2009年10月31日

元気が出てきたら、絶望が増えた。 _0013215.jpg
「さらさ」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

「高校生のみんな!! YUIがみんなの気持ちを歌にするよ!!」
っていう広告メールが来た。
なんか、ツボにはまりました。

こんにちは。シンジです。



とにかく、一つ、ボディブローのようにジワジワと苦しめていた広報物を入稿。

あ、それとは別に、これは(↓)微妙に頼まれてるやつ。
もはや作る義理はないような気もするけども・・・
バイトじゃないから、ここで紹介。

そでふれ感謝祭というものが11月22日にあるらしいです。
旧安寧小が会場らしいです。
暇なら行ってみてください。ボクは一度も行ったことないけど。



ちなみに下の絵は今朝ダッシュで描いたラフの中の一枚。
3分で描いて、即座にボクの中でボツが決定したやつ(笑)
10枚くらいラフ描いたけど、一番シュールな奴です。

もしかしたら、完成物が出来たらまた載せるかもです。

昨日の空いた時間に制作を開始したけど・・・できれば瞬殺したい制作物だ。
いや、本気でやってますよ!
別に作ってて楽しくないわけじゃないよ!
ただ、うしろにバイトがつまってきてるから焦りが。

・・・半日で終わらせよう(オフレコ)


感謝祭絵.jpg

・・・22日ですね。訂正。まぁラフの中のラフなんで。
・・・没案だし。



シャワーを浴びて、散歩をして、
鴨川沿いで缶コーヒーを飲んで家に帰ると、
いかにいままで自分が凝り固まった時間を過ごしていたのか分かる。
八方が塞がっているように感じていただけだったね。
身体の芯には怠さが残ってるけど、まだまだ。

ササッと終わらせよう。楽勝を続けよう。
at 20:57 | Category : | Comments [811] | TB [0]
とある彼 _0013228.jpg
「とある彼」
Camera: RICOH GR-DIGITALⅡ
Lens:
Film:

・・・・・

このクソ忙しい週末に、
夜中、とある彼がデブ達を連れてきた。
華奢なボクのベッドの上に4人の汚い男達が座ってる図は、なかなか異様だ。



身体がとんでもなくシンドイ。
というか、ここ1週間ほどそうなんだけど、常にフラフラです。
特に右肩からヒジにかけてが酷い。

うーん。・・・ちょっと考えなきゃなぁ。

ということで、今夜、明日がピークになる・・・はずだ!!

頑張る!!
at 04:24 | Category : | Comments [215] | TB [0]

2009年10月29日

4hours _MG_9952.jpg
「空の音」
Camera: EOS Kiss N
Lens: EF 3.5-5.6/35-105
Film:

・・・・・

昨日の夜、後輩の制作物の自由さに感動したり、
今朝、絶望的な睡眠時間にへこんだりしつつ、
今日もシンジは大学でカチカチ、家でカチカチ。

ノイズキャンセリングの力も借りて、
ボクの最近の集中力は、銀行に行き忘れるほど。
・・・おろさなきゃと思ってから早1週間。

それにしてもコトリンゴの新曲「こどものせかい」は素晴らしかったです。
ただ、TSUTAYAにはシングルしか置いていないんです。
誰か知り合いが購入してくれることを願いつつ・・・。



明日までかぁ。頑張るよぉ。
その後が大変そうだな。

・・・よし、頑張ろう。

・・・頑張る。



・・・・・iPod walkman的な何か・・・・・

はい。心機一転!
iPodであろうとwalkmanであろうと、
アルバム紹介には関係がないんだ!笑

・坂本龍一 / out of noise

out of noiseout of noise
坂本龍一

commmons 2009-03-04
売り上げランキング : 6228

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ソロの坂本龍一はピアノを多用した美メロ的な曲が多いんですが、
これは本当に良かった。

M01の"hibari"から、少し狂ってます。
ピアノのみだけど、拍をズラして重ねてて、リスナーは一曲目から不安定に。

そのあとエレクトーンのオルガンっぽい音を重ねて来たり、
随所随所はすごく綺麗なんですが、なんだか孤独感みたいなものを感じまくり、
M04"in the red"あたりから、一気にダウナーな坂本ワールドへ。

なんだろう、坂本龍一は結構メロディーラインが骨太な感じで、
キャッチーなメロディを合わせて・・・みたいなイメージが強かったんです。
でも、これはもっとピュアで真摯な感じを受けました。

全体的にダウナーです。でも、本当に綺麗です。

M11"to stanford"はまさに坂本龍一的なイメージを受けたんですが、
この曲は、実はコトリンゴの曲らしいです。綺麗な曲です。

全体通して、やっぱりピアノが主軸ですけど、
単にサビとかメロディとかじゃなくて、
ただただ、綺麗な音がつづいていく、そんなアルバムでした。
・・・だけど、全体を通してダウナーなことは、認める!

・・・ということでオススメでーす。
at 23:37 | Category : , | Comments [989] | TB [0]
死にたいけどレビュー _0013264.jpg
「秋と冬」
Camera: RICOH GR-DIGITALⅡ
Lens:
Film:

・・・・・

メリーメーリー  キミを愛した。らしい。

こんばんわ。シンジです。
こんな夜中に小さいレビューを。



ウォークマンにしてから、ショックなのは
持ち歩ける曲数が限られてしまったことです。

8GBだもん。

実際に一日で聴く曲が100曲くらいだとしたら、
別に困ることはないんですが、何よりチョイスに困る。

・・・GO!GO!7188はファンとして絶対全曲を。とか、
コトリンゴとかクラムボンとか入れたら、逆に女性ボーカルのロックも・・・。とか、
安藤裕子は・・・明日にしよう。とか。
NINを入れたから、Arctic Monkeysは明日に・・・。とか。
色んなジャンルの音楽を、と思うと、容量は確実に足りない。

とにかく悩む。



あと、やっぱり音質は非常に良いです。
しっかりと低音も高音も綺麗。
イコライザでガサツクこともないです。
小さなことですが、漢字のアーティストも順番がちゃんと合ってます(苦笑)

一応ボクのウォークマンはS-Masterを搭載してないんだけど、
それでも非常に満足しています。
この価格帯でここまで良いとは、本当に意外でした。

でも意外なのが、音がSONYっぽくないんです。
SONYって完全にドンシャリ系というか、
少なくとも、低音に重きを置いているイメージなんです。

でもこれは結構フラットです。

わからないけど、とにかく低音も高音も綺麗に聞こえるけど、
デフォルトのイコライズがけっこうフラットです。

でもまぁ、それでも素晴らしい音を出してくれています。

やっぱりピアノとかヴァイオリンとか生楽器の音が、特に素晴らしく聴こえました。
コトリンゴが更に心地よす。

多分一番でかいのは基本のステレオ機能だと思います。
左右の混在が少ないから、こんだけ各音のツブが立つのかなぁと。



ただ、一つ言わせてもらうと、
ノイズキャンセリング系のイヤホンって、周囲の音が減るのは良いんですが、
代わりにホワイトノイズが増えませんか?

前にビックカメラで高級なノイズキャンセリングイヤホンを試聴しても同じでした。
・・・実用域だけど、どうにかならんかなぁ。

・・・ということで、一般的に言われてる、
容量のiPod、音質のwalkman、みたいな構図を実感しました。
結局、一長一短だ。

あとは、SONYがSonicStageをMac対応してくれたらいいんだが・・・。
at 03:57 | Category : | Comments [282] | TB [0]

2009年10月28日

裏方さん _MG_1593.jpg
「おいおい」
Camera: EOS Kiss N
Lens: EF 1.8/50
Film:

・・・・・

先週から全然寝てない。さすがに腰も爆発しそうなくらい痛い。
・・・こんばんわ。シンジです。



納得のいかないラフを触って、入稿。
本当は、全然作りたいようなビジュアルじゃなかった。

ただ、恥ずかしくないようにしっかりとは作ってます。・・・多分。
結果、納得はしました。
ボク以外の人も本気だし、みなさん本気で話してくれるし、
ボクが足を引っ張ったら本当に申し訳ないし。

広報物の典型的な要素である地図や、
文字組み、フォントの選択、
配色、インパクト。ロゴのデザイン。
ボクの出来るだけのことはやった。

過去に何回も制作しては入稿して、
印刷されたものを見ては後悔して。
「なんでこの色にしちゃったんだろう」とか、
「こんな気持ち悪い絵にしちゃったんだろう」とか、
いつも、同じことの繰り返しなのにね。

制作中はいつも、頭かかえて、貧乏ゆすりしたり、
とにかく、色々と脳みそと戦ってるけど、
まぁ、これで良いんだろうとも思いました。とさ。

とにかく、これでまた5000部、自分の爪痕を残してやろうと。思ってはいるわけです。
at 04:22 | Category : | Comments [580] | TB [0]

2009年10月27日

iPodは死んだ _0013271.JPG

適当に撮って出しの写真ですいません。。
死亡診断書ですね。

うぅ、水没してから数分はクラムボンが流れていたのに・・・。
ボクのほぼ満タンに近いiPodは産業ゴミと化し、
「どぼんっ」っていう音だけトラウマのように残して行きました。

正直、久しぶりに壁に物を投げた!!
賃貸なので激しいことは出来ないから、昼に買ったおにぎりを投げた!!

そしたら・・・。



_0013273.JPG

オニギリがウォークマンになった。

・・・シンジって金ないよね!?って疑問をもったあなた。
金はないけど、いろいろあったんだよ。そんな疑問は置いておけ。
消費者金融ではないことだけ言っておく。
容量至上主義者のシンジがわずか8GBのウォークマンを買ってるところに、現実的な懐を汲み取っていただきたい。

何度も言うけど、ボクは携帯音楽プレイヤなしには生きられないんです。外にも出れない。
iPodを水没させたときのショックは絶対誰にも分からないでしょう。

世界中のアップルのマークにタマを描き足して、サーザエーさん♪的なものにしてやろうか!?ってくらいでした。

前回iPodを逝ったときも即日で買い直したけど、今回もどうにか即日で。
当然、水没以降、全て予定をキャンセルした。



容量が今までの10分の1になったけど、
まぁ、一日で聴く曲は100曲くらいだと思えば、なんとか。
入れ替えが面倒だけど。

ただ、一つ言えるのは、Macでウォークマンを使うのは色々と大変(マジには対応してない)。
あとパソコンメーカーじゃなくてオーディオメーカーの製品だから、音は飛躍的に良くなった。
同じAACなのにね。って感じです。

ただ、最初はやっぱり丸いところをクルクルと触ってしまいました。



完全に無駄な出費で、個人的にも今後一ヶ月以上に渡って影響する出費・・・。

・・・昨日のクラムボンの話とか、フラグだったなぁ。くそ。
Mac上にあるAppleロスレスってファイルも全部AACに変換だバカ野郎!!
at 06:20 | Category : | Comments [720] | TB [0]

2009年10月26日

死亡 _0013246.jpg
「ルート13」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

iPodが水没した・・・。

もう外に出られない。
・・・半端なく死にたい!!

なぜこんなことに。

無限に蘇生処置をしてるけど、変化ゼロ。
死にたい。
家から出られない。
at 21:43 | Category : | Comments [726] | TB [0]
がんばる _0013238.jpg
「打ち合わせ」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

シャレにならん。シャレにならん。とりあえず入稿日先延ばしを受けた!!
こんにちは。シンジです。



そういえば、昨日ようやくクラムボンの「てん、」を聴けました。
このアルバムは聴きたかったけど借りるタイミングがなくて・・・。

クラムボンって昔は結構ポップな感じだったんだけど、
この前の「Musical」を聴いて、その変化をようやく知りました。
「Bass, Bass, Bass」とか「Long Song」とか、すごいインパクトだったなぁ。
いや、昔も好きですよ。「サラウンド」とか超好きです。
でも最近は本当にtoe色というか、なんというか。

で、「てん、」は、なぜかモノラルmixとステレオmixで2枚組なんです。
実はまだステレオ版しか聴けてないんですけど、
モノラル版も残ってると思うと本当に楽しみ。
同じ曲が入ってるんですが、感じは全然違ったりするんだろうなぁ。
というか、mixと書いてるから内容も少し違うのかな?
とにかく楽しみ!!!
今週唯一の楽しみ!!

詳細は今度「iPod的な何か」で紹介しますね。



ということで、激務。
クラムボンと一緒にがんばろう。
at 18:58 | Category : | Comments [977] | TB [0]

2009年10月25日

シンジとかき氷
img164.jpg
「夕暮れ鴨川」
Camera: Nikon F3
Lens: Ai Nikkor 1.4/50
Film: FUJIFILM neopan 400

・・・・・

疲労度がやばい。いや、まだまだ。
こんばんわ。シンジです。



今朝は一人ガタガタと関空の方まで行って、
さっきガタガタと京都に戻ってきました。
一人が好きなボクは、往復の4時間を無限に楽しみました。

関空は、幼少時代の94年に両親に連れて行ってもらったっきりでした。
当時8歳?どうりで全然覚えていないわけだ。
同じ電車に乗ってきたはずなのになぁ。

で、せっかく大阪の南の方まで来たので帰りになんとなく天王寺で降りて、
ボクが一番好きなたこ焼き屋さんでたこ焼きを食べてから帰りました。
天王寺は相変わらず地球の底のような街でした。

実は昼に一人で、なぜかかき氷を食べたんです。
なぜこんな時期に外でかき氷を食べたくなったのかはボクも分からないです。
歩きながらジャリジャリと食べた。そのせいか、体感温度がとても低い。
「やっぱりかき氷は夏に限る」と齢二十四にして気づいた。

・・・ずっと一人だな(苦笑)
まぁでも普段と違う景色が見れてそれなりに楽しかったです。
普段見ないような配色の景色ばっかりでした。



今日の午後は制作物を一掃するつもりだったのだが・・・。
まぁ夜はこれから。

・・・先週から寝不足が続いてるけども、今日は徹夜だべ。こりゃ。

明日、入稿が一つ(いまだ手つかず!)
明後日、初稿提出が一つ。
明明後日、入稿が一つ!!
あと、謎の縁なバイトだけどロゴを作り貯め。

あと、一般的な生活時間には学生の本分を。

・・・最近疲れたアピールが多いですね。
まぁ実際かなりキテルと思うんですが(←これこれ)

椅子に座っただけで寝れる!!から、パソコンの前でずっと立ってる!!
さっき帰宅して、ずっとパソコンの前に立って作業してる!!

「シンジ・・・勉強中に眠くなったら、立って勉強しなさい」と、
昔校長先生に言われたんだ。

だぁ!!立って作業してるつもりが、猫の絵を描いてた!!
at 22:55 | Category :

2009年10月24日

アドバンテージ _MG_1402.jpg
「やきやき」
Camera: EOS Kiss N
Lens: EF 1.8/50
Film:

・・・・・

論理だけの会話が許されるのは中学生までで、
普通の人間なら、論理展開の上に優先される項目が沢山あるはず。

相手の主張が間違っていると思っても、
その前に自分の主張が相手にとって同様のこととならないか。
なにより、その言葉で相手を傷つけないか。

相手が論理よりも上位に何か設定しているのなら、
論理で相手の意見を封じ込めること自体が、相手にとってナンセンスだ。
絶対性を持たせたいから論理を発明したわけで、
自分に理解できる論理はほぼ確実に相手も理解している。

あなたが思いついた論理展開は、言いくるめ策は、
同様の状況にいる人間なら確実に思いついてるはずだ。
だって論理的にはって自分で言ってるじゃないか。

どんだけ偉いんだろう。と思ってしまった。

一般的なホモサピエンスと漏れなく同じ脳みそをしているあなたに、
どれだけ批判するだけの材料が揃っているんだろうと思ってしまった。
あなたが批判していることは、向こうからしたら同じ文言で批判しかえせる内容だ。

ボクもあなたも漏れなく普通の人間で、
その歳まで「相手は劣っている」と信じているあなたは、尊敬すらできる。悪い意味で。
前提のスタンスが違うと、どうして大人なのに分かっていないんだろうか。
at 20:46 | Category : | Comments [822] | TB [0]
洗剤意識 img150.jpg
「no name」
Camera: Nikon F3
Lens: Ai Nikkor 1.4/50
Film: FUJIFILM neopan 100 ACROS
at 02:04 | Category : | Comments [549] | TB [0]

2009年10月22日

くだらなーい _MG_1492.jpg
「手」
Camera: EOS Kiss N
Lens: EF 1.8/50
Film:

・・・・・

Arctic Monkeysのセカンドを批判する奴は犬に喰われろ!!
こんにちは。シンジです。

寝よう寝ようと思ったら結局全然眠れなかった。気付いたら研究室にいてビックリする。そしてパソコンをカチカチしながらArctic Monkeysのセカンドを聴いてたらなんだかアマゾンのレビューを思い出した。



バッティングしてた制作物の初稿が5日後だと聞かされてしまった。
うーん。聞かなかったことに・・・は出来ない。



作りたいから作ってるわけですけど、結局昨日みたいに悩むんだろうな。結局最後まで意地は通せない。

ボクの好きなものを作って、それがそのまま印刷されてってなったら、どれだけ楽しいんだろう。と、本末転倒なことを考えだす始末。

他の人が求めるのは常に「〜ぽいもの」です。
他人が作った過去の制作物を真似させられる。
昔やったリアルトレスみたいだと思った。

コンビニに貼ってあるポスターを見て、あぁこのレイヤーを乗算してこの写真を・・・とか、昔よく考えたけど・・・。ボクが悩んでるのはそこじゃないってことくらい分かってほしい。

だからこそ「〜ぽいもの」を作るのは死ぬほど簡単なんだが・・・。でもつまりはボクの主観は全然求められていないということにも繋がる。求められるのはいつも他人が作ったものの模写。

あぁ、そもそもこの悩み自体がバカみたいだべ。

自分の本当に作りたいような物を作ってるときは、自分の感性の薄っぺらさとか発想の凡人っぷりとかに死ぬほど悩んだりして一日中辛かったりするけど、ベクトルと明確な目的地の決まった制作をしているときはただ死にたくなる。大脳を消し去りたくなる。ただパソコンの前でカチカチやってるだけだもん。そんなん誰でもいいべ。

せめて、シンジが作ったということは内緒にしてもらおう。

あぁこの悩みがまずアホくさい。
誰かに言いたいなら口で言うけど、誰に言いたいわけでもなく、ただここは自己矛盾の掃き溜めですね。



昨日、父から無限に電話がかかってきていて、
夜にようやく電話がとれたんですが、
「明日時代祭の観覧席のチケットが1枚余ってるんだが・・・」と言われた。
「あと、鞍馬の火祭りいかんか?」とも言われた。

・・・あなた、また撮影か!?

時代祭も火祭りも今日本当にあるのかは知らないけど・・・。
この人は写真撮るためなら何処でも行くなぁ。ボクとは正反対。

「・・・昼は無理だし、人ごみが辛いからやめときますね」
家だけは空けておこう。
at 14:06 | Category : | Comments [533] | TB [0]

2009年10月21日

線路は続くよ _MG_1693.jpg
「対象」
Camera: EOS Kiss N
Lens: ?
Film:

・・・・・

Appleが新しいiMacを出したそうな・・・。
デジタルの進化は残酷すぎる。
こんにちは。シンジです。



この数日間、久しぶりに本気で自分をさらけ出したような制作物を作ったんだけど、あっさりと却下されてしまった。

本気でへこみつつ、やはり広報物に自分のカラーを出そうと思ったことが間違いだった。と、納得させる。

っていうかいつもこういうことで悩んでますね。求められるものは常に参考対象があって、作る側は参考を排除しなくちゃいけないし、みたいな。だって広報物だもんね。

・・・馬鹿みたいだなぁ。おれ。



小さな悩みを積み重ねて、毎日を送るんだけど、
解決することかなり少ないです。

いつか爆発しそうだ。脳みそが。




・・・・・iPod的な何か・・・・・

・グッバイマイラブ / グッバイマイラブ

グッバイマイラブグッバイマイラブ
グッバイマイラブ

Red River Records / PLANKTON 2009-06-10
売り上げランキング : 33651

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

完全に彼女からのプッシュですけど、
すごい良かったです。

なんだかんだ言って、かなりロックだ。

・・・説明難しいなぁ。

とにかく良いです。
at 23:02 | Category : , | Comments [510] | TB [0]
最低リスナー _MG_1413.jpg
「手」
Camera: EOS Kiss N
Lens: EF 1.8/50
Film:

・・・・・

この前、久しぶりに高感度で撮影したんだけど、これはこれで面白かったです。
「おぉ、ノイジー!」



最近マジで時間がないんだけど、
制作の方がかなりキツい。

昨日は一つの期限だったけど、3つの案をだすつもりが、
2つ目は悩みに悩んでしまいました。

結局2つ目は案として適当な一枚絵にするだけで10時間くらいかかって、
3つ目に至っては10分でやっつけ。

まぁそういう時って、10分で作ったやつの方が一般ウケするんだよね。
10分で作ったってことは、脳内に参考にしてるものがあるってことだろうし。

まぁどの案で行くかはトップの判断を仰ぎます。
仮案3つ提出出来たから昨日の夜は無限に寝ました。



そういえば、息抜きとして新しいCDが聴きたくて、
適当に新しいアルバムを一枚レンタルしてみました。

MiChiの「UP TO YOU」っていうファースト?アルバムを借りてみたら、
格好良かったです。
シングルだった「PROMiSE」は実はシングルの時から聴いていたんですが、
これはPVがすごい格好良かったんだけど、曲もすごい好きです。

ということでオススメ。

・・・いや、苦言も一つ。
全部本人が作曲したアルバムが聴きたいなぁ。
個人的にはこのアルバムで一番楽しく聴けたのが、
唯一MiChi自身が作曲した曲だったから・・・。
M08の「Oh Oh...」ですね。

っていうか、このアルバムはボクなんかがオススメしなくても売れてるのか・・・笑
これからも新曲が楽しみです。
そしてもっとMiChi自身が作曲した曲をボクは求めてます。

プロデューサー邪魔だ!!!どけ!!

そもそもね!!PROMiSEのPVのときに、
MiChiが出てきた段ボールにイギリス国旗が描いてあったときから嫌な予感がしてたんだ!!
イギリス帰りを前面に押し出した半端な曲ばっかり入れやがって!!
本人の作曲した曲をもっと出してくれ!!

浅田香織のときにプロデューサーがゴチャゴチャして変な曲が増えたんだ!!
そのときの恨みを忘れてないぞ!
イギリス帰りをブランド化するな!!

・・・ということで、最低なリスナー、シンジでした(苦笑)
at 07:36 | Category : | Comments [496] | TB [0]

2009年10月20日

限界 img153.jpg
「いつも過ぎ去る」
Camera: Nikon F3
Lens: Ai Nikkor 1.4/50
Film: FUJIFILM neopan 100 ACROS

・・・・・

なぜ自分の部屋にこいつらがいるんだろう・・・。
こんばんは。シンジです。
部屋がドンドン狭くなっています。



正直昨日は無限の失態でした。・・・死にたい。
約束をブッチしてしまった。この歳にしてブッチした。



音楽を聴いていても全然集中できない。
・・・うーん。いろいろ限界なのかしら?
at 04:22 | Category : | Comments [465] | TB [0]

2009年10月19日

希望 img215.jpg
「back side」
Camera: Nikon F3
Lens: Ai Nikkor 1.4/50
Film: FUJIFILM neopan 100 ACROS

・・・・・

見事に無限にいろんなことが重なりました。
・・・疲れた。
こんばんわ。シンジです。

夜中の2時くらいに夜食を食べたんだけど、
このメンツが集まったのって、超久しぶりな気がします。
懐かしい感じがしました。って言ってもそんなに経ってないか。



学生はというか、色んなこと全てはやる気次第みたいな部分があると思うんですが、
愛着に対する愛着みたいな感じです。

ただ、正直な話、あの人の描いた絵をもっと見たいだけかもしれませんね。
これは差別的な固執かもしれない。とも思ってしまいました。失礼な話だ。

うーん、自分以外のことに固執するのは久しぶりで、ちょっと自分で意外でした。
それだけ謎の期待があるんです。あの人にしか作れないものって沢山ある気がする。

まぁ、でも本人達全員の意見が一番大事。
出来ることだけ、そして楽しく、仲良く。
とにかく本人達は気楽に楽しんで欲しいとは思っています。

・・・ナニガ言いたいんだ!?苦笑
ただでさえ眠いのに。



昨日今日でボクはこんな状態で・・・、生きて行けるのかしら?
死にそうだ。

そろそろ研究室を一回くらいサボってもいいと思うんだけど、
12時の約束が・・・すべてのネックだ!!
at 05:30 | Category : | Comments [373] | TB [0]

2009年10月18日

大げさに言うのならば きっとそういうことなんだろう img159.jpg
「ロイヤルストレートなんちゃら!!」
Camera: Nikon F3
Lens: Ai Nikkor 1.4 / 50
Film: FUJIFILM neopan 400 PRESTO

・・・・・

自分の世界観を誰かに伝えたいとは思っています。
出来れば共感してくれる人がいてくれたらとも。

夜中に・・・こんばんわ。シンジです。
今日は多分、更新しないから、早めにね。



昨日の用事はつまりは寝坊したんです。
起きた瞬間の絶望感は無限大でした。

で、パワポが必要だったので夜中に研究室に行って、
帰りにボックスに寄ったら、オツカレの子がいました。
大変だったろうなぁ。

それにしても夜中の3時に一人でボックスって・・・心配にはなるが、まぁほっとこう。
そして前撮った写真が適当な写真ばっかりでごめんなさい。でも反省はしてない!!



・・・あぁ、元気が出ない。
全然元気が出ない。

過去に撮った写真とか、過去に作った絵とか、
全部を一度に消してしまいたくなったり。

京都中のスピーカーを使って「イージューライダー」を流したい。


at 03:03 | Category : | Comments [1018] | TB [0]

2009年10月17日

img192.jpg
「現在」
Camera: Nikon F3
Lens: Ai Nikkor 1.4/50
Film: Kodak 100 UC

・・・・・

やばすぎる。
こんばんわ。シンジです。

なんか今日、すごいことをしてしまった気がします。
あぁ、本当に色んな人、ごめんなさい。



夢の中で、見たことのない大学にいまして、
そこでは食堂にマクドがありました。

だから、ボクはいまから1日ぶりの食事をしてきます。
マクドで。食べたくなった。

なんだか山の上にある大学で、あまりに景色が綺麗だから写真を沢山撮ったのに。

・・・夢の話ですけどね(笑)



あぁ死にたい。いや、死なない。
頑張ります。

・・・やっぱり辛いなぁ色々と。

では、生きてたらまた明日。
at 21:22 | Category : | Comments [929] | TB [0]

2009年10月16日

リアル元気玉 img156.jpg
「alert」
Camera: Nikon F3
Lens: Ai Nikkor 1.4/50
Film: FUJIFILM neopan 100 ACROS

・・・・・

こんばんわ。シンジです。
すでに倒れそうです。いや、倒れん!!

今朝ペンタブのペンで、直に机をガリガリして「あれ、動かないよ」とか思ってしまった。
あれ?あれ?と10秒くらいしたあたりで気付きました。



今日は、例のアレでした。
何の役にもたってないと断言できるような仕事をしようと思ってたら、
なんだか意外に面白いものがいくつか。

あと、久しぶりにお酒を飲みました。ガッツリ。
あんまり覚えていないのは、全く何も考えてなかったせいで、
けしてお酒のせいではないんですが、
なんだか失礼なことを言ってしまったことだけは覚えてます。

ちなみに・・・ココから先は朝に書いておいたもの。所謂ストック。



あとね、久しぶりにホットなニュース!!

カメラ業界はISO10万的なものが祭ですが、
実は私たち、ニッチ側の祭は別にある!!

「ポラロイドカメラ 来年復活」です!!

実は昨年製造中止になったポラロイドフィルムを復活させようと、
有志が集まってお金を出したりしていたんです。

「The Impossible Project」という有志集団が、ポラロイドの工場を買い取り、
ついに今度は別の団体がフィルム製造販売のライセンスを購入したそうです!!

これで再び生産が出来るそうです!!

世界中のポラロイドカメラが燃えないゴミからまたカメラに戻った!!
愛されてるなぁ。


そもそも、ポラロイドカメラを仕事の軸にしていた人にとっては死活問題ですもん。

・・・なんか蜷川実花氏の、アグファウルトラの製造中止が発表された瞬間に、
駆け回って数十年分のフィルムを買い占めたっていう話を思い出しました(苦笑)
「こっちはそれで食ってんだよ!!」って感じですね。

企業さんは全く悪くないんだけど、難しいね。

未来の富士フィルム・ネオパンの姿・・・、いやそんなことはない!!笑

でも久しぶりに、フィルム業界で良い話があった。正直メチャクチャ嬉しいです。
力を集めてみるもんですね。



・・・・・iPod的な何か・・・・・

今日はようやく、スクエアプッシャーの準新作。
一つのアーティストで2枚目ですけど、出来るだけ色んなアルバムを紹介していきたいので。

・Squarepusher / Just A Souvenir

Just a SouvenirJust a Souvenir
Squarepusher

Warp 2008-10-28
売り上げランキング : 39885

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

・・・スクエアプッシャの比較的新しいアルバムです。
買うお金がなかったから、この半年くらいずっとTSUTAYAの棚の前で待ってた!!

・・・まず注目すべきは紙ジャケット!!苦笑
いや、いままでのジャケットの中でもかなりカッコいい部類じゃないかしら?

肝心の中身ですが、ジャケと同じく全体を通して中々明るい曲が多いです。
そして、何よりエレキギター感が強いです。
やっぱり一般的に言われるように、このアルバムはかなりロックよりかなぁ。
まぁ一般的なロック的なイメージとはかなり違うけど・・・。


相変わらずの訳分からんちんな超人ベースもベコベコ弾いてますし、
なにより、変換点的なポイントでは今回のアルバムでは絶対にギターを挟んでます。
なぜかは分からないけど、カッコいいです。

複雑に絡み合ったメロディラインは完全に脳内から生まれてくるんでしょうか?
それとも、ベースで遊んだりしているときに湧いてくるんでしょうか。
本人は曲名を覚えていないらしいんですが、
それはつまり、具体的なイメージ付けがないってことだと思うんです。
漠然とした音のツブを集めては曲にしてしまうって、
多分とんでもない労力と才能なんでしょうね。

そもそも、エレクトロニカと言っても、やっぱり生音を無限にサンプリングするんでしょうし、
それがドラムからベースからギターからピアノからマンドリンから鉄琴から・・・。
無限に悩んでるんだろうなぁ。辛いときもあるだろうな。

などと無駄に想像をかき立ててしまうシンジでした(苦笑)
オススメ!・・・でもやっぱり聴き始めるならUltravisitorからが良いと思います。



曲としてはM02「The Coathanger」とか、カッコいいベースが聴けます。
2分過ぎたあたりのベースの格好良さは尋常じゃないです。頭おかしい。
曲がカッコいいのに、謎のMCが入ってきて急にユルくなったりもします。
本当はM01のベースもカッコいいんだが、まぁいいや。

M05「Delta-V」とか、ギターもベースも唸ってます。カッコいい。

M07「The Glass Road」は、もう完全にロックです。一人で高速バンドしてます。
好きか嫌いかと聴かれれば、この曲はそこまで(苦笑)

最後の「Yes Sequitur」とか、すごい綺麗な曲なんだけど、
やっぱりワザと色々ズラしてるのかなぁ。未だに謎の違和感たっぷり。
テンポずらしたようにポコって音を鳴らすんだもん。

ボーナストラックの「Syntax 2」は、うん。文句なしにカッコいい。静かな曲だけど。
ベースか?これベースなのか?

アルバム全体として・・・
ロックに軽めのテクノ音を載せると、普通なら絶対にダサくなってしまうと思うんです。
いや、偏見だけどね。
随所が微妙にダサイんだけど、なぜこんなにカッコいい!?
ドラムンベースの力も多分あるんでしょうけど。
・・・ますます不思議だ。スクエアプッシャー。
・・・あー、プッシャーのベースのアルバムを誰か買ってくれまいか!?
at 23:05 | Category : , | Comments [361] | TB [0]

2009年10月15日

苦労話はNGだ!! img197.jpg
「狐」
Camera: Nikon F3
Lens: Ai Nikkor 1.4/50
Film: FUJIFILM neopan 400 PRESTO
 
・・・・・

こんにちは。シンジです。
オレがオレにオンデマンド!!(パクリ)

今日は苦労話です。嫌われる話題ナンバーワンの苦労話です。
ちなみにナンバーツーは自慢話だ!!
ナンバースリーは悪口だ!!



一応この数年、生活の足しにする為に、画像作成とかサイト制作とか、
ポスター制作とかのバイトを完全にフリーでしています。
月に2件くらいのペースかなぁ。
でもサイト作成とか大きなものは、まだ数件しか請け負ってないです。

全ては自分の持ってるツテのみっていうのが不安定要素だけども、一応続いています。
PhotoshopとかIllustratorとかを使って毎度色々作っています。
時々Painterも使います。
作業場所はほとんど家です。



仕事の内容は、結構まちまちですが、
8割がたはボクに任せてくれます。良い人ばっかり。
とにかくほとんどは広報物です。
基本的に初期案から最終入稿までボクがやってます。

他にもバイトではなくて、所属団体の制作物を作ることも多々ありまして、
これは当然お金は発生しません。
でもこういうのが、逆に中々難しかったりします。
普段からボクの作ってるものを見てる人が指示を出してきますから。

作ってるときはいいんですが、一番疲れるのが擦り合わせのときで、
相手が「ココを変えて」と当然言ってくるんだけど、
それが上乗せの文字ならいいけど、作った背景にまで言ってくると大変。
「それを直したらココが変になりますよね?」となって、
「じゃあソコも直して」ってなる。

やれと言われたらやるけれども、みたいな感じですが、そういう時が一番疲れます。
逆に言うと、そういう時に、既存のデザインを上手く変化させる技術や知識が足りないんです。
結局相手に合わせて別ものを作ったりしちゃうから。

でも出来たものを褒めてくれる人が時々いるので、そういう時の為にやってるようなもんです。
「あぁいいね」って反応がデフォだけど、「綺麗だね」とか言われるとリアルに涙が出る!!



・・・最近、ことあるごとに制作の話をしている気がしますが、
しょうがないんです。

過去に作ってきたフォルダとか見ると、かなりの量が積もってるんですが、
素人なのによくここまでやってきたなぁとか思ってしまったりして、
そもそも、生活自体が昼過ぎまで授業受けて、夜まで研究室行って、
そのあとボックスでコーヒー飲んだりして、帰って、夜中まで制作。
っていう生活を続けてるんだもん。制作しか書くことがない!!



同時に二つ以上の仕事をもってると一気にキツくなります。

そういう時期の我が家は無限の ラクガキ ラフが飛び散っていて、
少し良い光景です。まるで自主制作アニメでも作ってるようだ!!苦笑

写真コンテンツを使うにしろ、絵を書くにしろ、
とにかく最初は鉛筆でラフを描くんだけど、
一つの制作につき、15枚くらい描いて、そのうち3枚くらいを案としてスタートさせます。
相手に見せるのはこの3枚のみです。
スキャンして触りだすのはその3つか、その中の一つ二つだけです。

いま3つ掛持ちしてるから、つまりは45枚のラフが転がってるわけで、
正直、今回はいろいろと手こずってるからまだラフが増え続けていて、
さぁどうしたもんか。っていう光景です。

・・・こんな光景ですら自己満足できる人間ってすごいな(我に返る)



まぁ今思うと、こういうことをしてる人間が「趣味でフィルム写真を撮る」って、
なかなか良い息抜きな気もします。
・・・いや、勉強もしてますよ。少しは。

まぁ制作と学校と写真があいまって、最近の寝不足率は危険水域です。

at 20:03 | Category : | Comments [552] | TB [0]

2009年10月14日

制作 img181.jpg
「With Sky」
Camera: Nikon F3
Lens: Ai Nikkor 1.4/50
Film: Kodak 100 UC

・・・・・

昨日は偶然久しぶりに、とある後輩に会いました。
元気そうで何より。

いつもバカにされてるけど、なんだかんだ言ってしっかりしてる人だよなぁとか思ったり。
普段受け身だけど、行動は違う感じ。
・・・うーん。柔道で言うところの内股すかしみたいな生き方をしてる。

こんばんわ。シンジです。



あぁ、制作が完全に行き詰まってるー。
なんか、一つのものに集中してしまって、他が進みません。
最近けっこうポンポンと制作が進んでいたから、
数日に渡って同じ制作物について考え続けるのは久しぶりな気がします。

昨夜、ひとつ思いついて、ひさしぶりに色鉛筆で絵を描いたんだけど、
友人にボツを食らってしまった。
自身が思っていたことをズバリ言われたので、即座にボクの中でボツが決定。

まぁ、どうせ今夜また新しいものを思いつくだろうと信じて、
大学でネットサーフィンをしています。・・・思いつけ!
まぁ入稿までにボツ案が積み上がるのはいつものこと(笑)
そしてこういう時が一番脳みそ動いています。

走り出すまでの助走が長い人間なんです。



一つの制作が進まなかったら次の制作をやればいいや。

では、また明日。


・・・・・iPod的な何か・・・・・

・LOST IN TIME / 明日が聞こえる

明日が聞こえる明日が聞こえる
LOST IN TIME

DAIZAWA RECORDS / UK.PROJECT 2009-03-04
売り上げランキング : 6706

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

このバンド、昔友人に薦められて聴いた時は全然興味がわかなかったんです。
だけど、最近、彼女に薦められて聴いたら全然印象が違いました。
理由として、昔とバンドの雰囲気が全然違うんですね。

肩の力が抜けた感じです。
逆に言うと、昔のは垣間見える狂気みたいな印象が強かったんですが、
今はすごい呼吸しながら音楽してる感じです。特にボーカルが違うのかなぁ。
今聴くと、逆に昔の曲も素晴らしく感じたりしますし。

なんだろう、良いとしか言えないです。
最近、邦楽を聴く時はよく流しています。

M01の「合い言葉」、M03の「希望」、M11の「ハロー イエロー」が特にお気に入り。
それにしてもギターも綺麗だし、曲も優しいし。オススメ。
at 17:28 | Category : , | Comments [539] | TB [0]

2009年10月13日

TweetDeck img180.jpg
「凡作クロスプロセス」
Camera: Nikon F3
Lens: Ai Nikkor 1.4/50
Film: Kodak 100 UC

・・・・・

いつも同じものを食べてたら、味覚が片寄ります。
いつも同じ音楽ばっかり聴いてたら、音楽の楽しみが縮小します。
まぁ、クロスプロセスの正当化は、これで出来た(苦笑)

でもNikkorを通した像をクロスってちょっとバカみたいですね。
LOMOが欲しいね。

少し楽しかったから、これはこれでおk。
こんばんわ。シンジです。



うーん。フォトショップは起動してるんだけど、全然手が動かないよぉ。
このままじゃ何一つ生産せずに夜を終えてしまいます。

気付いたらまた写真の編集とかしてしまってます。
・・・うーん。スタートラインにすら立てていない。
今日は集中しようと思ったのになぁ。

とにかくササッと他のことを済ませてしまおうと思います。
at 20:29 | Category : | Comments [895] | TB [0]
裏話その1 _MG_0299.jpg
「直前の無音」
Camera: EOS Kiss X2
Lens: forgotten
Film:

・・・・・

なんだか死にたい気持ちで一杯だけど、
うちのMacも壊れずに昨日の夜からずっと同じ作業を繰り返してくれているので、
ボクも頑張ろうと思います。
こんにちは。シンジです。

うちのMacもdropletで同じ計算ばっかり繰り返させられて大変だね。可哀想に。
まあ、ボクがやらせてるんだけど。

・・・好きな写真ばっかりなら良いけど、
記録用の他人の為の写真の編集くらい・・・自動化させてもらっても許されますよね?



そういえば、一昨日のイベントで恐怖体験がありまして、
なんていうか・・・「18-200の逆襲」というか、とにかくNikkorの話です。
完全に裏話。カメラを使う人だけ分かる裏話。


夜のステージを撮っていたときのことなんですが、
平安神宮でのイベントなんでステージバックが無いんです。
ステージ自体は3つのタワーからライトが向いているんですが、
バックには暗めに照らされた神宮の建物があるんです。

夜だしかなり暗いから感度が必要なのと、一本のズームじゃないと対応出来ないから、
友人のD90と18-200DXのレンズを借りたんですね。

そしたら本番直前に事件が起きました。
・・・ピントが全然合わない!!

・・・どうやらこのレンズ、ちょっと暗くなると、一気にピントが合いにくくなるみたいなんです。
元からフォーカスが遅めなレンズなのに、まさかピン位置まで探せないとは。
ずっとウィーンウィーンってピントが合う気配すらない!!
最初気付いた時は、大事なときにERR的な表示が連発するのを見て、
とんでもない怒りと焦りから、生まれて初めてカメラを殴った。他人のカメラを殴った。

パスもらって入った分責任があるし、本当にパニクりました(苦笑)
・・・あとでどう言い訳しようか考えまくりました。

言い訳の第一候補は「SDカードが自然発火した!!」でした。
当然そのためには、実際に事前にSDカードを燃やす必要がある。
幸運にもボクはライターを持ってる。喫煙者で良かった。
ここでライターを付けたらDragonAshのライブみたいでさぞかし格好良いだろう。
と、一瞬脳みそが壊れかけました。ショウミー着火ライター!!YO!

撮影を中断して電話で別のカメラを持ってこさせようか迷ったけど、
ステージ前のボクと、求める別カメラの間には数千の客が・・・無理だろうなぁ。


結局望遠域は保険で持って行ったKissで撮ってました。
広角域は・・・マニュアルフォーカスでマニュアル設定のD90で撮ったYO!!
全てが自動化されたデジタル時代に、悲しすぎる自体でした。

左手人差し指でズームリング、同じく薬指でフォーカスリング・・・、
右手人差し指でシャッター、中指で絞り、親指でシャッター速度。
左目で次の動きを見て、右目はファインダーに集中。
究極のマニュアル設定ゲームだ、コノヤロウ。
これじゃまるで撮影じゃなくて射的だ。
ステージに向かって一生懸命ダーツを投げてるような気分でした。

「くそ、だからデジイチでもピン山が見え易いファインダーにしとけとあれほど(ry」
F6のファインダーだけでも良いから誰か持ってこい。

まさかの事態で生きた心地のしない2時間でした。
ってか、撮影スタッフをしていて、初めての経験だよ。こんなに焦ったの。

他のスタッフや踊り手は絶対に知らないであろう、裏話。
ボクはあの夜に、写真人生を3回くらい繰り返しました。


・・・撮影が終わった後、他のカメラマンと神宮内を歩いていたら、
あまりの疲れから、市長とぶつかってもそれが市長と気付かなかった。
すいませんでした。市長。投票するから許して。


・・・・iPod的な何か・・・・・

・Arctic Monkeys / Whatever People Say I AM , Thats What Im Not

Whatever People Say I Am, That's What I'm NotWhatever People Say I Am, That's What I'm Not
Arctic Monkeys

Domino 2006-02-21
売り上げランキング : 58404

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

アークティック・モンキーズです。
そしてまたイングランドです。

イングランドの「ロック」で売れてるのって、やっぱりちょっと懐古的な音楽が多い気がするけど、
Arctic Monkeysは久しぶりに現代音楽的にカッコいいです。
どっちも好きですけど、やっぱりOasisとかTravisとかを続けて聴いてると食傷(苦笑)
MUSEとかもカッコいいけど、アレはまたちょっと違うしなぁ。

同じイングランドでも、テクノとかメロコアとかでは本当に色んな面を見せてくれるんだけど、
ロックに関しては・・・少しボクの中に偏見があります。
いや、好きですよ。偏って見てるんじゃなくて偏って見えるってだけです。
・・・他の人からすれば同じ意味か(笑)

初めてこのアルバムを手に取ったとき、
ジャケット写真がNINかジョントラボルタか、
とにかく濃い系アメリカンな顔にやられてしまったんです。好み!!

・・・まぁ、いまとなっては当然ですが、バンドとは関係ない写真なんですね(笑)
実は彼等はボクと同い年だもんね。
ちなみにこの写真の方は彼等の友人らしいです。好みなのになぁ。

もはや語る必要もないくらい有名なバンドですけど、
知らない方に説明すると、ギターサウンドがカッコいいロックバンドです。
あとフワフワと歌い続けるボーカルもカッコいい。
追っかけられるようなスピード感もたまらない。

アークティック・モンキーズは、他のアルバムも底にある雰囲気みたいなものは同じなんですが、
何より、若い時からアルバムを出してきてるからでしょうか、
歌詞の変化がとても楽しいです。

二十歳で爆発的にCDが売れて、いろんな偏見とか期待とかと戦ってるんだから、
そりゃ色んな感情を持つよね。スッピンな歌詞がもっと増えて欲しいと密かに思ってます。

・・・まぁちなみに言うと、ラストのM13「A Certain Romance」が一番好き。大好き。
歌も良いけど、最後のギターが・・・なんか、綺麗なんですよね。
at 18:10 | Category : , | Comments [537] | TB [0]

2009年10月12日

憑かれる疲れる img148.jpg
「行間」
Camera: Nikon F3
Lens: Ai Nikkor 1.4/50
Film: FUJIFILM neopna 100 ACROS

・・・・・

今日の話は、カメラをやってる人なら時々ある、撮影者パスについて・・・。

撮影者ブースというか、撮影者パスというか、
とにかくこんな自己満足趣味カメラのシンジがマジな撮影者扱いされる瞬間について。



実際、周りには報道のカメラマンさんばっかりなんですが、
フリーのプロカメラマンさんも沢山いるんですよね。

というのも、昨日の夜、めっちゃ久しぶりに撮影者パスをもらったんです。
まぁ、これは完全にうちわのイベントですが・・・。
だけど、一応報道機関が二桁来るんです。



撮影者パスを持ったことは何度かあるからその空間にビックリすることはもうないですが、
やっぱりプロは色々と違うなぁとは思います。
趣味カメラとは全くベクトルが逆なんです。

当然、しっかりと撮っているんですが、もうカメラを割り切って使ってるんですよね。
ファインダーを覗けないと思ったら、
カメラをぶん投げる勢いでノーファインダーで手を伸ばして数十枚バシャバシャ。
水平とか撮れてなくても、トリミングしたら良い。

被写体を割り切っている瞬間とかでは、
急に被写体の人の顔の下にカメラをギュッと突っ込んでパシャパシャ。

本当にそこから出てくる写真はスゴいものが多いんですが、
撮った後が大変そうだ・・・と毎回思ったり(笑)

ただまぁ、お互い10時間近くずーっとカメラ握ってたものだから、
さすがに手も疲れるし目も疲れたました・・・。



で、昨日は去年の同じイベントで出会ったフリープロの方と一年ぶりに会いまして、
相変わらず凄まじかった。
背が高くて整った顔をした30代のお兄サンなんですが、
「いま曲中に何枚くらい取りました?」
「いや、ずっと押してたから分からん。300枚くらい?」

使ってるカメラはD300の下にグリップを付けて、ストロボ付けてる感じですが、
急にカメラを地面に投げて、横から新しいD300を取り出して、
「・・・あぁ、投げたんじゃなくて置いたつもりなのね」って感じです。

でも一応ボクは趣味用にNikonF3を携帯していたんですが、
「休憩時間にも撮りたいんやね?笑  そういうのええね」って言われたのは嬉しかったり。
その人のサブカメラは初代GRでした。

・・・本当はこの人と恐怖体験を共にしたりっていうのもあったんですが、
それはまた今度。



ボクなんかとは写真の撮り方も写真自体もベクトルが真逆な人達ですが、
そして写真の質も全然違うけども、一緒にいて楽しい人達ですよね。

・・・ただ、やっぱり、本業カメラマンって言う職種は中々ヤクザな職種だ(笑)

at 23:37 | Category : | Comments [35] | TB [0]
幸運と不運と疲れ img154.jpg
「no name」
Camera: Nikon F3
Lens: Ai Nikkor 1.4/50
Film: FUJIFILM neopan 100 ACROS

・・・・・

疲れた・・・ということでこんばんわ。シンジです。



本当は今日の早朝、とんでもなく良いことがあって、
更に夜にも良いことがありまして、
なら、良い日なんじゃないの?と思われるかもしれないけど、結局微妙な日だった(苦笑)
意味不明ですね。

ただ、今日のボクの良いところは、
「そこのトロフィーも前来い!!前!!」と、
「もっと自己主張をしたまえ」だったと自負しています。
全員を飽きさせないように、かつお気に入りの奴らをさらっとトップへ。

いい加減、慣れてきた。



・・・・・iPod的な何か・・・・・

・クラムボン / Musical

MusicalMusical
クラムボン

Columbia Music Entertainment,inc.( C)(M) 2007-05-23
売り上げランキング : 33252

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


クラムボンって、昔の曲が有名だと思うんですが、
実は最新のこのアルバム、かなりお気に入り。

歯切れの良いドラムというか、綺麗なカッティングというか、
とにかく、ゆっくりとヘッドホンで聴けて、どの音も本当に綺麗。

いろんな音が楽しそうに踊り回ってるけど、
結局、一つの音楽になる。っていう感じ・・・かなり好きです。

・・・このアルバムさえあれば、1年くらい生きていけそうです。
at 00:22 | Category : , | Comments [335] | TB [0]

2009年10月10日

これを中二病と言います。 img147.jpg
「時間を止めた小休止」
Camera: Nikon F3
Lens: Ai Nikkor 1.4/50
Film: FUJIFILM neopan 100 ACROS

・・・・・

使用してる機材を見てもそうですけど、カメラのメーカーへの執着はまったくありません。
レンズ資産について色々とあるだろうけど、
あのメーカーはダメとか言ってる人を見ると、
会話する前に「あぁ、絶対に会話にならないからこの人話さんとこう」って思ってしまう。

まだ「キムタクが好きだからNikonを買ったよ!!」っていう人の方が論理的で知的だ。
そしておそらく、素直に前者よりも楽しんでる。



・・・なんか先週、そういうことでイライラしたんです(涙)
写真を!!そんなことよりあんたの写真を見せてくれ!!って感じです。

この描写は良いね!ってトークはありますけど、
このカメラレンズで撮ったからダメっていうのは、まず無いんだから、
とにかく持ってるカメラで「自分で良いと思った写真」を出してくれ。と思ったり。

・・・とにかく機材云々より写真みせて!!
評価とか関係なく、とにかくあなたの好きな写真を見せて!!

「私が撮ったこの写真、良いと思うんですが、同じく良いと思う人いますか?」ってことの意味が、
一般的な写真の意味のほぼ全部だと思うんです。
自分で作った「自分が良いと思ったモノ」の共感を人に求めることが、意味だと思うんです。

自分の知識や持ってる美的感覚とか、
それの共感を得ようとしてるから記録以外の写真を撮るんでしょ?

その行為は本当に素晴らしいと思うし、見たいと思います。
っていうか、それが全部だろ!!

・・・うーん。なんとも偉そうな文章だけど、とにかく、苛立だけでも伝わったのなら幸いです。
読み終わったら忘れてください(苦笑)
at 23:52 | Category : | Comments [411] | TB [0]

2009年10月 9日

終わりだ 091008.jpg
「大好き」
Camera: Nikon F3
Lens: Ai Nikkor 1.4/50
Film: FUJIFILM neopan 100 ACROS

・・・・・

このストラップは本当に大好き!!
今まで、ちょいちょいストラップを変えてきたけど、一番可愛いなぁ。

いつも人形を持ち歩くというのは、心の支えになるんです!(病気)
教授に怒られてるときに二ギニギ。
二日酔いで死にそうなときに二ギニギ。
携帯電話に非通知がかかってきてハラハラして二ギニギ。

そして・・・寂しい時にも二ギニギだっ!! コノヤロウ!!

今週なんか、常に二ギニギしてた気がする。末期ですね。



そういえば、オアシスが終わりましたね。
「終わりだ」っていう言葉の具体的な意味は全く分からなかったんですが(苦笑)
とにかくリアム曰く「終わりだ」らしい。
・・・まぁノエルが辞めた時点で(ry

また一つ火が消えた感じがしました。
初めて「モーニンググローリー」を聴いたときの嬉しさとかは良い思い出です。

でもなんでだろう・・・スパルタローカルズ解散の方がショック大きかった。



今日、ようやく現像から帰ってきました。
夏前とかのフィルムも混ざっていたので、懐かしかった(笑)

このままじゃストックが増えていく一方なので、
これからは、デジタル・フィルム問わず、どんどんアップする(つもり)。



そういえば、バイトの方の制作も貯まってきましたけど、
金とは関係ない方の制作も貯まってきた。
よっしゃー、連休の夜はせめて、頑張りたい!笑
・・・腰を上げると、動きは速いつもりです!!

ちゃちゃっとやったるぞー。
at 21:51 | Category : | Comments [154] | TB [0]

2009年10月 8日

本とフィルム img122.jpg
「変わらず」
Camera: Nikon F3
Lens: Ai Nikkor 1.4/50
Film: FUJIFILM neopan 400

・・・・・

中三の時の日記を読み返してみたら、
「ドストエフスキーの復活の儀式が今始まる」
とあった。

・・・ん!?
何言ってんだオマエ!?

・・・こんにちは、シンジです。
等価交換の法則で身体を失ったマンガを知ってるかい?

・・・過去のフィルム達を消費しようとやっき。



本は好きです。
普段そんなに読んではいないけれど、
名著と呼ばれるような古い本は多分沢山読んでるほうじゃないかしら?

新しい本はそんなに好きじゃないです。
理由は・・・特にないです。ただの好み。

「複雑に絡まり合った伏線が!」みたいな本はまず読まないです。

完全に純文学しか読まなくなりました。

恋愛小説とかも苦手です。

でも、だらだらと書かれている文章とか、結構好きです。
例えの上手さとかは、正直二の次です。
一文一文をゆっくりと積み重ねて気持ちがシットリする感じの文章が好みです。
そういう本は、大体どの一文を取り出して読んでもシットリしてる気がします。

複数刊にまたがるような本はあんまり読みません。
理由は・・・好みです。
人によって、本に求めているものは違うでしょう?

言葉使いも綺麗な方が好きです。
かと言って、説明口調はちょっと苦手です。
理由は、完全に好み。



ボクは・・・いったい何を書いてるんだろう。
なんだ、シットリって・・・。



あ、そういえば、この前、久しぶりに電器屋さんに行ったんです。
理由は、切れかけてたネオパンを買うため。

最初、フィルムコーナーが何処か分からなくて、探してしまいました・・・。
フィルムユーザーがフィルム売り場を探すときは、まず冷蔵庫を探す(苦笑)

で、フィルムコーナーは見つけたのですが、また縮小していて、ちょっと切なくなったり。

ついでに、Penデジタルを触ってみたり、イメージモンスターとか言うのを触ってみたり・・・。
ちなみに、イメージモンスターってコピー・・・どうにかならんかなぁ?笑



ついでと言っては何ですが、ようやくWALKMANのX1000を触れました。
SONYの最高級WALKMANなんですけど、初期のiPodよりは安い。

最初タッチパネルって忘れてて、なぜか本体を振ってしまった(苦笑)
ブンブンとして、ようやく「あ、画面さわるのね」と分かりました。恥ずかしい。

操作性は・・・何も言うまい!!
いや、やはり言おう! 使いづらい!!

だけど、音に関しては、ビックリするくらい良かったです。
本当にビックリしました。

ただ、ノイズキャンセルの機能は、徐々に疲れてしまいました。
いままで、こんな感覚を持ったことはなかったのになぁ・・・。
プールの底から外の音を聴いてるような感じが続いて、結局切っちゃった。

でも、音質は本当に素晴らしかった。
アップルさん、もっとライバル企業の製品を研究してくれ!!
このままじゃSONYが大容量WALKMANを出した瞬間にみんな流れるよー。

何よりWALKMANって、下手に別のヘッドホンを買うよりも、
マシな付属ヘッドホンがあるのが素晴らしいです。
アンダー1万円ではあれくらいのモノはないんじゃないかしら?分からないけど。
買った瞬間に満足できるくらいの音楽が聴けますもんね。

・・・正直、iPodに拘ってる理由が、容量だけになりつつあります。
まぁ大事な要素なんですけどね、容量って。



・・・ってことで、また明日!!
at 21:27 | Category : | Comments [318] | TB [0]
パンツと台風 img132.jpg
「世界の果てで」
Camera: EOS 10
Lens: EF 1.8/50 USM
Film: FUJIFILM neopan 400 PRESTO

・・・・・

昨日の夜中、ボクは台風を待っていたんです。
ボロいマンションの暗い廊下を抜けた突き当たりの部屋で、台風を待っていたんです。

南国から遥々やってくる台風自体に対するウキウキ感っていうのもありますが、
南国から遥々やってくるのは台風だけじゃなくて、休講でもあるんです。



日が変わる前には、「明朝6時頃に上陸」とYahooが教えてくれて、
ボクの精神状態は、逆に晴れ晴れしてきた。

最近の疲労度は指数関数的に精神衛生空間の果ての果てへと漸近。
「風よぉ吹けぇ・・・」と呟き続ける。

台風から直撃的に被害を受ける農家の方などは、もはやどうでも良い。心底どうでもいい。
ボクは次の日にどうしても休みたいんです。本当にシンドイんです。
今週は本当に地獄だった。
いっそのこと台風よ、二三日ゆっくりしていってくれまいか。



勝敗は決定的になったと確信した12時頃、
ボクはついにマンションの一室で大学に勝利宣言をしました。
オマエラ教授はどうせ休んでも高給をいただけるだろうが!!
うちの両親に聞かせたらビックリするくらいの高給を!!

ボクの内面に立ちこめた雲の合間から晴れ間が。光が。
「景気付けに音楽でもかけよう。勝利の音楽をかけよう!」

勝利の音楽をかけようと言ったものの、
そもそも「勝利の音楽」がどのジャンルのどういう曲なのか分からず、
とりあえず、ビョークのPluteをかけてみたら、
窓に打ち付ける雨風の音と相まって、世紀末な空間へと進化しました。

・・・斉藤和義とかクラムボンとか、毒の薄い系をかければ良かったと後悔しつつ、
妖しく連打される重低音とビョークの叫び声が響きました。



「ともあれ明日は完全に休講だ・・・ようやく熟睡できる」と思って、
ふと窓の外を見ると、洗濯物がとんでもない勢いで、はためいていました。
ボクのパンツ達が全部飛んで行くところだった。

「ボクらはパンツ、今日ついに自由の空へ飛び立つ・・・あぁ風が吹く・・・あぁ未来が輝く」
と児童文学的に勝手に代弁したりしてみた。

数分のち、はっと精神世界から目が覚めて、
雨吹き荒れるベランダへと突進して必死でパンツ達を取り押さえた。
危うくボクのパンツがジョナサン。

ビックリするくらいの量のパンツを取り込んで、
「・・・なんでこんなにパンツばっかり洗ったのかしら?」と思いつつ、
ボクはビチョビチョのまま、眠りについたのでした。



ということ今日は休講だ!!
ゆっくり寝たし、これから一日自由だ!!
研究室にも絶対に足を運ぶものか!!
助教から電話が来ても「すいません、電車が止まっちゃって」と言える!!

ということでハバナイスホリデイ!!
・・・何の連絡も来ないけど本当に休みなのかしら?
不安で二度寝できない。
・・・研究室に確認しに行こうかしら。
at 07:57 | Category : | Comments [523] | TB [0]

2009年10月 7日

処分 img118.jpg
「前提をもとに右折」
Camera: EOS 10
Lens: EF 3.5-5.6 / 35-105
Film: FUJIFILM neopan 400

・・・・・

今日は徒然なるユメウツツ。



なんだか、色々と思うことがあって、
昔の写真でかつ、まだ掲載してないものの中から適当にアップ。
つまり在庫処分。またの名をアウトレット。
・・・これから適当な時に、こういう写真を在庫処分してきます。

簡潔に言いますと、最近楽しい写真を撮れていないんです。
なんか、既に撮った写真の撮り直しみたいな写真ばっかりで、
正直ネガを見ても全然楽しくもない。



今日は、昼に構内のショップにお水を買いに行って、
たばこを吸いながら少し飲んだのだけど、
その後、歩いているときに、荷物が重い気がして、
300グラムほど残っていたお水を結局捨てちゃって、
いま、それを後悔しているところ。



制作も最近滞っていて、ちょっと苦痛だ。

・・・うーん。ゆっくりと休みたい。ゆっくりとね。

at 20:56 | Category : | Comments [348] | TB [0]

2009年10月 6日

意味不明 091003.jpg
「夏」
Camera: Nikon F3
Lens: Ai Nikkor 1.4/50
Film: FUJIFILM neopan 400

・・・・・

・・・こんばんわ。シンジです。



自分で自分のことを褒めてあげたいわ!!
って心から思ったことなんて一度もないシンジです。

昨日の昼から何も食べてないけれど、なんだか元気です。

・・・よし、また明日!!

ぶっちゃけ、時間がないので(苦笑)
at 14:22 | Category : | Comments [440] | TB [0]
現状 _0013140.jpg
「苦笑い」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

忙しさがやばい。官僚級。
・・・こんばんわ。シンジです。



一昨日の夜、暗い路を歩いていたら、
月明かりによるコントラストが綺麗でした。
おそらく誰しもが月を撮っているんだろうな、と思って写真は撮らず。
でも素晴らしく綺麗でした。



話は変わりますが、関西の人って本当に芸人に詳しいですよね。
毎年、沢山の芸人さんが入れ替わり立ち代わりテレビに映るのに、みんな本当に詳しい。
ボクは何かのジャンルに関して追いかけたりすることがないので、関心しっぱなしです。

M1とかみんなしっかりと見ていますし、
なによりビックリなのが、若手中心のコンテストなのに、みんな前情報を持ってること!
どの芸人のあのネタが面白いとか、みんな生の知識を持ってる!!

ボクはそもそもテレビを全然見ないので、最近は芸能人すら分からなくなってますが(苦笑)
正直、つるのと上地の区別すらつかないです。



あぁ、同窓会のメールが着てしまった。
いかざるをえん。


・・・・・iPod的な何か・・・・・

・曽我部恵一BAND / ハピネス!

ハピネス!ハピネス!
曽我部恵一BAND

ROSE RECORDS 2009-06-09
売り上げランキング : 28229

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

友人に紹介されて、最近初めて聴きました。
聴いた感想は「あぁ最近こういうの聴いてなかったなぁ」みたいな。
アルバム自体はスゴい好きな感じでした。

なんだろう、くるり、と同時に、なぜかFishmansを思い出しました。
・・・ただ、よく分からない浮いた感じとか、けっこう似ているんじゃないかしら?

一発録り感の漂うバンドサウンドに安心出来る声ってだけで、
とにかくシンジは参ってしまうのです。

ということで、オススメ!
at 06:24 | Category : , | Comments [323] | TB [0]

2009年10月 4日

真央さま
「電磁波の波長によって異なる化学反応のグラデーション」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

なんだか無限に寝ていた日曜日でした。
こんばんわ。シンジです。



明日までのノルマなどやっているわけもなく、
当然のようにボクはゴロゴロと寝ていました。

そういえば、今日テレビで、浅田真央さんの歴史を垣間見ました・・・。
どれだけ凄いのかも想像はつかないのですが・・・。

結論としては・・・、
キム・ヨナも浅田真央も年下なのに、ボクの100倍以上の精神力をお持ちでっ!!
もう真央ちゃんとか呼べない。真央さまヨナさま。

次から、テレビでフィギュアスケートをやっていたら、しっかり見よう。
いままでは「転けたら痛そうだから」って理由で、チャンネルを変えてました。



あぁ、そういえば、昨日過去のネガを見ていたら、
スキャンも焼いてもいないけど、意外に良いんじゃないかっていう、
そういう写真を沢山見つけました。

人の味覚は変化していくものですしね。

ということで、また明日!!
at 20:24 | Category : | Comments [180] | TB [0]

2009年10月 3日

なつかし恥ずかし 091001.jpg
「習字教室」
Camera: EOS 10
Lens: EF 3.5-5.6 USM
Film: FUJIFILM neopan 400

・・・・・

一応、昨日の夜中、オリンピックの開催都市の中継をネットで見ていて思ったのですが、
いまって、英語のコンテンツに出くわすことが多いですよね。

ネット中継も当然通訳を介しませんし、
英語のページを読む機会も多いですしね。

今の子供が大人になったときの平均的な英語力は今より確実にアップしそうな気がします。
英語が身近過ぎます。

ボクたちの世代も、親の世代に比べると英語教育が全然違うらしいですしね。
中高でネイティブに教わるなんて昔ではまずなかったらしいですし。
一方、理系大学生の学力は確実に低下してるんでしょうが(苦笑)



こんにちは。シンジです。東京どんまいです。
正直な話、一度は日本で開催されるオリンピックっていうのを見てみたいです。
マラソンとか、生で見てみたいなぁ。きっと大声で応援しちゃうんでしょうね。



話は変わりますが、
一応、ボクの部屋にはフィルムのネガ達を保存しておく用の袋が存在するんです。
本当はネガのアルバムを作るべきなんでしょうが、MOTTAINAI !!
プリントのアルバムなら、写真屋さんに行けばもらえますけどね。

で、昨日その袋がパンパンになったので、
ネガ達を取り出して、もっと適所に置いておこうと思った訳なんですが、
やっぱり過去無限にバカみたいに撮ったフィルム達は、それで無駄にした人生なみに重い。
正直、ビックリするくらいの量がありました。

これでも、いままでフィルムで撮った写真の量は、
デジタルカメラで撮った写真の量よりも少ないのだから、
デジタルのありがたみを感じられるというものです。

・・・ただ、ついでと言ってはアレだけど、
適当にネガを眺めてみたのだけれど、やっぱり昔のネガは見ていて面白い。
「あぁ、狙ってんなぁ(苦笑)」みたいな。

なんだろう。カメラやってる人なら分かるアルアルネタみたいな感じですが、
カメラ雑誌の投稿写真とかで「風に舞って傘が飛んでる写真」を見た時のような感情です。
もしくは間近で飛び立つハトの写真とか。



結局、フィルム達は本棚の一角へと移動しました。
ボクは手巻きのカメラを主としてるから、これかけの量を巻いてきたと思うとビックリ。
そして、ほとんどは一眼で撮ってるから、
一応全部の写真の景色をファインダーで見ているはずなんですよね。

意外です。忘れてしまうものですね。


at 12:22 | Category : | Comments [539] | TB [0]

2009年10月 2日

全部ネタだよ _0013113.gif
「飛び出し坊や」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

この写真のキャラクターを飛び出し坊やと言うんだけど、
実は日本中でものすごい沢山のバリエーションが存在するんです。

ボクが知っているだけでも、量産型の飛び出し坊やは5種類、
オリジナル作品は数えきれないくらいあります。

大学の友人で、人知れず飛び出し坊やの研究をしている奴がいたのだが、
彼は日本各地 旅立つたびに飛び出し坊やの写真を撮って帰ってきました。

こんにちは。シンジです。



今日はとんでもない精神状態でお送りしております。
とんでもない精神状態というくらいなので、人とも当然会話できない!!
まさに、とんでもない!!

今日、日経225が五百円になったとしても、ボクは精神状態がとんでもないから、気にしない。
たとえ1ドルが1円になったとしても、ボクはとんでもないから、正直どうでもいい。
今日、某国が某島に軍艦を送ったとしても、ボク自身とんでもないから、見てみないふりをするんだ。

「今日、ついに花沢さんとカツオが付き合う」ってくらいの衝撃じゃないと、ボクは振り向かない。

他人の家のポストにホカホカのゴハンを詰めて詰めて詰めまくって、
その中に適当な量のポン菓子を混ぜておいて、
「お、ポストの中が弁当になってる!」とか思って食べてみたら、
随所随所でよく分からない強烈な甘みを感じて気持ち悪くなればいい。
・・・まぁやらんけども。

京都市中の「京都」と書いてある看板全部に「東」を書き足して、「東京都」としてしまいたい。
東京都左京区とかになってしまえば良い。
東京都タワーになれば良い。
東京都大学とかになってしまえば良い。
・・・まぁ、やらんけど。



ということで今日はこれくらいで。

また、明日きっと元気になりますから、
もし心配な人がいるのなら、安心してください。

頑張る。頑張るけどもさぁー!!

・・・教授・准教授・助手の類いの方々は、一人残らず死ねばいいのに。
いや、冗談だけども・・・。


・・・冗談だよ!!信じて!!
イッツ オンリー ア ジョーク!!

これで殺人予告とかで逮捕されたらかなわん!!
ジョークだよ。友人間の「オマエ死ねよー笑」ってのと同解釈でお願いします。
冗談ですっ!!うん。

うーん・・・明日教授陣全員、寿命がくればいいのにね♪
うん。これでおk。
at 16:36 | Category : | Comments [924] | TB [0]

2009年10月 1日

疲れ _0013166.jpg 
「飛翔」
Camera: RICOH GR-DIGITAL Ⅱ
Lens:
Film:

・・・・・

「先輩」
「なんだ後輩」
・・・こんばんわ。シンジです。



あぁ、久しぶりに授業を受けました。すごい疲れました。
人が多くてしんど過ぎる(苦笑)



・・・・・iPod的な何か・・・・・

・sgt. / stylus Fantasticus

stylus Fantasticusstylus Fantasticus
sgt.

インディーズ・メーカー 2008-09-10
売り上げランキング : 22123

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

インストバンドです。
曲調は完全にポストロックですが、ヴァイオリンパートがあるせいか新鮮味がありました。

「銀河を壊して発電所を創れ」は、雰囲気が壮大でヴァイオリンパートが生きている感じがします。
・・・この題名って、宮沢賢治でしたっけ?

・・・少し紹介文が短いですが、オススメ!!

at 22:20 | Category : , | Comments [525] | TB [0]