝撃的な光景を目にしました。


ボクの次に入ってきたオジさんが、
おもむろにツボから両手一杯の塩をすくいあげ、体中に擦りつけ始めた!

ボクは腰巻き一丁で絶句。

オジさんは黙々とサウナの中心で塩を手に盛っては、
それをお腹や足や首や顔に擦り付ける。

ボクは腰巻き一丁で絶句。

・・・SAWとかCUBEとかを思い出しました。
いや、八甲田山、死の彷徨。
・・・なんでもいい!! オジさん!! 気を確かに!!


心なしか、オジさんはボクの方をチラチラと見ている。
「・・・塩・・・やれや」と言っているようだ・・・。オジさんを仲間に加えますか?


・・・結局ボクも、理由も分からず動機も不明のまま、
ただ自分の体に塩を擦り付け始めました。

オジさんと二人で、ツボから片手一杯の塩を取り、体に擦り付けるという作業を繰り返す。

・・・なぜOSAKAまで来て、ボクは全裸でサウナで自分の体に塩を擦り付けてるんだろう。

ボクたちは黙々とその作業を10分くらい繰り返す。
・・・あ、暑い。いや、熱い。・・・いや、痛い。

「・・・兄ちゃん、股間はアカンで」と呟くオジさん。
自分の股間に塩を塗りたくる行為なんて、頼まれても絶対にやらない。



ということで、生まれて初めての塩サウナでした。
オジさんのおかげで、今でも肌が少しツルツルしています。

ボクは何を思ったのか、その後、普通の赤外線サウナ(フィンランド風)にも入ったのですが、
そこでも衝撃の光景を目にすることとなりました。
塩サウナのオジさん!! ここにも出現!!
もはや立派なサウナフレンドだ。

あぁ、結局普通の風呂にはまったく入らなかった・・・。



・・・ボクの夏休みの後半のつもりでしたけど、長くなってしまいました。
ニーズがあるのかは不明ですが(笑)
「大文字の下で記念日を教える携帯電話の巻」は・・・いつか(苦笑)
それにしても、16日はイベント尽くしでしたね。